« 新刊挨拶回り1日目 | トップページ | 雑用だけで日が暮れた »

2012年5月12日 (土曜日)

新刊挨拶回り2日目

 8時起床。
 本日は新刊挨拶回り2日目。
 早めに出て早めに帰ってこようと思いつつ、安達サイトのトップページを更新して、アマゾンの「すぐ買えるリスト」も更新していると時間がかかってしまって、結局、お昼前に部屋を出る。
 羽田空港でブランチを食べようと思ったが、空腹が我慢出来ず、千住大橋駅にある讃岐うどん店で「うどんとハンバーグのセット」を食べる。この店は香川の人がやっているのでうどんは美味しいが、ハンバーグは壊滅的にダメ。
 店の常連客が「スカイツリー、あの辺は交通渋滞して大変なことになるよ。道は狭いし駐車場はないし」と。そりゃそうだろうなあ。東武としては電車を使え、と言いたいのだろうが、観光客はバスを使うもんね。

 京成線を使って羽田空港へ。
 第二より第一ターミナルの方に書店が多いのは何故?JALの乗客の方が本を読むの?
 
 カレーを食べたかったが、我慢。しかしエクセルシオール・カフェでサンドウィッチとジュース。
 京急で川崎へ。
 が、駅の表示が「1 品川・成田  横浜 2」という風に書いてあったから、当然、1番線が品川方面で、2番線が横浜方面だと思うじゃないの。しかしてその実態は、1番線2番線とも品川にも行くし横浜方面にも行く。
 おかげで待っていたのに横浜方面の「新逗子行き」を1本逃がしてしまった。
 京急蒲田で乗り換えたが、工事中で乗り換えにちょっと歩かされた。

 で、京急川崎。
 JR川崎まで歩いて、横浜。
 関内まで行って、そういや最近この先の根岸線に乗ってないなと思ったし、まだ陽も明るいので、大船を経由して藤沢に行こうと決める。
 磯子を通過する時、ああ、ここの丘の上に横浜プリンスホテルがあって、「ニッポン無責任時代」のラストシーンに使われたんだよなあ、と思い出す。海が見渡せる芝生の広いガーデンでの結婚式の場面。実にぜいたくな場面だったなあ。この横浜プリンスホテルは1990年に大改築されたのに、20年ほどで解体されてマンションになってしまう。栄枯盛衰とはこのこと。しかしここに出来るマンションに住んだら、海が見渡せて素晴らしい眺めが満喫出来るだろう。いや……1963年からこっち、海は埋め立てられて工場や石油タンクが林立しているだけか?

 とは言え、この沿線はとても感じがいい。金があれば住んでみたい。
 
 で、大船。
 江ノ島や下田に向かう時、東海道線のグリーン車に乗ると、いつも立ち食いそばの「大船軒」の目の前に停車する。で、一度ここのそばを食べてみたいと思っていたのだ。途中下車してまで食べる気にはならないけど……。
 で、食べました。お汁はけっこう甘口。すっかり関東風の味に慣れてしまったせいか、ちょっと甘ったるい感じ。

 で、藤沢。
 今日は最高の天気だし、藤沢まで来て海を見ずに帰るのはもったいない。
 それに、昨日今日と歩き回って疲労困憊。帰りはグリーン車に乗ってビールでも飲んで電車に揺られて寝ていきたい。
 となると、東京駅からの乗り換えが面倒な東海道線を使うより、錦糸町までそのまま行ける横須賀線の方が便利だ。
 大船で横須賀線に乗り換えるよりも、江の電で鎌倉まで行ってしまった方がイイ。
 ということで、江ノ電に乗る。
 海は静かでとても美しかった。今の時期、湘南の海は本当に美しい。夏になると濁ってしまうんだよねえ。

 で、鎌倉。
 駅構内の弁当屋で弁当を買おうとしたら売り切れ。仕方がないので一度駅の外に出て、コンビニで弁当を買う。純粋な駅弁ではないが、この際仕方がない。小ぶりな「アサリご飯弁当」にしたが、ちょっと足りないと思ったので「おむすび弁当」も買う。ビールも買って、つまみにバタピーも。

 タニタの体重計の電池を交換したら、なんだか魔法が解けてしまったみたいに体重がどんと増えてしまった。体重計が狂っているのではなく、体感的にもけっこう戻ってしまった感じ。以前はきつかったシャツが着られるようになっていたのに、またきつくなってきた。ジーンズのベルトの穴は痩せた状態のままだが、デブオヤジがベルトをきつく絞めているような実にカッコウ悪い姿になっている。
 この挨拶回りが終われば、日常が戻ってくるので、また真面目にダイエットに励もう。前回は体重計が狂っていてすっかりやる気をなくしたのだが、今回はやるぞ!

 戸塚辺りで弁当を食い終わり、ビール。
 寝て行こうと思ったのに、全然眠くならないのはテッチャンのサガか。

 横浜を過ぎたあたりで、ようやく眠くなってきた。
 気がつくと品川。
 隣の席に座っていたカップルが、「グリーン券をご確認ください」と言われて慌てて降りていった。男の方が「囓った程度のテッチャン」でSuicaでのグリーン券の取り方などをトクトクと女に説明していたのだが、品川でグリーン券が使えなくなったと言うことは、横須賀線と湘南新宿ラインを間違えていたのか。テツも電車を乗り間違える、か。

 その後、酔いと猛烈な眠気に襲われて、新橋から錦糸町まで、意識不明。
 やっと目が覚めたら、錦糸町直前だった。

 半蔵門線で北千住。曳舟で多くの人が乗ってきた。おじさんたちは顔が赤い。ああ、今日はお祭りだったのか。

 北千住から歩くのが辛かったが、頑張って帰宅。
 眠い。
 しかし、くーたんにご飯を出したりしていると、目が冴えてきた。

 録画しておいた「タモリ倶楽部」を見る。西東京にある「スカイタワー」。もともと観光タワーではないところを無理矢理観光。

 「アド街ック天国」は、東急池上線・蓮沼。こんなローカルなところをよく取材したなあ。知らないおれからすると、いい店が集まってる良い街じゃないの、と思う。しかしまあ、以前この番組で「京成関屋」が取り上げられた時、住人だったおれは、かなり無理無理な構成と取材で苦しいなあと思った。でも、他所の人が見れば、蓮沼と同じように感じたのかもしれない。という事は、蓮沼についても、地元の人はかなりの上げ底感を持ったかもしれない。しかしあの洋食屋さんには惹かれるものがあった。

 「ニュースキャスター」を半分見て、風呂に入ると疲れがどっと出たので、0時就寝。

 一流レストランに食事に行ったら、トイレに行くのにインディ・ジョーンズみたいな苦難の道を歩む冒険を強いられるという妙な夢を見て目が覚めた。オシッコしたかったらしい。

 さあ、日曜は仕事するぞ!

本日の体重:88.50キロ
本日の摂取カロリー:3348kcal(昨日より多いじゃないか!)
本日の消費カロリー:571kcal/11032歩

« 新刊挨拶回り1日目 | トップページ | 雑用だけで日が暮れた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/54760270

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊挨拶回り2日目:

« 新刊挨拶回り1日目 | トップページ | 雑用だけで日が暮れた »

安達瑶の本

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト