« 「博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか」を再見して大興奮! | トップページ | 今日はあまり進まず »

2012年5月28日 (月曜日)

深夜の揺れは大きかった

 7時過ぎ起床。目が覚めてしまった。

 朝のモロモロを済ませて仕事に取りかかろうと思ったが、今日は月1回の病院。外科の方はもう通院していないが、睡眠時無呼吸症の方。
 
 30分ほど待たされて、診察室へ。
 先月やった血液検査の結果が来ていた。
 すべての項目について、完全に正常値か、1項目だけ正常値を「2」だけ越えていたので「ほぼ正常値」とY先生。
 これはすべて減量の効果。素晴らしい。これを維持して、さらなる減量を続けなければ。
 しかし、ウチの体重計、やっぱり30分の間に2キロ近い誤差が出るんだけどなあ。置き場所の問題かなあ。

 で、ちょうどお昼になったので、病院の支払いを済ませて、引っ越し前はよく通った蕎麦屋に入って、好物の「玉丼盛りそばセット」を食べる。
 買い物もせず、帰宅。

 昨日練った「第3章」、おれのメモに相方が書き加えたものが来ているが、それをじっくり読み込んで、イメージを広げる。
 おれの場合、頭の中でイメージが展開して(というか、映画になって)絵コンテが描けたり各場面の美術を指定出来るようになればどんどん書けるが、そのイメージが固まらないままに書き出すと、何処かで詰まってしまう。
 なので、じっくりと膨らませる。

 しかし!
 午後、急速に発達した雨雲が埼玉県を横断しながらさらに発達。足立区にも迫ってきた。
 おれは低気圧の影響で眠くなりにくいのだが、今日は違った。モーレツに眠くなって、もうどうしようもない。
 そのうちに、窓を雨が打ちつけて周囲が真っ白になるような豪雨。
 もうダメ。
 くーたんが寝ているベッドに行って、くーたんを抱きかかえるようにして、隣に寝る。
 5分か10分で回復したが、天候も回復して晴れてきた。

 そろそろ外出の時間。今夜は気功。
 ちょっと早いけど駅に行って、何か軽く食べて、と思って駅まで歩きつつ、時計を見て首を傾げた。あれ?本来ならもう水天宮に着いてなきゃいけない時間じゃないか?
 水曜日のテニスと完全に勘違いしていた。テニスは曳舟で18時30分から。気功は水天宮というか浜町で、18時から。
 完全に遅刻。その旨を師匠にメールして、コンビニでオニギリを買って、電車の中で食う。
 半蔵門線で、水天宮前。
 歩いていたら、ぽつぽつと降ってきた。傘を差す。
 結局、20分の遅刻。

 入院していた聖さん、復帰。それに合わせて、気功も静かな動きのものが中心。

 終了後、「えいと」へ。
 なんだかんだと喋って、ビールとカルピスサワー、卵焼きに新タマネギのフライとカツオの刺身とぬた2種類とジャガイモ明太チーズ焼き。これが最後に来て残りそうだったので、おれがさらえてしまった。
 22時40分頃解散。
 日比谷線で帰宅。

 くーたんの機嫌を取り、ご飯を出し、シャワーを浴びたら0時を回ったので、メールをチェックして、1時前に就寝。

 と。大きな揺れが来た。
 揺れで目を覚ましたので、思わず「うわー!」と叫んでしまったほど大きな揺れに感じた。しかし枕元のiPhoneは地震警報を鳴らさなかった。「ゆれくる」を見ても、地震があったと表示されない。
 起きて、テレビをつける。東京23区の震度、最初は3と表示されたが、すぐに4になった。しかし震源がどこか報じない。
 しかし4より大きく感じたがなあ。寝ていたから余計にそう感じたのかなあ。本棚のそばに寝ているのも不安になってきたなあ。

 そんな事を思いつつ、寝直す。

本日の体重:87.10キロ(何処まで信頼していいのか……)
本日の摂取カロリー:2098kcal
本日の消費カロリー:日常生活+585kcal+362kcal/6925歩

« 「博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか」を再見して大興奮! | トップページ | 今日はあまり進まず »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/54825988

この記事へのトラックバック一覧です: 深夜の揺れは大きかった:

« 「博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか」を再見して大興奮! | トップページ | 今日はあまり進まず »

安達瑶の本

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト