6月17日/仕事・ほうとう・アイ、トーニャ

 7時47分起床。

 晴れ。

 

 朝のモロモロを済ませて、久々に掃除機をかける。そろそろコードレスの掃除機に買い換えるかなあ。イヤその前に時々受信が乱れるテレビを換えるべきか。修理が利くかどうか。

 アサメシは6枚切りのトースト2枚、ハムエッグ、牛乳、コーヒー。

 

 仕事開始。「悪徳探偵5」最終話。なんとか今日中に終えて相方に渡さなければ。14日だった〆切を今日にして貰ったが、あと数日の命乞いをしてしまった。8月刊だから、もう少々時間はあると踏んでのことなんだけど……。

 

 仕事を続ける。

 昼は、あんまり腹が減らなかったので、カップヌードルだけ。

 

 15時に、月イチの診察のために病院へ。先週は大雨だったので1週間延ばして貰った。糖尿病の数値はギリギリで踏み止まっているが、医者には「食生活を改善しろ」と耳タコ状態。

 今回も血液検査と検尿。

 薬を出して貰って、一度帰宅してクスリを置いて再度外出。

 スーパーに寄って買い物し、お稲荷さんにお参りしてお酒を奉納。

 

 帰宅。昨日の予定では午後は再校ゲラをやるつもりだったが、原稿の方が先。

 なんとか書き進める。詰まってしまった部分を飛ばして、そのあとを書く。

 あと少しというところで、時間。

 

 今夜はウチで、戴き物で賞味期限が過ぎている「ほうとう」を食べ、wowowで録画した「アイ、トーニャ」を見る。

 ほうとうは具がレトルトで付いてきているが、豚バラ肉やネギ、油揚げを増量。

 豚バラを炒めてお湯を沸かしていると、相方到着。

 ほうとうを茹でて具を入れて味噌を入れてしばらく煮込んで5分蒸らす。

 ほうとうの他に、海老チリと麻婆豆腐の「おつまみセット」と牛肉コロッケ。

 お腹いっぱい。

 食後、「アイ、トーニャ」を見る。

Itonya

 トーニャ・ハーディング本人を知る人たちによると、かなり美化していて違和感があるそうだが……この作品を観る限り、当人が可哀想でならないのだが……。

 ずっとコメディタッチで展開して、笑ったり呆れたりするのだが……それが一気に可哀想という感情(同情とはかなり違う)に転化する。これはなかなか凄い。

 トーニャ本人もなかなかの存在だけど、彼女を取り巻く人物も、なかなかの超個性的な人物(クセモノ)ばかりなのが凄い。悪魔のような母親(演じるアリソン・ジャネイはアカデミー助演女優賞……本当に凄まじいモンスター・ペアレント)、出来が悪くてすぐ手を出すクソ男(その後結婚と離婚)、自称諜報員でテロ対策のプロと言い張る「親がかりの童貞デブニート」ショーンと、彼が雇った「秘密工作員」の馬鹿二人。

 しみじみ思うのは、フィギュア・スケートとかクラシック音楽とか、カネがかかって金持ちじゃないと続けられないことに貧乏人が手を出すとこういうことになってしまうのかなあ、という暗澹たる思いと、下層階級って、こんなにバカなのかなあという思いと。いや、それぞれ偏見になって仕舞いかねないとは思うのだが、もう少しマシな考えがあれば、ショーンみたいな大馬鹿ニート野郎なんかと付き合うことはなかっただろうし、トーニャ本人も審査員ウケを良くしようと努力したりという「オトナの対応」をしたんじゃないかと。

 その反面、鬼のような母親に煽られて頑張った結果、トリプルアクセルが跳べるようになったり、頑張れたのかもしれないし……。

 とにかく、描き方がウマい。凄すぎる。

 ラストの方で鬼ママが改心してトーニャに「お前の味方だよ。お前を誇りに思ってるよ」と言いに来て、ついに不毛の親子の対立に終止符が打たれて和解できる時が来たのか!と思いきや……というところも、鬼ママのキャラを活かしているし、もう、凄い!

 凄いといえば、リンク上の描写。カメラは縦横無尽に動き回る。これはスケーターがステディカムを付けて滑りながら撮ったのに違いないし……トリプルアクセルを決めたり、他の凄いワザを繰り出すのは、主演のマーゴット・ロビーの努力の成果だが、CGの威力でもある。本当に自然なCGで、どう撮ったのか全く判らない。

 しかし、最高なのは、自らプロデューサーの一員にもなっているマーゴット・ロビー。これでアカデミー主演女優賞を取れなかったのが不思議。

 「スーサイド・スクワット」のワル可愛いハーレイ・クインで大ブレイク。しかしあの役も、単にワル可愛いだけではなく繊細な演技プランがあって「まともな女医さん」部分ではインテリジェンスな姿を見せて、彼女の魅力を充分に見せていたが……この作品ではもうトーニャそのもの(実物は知らないけど)。

 いやもう、これは凄い映画だ。

 

 相方が買ってきたパウンドケーキを食べて少し喋り、解散。

 皿を洗って風呂に入り、1時8分就寝。

 

今朝の体重:89.30キロ

本日の摂取カロリー:2496kcal

本日の消費カロリー:161kcal/2769歩+自転車

2019年6月17日 (月曜日)

6月16日/仕事・トンカツ・いだてん・再校

 8時27分起床。

 晴れ。

 

 急遽、タオルケットなどを洗濯。その間に朝のモロモロを済ませ、干す。

 朝一番は屋上からは富士山が見えたけど、干す頃には見えなくなった。昨日雨が降って空気が綺麗になったのね。

 

 アサメシはダブルソフトと8枚切りのトースト(マーガリンとオレンジ・マーマレード)、ハムエッグ、牛乳、コーヒー。

 

 仕事開始。「悪徳探偵5」最終話。これまで書いた分を読み返して修正をして相方に送り、先を書く。

 しかし、どうも展開が難しい。濡れ場も入れなきゃならないし……。

 

 今日は夕方、相方と少しウォーキングをして夕食という予定があるので、昼は部屋でメシ。ギョニソを炒めて千切りキャベツとご飯、インスタント味噌汁に漬け物、海苔。

 メシを食ったら……眠い!少し寝不足だけど……。

 

 16時頃、どうにも駄目になってソファで少し寝る。

 今日のウォーキングと夕食はナシになった。

 

 17時30分、「笑点」を見るが、今回の演芸、誰が出たのか……ああ、江戸屋まねき猫だった。

 18時から、「いだてん」。

 神宮前に建設中の新スタジアムって、何処でロケしたんだろう?まさかこれ、CG?だとしたら凄いなあ。

 で……関東大震災。この生々しい描写は「あまちゃん」にも通じるけど、いやだいやだ怖い怖い。

 この部分で光ったのは人力車夫で飲み屋のオヤジ・清さん(峯田和伸)が金栗と再会して無事を喜ぶが、奥さん・シマが行方不明で悲嘆に暮れている増野に、「悪いな」と語りかけるシーン。峯田和伸のさりげない抑えた芝居が余計に効いて、心に響く。

 この前のシーンで、金栗が自警団に絡まれて熊本弁を怪しまれるところで、「朝鮮人虐殺が描かれてない!」とか「朝鮮人という言葉を出さなかったのはイカン!」とネットに書き込まれていたけど……このドラマは関東大震災の際の朝鮮人虐殺を描くのが主眼ではないしテーマの一つでも無い。大事な事だけど、完全に触れない手もあったのに「朝鮮人」という言葉は出さなかったけど、あの時起きた事は描いた。ドラマには流れとかテーマとか時間制限もあるんだから、すべてを取り上げて描けるわけではない。そこんところがどうしても判らない人は予想以上にいるんだなあ、と実に「いだてん応援団」としては嘆かわしい。

 そして……志ん生の使えねえ弟子・五りんが、シマの孫だった、という衝撃の事実が!う~ん、こう来たか!

 クドカン、凄いなあ。

 最初の数回は確かにガチャガチャして、それで視聴者が離れてしまったフシはあるけど、今はもう絶好調で緩急自在。落語の「おりん噺」とも見事にシンクロして、まさに物語の両輪!

 凄いドラマなんだけどねえ。

 視聴率が低いからって打切りだの終了後関係者は左遷だの、クソ記事を書き飛ばすクソライターもいるし、ホント、世の中クソだらけだ。

 

 外出。ここ数週間、きちんとした店でトンカツを食いたくて仕方がなかったが、いろいろ間が悪くて(雨が降ったりして外出したくなかったり)達成出来なかった。しかし、たかがトンカツ。どうしてこんなに食えないんだ!以前は気軽に食べていたのに……。超高級ステーキじゃあるまいし、北千住にだって美味い店はあるんだから、食えないってのはどう考えても不条理に近い。カツ丼とかで気を紛らわせていたけど、やっぱり、きっちりとトンカツを食いたい。どうしても食いたい。

 ならば、おれ一人で食いに行けばいい。

 ということで、19時前に、北千住におけるトンカツの名店とされる「島田」へ。

 先客2名のカウンターにお邪魔する感じで座り、ヒレカツ定食1500円を注文。店内のテレビでは19時のニュースを流していて、吹田の拳銃奪取事件を伝えている。G20を前にして大阪府警は焦りまくってるだろうな。

 で……久々の「ヒレカツ」は、絶品だった。

Img_4321

 特に変わったところのない、真っ当なヒレカツ。しかし柔らかくてジューシーでコロモはあくまでカリッとしていて、美味い。

 食べていると、ご主人が暖簾を仕舞ってしまった。まだ19時30分にもなってないのに……Google情報では20時閉店となっているけど、ご主人の体調や気分で早仕舞いするってことか。先客の常連さんと話し込みたかったのかもしれないけど。

 

 お会計を済ませ、コンビニでパンやバナナ、卵などを買って帰宅。

 20時からの「いだてん」をもう一度見る。

 BSで放送したとき、タイトルの一部が表示されなかったと思う。どういうこと?

 1回目では聞き取れなかったセリフも判って、感動が深まった。来週の予告編ではシマが出て来るんだけど、あれは「回想」?

 

 21時からの「NHKスペシャル」も見る。ルーブル美術館の片隅で発見されたモネの絵。ボロボロな状態だった「水蓮」シリーズの1枚を、国立西洋美術館が最新技術を駆使して修復・再現する過程を追う。

 残されていた絵の白黒写真をもとに、失われた上半分を再現する凄さ!筆遣いまで推定して再現するが、あくまで「こうだったんじゃないか」という推測ではあるけど、凄い。

 フランスがやらずに日本(の国立西洋美術館)が修復をやったのは、この絵は「松方コレクション」の1枚だったから、なのか。

 その「再現」の過程はスリリングで、AIを駆使したけど、それだけではダメで、モネを長年研究している画家が、画家としてモネの筆致を研究して再現していく。色合いだけ再現してもダメで、立体的な筆致があってこそ、油絵。凄い。

 

 ゴミ出しをして風呂に入り、そのあとは再校ゲラをやる。

 スティーブン・キングや佐伯泰英さんは「午前は執筆、午後はゲラ」というサイクルで、それがカッコいいなあと思っていたけど……。

 前半は流し読みをしてチェック箇所だけ対応していたが、後半はチェック箇所以外もキッチリ読んで、手を入れる。

 バナナを1本食べる。

 これじゃあ終わらないと、明日の夜もう一度やる事にして、とにかく最後まで見てしまう。深慮すべき箇所が三ヵ所ほど。それは明日の夜やろう。

 

 ということで、1時3分、就寝。

 

今朝の体重:89.40キロ

本日の摂取カロリー:2412kcal

本日の消費カロリー:76kcal/1340歩+自転車

2019年6月16日 (日曜日)

6月15日/雨の日なのに何故か仕事進まず

 8時26分起床。

 雨。

 

 腹が減ったので、くーたんにご飯を出しておれも先にアサメシ。ダブルソフトのトースト、八枚切りのトースト(オレンジ・マーマレード)、ゆで卵、牛乳、カフェオレ。それと、オレンジが1つ残っていたので、ジュースにして飲む。

 そのあと、昨日分の日記を書いてアップ。

 

 富山の猫殺しクソ野郎、52才って言うけど、70を越えててもおかしくないほど老け込んでるなあ。で、猫殺しってヤバい犯罪の予備軍である確率が高いから、軽い罪で捕まえてもすぐシャバに出てきて、もっと重い犯罪を犯すかもしれない。

 こういうキチガイが世の中にはいるんだから、愛猫は絶対に室内飼い一択。可哀想かもしれないけど。特に人懐っこい猫は危ない。室内監禁して絶対に外に出さない。

 

 仕事開始。

 雨だから仕事に集中出来るはずなのに……気圧の関係か、妙に眠くて頭がスッキリしない。

 ヤバいなあ。時間ばかりが過ぎていくぞ。やることは山ほどあるのに……。

 昨日書き漏らした部分を遡って書き足し、先に進む。

 

 昼は日清焼そばUFO大盛りを食べる。それだけでは足りなくて、ハムサンドを作って牛乳とともに食う。

 

 仕事を進める。

 

 香港の「犯罪者引き渡し条例」の審議は延期となった。これはデモの勝利。日本ではデモに否定的だけど、どうしてかねえ?市民の意思表示の手段として認められているモノなのに。日本だってきちんと手続きを踏んでデモをすれば、警察がバカなカウンター勢力から守ってくれる。おれは何度かデモに参加して、終わってから警察の方々にお礼を言ったぞ。

 まあ、過去には激しいデモもあって警官隊は暴力で封じ込めようとしたけど……ああいうデモは本来のデモではない。今回の香港だって、市民や学生側は整然とデモをしていたのに警察側が催涙弾やゴム弾を使って力で捩じ伏せようとしたのだ。

 

 夕方、どうにも眠くなって、休憩。録画した「タモリ倶楽部」を見る。スニーカーの靴紐のユニークな結び方。

 少し寝て、また起きて、仕事再開。

 

 18時に夕食。昨日買ったレトルトの「豚ロース肉の生姜焼き」を温め、キャベツの千切り、ご飯、インスタント味噌汁、漬け物で。

 

 テレ東の土曜スペシャル「いい旅夢気分」を見る。この番組、レギュラーで放送していたころは必ず見てたもんねえ。大和田兄姉の山形観光、なんだかバサッと終わってしまって、いつの間にか次の番組になっていたぞ。

 21時からはNHKのドラマ「デジタル・タトゥー」最終回。このドラマは実に面白かった。主人公のユーチューバーに自作のゲームをケチョンケチョンに貶されて商売出来なくなったゲーム作家の怒り。NHKはYouTubeは実名で出すのね。

 

 仕事再開。TBS「新情報7デイズ」を少し見る。冒頭のたけしの「泣き言恨み節」はまあ、別れるたびに全財産を相手に渡した三國連太郎とかの例もあるからねえ。

 風呂に入って、いろいろ展開を思いついて、風呂からあがって仕事再開。

 

 1時過ぎまで仕事をして、iMacがバックアップを始めてしまったので、終了までテレビを観る。テレ東の「ゴッドタン」。かまいたちの背の低いおじさん・山内を本当に嫌ってるのは誰でしょうと言う残酷な企画。しかし山内を「大人計画の売れない役者みたいな顔してんじゃねえよ!」という罵りは面白かった。

 

 2時13分就寝。

 

今朝の体重:88.70キロ

本日の摂取カロリー:2366kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ

2019年6月15日 (土曜日)

6月14日/仕事して日芸校友会「会報委員会」と「幹事会」出席

 7時32分起床。

 薄曇り。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはご飯を炊いて、卵かけご飯。お代わりして海苔、明太子、漬け物、インスタント味噌汁で。

 

 昨日、池袋暴走事故の容疑者がやっと実況見分。早く逮捕しろとの声が多いが、ここまで来たら逮捕云々よりも、きっちり書類送検されてキッチリ起訴されてキッチリ裁判で厳しい実刑判決が下り、民事裁判でもキッチリ重い賠償責任が認められる方が大事だと思うが。他の容疑者はキッチリ逮捕されてるのに、という不公平感はよく判るけど。

 

 仕事開始。

 今日は夕方に江古田に行かねばならないので、なんとかたくさん書き進めておかねば。

 けっこう調子が出たが、休憩して、録画した「72時間」を見る。新潟にある「ゲームセンターと化した安宿」。2015年の放送のリピート。ここには「食べ物の自動販売機」が並んでいるので、この方面のオタクもやってくる。

 この番組は、ほんとうに、しみじみするなあ。

 

 仕事を再開するが、相方のメモを反映し忘れていることが幾つかあったので、遡って加筆しなければ、というところで、中断。

 早めに外出して、池袋か江古田でメシを食べ、日芸の近くで再校ゲラをやることにする。

 そうしようそうしようということで、14時30分頃に外出。

 

 池袋の「桂花」か江古田の「天下一品」かで迷うが、気分的には桂花のターローメンを食べたいので、池袋東武へ。

 しかしエレベーターは8階まで行かないのばかりでイライラ。そういやこの前来たときも同じ失敗をしたんだなあと思いつつ、判りにくい東武百貨店の構造にプンプン怒りながら、8階の特設会場を横断して15階まで行くエレベーターに乗り換える。

 桂花のサイトで池袋東武の何階にあるのか確認したいのに、店舗案内のページが見つからない。桂花のサイトの設計は実に不親切!

 で……やっと13階に着いたが、桂花の店がどこにあるのか判らず、フロアを一周してやっと発見!

 この時点でかなり時間が経ってしまったので、江古田で喫茶店に入ってゲラをやろうと思った計画は中止に。

 

 久々のターローメンは実に美味かった。替え玉を頼んだけど、同時に角煮も追加すれば良かったなあ。

 桂花にはパイコー麺みたいなものもあって、とても惹かれるものがあるのだが……どうしてもターローメンを食べてしまう。生まれて初めて新宿東口の桂花でターローメンを食べた時の感動が忘れられないのだ。

 

 で。

 西武線で江古田。16時25分に日芸到着。校友会の会報委員会は17時開始なので、時間が物凄くハンパ。学食はもう終わっていた(中には入れるが)ので、中庭のベンチを使って、再校を少し(1章分)だけやって、校友会室へ。前回は15分前に行ったら既に他の面々は揃っていたので、早めに行く。

 と……他の会議(7月にやるイベントの詳細の決定らしい)をやっていて、おれはソファで待機。

 17時から、秋に出す「校友会報」の編集会議。と言っても、参加したのは日芸校友会長と会報委員会委員長ともうお一方とおれだけ。

 前回の復習をしただけで終了という感じ。「日芸賞」を受賞した声優さんの記念講演のスケジュールが全然決まらないので講演の採録を載せるページが落ちる可能性がある。その場合どうするか決まらないというか、決めない。バシバシ決めて行けば会議の回数は減ると思うんだけどなあ。

 場所を移動して、2階の会議室へ。

 こちらでは18時30分から「校友会幹事会」。ほぼ毎月ある「常任幹事会」で決まったことの承認をして、来月やる「校友会総会」で円滑な進行ができるように備える。

 会議前に、恩師M先生と少し話す。M先生にお願いしている、おれの3年実習「かわいた風」のデジタルテレシネが、フランス製の機械の不調で3月にお願いしたのにいまだ果たせていない。機械の不調はまだ続いていて、なかなか修理が出来ないのだと。夏休み前にはなんとかするとのことだけど……。

 で、「幹事会」が始まったが、なんだか無駄な会議だなあ。執行部の説明を聞いて拍手で承認するだけだし、意見があるなら具体的な議論が出来る常任幹事会で言えばいいんだし。この「幹事会」は書類にハンコをつくだけみたいな場だからなあ。まあ、会議って参加する人数が増えれば増えるほど紛糾して時間がかかってまとまるものもまとまらないから、人数を絞った「常任幹事会」でほとんどすべてを決めてしまって、大人数の「幹事会」では承認して貰う形になったんだと思うけど。

 だったら「総会」をする意味はない。とは言え、総会はやらないといけないんだろうな。

 各議題については特に異論も出ず拍手で承認。ただ、予算の貸借対照表の書き方について専門家から「本来はこうじゃないんだけど」という意見が出ただけ。

 この間、おれはもう、モーレツに眠くて、オチないようにするので必死だった。国会で議員も閣僚も居眠りしてるのが揶揄されるけど、まあ居眠りしたくなるわなあ……退屈なんだもん。

 お弁当が配られて、ではこれにて終了……と言うところで、昭和30年代に卒業した大先輩から「校友会長を選ぶのに、選挙をやらないのは民主的ではない!前から言ってるのにどうして取り上げられないんだ!」という意見が出た。

 ここからが面白い。実にまったく、「日本の会議」の典型が見られた。これは、三谷幸喜が見事にカリカチュアして見せた「12人の優しい日本人」そのもので、実に面白い。

 校友会の大御所というか大物らしい人物が「選挙は校友会の和を乱す」「選挙は校友会に馴染まない」的な事を言ったが、これはもう、大昔の農村のムラオサの発言みたいで「まあまあ事を荒立てないで。悪いようにはせんから」と言ってるのと同じだし、「民主的にやろう」と言ってる側も、日大の体質を憂慮する趣旨はよく判って共感もするんだけど、「選挙すれば民主的な体裁は取れる」みたいにも聞こえてしまって、形式主義もちょっと匂ったり。

 そこで立ち上がった「うるさがた」の人物が、「そもそも論」を滔々と口にし始めたので、おれはもう、難しい顔をして笑いを堪えていた。

 なにこの「日本の会議の典型」のオンパレードは?

 いやあ、三谷幸喜はエラいなあ!「12人の優しい日本人」は傑作にして名作だなあ、としみじみと思った。

 総会で緊急動議を出せばいいと会長が言ってるんだから、緊急動議を出せばいいのに、なぜかブツブツと問答が続く。答えは出てるのに……。まあ、前回の総会で、この件の動議が出て否決されてるから同じ事の繰り返しになるという不満があるのは判るけど……だったら常任幹事会で議題として俎上にあげるしかないのに。

 「幹事会」は議論する場ではない、ということがよく判った。

 なんか、それもおかしいよなあ。しかし、各人各様に、それぞれ頷けることも言っているので、一概には否定できない。

 そのへんも、難しいところだねえ。

 去年の日大アメフト部の不祥事に関しては、校友会は及び腰で本部に対して何も言えない腰抜けだと不満を持っていたが、「会報委員会」に出て、校友会長と近くで接してみると、この仕事はなかなか大変だし会長も多大な労力を割いている(それに対する酬いはあるにしても)のが判るので、形だけ選挙をしても……と思うんだよねえ。

 会議は終了して、お弁当。前回はまい泉のミックスフライ弁当だったと思うけど、今回はコンビニで売ってるような幕の内弁当。参加者の高齢化を考えたのか、経費の節減か。美味しかったけどね。

 缶ビールも出たが、持って帰る。

 そういや、M先生に、旧友Oが死んだ事を話していなかった。

 M先生が他の卒業生と話しているその終わりを待って、報告する。

 M先生は驚異的記憶力で、おれたちの交友関係を覚えていて、死んだOの家族関係も覚えていた。なにこの卒業生のすべてが頭に入っているような途方もない記憶力は!

 親族の判断もあるから、おれたちに出来ることは限られるよね、という話になった。まあ我々は、近々行う「Nの墓参り」のあとの飲み会で、Oを偲んで献杯をするけれど。

 

 21時過ぎに日芸を出て、帰路につく。

 22時頃に帰宅。

 しかしアベは、イランに何しに行ったの?トランプには「時期尚早」とか言われてしまうし、ハメネイ師にはとうとうと説教されたみたいになってしまったし……なんかの罰ゲームか?

 札幌の女児衰弱死事件、この家には猫が13匹もいて、みんな世話もされず衰弱していたと。何をやってるんだこいつらは。子供も猫も放っておいても大きくなると思ってたのか?

 

 風呂に入り、NHK「逆転人生」の再放送を見る。蒲田のユニークなお寿司屋さんの七転び八起き。でも、今は幸せそうだから、見ている側も良かったよかった、になる。

 

 1時7分就寝。

 なんか、鉄道を開通させるような意味深な夢を見たけど詳細は不明。

 

今朝の体重:88.90キロ

本日の摂取カロリー:2174kcal

本日の消費カロリー:459kcal/6920歩+自転車 

2019年6月14日 (金曜日)

6月13日/仕事&カイロプラクティック

 6時55分起床。目が覚めてしまったんだから仕方がない。しかし朝まで爆睡。

 快晴。

 タイマーで終了していた洗濯物を干す。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで玉子、カフェオレ。

 

 仕事開始。「悪徳探偵5」最終話の続き。

 

 香港情勢、ますます悪化。

 2014年12月に中国は、「中英共同宣言」に関して駐英大使館を通じて「今は無効だ」と英国側に伝えていたし、英下院外交委員会議員団による宣言の履行状況の現地調査を「内政干渉」として香港入り自体を拒否していたが、さらに2017年に中国外交部は、「『中英共同声明』はただの歴史的文書にすぎず、いかなる現実的意味合いも持ち合わせていない」との立場を示したらしい。

 ということは、中国と結んだ条約とか協定とか共同宣言とか声明とかって、まるで意味がないということになるなあ。自分の都合で平気で踏み倒すんだから。というか、香港に関してはハナからそのつもりだったとしか思えないが。

 英国のメイ首相は、やっと「われわれは条例の改正が香港の英国民に潜在的な影響を与えることを危惧している。しかし、重要なのは、香港における容疑者の受け渡しは必ず『中英連合声明』に記載されている、『香港市民の権利及び自由を保証する』という部分を満たさなければならないという点である」と発言したらしいが(←リンク)、この発言だけじゃあほとんど意味がない。サッチャーがアルゼンチンと戦争したような気概は、英国にはないのだ。いや、戦争は困るけど。

 となると、次に心配になるのは、台湾。以前は台湾の方が経済的には発展していたから温存しておいて利用する価値は大いにあったけど、今や中国本体の経済力は世界第2位。台湾を温存しておく意味はなくなってきたし、この際、中国のプライドを満足させる方が優先されるのかも……。

 東アジア情勢、いよいよヤバい。

 誰だよ、中国を豊かにしようとしたのは。それはアメリカだけど。中国が豊かになった分、見事に日本が貧乏になってしまったじゃないか。

 

 昼メシは、ご飯に明太子、さつま揚げにキュウリの古漬けなどで簡単に済ませる。

 

 仕事を続ける。

 

 くーたん、おれのところに来て鳴いて、右目からぽろ~っと涙をふたつ零した。

 これはいかんとじっくり様子を見ると、別に眼は赤くない。抱っこしようとしたら逃げてしまったので、しばらく様子を見て、落ち着いたところで抱っこしてじっくり監察。しかし眼に何か刺さっているようでもないし異物が入っているようでもないし、やっぱり赤くもない。ちょっと心配だけど、とりあえずは「経過観察」。

 先代のビワも、病気が発覚する前に目に涙を溜めていたことがあったので、なにかの予兆を訴えているのかもしれない。それが凄く心配。

 

 16時に、予約してあるカイロプラクティックへ。先週と昨日のテニスで右肘が痛い。それと軽く腰痛の徴候もあるし、肩が凝って唇を噛む症状も出てきたので、念入りに施術して貰う。

 すると、右肘も腰の具合も噛み合わせもすこぶる快適に。

 

 17時前だが、夕食にする。

 「餃子の王将」に行って中華にしようかと思ったが、夕方の風が気持ちよかったので自転車を走らせて、日光街道を越えて、「勝つめし屋」に行き、「じゃんから定食」を食べる。

Img_4320

 ここの看板料理「じゃんじゃん焼き」(豚バラとタマネギの甘辛炒め)とトリカラの盛り合わせ。なかなか美味い。

 前に来たとき、ここのキャベツの千切りの目が粗くてイマイチだったけど、それも改善された様子。

 

 帰路、少し自転車でぐるぐる走りたくなって、千住中居町方面を走ると……大規模な老人施設(たぶん高級老人ホーム)が出来ていた。へえ、こんな凄いものがあるのか。

 昔ながらの定食屋「朝日軒」があるはずだと思って探すが、見つからず。

 コンビニでミックスあられやミニ冷やし中華を買って帰る。

 

 あられを食べながら仕事再開。

 もう少しやりたかったが、カイロで全身の緊張をほぐして貰ったせいか、睡魔に襲われてしまった。

 

 トランプのお使いでイランに行ったアベ。浮かない顔だけど、本人も「おれ、何やってるんだろう?」と思ってるんじゃないのか?行った意味がまるでないんだもの。タンカーは攻撃されるしトランプはイランに対して新たな経済制裁を科すし。

 これじゃあもう、国会の衆参予算委員会を開かない口実のための「逃走」でしかない。ほんと、何しに行ったの?

 

 20時過ぎまで仕事をしたが、この辺で終了。

 ミニ冷やし中華を食べて、21時から「緊急取調室」ラスト1回前。吉田鋼太郎が出てきたので、「あれ?これ何の刑事ドラマ?」と少し混乱。テレ朝の別の刑事ドラマでレギュラーだもんね。しかし、単なる被害者に想われたけど……と言うヤバそうな役。

 ヤバいと言えば、吉川愛。なかなかすごい「般若」ぶり。これは怖いね!怒鳴る芝居はそう難しくないと思うが、それに至る心境の変化を見事に表現していて、吉川愛、凄いと思った。これはもう、最終回を見るしかないじゃないの!

 「報道ステーション」を途中まで見て、風呂。

 

 風呂からあがって扇風機に当たる。

 うひ~物凄く気持ちがいい!極楽!

 録画した「サラメシ」を2本見る。光岡自動車に取材した回が実に面白い。完成車を買ってきて、ボディや内装を外して姿形を変えてしまうのね。だったらシャーシとエンジンだけで買ってきた方が……と思うけど、この段階のものは売ってくれないんだろうな。

 

 金融庁のワーキンググループが出した報告書問題。現状では「年金だけで老後は賄えない」ってことは周知の事実ではあるけどね。しかしまあ、ヨーロッパでは年金だけで老後の生活は出来るから貯蓄を消費に回して経済が循環している国も多いんだけどなあ。

 老後のために投資しろと言われても元本保証がなければ投資に失敗して悲惨な老後が待っている、なんてことになるのはイヤだぞ。いろんな詐欺もあるし。

 

 くーたんを膝に載せてテレビを観る。くーたんの顔を覗き込むが、異常は感じない。顔を洗っているときに指が目に入ったとか、そんな感じだったんじゃないのかなあ?

 

 23時台に寝ようと思っていたのに、0時27分就寝。

 

今朝の体重:88.75キロ

本日の摂取カロリー:2101kcal

本日の消費カロリー:172kcal/2561歩+自転車

2019年6月13日 (木曜日)

6月12日/仕事・テニス・大阪王将

 7時41分起床。

 薄曇り。

 

 朝のモロモロを済ませていると、クロネコさんが「新・悪漢刑事/報いの街」の再校ゲラを届けてくれた。

 アサメシ。ダブルソフトのトースト2枚(マーガリンとオレンジ・マーマレード)、ゆで卵、牛乳、カフェオレ。

 

 「悪漢記者2」の「第2章」を光文社文庫担当H氏に送る。第1章を送ったのが1月だから、ずいぶん間が開いてしまった。この間に「新・悪漢刑事/報いの街」を書きつつ実日WEB連載を書いていたのだ。

 

 で、その実日「悪徳探偵5」の全シリーズ最終話の構成メモが深夜に相方から届いたので、書き始める。

 毎度のことだが、書き出しをどうするかでなかなかしっくりこず、何度も書き直す。

 

 昼は、レトルトのククレカレー。なんだか最近、自分でカレーを作るのが面倒くさくなってきた。カレーを作ると数日間食べ続けなければならないし……。

 福神漬けかラッキョが欲しかったけど買いに行くのが面倒なので、ナシ。しかしカレー単体だと画竜点睛に欠けるな、やっぱり。

 

 14時頃、Macの前で寝落ちしてしまった。

 ベッドに行ってくーたんと一緒に昼寝したい衝動に駆られるが、我慢我慢。

 なんとか導入部を書く。

 

 支度をして、テニスへ。

 本日は4人。この人数だと、なかなかハード。6人はいて欲しいところ。

 サーブの時の手首の返しとかボレーの時、足を出して体重を載せるとか、いろいろNコーチに教わる。

 しかし……ヘロヘロ。

 風呂で腕や脚をマッサージするが、右腕が痛い。フォームが悪いのだろう。

 

 帰路、東武曳舟駅に最近できた「大阪王将」に行ってみる。

 店内は混んでいたが、どうもピークの時間帯に入ったらしい。

 考えた末に醤油ラーメンと半チャーハンに餃子を付ける。

 「餃子の王将」と比べてしまうが……今日食べた感じでは、「餃子の王将」に馴染みがある分、「餃子の王将」のほうが美味い感じ。チャーハンなんか特に。ただ、トリカラとかこっちの方が迫力があって美味そうなメニューもあるぞ。

 

 帰りの車中で、大阪の大ベストセラー作家が「小説家を引退」というニュースを知る。しかしこの大センセイは過去にも「辞める」と何度も言ってるし、「少なくとも小説は書かない」と言ってるだけだから、フィクションなのかなんなのかよく判らないものを書くんじゃないの?固定ファンはついてるんだし。ま、カンケーないね(by 柴田恭兵)。

 

 疲れ切って、帰宅。

 「報道ステーション」を見る。アベ首相、イランに亡命しないかなあと思ったり。

 しかし、金融庁のワーキンググループがまとめた報告書の内容がいくら気に入らないからって、「受け取らないから、存在しない」というのは無理な屁理屈。しかも一度はその内容に乗っかって「年金で足りない分はなんとかするのは当たりまえだろ!」とアソウは言い放ってるのに。いやそれは、なんとかするしかないのは当然なんだけど、2000万円という数字にはインパクトはある。老後の資金に2000万と言われても、大ベストセラーが出ない限り、おれには無理。しかもこの2000万というのは「ローンを払い終えた持ち家に住んでいる場合」だからね。

 アソウなんかは「子供と同居しているとか、2000万も要らない場合だってある」と言っているけど、もっと必要な場合だってたくさんあるんだから、平均値は議論の土台として有効だろうに。

 選挙前で世論の反撥が予想以上に激しいことに慌てまくってるのがミエミエ。

 野党も、くだらない揚げ足をとらないで、老後に必要な資金について真剣に政府与党を問い詰めて欲しい。2000万円なくても老後を安心して暮らせる社会にするにはどうすればいいのか。ヨーロッパにはその答えがあるぞ。福祉に関してアメリカは模範たり得ない。

 香港問題。英国が元気だったら、香港に関して中国に「返還時の約束と違うじゃないか!50年間は今までの制度を保証するんじゃなかったのか!」と厳重抗議していたはずだけど……今の英国にはそんな気力も無いみたい。EU問題で手一杯。それに中国は昔とは比較にならないほど巨大になって英国なんか吹き飛んでしまう存在だもんねえ。返したものだから好きにして、って感じか……。

 と思ったら……ウィキペディアにはこうあった。

『2014年12月、香港の「高度の自治」を明記した1984年の「中英共同宣言」について、1997年の返還から50年間適用されるとされていたが、2014年11月に駐英中国大使館が、「今は無効だ」との見解を英国側に伝えていたことが明らかとなった。
 これに先立って、中国当局は英下院外交委員会議員団による宣言の履行状況の現地調査を「内政干渉」として香港入り自体を拒否していた』

 うわ~知らなかった!中国はこうやって約束を踏み躙るんだねえ。
 しかしすでに2014年の段階で、英国は中国に何にも言えない状態になっていたわけか……栄枯盛衰とはこのことだなあ。あの大英帝国がねえ。……ってことを、テレビも新聞も全然触れませんね。

 山形の女医殺害、犯人の大学生の動機が知りたい。

 

 右腕にバンテリンのシートを貼り、洗濯機のタイマーを仕掛けて、23時39分、就寝。

 

今朝の体重:88.60キロ

本日の摂取カロリー:2316kcal

本日の消費カロリー:251kcal/4871歩+自転車+702kcal(テニス)

2019年6月12日 (水曜日)

6月11日/雑用片付け、「第2章」改稿、やっと終了

 8時起床。

 薄曇り。

 

 貴重な晴れ間なので洗濯する。その間に朝のモロモロも済ませる。

 洗濯物を干す。意外に量があった。

 アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、カフェオレ。

 

 仕事開始。今日こそ「第2章」を直し終えなければ。

 矛盾やWりがないか、アタマに遡って確認しつつ再度直して行く。

 昨日やったと思っていた箇所に直し漏れ発見。Wり箇所も発見して整理。

 

 14時頃外出。

 墓の管理費を振り込み、500円玉貯金を入金し、メシ。昼はトンカツを食べたかったが、行きたいお店がお休みなので、「かつや」でカツ丼と豚汁。まあ、おれには「かつや」で充分に美味しいけどね。

 夕食用のシュウマイなどを買って、帰宅。

 

 仕事再開。やっと書き足し部分の濡れ場の箇所に到達するが、濡れ場に至る場面を書きあぐねる。

 

 「5時に夢中!」を見るが、途中で寝てしまった。

 18時台のニュースも見る。

 また高齢ドライバーが絡む事故。やっと各自治体が旧車に安全装置を付ける補助金などを検討し始めたが、どうしてこんなに反応が鈍いの?

 札幌児童相談所と警察が「言った」「聞いていない。書面で来なかった」などと責任転嫁に聞こえる対立。まあ児童相談所も、全部の責任を負わされても困る、と思うんだろうけど……対応がお役所的。

 お役所的と言えば、金融庁が出した審議会の報告書をアソウが「受け取り拒否」だって。ついこの前まではこの報告書に載っかって偉そうな態度で「自助努力をして欲しいって事だよ」「年金制度を作ったとき、100才まで寿命が延びるなんて思ってなかったんだよ。お前、判ってたか?」といつものあの態度だったのに。

 受け取り拒否って、開戦前の政府が総理大臣直轄の「総力戦研究所」が出した悲観的というか「絶対負ける」という結論を握りつぶしたのと同じ。

 日本って、全然変わらないねえ。

 だけど。総力戦研究所がやった机上演習とは違って、金融庁の報告書の内容はもう知れ渡っているから。

 年金だけでは暮らせないことは、厚生年金のことは知らないけど、国民年金受給予定者としては判っていること。しかし、ただでさえ低レベルな年金がもっと減額されるというのは、詐欺だ。株の配当や預金の利息とは違うんだぞ!

 普通なら、内閣がふっ飛んでいるはず。まあ、アベ内閣はすでに10回くらいふっ飛んでいるはずなのに……。

 この件は、予算委員会の集中審議をしなければならないテーマだぞ。しかし自民党は予算委員会を開かない。予算案が成立したから国会は終了って了見なんだな。

 自民党の二階は正直で、「選挙前にこんなもん出しやがって」と露骨な態度。

 岸田も公明党の山口も火消しに必死だけど、岸田は完全に株を下げたねえ。

 

 そろそろ夕食……という頃に、スイッチが入って、ラストスパートがかかり、濡れ場に至る場面が書け、濡れ場も書く。

 

 腹が減ったので20時過ぎに食事中断。

 シュウマイ、昨日の中華サラダの残り、ご飯、ワカメスープ、キュウリの古漬けで夕食を済ませる。

 

 仕事再開。読み返して相方に送る。

 

 21時のニュースを見て、ゴミ出しをして、風呂に入る。

 風呂から上がったところで相方から電話が入る。あんまり直っていないと言われてショック。かなり綿密に直したんだけどなあ。まあ、ばっさり切っていないし残したいところは残したから印象としてはそうなるんだろうけど……。

 

 録画した「タモリ倶楽部」を見る。「よだれ鶏」の新しいレシピ開発。ニンニクと生姜を入れ忘れた阿佐ヶ谷姉妹のものが優勝してしまうと言う大番狂わせ。

 「72時間」も見る。令和に移る前後の渋谷郵便局。この辺って、パリの裏通りみたいな風情があるのね。渋谷郵便局は使ったことがなくて位置関係が判らなかったのだけど。

 令和になって堪らなくなって家を飛び出してきた、という女性の気持ちがよく判らないのだけれど、独立した子供たちに何かを伝えたいという衝動は判る気がする。

 というか……東京の街でヨーロッパみたいな風情を切り取れるなあという興味が湧いた。渋谷~表参道界隈とか、丸の内界隈とか、きれいな並木道があるところは、なんかそんな感じ。

 

 0時14分就寝。

 なんか毛布1枚じゃ寒いかも。

 アメリカ映画では冬でも毛布1枚で寝てるのが昔から不思議だった。セントラルヒーティングが発達しているから布団を使う必要が無いのかも……と思ったけど、西部劇で開拓民も毛布1枚で寝てたけど、あれ、史実はどうなんでしょうね?

 

今朝の体重:88.65キロ

本日の摂取カロリー:2574kcal

本日の消費カロリー:117kcal/1537歩+自転車

2019年6月11日 (火曜日)

6月10日/雨降りだから部屋に籠って仕事

 7時42分起床。

 雨。ずっと雨。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、カフェオレ。

 

 仕事開始。「第2章」の直しの続き。

 

 しかしとても不思議なのだが、高齢ドライバーの重大事故が突然、堰を切ったように起きるようになったのはどうして?これまでも起きていたのに何故か報道されなかった?老人が突然おかしくなって事故を起こすようになった?

 ここまで「アクセルとブレーキの踏み間違い」が頻発して大事故が起きているのに、警察や経産省が黙っているのはおかしいだろ。ようやく東京都が動き出した程度って。

 旧車にも複数ある安全装置を取り付ける義務を負わせないとダメだろ。取り付けていないと免停。取り付けには補助金を出す。

 これ、政治家は公約にして参議院選挙を戦うべきだ。

 どうしてそれをやらないのか、不思議で仕方がない。新車を売りたい自動車メーカーの圧力としか思えないのだが、真相はどうなの?

 

 仕事を続ける。

 昼メシは14時過ぎに、永谷園のさけ茶漬け。

 

 今日は月イチの診察日。

 外出するためにシャワーを浴びて髭も剃ったが……雨は横殴りに降っている。これで外に出たら下半身はびしょ濡れになる。

 雨の日は外に出たくない。猫の習性が完全に乗り移ってしまった。

 予報を調べても夕方強く降るとしか出てこない。

 窓ガラスが曇っている。外は相当寒いのね。氷雨だ。しかも強く降っている。

 病院に電話して、予約を1週間ずらしてもらう。処方されている薬の余裕はある。こういう時、余裕を持って処方してもらっていると助かる。

 

 というわけで、本日は外出しないことに決めた。

 仕事を続けるが、書いた部分をカットして濡れ場を挿入する場面がきた。しかし、全面カットはしたくないので、どこでカットするか検討。状況説明がクドクド続いているので、クドくなる手前で整理。

 この辺だろうと見当を付けてマーク。

 

 が、ここで睡魔に襲われた。座ったまま寝てしまったので、休憩。

 夕方の再放送をいろいろ見る。フジの「Dr.コトー診療所2006」って、もう13年も前なのか!蒼井優が若い。コドモみたいだ。

 そのあと「5時に夢中!」を見て、18時台のニュース。

 この時間帯のニュースはほとんどワイドショー。食べ物の話題が大半を占めている。今日の国会については触れる程度という感じ。それは19時からのNHKニュースも同じ。

 アベとアソウがクソな答弁をしてるのに……。

 

 夕食は、本来は相方と町屋でトンカツを食べたかったのだが、外に出たくないので中止。

 家にあるもので済ませる。コンビーフの玉子焼を作り、残り物の「アジの南蛮漬け」、中華サラダ、ご飯、インスタント味噌汁、野沢菜の漬け物。

 

 食後休憩。テレ朝「帰れマンデー!!3時間SP サンドウィッチマン秘境路線バス&自販機帰れま10」を「バスサンド」の部分だけ観る。こんなに歩かされて、サンドウィッチマンは大丈夫か?いや、こういう番組で歩かないと肥満はもっとひどくなりそう。人のことは言えないけど。

 21時からはNHK。こっちでは国会(参議院決算委員会)の模様を時間を掛けて流したが、「報道ステーション」の方がもっと詳しかった。アベは、国会で野党議員に突っ込まれるのが本当にイヤなんだね。イヤというか、苦手というか、逃げたいんだね。それはまあ判っているけど、だからと言って衆議院予算委員会を90日以上開かないとか、まともな国会審議が2ヵ月ぶりだとか、ひどすぎるだろ。なにサボってるんだ。

 こういう状況、アベ支持者はどう擁護するの?

 そう言えば、長谷川豊が、来たるべき参議院議員選挙の出馬を辞退。それを発表したブログというかホームページには、「例の差別発言の映像は不自然に編集されていた」と言い出したぞ。だったらノーカット未編集の映像を探し出して、身の潔白を証明して堂々と立候補すればいいだろ。無所属で。

 

 全仏オープン決勝戦のナダルを見た。凄い。これじゃあ誰も勝てないよねえ。ネット際の逆回転(スピン?)魔球が凄すぎる。決勝で冷静にあれを打てるから、長年「ビッグ3」として君臨できるんだね。もうほとんど、神のようだ。

 

 頭の中で書き直しのシミュレーションをあれこれ続けていたが、やっぱりおれの案しかないと結論。

 しかし、今夜はもう寝る。

 

 0時4分就寝。

 今夜は寒そうなので、毛布を出す。

 

今朝の体重:89.00キロ

本日の摂取カロリー:1688kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ

2019年6月10日 (月曜日)

6月9日/原稿直しと「いだてん」二度見

 8時10分起床。

 曇り~雨。

 

 寝る前にポカリスエットを飲むのを止めたら、体重が減り始めた。やっぱりポカリが悪かったのか。で飲まなくても足は痙らない。やっぱり足をピンと伸ばして寝てるのが良くないのだろう。

 朝のモロモロを済ませる。

 アサメシは、ダブルソフトのトースト2枚(マーガリンとオレンジ・マーマレード)、ベーコンエッグ、牛乳、コーヒー。

 

 仕事開始。相方から来たチェックファイルに沿って「悪漢記者2」の「第2章」を直し始めるが……予想よりかなり直さなければならない。これはどうしようかとしばし考える。思いついたギャグがボツになるしなあ……しかし作品をよくするのが最優先だしなあ。

 とりあえず、その場所に至る前の部分を直していく。

 

 日曜午前のテレビはどれも見ないが、ネットを見ると、先週の放送で物議を醸した「ワイドナショー」は「不良品発言」とそれへの批判はスルーした様子で、カラテカ入江の闇営業についてやったらしい。

 この件は、どう考えても入江が先輩芸人に大きな迷惑をかけたと同時にギャラを横領したとしか思えない。

 

 今日は夕方から雨で明日も雨。食糧の買い出しに行かねば。

 まだ雨は降り出していないので、外出。

 どこかでお昼を食べようと思ったが、中華でもないし揚げ物でもないしハンバーガーでもないし……。

 結局、千住大橋の「ライフ」で今夜のおかずと一緒に「山形牛の牛めし弁当」を買って、帰宅。

 

 「きらクラ!」の録音が正常に始まったのを確認して、牛めし弁当を温めて食べる。これは美味い!いわゆる牛丼をもっと煮込んでもう少し甘くした感じ。

 

 仕事再開。

 書き直しについて、折衷案を思いつく。しかし、その場所までなかなか進まない。

 

 「笑点」を見ようと少し前にテレビをつけると、テレ朝の「サンデーステーション」に見入ってしまった。しかし何を扱っていたのか忘れてしまった。

 で、「笑点」。女性マジシャンが袋の中で卵を消したり出したりというマジックネタ1つだけで時間を持たせて笑わせる芸はたいしたものだ。

 大喜利はいつもの通りの「偉大なるマンネリ」。イヤ、このマンネリは絶対壊してはいけない集団芸だ。三平のスベリを含めて。

 

 18時からは「いだてん」。今回も感動。スポーツに目覚めた村田さん(架空らしい)を演じる黒島結菜が極めてキュート。鼻のラインが極めて上品で高貴さすら感じる。「アオイホノオ」の前後から見ているけど、ちょっと前までコドモみたいだったのに。

 そして、背が高くて運動能力が高いので岡山の田舎では「オトコ」と言われて屈辱的な日々を送っている人見絹枝を演じる菅原小春は世界的に活躍するダンサーで、これがドラマ初出演。鮮烈な女優デビュー!

 村田さんがソックスを脱いで足を出して走ったことがスキャンダルになって、その村田さんを庇って「女子が足を出して何が悪い!」と村田さんの父親に捲し立てる金栗四三が凄い。今、ネットで燃えている「痴漢安全ピン」論争の答えがここにある!

 中村勘三郎は空中分解寸前の新作を、あのセリフの名調子で一気にまとめてしまった(後から考えるとまとまってないんだけど、その場では力業で芝居をまとめてしまったのだ!)猛烈な力のある空前絶後の名優だと思うけど、その息子・勘九郎も凄い。この場面の熱量たるや凄まじく、共演者がテストと本番ではまるで熱量が違うので感動して泣きそうになったと言うほど、凄い。

 何事もオトコの勝手な論理でオンナを縛るな!

 それに尽きる。

 しかし四三はこれが元で退職に追い込まれるが、村田さんたちが「不当解雇反対!」と立ち上がる。それに対して四三は……というところで「つづく」。

 ここで次週かよ!え~っ!となったのは今回が初めて。

 

 19時のニュースを見ながら夕食。買ってきたカツオのタタキの薬味というか野菜に大葉・ニンニク・おろし生姜を足してポン酢で。美味い!やっぱりカツオのタタキにはニンニクがなきゃ!

 それと買ってきたあじの南蛮漬けも。

 

 「ダーウィンが来た」は、ライオンの赤ちゃんの成長物語。可愛いねえ、本当にサイズが大きな猫だねえ。

 見ていると、相方から電話が入ったので、書き直しの件で少し打ち合わせ。方向性の摺り合わせ。相方の考え方は判ったので、書き直しの方向も定まった。

 

 で、あんまり素晴らしかったので、「いだてん」を地上波でもう1回見る。

 やっぱり素晴らしい。これで視聴率が悪いのは、見ない視聴者が悪い。古今亭志ん生の方の話も、真打ちになって嫁をもらって……森山未來がメチャクチャいいから、こっちのラインも素晴らしい。こんなWで楽しめるドラマは滅多にないのにねえ。毛嫌いしてるような人は、哀れだねえ。

 続いて、「NHKスペシャル 天安門事件 運命を決めた50日」を見る。結局は、共産党最高指導部内での路線闘争だったのか。

 「民主化」を恐れる中国最高指導部。「民主化」という言葉は最大のタブーになった。

 まあ、あの国をとりあえず安定させるのは共産党の一党支配が一番安全で、民主主義や議会主義を導入すると、それがキチンと機能するまでかなりの時間がかかって、その間は混乱するだろう。

 「実務者」鄧小平はそれを嫌い、東アジアの安定を望むアメリカやヨーロッパも本音では現体制の継続を願っていた。

 中国の経済が繁栄して豊かになれば民主化もゆっくり進むだろうと言う考え方に切り替えた。確かに、その後の30年で中国は驚くべき経済発展を遂げた。欧米や日本のメーカーが中国に生産拠点を置いて安価で大量の労働力で生産しまくり、急激に豊かになった。そして「下請け工場」の地位を脱却して家電やパソコンやスマホでは世界を席巻している。その分、日本が駄目になったのだが、日本だって戦後、「日本を豊かにすれば二度と西欧に歯向かわなくなるだろう」という戦略に乗って、今の中国と同じ筋道を歩んできたんだから文句は言えない。

 天安門以降30年の中国は、戦後30年の日本に完全に符合する。

 そして……中東の混乱や、日本を含むアジアで民主主義が根付いたとは言い難い現状を見るにつけ、西洋型の民主主義って、西洋でしか機能しないんじゃないか、という諦めに似た気持ちになる。

 だってねえ、日本の民主主義って、こんなに簡単にボロボロになってしまうんだからねえ。それはまあ、ナチスが合法的に政権を奪取したのも同じ展開ではあるんだけど……。もっと言えば、「西洋型民主主義」の本家である英国や西ヨーロッパ、そしてアメリカでも、キチンと機能しなくなってきている……。もっとも合理的な判断を下すと思っていた英国議会は混迷したままだし、フランスも混乱しているし、ドイツも似たようなもの。日本においてをや。

 「天安門では学生は一人も死んでいない!」と力説する池上彰を含む複数のジャーナリストがいるようだけど、天安門では市民は死んでるし、天安門以外の場所では学生も多数死んでる。「天安門で学生は死んでいない」としても、だからナニ?としか思えない。

 

 この時間に風呂に入ると、また寝るのが遅くなるので、省略して、23時17分、就寝。

 

今朝の体重:89.40キロ

本日の摂取カロリー:2424kcal

本日の消費カロリー:99kcal/1910歩+自転車

2019年6月 9日 (日曜日)

6月8日/夜、やっと仕事のスイッチが入った

 8時23分起床。

 昨夜はポカリスエットを飲まずに寝たが、足は痙らなかった。しかし、膨ら脛が微かに痛い。

 曇り時々雨。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトーストにベーコンエッグ、牛乳、コーヒー。

 録音した「きらクラ!」5月26日放送分を聞きながら、昨日中断した先月分の税金関係書類の整理をする。ゲストは「西郷どん」の音楽を担当した富貴晴美さん。コロコロ笑うギャルみたいな凄く若い感じ。いや、実際にも若いんだけど。物凄い仕事量。映画音楽以外にもいわゆる「現代音楽」も。「HopeAndDespairArelnMyHand」という曲が流れたが、これも好きかも。なかなかバリバリのゲンオンで好きになれる曲、耳に残る曲と出会えないのだが、この曲は心に残ったなあ。

 

 昼メシは買い物もあるので外に出て。

 くーたんのキャットフードや自分の晩飯のおかずなどを買い、ドラッグストアで「足痙り予防策」を相談。「コムレケア」は対処薬なので予防とはちょっと違うと。カリウムなどミネラルが入った低カロリーの「経口補水液」を試しに買ってみる。

 北千住東口の「しんぱち食堂」でサンマの開き定食。

 

 帰宅して、「悪徳探偵5」最終話の構成メモを開いてディティールを書き込んでいこうと思うのだが……進まない。

 

 2週間漬けたキュウリの古漬けをスライスして生姜のみじん切りと和える。本当はもうすこし漬けておきたいのだが、3週間漬けたらキュウリが溶けてしまったので。

 

 放送から1週間経ってしまったが、日曜の番組での松本人志の「一定の不良品は出る」発言について、おれなりにずっと考えていた。

 「一定の不良品」は、残念ながらたしかに出る。障害者という意味ではなく、社会にうまく適合できない人のことを指して使うが。

 マジョリティを「正規品」とするならいろいろマイノリティなおれは不良品だろうし、芸人やモノカキなんて、みんな不良品のはず。で、松本は、「不良品同士戦わせればいい」と安易な笑いに持っていって失敗した。

 自分も不良品の一員だという自覚があれば、「でもね、不良品だって生きる権利はあるんです。不良品でも生きていける社会をどう作るか、じゃないですかね問題は」と続ければ、まったく問題はなかったはず。このへんが、一連の事件を自分のこととして考えた太田光と大きく違う。

 松本人志は成功者だから、「自分も不良品」とはまったく考えなかったのがよく判る。こういう問題は、他人事としてして突き放す発想しかできないのなら、黙って「この件、よう判らん」と匙を投げてもいいと思うんだけど。
 おれは、不良品だって生きていける世の中になって欲しいと思う。キレイゴトではなく。はみ出し者でも居る場所のある社会であるべき。排除して追い込めば、誰だって牙を剥く。

 番組としては、スタッフが松本の言葉足らずやおかしな発言を指摘すべき。毎回批判が出るんだから、それを逆手に取って、「本日の問題発言」コーナーを作って弁明・補足するのもアリなんじゃないか?「朝まで生さだ」みたいなスタイルで、放送作家に指摘させればいい。「松本の言いたいことをそのまま流す」のがウリの番組だから、この手はアリなんじゃないの?

 

 夕食は、買ってきた「酢豚」「肉野菜炒め」にご飯と、ほうれん草の白あえ、キュウリの古漬けで。

 食後、テレ東「土曜スペシャル いい旅・夢気分 太川蛭子SP」を途中から見る。尾道から今治~松山の「しまなみ海道」の旅。おれが想定していたパターン通りの旅なので興味深く見る。やっぱりしまなみ海道の途中の島で一泊して、道後温泉で一泊だよね。尾道観光して尾道で一泊して、翌日にしまなみ海道を渡って道後温泉というパターンもあるけど……。

 しかしこの番組、違う曜日にやってるレギュラー番組と同じような内容じゃん。いいのか?これで。

 そのあとの「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」も見る。

 21時からはNHK「デジタル・タトゥー」。主人公の娘が妬まれて「ニャンニャン写真」(表現古いか?)をネットに流されて内定が出た民放女子アナを辞退しろと迫られて駅で過呼吸になって倒れた動画も流されて……その犯人は小学校で同級生だった大学の友人だった。このコを演じた久保田紗友はとても美形でキツメの美しさは、かつての一色紗英系(他にも居たけど名前が出てこない)で印象に残る。ぼわーっとしてる系の主人公の娘(唐田えりか)より魅力的だけど……。

 先週は面白かったし、今週も面白かった。「ネット野次馬」は本当にウザイとしか言いようがない。とんでもないバカ(しかも粘着)もいるし……。

 

 ここで突然、仕事のスイッチが入る。

 思いつかなかった「最終話」のアイディアがいろいろ湧いてきて、書き足していく。

 相方から「第2章」のチェックファイルが届いたが、これは明日やる。今夜は思いつく限り、「最終話」のメモを拡充させる。

 

 0時過ぎまでやって相方に送り、シャワーを浴びて、経口補水液を飲んで、1時28分就寝。

 

今朝の体重:89.85キロ

本日の摂取カロリー:2265kcal

本日の消費カロリー:300kcal/2055歩+自転車

«6月7日/映画「タクシー運転手 約束は海を越えて」を見る

安達瑶の本

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト