2018年10月23日 (火曜日)

10月21日/本日、久々の大驀進!

 7時過ぎ起床。

 快晴!

 素晴らしい好天!

 富士山も雪を被った美しい姿が見える。けど、今日は少し霞んでいる。昨日の方がクリアに見えた。日記に書き忘れたけど。

 せっかくの好天なので、毛布やベッドパッドを洗って干す。

 ウチの毛布はウールではなくフリースなので洗濯機で洗える。

 洗濯をしている間に「まんぷく」を見る。

 洗濯が済んで、干して、アサメシ。

 ご飯、目玉焼き、ちりめんじゃこ、キュウリの古漬け、フリーズドライの味噌汁、海苔。

 洗濯機を2回回して洗濯完了。干す。

 ずーっと引っかかっていた問題があって、それはFacebookである人物に読んでほしくて書いたものが全然反応がなくてけっこう凹んでいた。おれはその人物の書き込みに毎回かなり反応して「いいね」をつけたりコメントしたりしているのに、その人物はオレの書き込みにまったく反応を示さない……。

 嫌われているなら仕方がないけど、そうでもないようだし……じゃあFacebookの妙な動作で、おれの書き込みが相手のタイムラインにまったく表示されていない可能性がある……。

 恥を忍んで思いきって訊ねてみると……大正解だった。どういうわけか、おれの書き込みはまったく表示されてなかったようだ。

 原因が判れば、氷解。

 小さなことでも原因が判って是正されれば、とても気持ちがいい。

 仕事開始。

 相方から「第3章」後半のメモが届くが、受信されていない。

 送り直して!とメッセージを送り、再送信して貰ったけど、やっぱり届かない。

 どうしたんだ?メールがおかしいのはヤバいぞ。

 と思っていろいろやっていたが、いつもと全然違うフォルダに勝手に分類されて保存されていた。

 なんじゃこりゃ!

 ともかく、同じだと思えるファイルがたくさん受信されていた。全部同じモノか、Jeditの書類比較機能を使って確認。

 

 本当に仕事開始。

 今日はしごく順調に仕事が進む。

 お昼前に祥伝社担当O氏に現状報告のメールを送る。

 昼過ぎに外出。ランチは外で食べることにしようと思って。ずっと部屋に籠りきりだと、気が滅入ってしまう。近所でも外の空気を吸った方がいい。

 「レストラン三幸」は月曜がお休みなので、「キッチン・フライパン」に行こうと思っていたが、ATMでお金を下ろす必要があったので北千住駅前へ。

 そのまま「ライオン」に入ってハンバーグのランチを食べてしまった。美味しい。

 帰宅して、仕事再開。

 一山越えたが、今日はなんとしてももう一山越えておかねば。

 頑張る。

 今日は手応えがある。どんどん膨らんでくるし、面白く書けていると思うし、分量も進んでいる。焦って話を先に進めるだけだと、粗筋になってしまって面白くない。小説の醍醐味は、無駄話というか枝葉の味わいにあると思うので……。

 トーストと牛乳で、ツナギ。

 17時になり、休憩。「5時に夢中!」を見ていると、寝てしまった。

 18時のニュースを見る。

 台湾の列車事故、どうしてもJR西日本・福知山線のあの悲惨な大事故を思い出す。カーブのスピード超過による脱線が直接の事故要因だと思うが、どうしてそうなったのか。ブレーキ故障だとか安全装置を運転手が解除していたとか諸説が飛んでいるが……。車両が日本製だったし、大幅メンテをした直後だったと言うし、とにかく、事故原因を特定して、再発を防いで欲しい。

 仕事に戻り、20時まで。

 遅い夕食。コンビーフ玉子焼を作る。

 美味い。

 食後休憩して、21時のニュースを見て、録画しておいた「車あるんですけど…」を見る。山に分け入ってサバイバル食事。

 大きなヒキガエルを捕まえたが、殺して皮を剥くところはカット。

 この番組は、見ているとドライブしたくなるねえ。スポンサーがトヨタだから、実に効率のいい番組。

 出来れば、食い物関係よりも「酷道」とか「灯台巡り」とか「絶滅寸前のドライブイン巡り」のような企画を増やして欲しい。

 祥伝社O氏からメールの返信。11月22日に責了なので、とにかく〆切遅れは最少限にしてくれと。

 頑張ります!

 続いて「サラメシ」も見る。オートレース選手養成学校。軍隊みたいな生活だけど、規律を身につけさせるには、軍隊式が一番ってこと?

 いつもならこの時点で「今日は終了。明日頑張ろう」ってことになるのだが、今夜はもうひと頑張り。

 夕食後は睡魔に襲われたりするのだが、今夜は見事に睡魔に打ち勝った!

 もう一山越えたぞ!

 本日は30ページ以上書いたし、中身も充実していた。

 ヤッタゼ感満点。

 風呂に入って、外に出てクールダウンして、1時就寝。

今朝の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:2211kcal

本日の消費カロリー:124kcal/1294歩+自転車

2018年10月22日 (月曜日)

10月21日/マヤカシ的問題解決策

 7時過ぎ起床。

 晴れ。

 せっかくの好天だから、洗濯をする。ジーンズ2本とバスタオル。

 洗濯機が動いている間に朝のモロモロを済ませて、干す。

 アサメシはご飯を炊いて、卵かけご飯。お代わりして、明太子、ちりめんじゃこ、海苔、キュウリの古漬け、ヒジキ煮、インスタント味噌汁。

 フリーズドライの「揚げ茄子の味噌汁」は実に美味い。

 シャワーを浴びて、仕事開始。

 どう考えても今月中にあと2章書いて脱稿するのは不可能。まだ第3章も半分を超えた段階だし。しかし刊行日は決まっている。「間に合いませんでした」は許されない。

 清水義範の短編「深夜の弁明」みたいに、書けない言い訳を残して失踪するわけにもいかない。

 で、考えた。今、各章の分量が多い。章割りを精査した結果、全5章で予定していたけど、全4章でなんとかなりそうだ。書く内容は減らさないし、分量だって40字×16行の書式で300ページは超えるだろうし。

 つまりこれは気分の問題。「あと2章は無理だ」と思うけど、「あと1章ならやれる!」という……。1章の分量の問題じゃなくて。

 そう思うと、ファイトが出てきて、希望も出てきた。

 アタマから推敲して章を割り直すかもしれないし。

 よーし、やるぞ!

 ということで、ガリガリやる。

 昼は、インスタントのカルボナーラ・ソースがあったので、スパゲティを茹でてカルボナーラで食べる。

 美味い。

 仕事再開。

 「きらクラ!」は録音。

 夕方になって、息切れ。しばし休憩。日曜の夕方、以前はテレ朝でタカトシのローカル線をえんえん歩いてお店を探す番組をやっていて、それが日曜の夕方に凄くあっていたのだが……放送時間が移動してしまった。

 コーヒーを飲んで一息入れて、仕事再開。

 今夜は、所用で外出中の相方と夕食を食べる。それまで仕事、と思ったが、「笑点」休憩。


 南青山に児童福祉施設を建設するのに地元が猛反対!という報道があったが、これは、ほとんど誤報であることが判明。反対したのは地元の不動産屋であって、本当の住民は理解を示していると。
 しかし怖いのは「地元が猛反対」と一度報じられてしまうと、それを盲信したヒトタチがネットで南青山という地域や住民を猛批判し始めたこと。そうじゃないという書き込みもあるのに、無視というか、目に入らないらしい。

 こういうの、愚かな行為だ。これは、「東名高速で夫婦を殺した石橋和歩の実家だというデマを信じて」同じ名前の会社に電凸して業務を妨害して何の関係もない人たちに生命の危機を感じさせる行為と共通する。
 もっと冷静に真偽を判断しなければ。これは自戒でもあるけれど。

 18時過ぎに、北千住東口の「レストラン三幸」で待ち合わせ。

 おれは、このお店の自慢料理「ビーフシチューセット」(ミニサラダとご飯付き)を食べる。

 美味い。実に美味い。

 食べながら、12月の旅行について詰める。こういう先の楽しみを馬におけるニンジンにしないと、メゲそうなのだ。かなり前に、こういう仕事のやり方を批判されたことがある(おれは執念深いので全部覚えている)が、どうして批判されるのか理解出来ない。「これを終えたら酒飲むぞ!」と同じ発想なのに。

 20時前に帰宅。

 「西郷どん」を見る。

 今日から「明治篇」。いきなり吉之助の息子・菊次郎が老人の姿で登場して、回想形式になる。

 そうやって時間を飛ばしつつ、吉之助改め隆盛の死までを描いていくのだな。これまで以上のテンポじゃないと最後まで描けないんだろうし。

 しかし、この回はしみじみして、良かったと思う。奄美大島から来た菊次郎の健気なこと!母親役の二階堂ふみに似ているのも泣かせる。

 隆盛が皆の意を汲んで西南戦争を起こさざるを得なくなる伏線が丹念に描かれていく。

 強引な政策をやる横暴な男だと思ったのに、意外に桂小五郎というか木戸孝允は現実的でソフトランディングな政策を主張するのに、改革を急ぐのは大久保利通だった。

 急進派は長洲だと思っていたので、意外。

 しかしこれから、悲劇に突き進んでいくんだよなあ……。

 そのまま「NHKスペシャル 平成史1」を見る。野茂英雄のメジャーへの道。

 これは……感動した。野茂さんの苦闘。新日鉄堺に入るのも近鉄に入るのも「流れに乗るしかなかった」けれど、メジャーに行くのは「始めて自分の意志で決めた」と。

 あの時「メジャーで通用するはずがない」「メジャーを舐めるな」とか言いたい放題だった野球ヒョーロンカとかジャーナリストは誰なんだ?彼らを登場させて「あの時は済まなかった」と謝って欲しい気持ちになったが、そいつらを画面に出すのは穢れるか。

 イチローがメジャーに行くときも「あんなカラダで通用するはずがない」とまず批判があったんだよなあ。日本人って、どうしてこうなんだろうねえ。情けないねえ。

 どんなことでも、パイオニアというか道を切り開くフロンティアは、凄い。偉い。無条件で尊敬する。批判だけして自分はナニも出来ない連中と、人間の格が違う。改めて調べたら、人格者の王、そして長嶋、星野も野茂を批判したのね……。まあ、「日本球界を守る」という大義名分があったとは言え……。

 この番組には、しみじみと感動した。

 

 食パン1枚と牛乳を摂って、仕事に戻る。なんとしても、先に進めないと。

 0時までやって、睡魔に負けて、就寝。

 今日は布団を出す。

 寝る時は少し暑いけど……。

今朝の体重:88.95キロ

本日の摂取カロリー:2101kcal

本日の消費カロリー:144kcal/1305歩+自転車

2018年10月21日 (日曜日)

10月20日/皮算用通りにいけばその中すべて事もなし、なんだけど……

 7時起床。

 5時過ぎにトイレに立ったときにスイッチを入れて置いた洗濯機が終了していて、洗濯物を干す。

 曇り時々晴れ。

 ネットのニュース速報で「サウジが在トルコの領事館で記者が死亡した事を認めた」と。サウジ政府が公式に認めたわけだ。この事件に関与した人物を捕まえたと。彼らは実行犯に罪をなすりつけるんだろうなあ。一説には処刑しないでしばらくサウジ国内で大人しくさせておいてほとぼりを冷ますのだ、とも。

 どっちにしても、中東各国の意識は中世のまんまという感じだ。

 「まんぷく」を見る。ヒロイン、無事に結婚。

 そのまま「チコちゃんに叱られる」を見る。

 鏡には上下はそのままなのに左右反対に写るのは何故?という件、「頭のいいヒトほど判らなくなる」らしいしギリシアの哲学者も答えを出せなかったし、今も正解がないらしい。何故?

 鏡に映った「削った鉛筆」を見ると、「あ……」と思った。たしかに判らなくなってきたぞ。物理的な現象をそのまま素直に解釈すればいいんだろうけど。

 カメが長生きなのは心拍数が凄く低くて新陳代謝が少ないから、と。人間の心拍数だと、生物学的には寿命は30年くらいで、縄文時代の人間の寿命はそのくらいだったらしい。

 「静かな表現で『シーン』というのは、実際にそういう音が聞こえるから」というのも面白かった。耳が音を感じる仕組みって凄いのね!

 そう言えば、昨日、つくば市をバスで走ったのだが、あちこちに綺麗な芝生の「広場」があった。

 芝生というと公園とか広場という固定概念があるのだけど、この場合は、畑の作物として芝生を作っているようにしか見えない。だって、公園だったら人が入って遊んでいてもいいのに、全然立ち入っていない。

 調べてみると、茨城県は日本でいちばん芝生の生産量があって、その中でもつくば市はその80%を占めているらしい。やっぱり公園のように見えたのは「芝生畑」だったのか!

 で、朝のモロモロを済ませて、仕事開始。

 午前中は、無限に時間があるように感じて、サボってしまう。もう尻に火がついて燃えさかってるのに!

 お昼前にブランチ。ご飯、フリーズドライの味噌汁、明太子、ヒジキの煮物、キュウリの古漬け、海苔。いやもう、老人食。

 仕事再開。

 

 14時頃に外出して、JTBに行って四国方面の旅行カタログを貰い、「博多風流」で博多ラーメンと明太ご飯。替え玉を貰う。

 帰宅して旅行カタログをざっと見たが、「じゃらん」で航空券込みで申し込むのが一番安そう。JTBで頼む方が部屋や料理のグレードが高いのかもしれないけど。

 JALとANAが自社サイトで出している旅行パック、ANAのものがJALより高いのだが、じゃらんで見るとANAの方が安い。

 この仕組み、全然判らない。

 仕事再開。

 なんとか一山越えるが、今日のノルマはあと二山あるのだ。これをやってしまうのはなかなか時間的に大変だけど……。

 

 夕方になると、雷雨。かなり光って、窓ガラスを洗うような雨。これで台風の時に潮風で汚れた窓も綺麗になるだろう。

 休憩して、録画したNHKのドラマ「不惑のスクラム」最終回を見る。まあ、現実的ではないハッピーエンドにはならないだろうと思ったけど、苦いけど希望が持てる終わり方で、なかなかよかった。

 NHKのドラマは、この前の「透明なゆりかご」もそうだし昨夜の「昭和元禄落語心中」など、優れたものが多い。民放のドラマがウケ狙いで判りやすさと派手さばかり追って、イモ臭くなるばかりなのに、NHKはじっくりといいドラマを連発している。

 それを否定して「NHKはだめ!受信料払うのはウヨ」とか言うのは、キチガイだ(と断言してやる)。

 19時のニュースを聞き、「ブラタモリ」。有田焼の秘密に迫る。が、ドイツのお城のレプリカみたいな有田焼の博物館が凄い。

 夕食にする。

 外は雨なので、冷蔵庫にあるもので済ませる。レトルトのビーフシチューに8枚切り食パン、トマト。食パンをトーストにして、トマトにマヨネーズをかけて。

 セブンイレブンのビーフシチューは期待したワリには美味しくない。

 テレ東の「鉄道沿線ひたすら歩き旅3秋田」の後半を見て、そのまま「アド街ック天国」。高円寺。

 夢見る人の街、って、今のおれには疲れる。商店街が多くて魅力的な個人商店が多いのはいいなあと思うし、個性的な食い物屋が多いのも羨ましい。その意味では、北千住はツマらない街になってしまった。いや、裏通りを散策すると、新しく出来た食い物屋は個性的なんだけど……どこもオシャレにしていて高そうなんだよね。北千住は学生が増えてるんだから、学生向きの安くて美味しい店が増えなきゃダメだろ。

 で、夢見る人たちが集う街って、なんだか疲れる。今のおれには「夢破れた人が静かに余生を送る街」のほうが落ち着く。十条とかって、勝手に十条の名前を出すと抗議されるなあ。

 かつての北千住は、街全体が老人ホームで終末観が漂っていたのだが、近年は大学が増えて若者がじわじわ増えてきた結果、中途半端な街になってしまった。若者と老人の両極端。マンションが少ないから、子育て世代が少ないのよね。

 仕事に戻らなければならないが、眠い。睡魔が襲ってきた。

 眠気を払うために、録画した「タモリ倶楽部」を見る。文房具オタクが集合。

 コーリン鉛筆のコレクターが登場した。そういや、マイナー好きなおれは、三菱よりもコーリンが好きで、コーリンの鉛筆を買ってたんだよなあ。色鉛筆の発色が、コーリンが一番キレイに思えたし……。倒産していたとは知らなかった。後継の会社が「コーリン」の名を継いでいるとは言え。

 睡魔はますます強くなってきたが、コーヒーを飲んで頑張る。

 しかし、なんとも抗しがたく、仕事遂行を断念。

 

 0時就寝。

 明日、頑張る。

 しかし、マジにやばいなあ……。

今朝の体重:89.40キロ

本日の摂取カロリー:2022kcal

本日の消費カロリー:124kcal/1414歩+自転車

2018年10月20日 (土曜日)

10月19日/つくば日帰りプチ旅行

 6時過ぎ起床。

 どうしてこんなに早起きしたのか理由不明。たぶん、昨日は旅疲れで仕事が出来なかった分、早起きして頑張ろうと思ったのだろう。

 薄曇り。予報では雨が降るとのことなので、洗濯はせず。

 晴れてきたけど。

 「まんぷく」を見る。冤罪が晴れて萬平は釈放。しかしこの場合、間違って逮捕されて酷い拷問を受けたのだから、国家補償とかあったのだろうか?取り調べた憲兵が「済まなかったな。許せ」と言ってオシマイだったとしたら、戦前の日本はとてもひどい国だった。絶対に回帰させてはいけない!と思う。

 「あさイチ」のゲストは……誰だっけ?後から「乱入」(乱入というのは止めるのを無視して突破して入ってくることのはず)であって、この場合は「番組としては予定してなかったけど来てくれたらサプライズで嬉しいなあとは内心思っていた」ムロツヨシが期待通り現れた印象のほうが強くて、メインのゲストが誰だったか……ああ、新井浩文だった。とてもいい役者なので、9時まで見てから、朝のモロモロを済ませる。

 いろいろあるなら、もう書かない方がいいのに、ついついFacebookに書き込んでしまう。今日は、「沢田研二のさいたまスーパーアリーナ公演ドタキャン事件」で、いまだに「反原発の署名を集めようとしたので中止しろという圧力がかかった」説を唱えるヒトがいる。まあ、権力を疑う気持ちは大切だけどさあ、関係者が「土下座してジュリーに公演してくださいと頼んだけど出演を拒否された」と言ってるし、ジュリー本人が大嫌いなワイドショーの取材に応じて「私のワガママでした」と言っているのに……。そして「署名NGな会場ではやっていなかった。さいたまスーパーアリーナは署名NGな会場だったので最初から署名は予定していなかった」という証言もあるのに……。

 まあ、物事の裏を見る精神は大切だとは思うけど、これをやりすぎると滑稽な陰謀論になってしまう。おれはそういうのに組みするのはイヤだ。

 それと……NHKを全否定して受信料を払わないのが正しいと思い込んでいるヒトがいて、そのヒトに「NHKは絶対に見ないんですか?地震や台風の時も?おれは見るしニュース報道はダメだけど、ドラマやドキュメンタリーで優れた番組は多いし放送技術の開発もしているからそれを評価して受信料は払ってますけど」と書いたらウヨ呼ばわりされてしまった。

 NHK受信料を払ったら、ウヨだって。なんだこれ。

 こういうヒトは、「エセ・リベラル」だよなあ。価値感の多様性を認めないんだもの。

 おれもかつて、「NHK受信料不払い運動」が盛んなときは共鳴して10年くらい払わず、請求書の金額が30万近くなったことがあった。その後、それまでの分はチャラにするからと言われたのと、NHKの仕事をキチンと評価して……年間一括支払いをした。しかし、途中で受信料が値上がりして、その差額を請求されたので「雑誌の定期購読の場合は差額の請求はないのに受信料はあるのはどうしてですか?その理由を聞くまで払いません」と再び支払い拒否。雨の夜やってくる老人の集金人は全然おれの質問への回答を用意していないので、追い返していた。

 しかしまあそれも、wowowと契約したときに「一緒に払うと割安になる」「これまでの不払い分はチャラにする」ということだったので、再び払っている。

 ま、おれをウヨ呼ばわりしたヒトは、こういう経緯を全然知らないんだけどね。

 とは言え、リベラルを自称しているヒトの中には思考がガチガチで「赤い憲兵」みたいな言葉が通じないヒトがいる。ちょっとでも自分と考えが違うとウヨ呼ばわりする。こういう手合いと絡むのは願い下げだ。ま、そういう書き込みはスルーすればいいんだけど。

 でもねえ……最近、ガチガチのリベラルに遭遇する事が多くなって辟易している。おれは自分をリベラルだと思っていたけど、もういいや。

 立憲民主党の枝野氏は自らのことを「真の保守」と言ったが、おれも「本当の意味での保守」と思うほうがいいかも。右翼や国粋主義者とは全然違う、本当の、健全な保守。こう書くと、維新の会みたいな馬鹿の集まりと混同されてしまうか。それは絶対にイヤだなあ。

 アサメシは、トースト2枚にゆで玉子、牛乳、コーヒー。

 仕事開始。

 一昨日昨日と「第3章」の構成を精査したので、順調に書き進む。

 今日は相方とランチをする予定だったが……。

 相方がつくば市役所に行かねばならないとのことで、それに付いていくことにした。電車に乗るのが好きなので。我ながら、ガキだね!

 13時40分につくばエクスプレスの北千住駅改札で待ち合わせ。用事を済ませてから食事ということになるから、お昼は済ませておく。

 北千住西口の「富士そば」でカレーライスを食べるが、隣の人が「昔懐かしのラーメン」を食べていて、それが妙に美味しそうだった。

 で、相方と合流して、つくば市の「研究学園」駅へ。

 車中、持参したiPadで、松本で撮ってきた写真を相方に見せる。

 水の街・大垣も素晴らしいけど、松本も素晴らしい。また行きたい。

 で、「研究学園」到着。

 歩いて市役所へ。相方が手続きするのを待つ。

 一連の手続きが終わったのが16時前。

 市役所のレストランはもう閉店。

 市役所のバス停から出るバスに乗って、つくば市をぐるっと回る。終点で降りようと思ったら、循環バスなのでそのまま戻ってきた。終点が「つくば駅」だったので、終点まで。1時間20分くらい乗っていたのに料金は200円。

 17時過ぎに、つくば駅前のビルにあるレストラン街に入って、何処で食事しようか迷う。どの店もお酒を飲むのが前提になっているが……スペイン・バルに惹かれたけどちょっと高そうなので、串揚げの店に入る。

 ここは混んでくると注文が忘れられてしまう欠点があったけど、美味い。肉よりも野菜の串揚げが美味かった。椎茸、エリンギ、アスパラガス、タマネギ……。

 ウィンナーとかハムカツ、モチも美味かった。

 ハイボールを飲み、〆は「だし雑炊」。相方は「肉うどん」。肉うどんの方が美味しかったかも。

 2時間くらいいて、12月の旅行について相談。真冬の青森・五能線の旅を予定していたが、吹雪になるのを恐れて(何にも見えなくなるのが心配)、目的地を変更。一転して高知に行こうかということになる。

 しかし祥伝社文庫の発売日から逆算すると、〆切に猶予はない。明日から頑張って書く速度を上げなければ大変なことになってしまう。

 21時前に帰宅。

 くーたんにご飯を出して、「ニュースウォッチ9」から「ドラマ10 昭和元禄落語心中」を見る。第2回。相変わらず内容は濃い。戦前の入門から戦後までを一気に描いてしまう。明るい芸風の「初太郎」と落ち着いた芸風の「菊比古」。菊比古を演じる岡田将生はコメディもこなすし、巧い。この役は静かな分、難しいと思う。

 風呂に入り、なんだかんだしていると1時。慌てて就寝。

今朝の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:2314kcal

本日の消費カロリー:502kcal/5001歩+自転車

2018年10月19日 (金曜日)

10月18日/正味23時間の旅だったが……

 6時の目覚ましで起きる。

 いつもは目覚ましが鳴る前に目が覚めるので、今日も5時くらいに目が覚めるんじゃないかと思ったのだが……。

 眠りに落ちたのが遅かった。で、眠いので、目覚ましを6時30分にセットし直してもう一眠りしようと思ったが、15分後に起床。

 曇り~晴れ。

 シャワーを浴びて髪を洗い、着替えをして荷造りをし、昨日分の日記を書く。

 すべて書き切る前に7時20分になったので、朝食へ。

 1階のお食事処は狭いようで広い。和食と洋食が並んでいて、メニューは少ないと思ったが、そうでもない。しかも、美味い。

 いつもならけっこう粘っていろいろ食べるのだが……今朝はそんなに食べられないし、8時までに部屋に帰って「まんぷく」を見なければ。

 小さなお茶碗にご飯2杯、スクランブル・エッグに肉団子、とろろ、ワサビの佃煮(?)、生姜の煮物(?)、各種漬け物と味噌汁。すべて美味い。

 このホテルの朝食はとても気に入った。松本にまた来ることがあったらまた泊まりたい。

 オレンジジュースと牛乳をコップに1杯ずつ飲んで、部屋に戻る。

 MacBookAirを閉じてバッグに入れて荷造り完了し、「まんぷく」を見る。

 大阪経済界の重鎮が動くか?まさかの六平さんが先に釈放。どうもこの冤罪、共同経営者の片岡愛之助が一番悪いような……。

 懸念していた朝の定期便があって、安心。新宿までのバスにはトイレがついているとは言え……。しかし1回では済まずに2度。

 8時25分、チェックアウト。ホテルから「松本バスターミナル」まではゆっくり歩いて10分足らず。シャカシャカ歩けば5分。

 が……さっきしたのにまた便意が。ビル地下フロアのトイレに駆け込む。胆嚢を取ってから、朝の定期便は多いときで3回。どうしてまとめて出ないのか不思議。

 8時50分発の高速バスに乗る。

 松本というところは、左右(東と西)を山脈に挟まれて、遠くに霞んで高い山が聳えている。

 以前、黒部ダムというか関電トンネルの取材で夜行に乗って信濃大町で朝を迎えたとき、夜の間は判らなかったが、明るくなると、目の前に屏風のように巨大な山が出現したのには驚いた。

 こういう環境で育つと、海の街で育った場合とは少なからず違いが出てくるだろうなあ。

 しかし、トシを取ってくると、何故か、この山の風景が物凄く美しく崇高に感じるようになってきた。

 下の写真は「なだらかな方」だが、反対側の山脈は凄く切り立っていて厳しい表情。

Img_3928_1

 車内では仕事は出来ない。結構揺れるので、MacBookAirの画面を見ていると酔ってしまう。

 録音した「きらクラ!」を聞こうと思ったが、なんとなく、静かにしていたくなったので、聞かず。

 ネットで予約したこのバスの便の詳細を読み直していると、ヤバいことに気づいた。

 新宿まで買ったはずなのに、何故かその手前の「中央道日野」で下車することになっていた。

 どうりでバス賃が安いと思ったんだよなあ……。

 高速道路の日野バス停からモヨリの駅までの足を調べる。

 徒歩7分。歩けない距離ではないけど……一番便利なのは、このまま新宿まで乗り越すこと。

 双葉サービスエリアで休憩があるので、その時に運転手さんに乗り越しをしたいと申し出る。こういう客は滅多にいないようで、車内での処理に手間どっていたが、なんとかなった。550円の乗り越し運賃は高いのか安いのか?

 とにかく、そのまま新宿まで乗れて、予定より早く到着。12時過ぎには新宿駅にいた。

 お昼時だが、腹が減らない。カレーとかハンバーガーとかラーメンとかチャーハンは食べたくない。胃が弱っている感じ。

 今日はバスに乗っただけだけど、なんだか疲れている。

 日暮里で常磐線に乗り換えて、北千住に帰還。

 くーたんのお出迎え。

 しかし、くーたんはデスクの上にゲロを吐いていた。キーボード(使わないときはタオルでカバーしてあるが)には影響はなかったが……。

 荷解きしてから、くーたんにご飯を出す。

 録音した「きらクラ!」9月23日放送分を聞きながら、今朝書きかけた日記を完成させて写真を挿入してアップロード。

 Facebookで、もうあんまり積極的に他の人のアーティクルには反応しないようにしよう……と言った舌の根も乾かないうちに早速、反応したくなる話題があって、ついつい書き込んでしまったが……。この話題を振った方は、自分が発信することがメインで、他人の書き込みはあまり注意深く読まないタイプ。この方も世相についてあれこれたくさん発言しているのだが、自分がリンクした記事もきちんと読んでなかったりする。まあ、他人のことは言えないので、批判はブーメランでおれ自身に返ってくる事も多いけれども。

 昔からディスプレイ上に表示されるネット書き込みは、きちんと読まれない宿命にある。その点、紙の本や新聞は、けっこう斜め読みしても読み落としは少ない。メディアの特性の違いなんだろうけど。

 なんだかんだで、一仕事やり終えた気分になってしまった。

 疲れているのか疲れていないのかよく判らない。なんか、内臓が疲れている感じ。こういう時は食欲がないんだからメシを抜いた方がいいのかも。

 結局、お昼を抜いてしまったので、凄く空腹になってきたが、「5時に夢中!」を見る。

 この番組は今日で3333回らしい。それで、6666回になったとき、どんな放送をしているかを推測する企画があったが、一番面白かったのはご当人も言っていたが、中瀬親方の老けた姿。「セルジオ越後みたいじゃないか!」というのが実に全くその通り。

 食事に出る。

 くーたんのキャットフードとサプリを買わなければならないので、北千住東口へ。

 キャットフードを買ってから、「レストラン三幸」へ。ハンバーグを食べようかと思ったが、豚生姜焼きとエビフライの盛り合わせ定食にしてしまった。

 美味い。ここはやっぱり美味しい!

Img_3930

 キュウリとおにぎりを買って帰宅。

 やっぱりさっきの定食だけでは足りなかった。シーチキンのおにぎりを食べ、リンゴを食べる。

 糠床をかき混ぜてから、キュウリ4本を漬ける。これは古漬けにしないで、普通の状態で食べようかな。

 なんだかんだで22時を回り、風呂に入る。

 ゴミ出しをして、今日の分の日記をあらましを書く。

 しかし……免震制御装置の数値改ざん、またかという思い。大切な免震装置が性能通りの役目を果たせないなんて、メーカーの面目というかメンツというかプライドはないのか?

 自動車も金属加工品も、製造業はみんなこの種の改ざん・偽装をしていて、ごまかし続けてるんじゃないの?と疑ってしまう。

 ものづくりニッポンの名前が泣くねえ。もうニッポン終わった感が強く漂う。

 沢田研二のさいたまスーパーアリーナでの公演が直前に中止になった件、政治的に敏感なジュリーが反原発の署名を会場で集めようとしたので圧力がかかったと言う説をまことしやかに流すヒトがいたが、チケットの売れ行きが思わしくないことが判ったジュリーがヘソを曲げた結果であって、反原発云々については完全なデマであることが判明(←リンク)。おれは反アベ。反原発だけど、だからと言って何でもかんでも反アベに結びつけているとバカなネトウヨと同じレベルに堕ちる。批判はきちんとウラをとってしなければ。

 

 サウジ出身の記者が生きたままバラバラにされたのではないかとされる戦慄の事件。

 この件の関連で考えることなのだが……。

 どうも日本人にとって、一番理解しがたくてお付き合いがし難い外国人は、アラブ人ではないかと思う。これは日本人だけではなく短期間で物凄い数の難民を受け入れる羽目になったヨーロッパ人も同じ思いではないか?

 一部のインテリ以外のアラブ人の民度は低くて、他所の国に居ても自分流(店では大声で値切るとか、極端な男尊女卑だとか)を変えようとしないし、困った者や貧しい者を助けるのはイスラムの教えでは当然のことなのだから、当然のことに感謝するのはおかしいと考える人たちと上手くやっていけるわけがない。

 難民に手厚いドイツで暴動が起きるのだから、彼らの身勝手具合には呆れ果てるし、手助けなんかしたくない気持ちになっても不思議ではない。その結果、難民排斥を主張する極右勢力が選挙で伸びてしまうと言うのは、実に不条理だ。

 博愛主義とか理想主義が通用しないことがヨーロッパで起きていて、これが日本でも再現されるのは必至だから……アラブ難民は日本に来てほしくない。とても言い難いことではあるが、これ、本音。中国人や韓国人とでさえ巧くやれない日本人が、アラブ人と巧くやれるはずがない。

 理想論では、難民は受け入れなければいけないんだろうけど……ね。

 23時40分、就寝。

今朝の体重:計れず

本日の摂取カロリー:1943kcal

本日の消費カロリー:645kcal/5386歩+自転車

2018年10月18日 (木曜日)

10月17日/松本お水取り旅行

 7時過ぎ起床。

 曇り~晴れ。

 「まんぷく」を見る。憲兵の件は大事だからしばらく続くのだろうけど……あんまり続くとしんどいけどね……。六平さんがいい味を出してきたぞ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはトースト1枚にゆで玉子、リンゴ1つに牛乳にコーヒー。

 仕事開始。

 今日は午後に出発して松本まで行く。それまでに少しでも進めておかねば。

 けっこう調子よく進むので、中断するのがもったいない。

 それでも、11時ごろに風呂に入って身支度を調え、荷造りもして、くーたんに留守番を頼み、12時過ぎに外出。

 しかし、ドアの鍵を締めたかどうか不安になって引き返して、確認。鍵はきちんと締めてありました。

 上野東京ラインの特別快速が来たので、東京経由で新宿。

 新宿駅で駅弁を買い、早々とプラットフォームへ。

 松本行きの「スーパーあずさ19号」は到着したが、車内清掃でなかなか乗車できず。プラットフォームにある弁当売り場で「助六寿司」を買い足す。

Img_3914

 発車15分前にドアが開いたので乗り込んで、早速弁当を広げる。山形牛の焼肉弁当。わさびで食べる。これはなかなか美味い。

 と、キャスター車に荷物を載せてゴロゴロ運んで来たサラリーマンが、車内で「作業」を始めた。荷物を段ボール箱に詰めてガムテで封をする。なかなか大変な作業らしくてえんえんやっている。会社でやる時間がなかったのか、乗車時間を活用するためか。この人、デッキに行って電話したりと獅子奮迅の働き。しかし、関係ないおれたちにはちょっと迷惑。

 おれは弁当を食べながら、録音した「きらクラ!」を聴く。9月放送分の、松本隆がゲストの回。

 薬師丸ひろ子が歌った「ウーマン」(映画「Wの悲劇」の主題会)が会心の出来で、この世とあの世の間のような感じ、というので、流れるかなと思ったら、流れず。しかし歌詞を調べて読み、落涙。この歌は素晴らしい。

 そして、松本さんが感動したという、カザルスが弾いた「鳥の歌」(「私の故郷の鳥は、ピースピースと鳴くのです」とカザルスが言った有名な言葉も紹介)に歌詞を付けたものは流れた。これは大竹しのぶのアルバムのために書いたものだが、流れたのはEPOのもの。しかしこれも素晴らしくて、聴いていて落涙。

 弁当のあと、積ん読状態だった「MacFan」3冊を読む。ここしばらく、落ち着いて雑誌を読む気分ではなかったのだ。

 以前は「MacPeople」を定期購読していたのだが、実用的な記事は「MacFan」のほうが数段優れていた。それでも「MacPeople」を取り続けていたのは、あの雑誌の同人誌的な雰囲気が好きだったから。しかし売れなくなったせいか、誌面がどんどん変わっていって駄目になり、見切りを付けて「MacFan」に乗り換えたところで廃刊になってしまった。

 読み終わったら、甲府。そこからは車窓を楽しむ。

 中央高速が離れたり寄り添ってきたり、山の景色や渓流が美しい。

 定刻より5分遅れ(行き違う電車が遅れたため……あれ?中央本線って複線じゃなかったっけ?)で松本着。

 駅の観光案内所で地図などを貰って、今夜の宿「松本ツーリストホテル」へ。

Img_3916

 ホテルのサイトを見ると、新館は有線LANと書いてあったのでフロントで確認すると、「無線と有線、両方あります」とのこと。

 部屋はアパホテルより広くてなかなかいい。

 部屋に入って荷物を置いたが、モーレツに眠い。このままベッドで寝てしまいたいほど。

 しかし、17時過ぎ、外出。

 今回の目的は「お水取り」。大吉方ではないけど、今回のチャンスを逃すと来年はお水を取れないので、今回、頑張ってやってきた次第。

 15分くらい歩いて、パワースポットらしい「四柱神社」にまず、お参り。水が豊かな街は、美しい。街がゆったりしている。

 iPhoneで写真を撮ると、明るく写ってしまうけど、実際はもう夜に近い。

Img_3917

Img_3918

Img_3919

 四柱神社の近くに、美味しそうなカレーの香りが漂うお店があって、とても美味しそうなのだが、まだ腹は減っていないし、今回最大の目的も達成していないので、我慢。また松本に来る事があったら、絶対この店で食事しよう!

Img_3920

 四柱神社から、15分ほど歩いて、有名な「源智の井戸」へ。本当は「源智の水源」に行きたかったが、ちょっと遠いし、もう暗くなったし、ここは一番有名なところだから、いいでしょう。

 夜の松本の、裏通りは、とても幻想的で魅力的だ。美しい。雰囲気がある。

 大垣もいい街だけど、松本も素晴らしい。外国人の観光客も多い。


Img_3921

 裏通りをしばらく歩いて、「源智の井戸」、到着。

 誰もいないので、ゆっくりお水を戴く。

 井戸の説明書きとかを読んでいると、大量のペットボトルを持ったおじさんが登場。100本くらいあるペットボトルに水を入れ始めた。商売にしてるのかな?

Img_3922

Img_3923

Img_3924

 で。

 目的は達成したので、メシ。

 ホテルの1階にある店で済まそうかと思ったが、相方にお土産を買うこともあり、駅へ。

Img_3925

 駅ビルの土産物屋で美味しそうな林檎パイを買い、その上の階にある「松本からあげセンター」が美味しそうだったので入る。

 山賊焼きが名物らしいが、ハーフサイズの定食を頼む。

 出てきたものは「チキンカツ」。いや、「チキンのてんぷら」。

 美味い。何もつけないとちょっと物足りないのでマヨネーズをつけると非常に美味。

Img_3926_1

 食べていると食欲が出てきて、少し足りないので、「鶏ラーメン」の小を頼む。これも美味い。「小」のはずなのにたっぷりあった。

Img_3927

 20時前に宿に戻り、仕事しようと思ったが、ちょっと疲れたのでベッドに横になって、「きらクラ!」を聴く。ふかわがお休みでヴァイオリニストの三浦さんが代打の回。大河ドラマ「真田丸」のテーマを弾いた人だ。久々に「真田丸」を聴いて、モーレツに懐かしさが込み上げる。そんな昔のことでもないのに……。

 しかしこの「真田丸」は、モーレツに面白かった。毎週の放送をワクワクして待ち、BSの放送を見て地上波の放送を見て土曜の再放送も見たりした。毎回趣向を凝らしていたし、人物の動きも面白いし……本当に素晴らしい大河ドラマだった。三谷幸喜だからとまったく理屈にならない理由で否定する人物とFacebookで喧嘩して絶縁したしなあ。

 Facebookと言えば、あの大傑作「カメラを止めるな」を貶した某人物の発言を読んで、しばらくFacebookとは距離を置くことにした。映画の感想は人それぞれで、すべての人が称賛する映画なんかこの世に存在しないと思うけれど……常々、世情に一家言を放って敬意を持っていた人物にしては乱暴な貶し方にがっかりしたのだ。

 だからと言ってそれに反論を書くような野暮はしないが、その代わり、他人の書き込みに反応しないことにする。おれの書き込みにコメントしてくれた場合は丁寧に応じるけれど。

 Facebookを始めて、これに使う時間もけっこう多いし。昔のニフティサーブなんか、仕事もしないで深夜まで書き込みばかりやっていて、チャットまでやっていた。それでグッタリして仕事をした気分になっていたという本末転倒も甚だしい中毒状態だった(それだけ面白かったんだけど)。しかし、それではいかん。もう60。残された時間は多くない。

 22時過ぎに聴き終わり、23時に風呂。ここは一つしかない大浴場が、時間帯で男湯と女湯が交代する。男湯は23時から。

 部屋のバスに入って済ませてしまおうかと思ったけど、せっかくだし。

 なかなかいいお湯(温泉ではない)だった。

 部屋に戻って、コンビニで買ってきた缶ビールを開ける。

 酔っ払って爆睡しようという魂胆だが……どういうわけか、酔わない。目が冴えてしまった。かと言って起きて仕事をするという感じでもない。しかし眠くならない。

 困ったね、どうも。

 予定としては早起きしてアサメシまでに仕事をしようと思っていたのに……。

 なんとか1時頃には眠りに落ちた。

今朝の体重:89.55キロ

本日の摂取カロリー:2968kcal

本日の消費カロリー:698kcal/10297歩+自転車

2018年10月17日 (水曜日)

10月16日/仕事&雑用

 7時前起床。

 曇り。

 寝ている間に洗った洗濯物を干す。

 「まんぷく」を見る。モデルになった安藤百福氏はドラマの通りに冤罪で憲兵に捕まって暴行を受けて内臓に大きなダメージを受けて二度も手術を受けたらしい。この「軍需物資横流し」の真相は、憲兵の一人が横流しをしていてその罪を安藤百福氏に着せたらしい。ドラマではどう描かれるか?

 かなり金持ちだった氏は、戦後安く売りに出されていた大阪中心部の不動産をかなり買ったのだが今度はGHQに脱税の罪を着せられて逮捕・拘留されて不動産は没収され、経営に関っていた信用金庫も破産して、文字通り無一文になってしまったらしいが……そのへんをドラマはどう描くか?

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはトースト1枚にゆで玉子、牛乳、コーヒー。

 ずーっと出来なかったJR東日本のサイト「JRE POINT」への登録。これまで何度もやって、その場では登録できたのに、すぐログインし直してみると出来ない。それを繰り返して、登録を諦めていたが……11月30日までにやらないとSuicaのポイントが移行できないらしい。

 で、一念発起してやってみる。やっぱり出来ない。しかし、アカウントに使うメールアドレスを他のものに変えてみると……すんなり登録できた。

 なんで?

 チコちゃんに訊いてみたい。

 しかしまあ、長年の懸案が解決したのはいい気分ではある。

 仕事開始。

 「第3章」は理想を言えば今日中に終わらせたいが……書くべき事を考えると、まだまだたくさん残っているので、無理。

 とにかく先に進める。

 お昼を過ぎて、外出。

 SoftBankに行って携帯電話の契約条件を変更する。

 その前に、メシ。バーミヤン(数年ぶりだ)で、チャーハンに麻婆豆腐がかかったヤツと真っ黒な餃子3つのセットを食べる。

 美味いけど……重い。麻婆豆腐とご飯とかチャーハンだけとかじゃないと重いなあ。

 なんか急激に食い物の嗜好が変わってきたなあ。老化か病気か?食欲はあるんだけど。

 店の隅でひっそりと食べている小学生と若い母親の姿を見て、誠に勝手な空想をしてしまった。店の隅が落ち着くからその席にしただけかもしれないのに、勝手に「世を忍ぶように生きている」ような空想を展開してしまって勝手に同情してしまった。悪いクセだ。

 食事を済ませてSoftBankに行くと、「1時間待ち」だって。メシを食う前に受付をしておけばよかったが、店内を見るとお客さんは3人しかいなかったから、少し待てばいいのねと思っていたのに。

 仕方がないので、北千住駅前商店街をぶらつく。別にコーヒーを飲みたくはないし、メシは済ませたし……。

 JTBで旅行のカタログを貰ってきたけど、おれの希望に合致するプランは載ってなかったし……。

 SoftBankに戻ると、係のヒトが電話を持ってきて、契約内容の変更なら電話ででも出来るので、と。

 その電話も順番待ちで、10分ほど待つ。

 やっと繋がって現在の契約内容を確認。

 おれの契約ではデータ通信は毎月5G出来るのだが、実際に使っているのは1.3Gほど。しかし契約できるのは5Gの下は1G。1Gじゃ少なくて毎月追加の容量を買い足さなければならなくなるので、おれの契約はそのまま。

 相方の契約は毎月20Gまで使えるようにしてあったが、自宅でWi-Fiが使えるようになったので、おれと同じく5Gに減らす。しかし毎月の料金は1000円しか違わない。しかしまあ1年で12000円違うから……契約を変更する。それと、相方のiPhoneでもテザリングが出来るようにオプションを追加。

 一応、所期の目的を果たして、帰宅。

 洗濯物を取り込む。

 ウチの屋上は物干し竿は禁止になったはずなのに、堂々と使ってるヒトがいるぞ。こういうのはいいのか?

 まあ、「あのヒトもやってるやないの!」的論法は宜しくない。おれは順法精神で「いい店子」でいよう。

 仕事再開。

 夕方までに、今作品のキモになる大事な部分を書き終えて、なんとか一山越えた。まだまだ山は連なっているのだが。

 「5時に夢中!」を見る。青梅にもクマが出没するようになったらしい。

 昼に重いものを食べると夜になっても腹が減らない。おれとしては「異常事態」。急激に老化が進行してるのかなあ。

 まあ、食う量が減れば体重も減るしエンゲル係数も下がって家計もラクになるだろうけど……。なんか寂しいねえ。

 仕事を続ける。次のブロックにかかる。

 愛猫くーたんは、1~2日おきに大をする。その間隔が開くと便秘ということになる。最近はしごく順調だったのに、昨日一昨日と便通がない様子。

 抱っこしてお腹をマッサージしてやると、だいたい数時間後には出るのだけど、今回はその様子がない。しかも、お腹を触っても、便秘の時は下腹部が硬く盛りあがっているのに、今日はごく普通。

 う~ん。どこかに密かにしているのか?

 そう思って部屋中、ウンコ探し。しかし、ない。その様子をくーたんは怪訝な顔で見ている。隠れ家的な場所である電気温水器の上を覗き込むと、「見るな!」という顔で飛んできたし。

 明日、ちょっと旅に出るのに、凄く心配。留守中に体調が悪くなってそのまま……なんて心配をしてしまう。

 20時を過ぎて、やっと腹が減ってきた。

 糠床から2週間漬けたキュウリを取り出す。なかなかいい感じに漬かった。

 これをスライスして生姜のみじん切りと混ぜる。

 これと、きんぴらゴボウに切り干し大根、海苔、明太子、ちりめんじゃこでご飯を食べる。見事に老人食だなあ。しかし昼にがっちり食べてしまうと、夜は軽くしたいのよね。ほんの少し前までは夜もがっちり食べたい派だったのに。

 この辺で、仕事は本日閉店。

 テレビを観ていると寝てしまったので、ゴミ出しをして、風呂は省略して、23時40分頃ベッドへ。

 消灯すると、くーたんがにわかにバタバタ激しく走り回る。

 これは……と思って明かりをつけると、物凄く目立つ場所に、大が。

 「これが欲しかっただろ!」と言うかのように、これ見よがしにしてある。

 しかし、マジに、くーたんの便通が心配だったので、心から褒めながら実弾処理。

 これで一安心。

今朝の体重:89.60キロ

本日の摂取カロリー:1640kcal

本日の消費カロリー:298kcal/2156歩+自転車

2018年10月16日 (火曜日)

10月15日/ふたたびの、十条

 8時前起床。

 曇り。

 「まんぷく」を見る。憲兵に連行される立花。いやもう、戦時中のドラマで悪役と言えば憲兵か特高警察。どんなに極悪に描いても文句が出ない。いや、最近の右傾化・復古調のご時世だと違ってきたりするかも。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは8枚切りトースト2枚にベーコンとスクランブル・エッグ、牛乳、コーヒー。

 仕事開始。

 なんとか今日明日で「第3章」を終わら……構成案を見直すと、まだまだ書くべき事は多い。頑張らねば。

 その前に、祥伝社の担当のO氏から、今書いている新作のタイトル案を求められている。O氏が考えた候補から、3つばかり選ぶ。我々も考えたけど、この3つが正鵠を射ている(と表現するのは大げさかも)と思うので、そのようにメールを出す。

 で、仕事開始。

 昼メシは、外出して。

 今日は15日なのでお稲荷さんに御神酒をお供えして、そのついでに立ち食いそば屋で「肉にら玉子丼」を食べる。ここの「肉ニラそば」が美味しかったので、その丼版を頼んでみると……ちょっと重かった。

 調理の際に、店の主人とおばさんで手順の違いが露見。おばさんはそばつゆを使おうとしたら主人から「ご飯ものは味が濃い方がいいから、別の出汁を使って。他の者があれこれ言うけどおれが言うことが正しいんだから!」と。おいおい大丈夫か?

 ま、おれ的には出汁は薄めのほうがアッサリ食えていいかもしれないけど。

 帰宅して、仕事再開。

 ちょっと難しい局面は越える。

 ちょっと休憩。

 今夜は相方と一緒にまた十条に行って、この前「発見」した食堂で夕食を食べることにする。

 次のブロックに入る。ここは相方の詳細なメモがあるので、安心。

 「5時に夢中!」を見てから、支度をして、外出。

 所用で外出している相方と西日暮里の駅中で待ち合わせて、赤羽から埼京線に乗り換えて、十条。

 駅のすぐ近所にある「三忠食堂」。ここはアジフライが絶品らしい。しかし他のモノも食べたい……。

 店内は、昔懐かしの「なんでもある気軽な大衆食堂」。こういうお店、本当に絶滅危惧な存在だなあ。お隣には同じく絶滅危惧な「街中華」のお店もあるし。

Img_3909
 アジフライ、牡蠣フライ、エビフライ、クリームコロッケの「フライ盛り合わせ」定食に、ハンバーグ単品とキュウリの酢、チーズ揚げを相方とシェア。

Img_3910_1
 食べながら、この懐かしさはなんだろうと考える。

 いろんなことが浮かぶけど、やっぱり、トシ取って、若い頃が懐かしいのだろう。

 昔は、こういう「なんでもあるスペシャリティのない食堂」をバカにしていて、ハンバーグを食べるならその種の専門店、スパゲティも専門店、肉料理はレストラン、とか「専門店志向」が強くあったんだよなあ。そのうちにファミレスが出来て、何か食べるならファミレスという感じになってしまって、大衆食堂に見向きもしなかった……。しかしこんなに減ってしまうと、なくなってしまうのは困る気持ちが強くなってきた。でも、朱鷺と同じで、希少な存在になって、やっとその価値が判る……。

 ちょっと通わないと食べきれないメニューの豊富さ。町屋の「ときわ食堂」もキョーレツにメニューは多いけど……。

 盛り合わせだとアジフライをもっと食べたくなった。

 ノスタルジックな存在の十条も、再開発されようとしている。駅前に高層ビルが建つ予定で、埼京線も高架になるのだとか。

 こういうのはもう、時流なんでしょうねえ。部外者からすれば、この街並みは貴重で、いつまでもこのままで、と思ってしまうのだけど……。

 帰路は、お店のすぐそばのバス停からバスに乗って王子へ。

 京浜東北線の王子は大都会。貫禄が違う。江戸時代は行楽地だったし、少し前までは製紙工場やいろんな工場もあったし……。

 駅前には戦前からあるように見える大きなビルが……。

Img_3911
 ビルの佇まいはゆったりしていて、ゆったりした広場もあるし……昔風の空気がある。

 調べてみると、この「サンスクエア」は1972年に出来たと言うから、そんな昔(でも50年経っているけど)でもない。古風な感じなのはそういうデザインだから。元は十條製紙の社宅が建っていたらしい。

 ビルの裏にはゴルフ練習場もあって、広大な敷地。やっぱり昔の建物はゆったりしている。今再開発したら、「土地の効率利用」とか言ってギチギチにビルが建ってしまうんだろうなあ。

 こういう風景は大切にしたいなあ。

 王子から、都電に乗って町屋まで。

 気分はノスタルジックになっているので、都電が堪らなく、いい。この沿線に住みたくなった。最近はあちこち行かなくなったので、少し不便でも雰囲気のある街の方がいい……。

 町屋から千代田線で北千住。今後、北千住から十条に行くのはこのルートがいいかも……いや、王子~十条のバスがなあ……。

 帰宅して、くーたんにご飯を出し、今夜は先に風呂に入る。遅くなると面倒になってお風呂をカットしてしまいがちだけど、入らないと気持ち悪い。

 で……風呂からあがると、とてもいい気持ちになって……「報道ステーション」を見ていると、寝てしまった。

 もしかして、十条に行くと、疲れる?十条にはなにか魔力がある?

 いや、たぶん、単純に、「北千住から十条に行くのは遠出」だからだろうなあ。

 こういう時は早々に寝ちゃおうと、23時就寝。

今朝の体重:89.30キロ

本日の摂取カロリー:2800kcal

本日の消費カロリー:409kcal/5704歩+自転車

2018年10月15日 (月曜日)

10月14日/すべては心の安定から

 8時前起床。

 曇り。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは8枚切りトースト2枚、ベーコンエッグ、牛乳、コーヒー。

 昨日行った十条の街が凄く好きになった。エアポケットみたいな昭和が残っている街、と言うと異論反論が出そうだけど、大きな量販店がないから商店街が賑わって、街全体が楽しい。

 アーケードが綺麗なのも感動的だし。

 一本裏に入ると静かな住宅街が広がっているし……。

 北千住はルミネとマルイが昔からの商店街を破壊してしまった感じもあるし街中華や街洋食がほぼ絶滅してしまった。これは、街として致命的なのではないか?

 北千住は住みよいし交通の便もいいけれど、街の味わいとしては十条が数段素晴らしいと思った。隣の芝生は青いのかもしれないけれど。

 とにかく、十条にある美味しそうな食堂を食べ歩きたい!

 仕事開始。

 「第3章」、大驀進とはいかないが、着実に書き進む。

 数日間、1日数行しか書けなかったときは、もうホントに不安になったし生存の恐怖も感じた。

 蓄えがないから、自転車操業だからねえ。書けない=食い詰めることになる。去年暮れから今年始めにかけては2回も入院して、すっかり執筆ペースが乱れてしまった。

 来年はなんとか立て直さなければ。

 気学的には、来年・再来年はいい年になるらしいのだが……。

 相方からメッセージ。昨日というか今朝起きるまでに見た「蛇を飼う夢」は、いい夢らしい。

「蛇を飼う夢を見た時には、今身の回りで進んでいることすべてが正しい道に行っていることを暗示しています。何事も順調ですので、安心して進めていきましょう」

 そうだと、とても嬉しいんだけど。

 ここしばらく心持ちが不安定だったのだが、今は安定した。開き直れたこともあるけど、仕事が進んでいることも大きいし、相方と話したり外出したり食事できたことも凄く大きい。感謝。

 16時過ぎ。お昼と夕食を合体したような時間になった。

 外出して、久々に「翔竜」で翔竜麺を食べる。大盛券を使って大盛で。

 しかし……つい最近まで足りないくらいだった大盛が、多い。食い切れないかと思うほど。遅すぎるほど遅い時間のお昼なのに……。

 「宇宙戦艦ヤマト」に一気に急成長する美少女キャラがいて、なんというご都合主義!と思ったが、おれはその逆で、普通の人より急激に老化している気がする。食う量がこんなに急に減るのはねえ……。減るときはこんなモノかもしれないけど。

 切らしていたダノン・ビオを買って帰る。

 仕事を再開するが、17時30分になり、「笑点」を見る。

 18時。今回はBSで「西郷どん」を見る。

 前回、あんなに面白かったのに、視聴率は最低を記録したらしい。日本の視聴者は見る目がないね!

 今回は戊辰戦争終結までを一気に描く。予告編では大村益次郎が悩む場面があったように見えたけど、本編ではそんなカットはなく、長岡藩の猛反撃で吉之助の弟が負傷して死んでしまう。

 戊辰戦争で、吉之助は庄内藩には寛大な処分をしたそうだが、どうして庄内藩だけ?

 そのあと、録画した「車あるんですけど…」(元は18時からやっていた)を見る。「ラーメン対うどん」。どっちも美味い。

 この番組を見ていると、ドライブしたくなるのよねえ。再放送していた元TBSの安東さん(無類の車好き)と狩野英孝のドライブは、SAに寄って買い食いしたりして普通にドライブを楽しみたい狩野英孝と、ひたすら走りたい安東さんの対比が面白かったが、SAに寄ったりしてドライブしたいなあ……。

 そのあと、買ってきた「メンチカツバーガー」を食べて、仕事再開。

 ずっと仕事。

 

 22時を過ぎてゴミ出しをしたりして、0時前に風呂。

 汗が引くまでテレビを観る。地上波では観たいモノはなくてBSのチャンネルを送っていると、BS-TBSで「ビートルズの(というかジョージ・ハリソンの)サムシング」が出来るまで」の番組をやっていた。

 おれはメイキングが大好きなので、じっくり観た。デモテープが残っていたのは貴重。

 この番組を見終わって、0時52分、就寝。

今朝の体重:90キロ

本日の摂取カロリー:2540kcal

本日の消費カロリー:76kcal/1273歩+自転車 

2018年10月14日 (日曜日)

10月13日/十条に惚れたぜ!

 8時過ぎ起床。

 寝坊した。

 曇り。

 今朝の朝ドラは再放送で見ることにする。「チコちゃんに叱られる」は昨夜見たし。

 ということで、朝のモロモロを済ませる。

 アサメシはトースト2枚にゆで玉子、牛乳、コーヒー。

 仕事を開始するが、なんだか相方のメモがあるので妙に安心してしまって……メモを熟読するが……。

 あっという間に正午。

 NHKのニュースを見て「生活笑百科」を見て、「まんぷく」。

 冤罪で憲兵に連行される立花!

 そのまま「西郷どん」も見てしまった。先週見たんだけど、江戸城無血開城のこの回はなかなか凄い。大村益次郎について調べてしまった。林家正蔵のあのゲジゲジ眉毛メイクにはなんだか悪意があるなあ。このドラマは長洲をよく描いていないけど。

 勝海舟が「幕臣筆頭」と名乗るけど、老中とかは何処に行ってしまったんだろう?もう幕府は組織として瓦解していたのだろうか?

 徳川幕府の「終わり方」がよく判らない。具体的にはどうなったのだろう?詳しい資料を読みたい。

 昼メシは、ゴマ天ヒジキの煮物、きんぴらゴボウ、しば漬け、ちりめんじゃこ、明太子でご飯。

 風呂に入ったりしているうちに夕方。

 今日は、先週実現しなかった「北千住からバスを乗り継いで十条まで行って美味しいトリカラを食べる旅」に行く。

 相方とは16時30分に駅前で待ち合わせることに。

 16時前に家を出て、16時過ぎに北千住駅西口。王子駅行きのバスは16時38分。それを逃すと1時間後になる。こんなに本数が少ないとは知らなかった。田舎のバスだ。

 しかし相方はなかなか来ない。16時25分に「今出ました」とメッセージが来たが、これは間に合わないなと覚悟を決めて、どうするか考える。1時間後のバスまで待つか、西新井までバスに乗るか、バスは止めて浅草とかに行くか。

 ……などと考えていると、16時36分に相方が来た!

 急いで都バスのバス停に行き、無事、乗れた。

 バスは荒川の土手沿いに走る。荒川と隅田川がとても接近している場所があって、S字にカーブする隅田川にはとてもキレイな遊歩道があって大きなマンションが建っている。ここはいいねえ。調べてみると、それは北区にある「豊島5丁目団地」らしい。

 南北線に沿って走り、王子駅到着。

 国際興業バスの赤羽行きに乗り換えるが、このバスが超満員。「奥に詰めて!」の声がとんで、サツバツとした雰囲気。

 道も混んでいて、9分で着くはずが、結構かかって「十条駅前」に到着。

 十条の駅は、予想に反して古くて簡素で地上にある。埼京線と行っても、元は赤羽線。赤羽線だった部分は設備が古いのね。

 で、駅に向かう道に入ると……。

 昔ながらの大衆食堂と街中華の店が並んでいる。

 この佇まいがとてもいい。写真を撮らなかったのを後悔。

 「食べログ」で調べると、「三忠食堂」と判明。外景の写真を借用。

Original

 ここは絶対美味い!という確信がある。

 

 少し歩くと、駅前広場。広場に向かって、これまた美味そうな食べ物屋さんが並んでいる。

 広場の向こうにはアーケード商店街の「十条銀座」。

 トシを取ったせいか、こういう昔ながらの街並みが嬉しい。

 アーケード商店街ってどこも似てくると思うけど、奈良駅前の商店街に似ている感じ。あの商店街もとても感じがよかった。

 商店街には、これまた美味そうな食堂が何軒もあって、モーレツに嬉しくなった。ビーフステーキが780円なんて安いじゃないの!この店も是非入りたいけど……。

 今回は、トリカラを食うために来たので、初志貫徹。

 が……目的のお店は、テイクアウトがメインのお店だったので、予想と大きく違っていた。テーブル席が1つとカウンターの小さなお店。Facebookで表示された記事の印象とは大きく違うなあ……。

 とにかく入って、「極めからあげ定食」を頼む。ここのウリは脂が少なくヘルシーだけど美味しい「肩トロ」らしいので、ももと肩トロの盛り合わせを頼み、ビールも。

Img_3908

 肩トロはとても淡白で、おれの好みは「もも」のほう。美味しいけど、この味なら近くの店でも食えるなあ。わざわざ十条まで来るほどのものではない……。

 しかしまあ、何かキッカケがなければ十条には来なかったし、あの食堂を知ることもなかったし、このアーケード商店街も歩けなかった。

 とても暮らしやすそうで、アットホームな感じのとてもいい感じの十条。好きになったなあ。北千住から来るのは大変だけど、十条にある大衆食堂を制覇したくなった。

 美味そうで安そうなお店が並んでるので。

 帰りは、東十条まで歩く。商店街は途切れるが、昔からの街の家並みが続く。この感じ、いいなあ。

 少し歩くと、東十条駅前商店街が現れるが……歩道橋の中程にある店はどこかで見た……と思ったら、あの酔っぱらい詩人の「酒場放浪記」に登場したお店だ!駅に続く歩道橋の中段にあるのが印象的で覚えていたのだ。

 お店の前で記念写真を撮るカップルがいたって事は……かなり有名なお店なのね。ここも、安くて美味そうでメニューも豊富そう。ここにも来たいねえ。

 十条方面とか東武東上線方面は今まで縁がなかったので、まったく知らない。その分、凄く新鮮で、すべてが好ましく感じる。

 絶滅危惧種の「街食堂」「街中華」のお店がたくさんあるだけで、本当に嬉しくなってくる。

 東十条から京浜東北線で西日暮里経由で北千住。

 駅で相方と別れて、19時過ぎに帰宅。

 帰ってきた途端に、酔いが回った。ビールの小ジョッキ1杯だけしか飲んでいないし、十条にいる間はまったく酔っていなかったのに……ソファに寝転がった途端に急に酔いが回った。

 「出川哲朗の充電させてもらえませんか?スペシャル」は網走方面。ウトウトしながら見るが、出川の言い間違いがヒドすぎる。忙しくてヤバいんじゃないかと心配になるほど。もともと言い間違いの多い人だとはいえ。

 そのあとの「アド街ック天国」は三ノ輪。相方と「十条は遠いけど、三ノ輪なら大衆食堂とかも多いんじゃないか?まずは三ノ輪から制覇しよう」とか話していたので、じっくり見る。しかし、登場したのは飲み屋関係とお総菜屋さんと「万引き家族」ロケ関連。

 まあ、三ノ輪に大衆食堂がないはずがない。北千住から消えてしまった事の方が不思議なんだけど。

 そのあと、録画した「タモリ倶楽部」(テレビのカンペで愛用されているスケッチブックが発売60周年)を見るが、途中で寝てしまった。

 なんだか悪酔いした感じで、寝ながら寝相が物凄く悪い。

 立ち上がるとフラフラする。

 自分でもこの酔い方は不思議。まあ、会食をして酒を飲んだときは気が張っているので酔わないけど、帰宅したら急に酔いが回ることはたびたびあったけど……今夜は相方とぶらぶらしただけなのに。はじめて行く街だから、緊張していた?

 

 風呂は省略して、23時過ぎに、就寝。

 子猫3匹と蛇を飼う夢を見た。蛇なんて飼うのは初めてだけど、飼ってみると「イイ奴」だと判るという不思議な夢。しかし蛇を飼いたいなんて思った事もないのになあ。その上、子猫3匹が「そんなに気を遣うことないのに。今のままで充分だよ」と言ってくれるという不思議。これはくーたんからのテレパシーなのか、それとも、くーたんがそう思っていて欲しいという願望なのか?

今朝の体重:89.50キロ

本日の摂取カロリー:1937kcal

本日の消費カロリー:339kcal/5289歩+自転車

«10月12日/仕事&テレビドラマ三昧

安達瑶の本

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト