« びっくりドンキーで閃いた | トップページ | 「テルマエ・ロマエ」の感想 »

2012年5月20日 (日曜日)

仕事も雑用もいろいろ

 何時に起きたか忘れたが、たぶん8時前後に起床。

 朝のモロモロを済ませて、相方とランチを兼ねて打ち合わせをしたかったが、相方は外せない用件があったので、待ち状態。

 ならばと、懸案だった雑用をやる。
 ウチの窓には網戸がつけられないが、小窓がついている。ここに内側から網戸の網を貼り付けて、ミニ網戸状態にしたい。これなら、くーたんも脱走出来ないだろう。
 すでに網戸の網は買ってあるし、接着用のテープも買ってある。ずっと面倒がって実行しなかっただけ。
 小窓の寸法を測って、それに合わせて網を切り、アルミサッシに両面テープを貼って網を接着。補強用に、その上からアルミ・テープを貼る。
 億劫に思っていただけで、やってみたら簡単に出来た。
 しかし、アルミ・テープの接着力が弱くて、すぐに浮いてきて剥がれ始めたのは誤算だった。もっと強力なヤツを探してみるか。

 昼過ぎには終わると思った相方の所用は、夕方まで終わらないと判明。
 それじゃあと、もう一つの雑用をやってしまう。
 キッチンの床がちょっとナナメっていて、食器棚が傾いている。一応しっかり立っているので転倒はしないと思うが、また大きな地震が来たらどうなるか判らない。それに、くーたんが凄いジャンプとキック力で飛び移ってきたりするので、まさかとは思うが、くーたんの力で倒れないとも言いきれない。
 ということで、耐震補強用の、食器棚の前にかます「クイ」のようなものがあったはずなので、それを買いに行く。ついでに遅くなったブランチも。

 「翔竜」でチャーシュー味玉ラーメン。前回、「二番味」を食べて美味しくなかったので、いつものように「翔竜麺」にしたが、なんだか以前と感じが違う。麺の茹で方なのか、麺自体が変わったのか。この味になってしまったのなら、ガッカリだ。

 その後、東急ハンズへ。
 欲しい「クイ」はあった。ゴム製の三角錐みたいになっているヤツ。しかし長さが60センチある。通常ならそのまま食器棚の下に噛ませるようになっているが、ウチの場合、耐震ジェルを敷いてしまったので、これを剥がすのはオオゴト。なので、耐震ジェルを避けるように突っ込む必要がある。

 他の売り場もいろいろ見て、帰路につく。
 いつもと違う道を歩いてみると、偶然、「放射線量測定室」という看板を掲げた店を発見。もともとは自然食品を扱うところのようだが、その関連で放射線量の測定もするようになったようだ。「なんでも計ります」と標榜している。

 暑くもなく寒くもなく、歩くには気持ちがいい気候。
 
 帰宅して、早速、その耐震用の「くい」を必要な長さに切って、食器棚の下に詰め込んでみる。
 おお。これまた簡単に詰め込むことが出来て、傾きも解消されたぞ。この上に、これまた買ってあるのに装着していなかったL字型の地震吸収パーツを取り付ければ、耐震補強に関してはやれることはやったことになる。って、まだやってないけど。

 ところで。
 アップルの方針で、「Mobile Me」サービスが「iCloud」に変わるのに伴って、ブログの「iWeb」サービスも6月いっぱいで終わってしまう。ソフトウェアの「iWeb」は使えるが、コメントもつけられるブログ配信サービスは終了してしまうのだ。
 なので、ニフティのブログ「ココログ」のアカウントを取ってあるので、そっちに移行しようと以前から思っていたが、これも面倒で手をつけていなかった。
 ブログのサービスはいろんな会社がやっていて、無料で使えるところも多いが、長年愛用してきたニフティにまとめてしまいたいので、「ココログ」を選んだ。
 他にもアカウントは取って、試験的に何日分か書き込んだブログ・サービスもあったはずだが、それがどこだったのか、完全に忘れてしまった。残骸がネット上に残っているはずだが。

 で。
 試しに昨日の日記を「ココログ」にコピペしてみた。文章は簡単に移せるが、写真がやっかい。
 このiWebは、写真ファイルの大きさなど全く気にせずドラッグ&ドロップで貼り付けることが出来るが、「ココログ」は1枚1M以下という制限がある。
 iPhoneなどで撮る写真は、高解像度で撮っているので、どうしたって1Mを軽く越えてしまう。
 縮小したりいろいろしてみるが、どうにも「ココログ」に貼り付けると写真がぼやけてしまって、眠い感じになる。
 iPhoto上で解像度を上げたり落としたり、ファイルサイズを上げたり落としたり、いろいろやってみる。
 それでもダメで、GraphicConverterを使ったり、「プレビュー」を使ったりしてみたが、それもダメ。ファイル自体は容量は小さいのに鮮明に見えるのだが……「ココログ」に貼るとダメになる。
 
 そんなこんなで、夕方。
 相方から電話が入って、打ち合わせをすることに。
 「サイゼリア」に入って、夕食を食べて、プリントアウトした「第2章」構成案を前に、あれこれアイディアを加えていく。
 相方とは方向は同じで、考え方もシンクロしているが、おれが考えていなかったアイディアを相方が思いつくので、ナルホドと思ったり、それはちょっと違うんじゃないかと思ったりしつつ、話し合っていると次第に収斂していく。
 実に面白く有意義な打ち合わせだった。隣のテーブルにやかましいガキだけのグループが座っても(彼らは夕食を家で食わないのか?家庭に問題があるのか?)平気。

 気がつくと、3時間も話し込んでいた。
 食べたものは、若鶏のグリル・ディアボラ風(これは錦糸町の「シラツユ」のが最高に美味いが、値段は半分以下のサイゼリアのものも案外美味かった)のセットにトマトとモッツァレラチーズのサラダを相方とシェア。
 打ち合わせが終わって、ご褒美にマンゴーのアイスを食べる。
 その後、コンビニで書き込んだモノをコピーして、解散。

 もう今夜は寝てしまおうと思ったが、つい、上手く行かないまま止めてしまうのが悔しくて、「ココログ」の画像ファイルの「ぼけ」の原因究明をしてしまう。

 風呂を挟んで、あれこれやっていると、ついに原因が判った。
貼り付けようとした画像ファイル自体に問題はなく、「ココログ」に貼り付ける段階の指定が間違っていたのだ。「ココログ」上でファイルを縮小しておきながら、引き延ばして表示するというバカな指定になっていたので、画像がぼやけて眠くなっていたのだ。
 これがやっと判明したのが、0時過ぎ。
 よかったよかった、メデタシメデタシで寝てしまおうと思ったが、どうせなら5月1日から昨日までの分を「ココログ」に貼り付けてしまおう、とやり始めたら止まらなくなってしまった。
 こういう作業、ゲームみたいな感覚になって、1日分クリアするともう1日分、とやりたくなってしまう。おれはゲームはしないが、こういう感覚はよく判る。半分単純作業で半分は工夫が必要、というミックスがハマると、のめり込んでしまう。DTPとかCDのマスタリングも同じ感覚で、やり始めると完全にハマってしまう。だから、同人誌「本家立川流」のボランティアDTPも、面倒くさいと思いつつ、やり始めると本業そっちのけになってしまって楽しかった。しかしOS9を入れたPowerBookのHDDが飛んでしまって復旧が出来なくなって、DTP環境は失われてしまったのだが。

 結局、2時過ぎまで掛かって、やった。それをミクシイとリンクさせた。
 「ココログ」がいいのは、ケータイやスマートフォンから見やすいと言うこと。ここをiPhoneで見ると、字が小さすぎて読みづらいのだが、「ココログ」はスマホ対応モードで表示してくれる。それに、違うマシンからでも書き込むことが出来る。ネットで繋がれば、の話だが。

 ブログに関しては、「ココログ」に完全移行するかもしれない。どっちにしても、MobileMe上のサイトは消滅してしまうのだが。

 ちなみに、新しい「ココログ」のURLは、
http://adachiyo.cocolog-nifty.com/blog/
 どうぞよろしく。

 ということで、3時就寝。
 どうせ明日は曇りで、金環食は見られないだろうから、寝坊しよう……。

本日の体重:計れず
本日の摂取カロリー:2290kcal
本日の消費カロリー:日常生活+383kcal/7648歩

« びっくりドンキーで閃いた | トップページ | 「テルマエ・ロマエ」の感想 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/54762894

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事も雑用もいろいろ:

« びっくりドンキーで閃いた | トップページ | 「テルマエ・ロマエ」の感想 »

安達瑶の本

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト