« 塞がった傷口を切開 | トップページ | 日常に復帰しつつあり »

2012年5月 2日 (水曜日)

些末なことが気になって

 8時前起床。
 起きてすぐ体重を量ったら86キロチョイになっていて喜んだが、牛乳を飲んでバナナを食べたら87キロを越えてしまった。どうして?

 日記を書いていたら、相方から電話。いろいろ喋って、日記を書いてしまい、病院へ。

 今日もすぐに診てもらえた。経過は良好で、「今日でもういいでしょう」ということで、注射をして貰って、治療は終了。よかったよかった。
 しかし病院でiPhoneを見ると、聖さんは腹膜炎を併発していてしばらく入院しなければならないと。ちょっと大変なことになってきた感じ。一日も早いご快癒をお祈り申し上げます。
 というか、ここしばらくは激務のご様子だったので、疲れとストレスが溜まったのではないかと。休養するいい機会ではないかと……というと、御本人からすれば「休んでるヒマなんかない!」と叱られそうだが。

 トポスで買い物をして、帰宅。ちょうどお昼なので食事。
 買って来たメンチカツとハムカツ、大量のキャベツの千切り、昨日の残りのきんぴらとひじきで。

 予報通り、雨が降ってきた。
 今日のテニスは連休でお休み。なので一日フリー。仕事に集中せねば。
 だがしかし、どうにも集中出来ない。困ったね。
 で、些末なことが気になって仕方がない。Mac関係の電源関係の配線が、どうも間違っていたようだ。しかし問題なく使えているので、やり直すのが凄く億劫。だけど本当はやり直すべき。
 そう思ったらさっさとやればいいのに、ネットでニュースを見たり、読売の「発言小町」を読んだり。これはもう、なんだか中毒状態で、ぼんやりしていると、ついつい「小町」を読みに行っている。当分「小町」を閲覧禁止にしなければ。

 雨のせいでもないだろうが、なんだか妙に悲しい。バス事故のあれこれが判ってきて、運転手は中国残留孤児の子孫で、中国語が出来るので本来は中国からの観光客相手のバスツアーの運転手兼通訳をしていたのに原発事故で観光客が激減して、慣れない長距離バスの運転をしなければならなくなったとか、本来は帰りも二人乗務するはずだったのに、相棒が体調不良で一人乗務せざるを得なくなって社長に不安を伝えていたとか、いろんな事が判ってきた。JR福知山線の事故と同じく、運転手の個人的な問題ではなく、構造的な問題というか、個人ではどうしようもない背景があったことがハッキリしてきて、どうにもやりきれない。
 高速道路の防音壁の構造を含めて、なにかひとつの要因がいい方に振れていたら、あの事故はなかったのではないか、と思うと、本当にやりきれなくて、悲しい。
 おれが悲しんでもどうなるものでもないのは判っているが、悲しいものは仕方がない。
 というか、人間、いつ加害者になるか判ったものではないという事を再認識させられたので辛いと言うべきか。おれも、人命にかかわる事ではなかったが他人様に多大な迷惑を掛けてしまったばかりだから、人生にはどんな落とし穴が待っているか判らないと言うことを実感したばかりなので……。

 録画したものがハードディスクに溜まったので、映画を4本分、ディスクに焼く。その代わりに、wowowで「ダーティハリー」「昼顔」などを予約。「星守る犬」も放送するのは知っているが、原作のマンガがあんなに悲しいのに、映画は正視できないんじゃないかと思って、録画を見送る。

 と、徳間のYさんから電話。数年前に出して貰った「色悪党」に増刷がかかったと。徳間ではいくつか出して貰っているが、増刷がかかったのはこれが初めて。「色悪党」は完全に過去の作品だと思っていたので、驚くと同時に、凄く嬉しい。やっと面目が立ったというかなんというか。新作プロットも早く考えなきゃ。

 夕方のNHKの番組で、盛岡からいわて銀河鉄道で金田一温泉までの区間で「駅弁列車」のイベントをやっているという話題を見る。サンドウィッチマンの二人がルポしていて、凄く楽しくまとまっていた。盛岡には何度も行っているので、凄く懐かしい。是非また行きたいし、今度は足を延ばしてみたい。

 北山師匠に強く勧められていた「1日1回階段の上り下り」を今日から実践。しかし10階まで上るにはシンドイ。

 ウチのキッチンは家具も揃い、整理もついて落ち着いたが、換気扇が極めて非力。煮炊きの湯気程度なら問題ないが、炒め物をするともうダメ。なので管理人さんに相談していたら、現状を確認しに来た。
「確かに弱いですね」
 ということで、自腹でもっと強力な換気扇の交換して貰うことにしたが、どうせ交換するなら壁につける簡単な換気扇ではなく、いわゆる「レンジフード」型に出来ないかと相談。業者に見積もりを出して貰う事にした。レンジフードにしたら無茶苦茶高い工事費になるようなら諦めるが、さほど変わらないのなら、レンジフードにしたい。

 そうこうしていると、もう19時を回ってしまった。
 夕食は、昼に買って来たカツオのたたき。ニンニクをたっぷり入れて食べる。ヒジョーに美味い。心身に染み渡る美味。おれは、カツオは刺身よりたたきの方が美味いと思う。
 ゴーヤチャンプルーや菜の花の辛子和えなどとともに。

 で。風呂に入ってから、仕事のスイッチが入る。
 資料を読み返したり、相方のメモを確認したりして、書く方向は間違ってないし、コンテも立っているのに、なかなか書けない。これは何処かに問題があるか、デリケートな部分で必要以上に慎重になっているのだろう。頭の方で必要以上に肩に力が入っていることもある。これは毎度のことで、イメージがハッキリすればどんどん書けることも判っている。しかしもう5月。いつまでも悠長な事は言っていられない。手の怪我もほぼ直って通院もしなくて良くなったのだから、集中して仕事をバリバリやらなきゃイカンのだ。

 最近は夜の方が集中出来る感じがある。しかし、朝型をなんとかキープしたいので、深夜の仕事は避ける。これはテイのいい言い訳のようにも自分でも思えるが……。

 1時近くになって仕事を終える。
 で、机の下に潜って、懸案だった電源関係の配線をやり直す。一度配線したものを無理矢理ラックの下に押し込んだので、もうグッチャグチャ。吐き気がするほどにグッチャグチャ。こういう配線がすべてワイヤレスになったら、どれだけスッキリすることか。USBやFireWire関係は出来る限りスッキリ整理しているが……電源関係だって、その気になればやれるはず。
 で、一度全部引っこ抜いてやり直す。タコ足配線もいいところ。しかしまあ、パソコン関係は消費電力が多くないから……。
 絡まっている電源ラインを解して、挿し直す。
 気がついたら、汗びっしょり。
 1時間ほど配線と格闘して、なんとかいい感じになった。完全ではないが。完全にするには、ラックの棚板をもう一度組み直したいし。

 というわけで、2時就寝。
 爆睡出来る事の有り難さよ。

本日の体重:87.50キロ(バーベキューの影響がこんなに遅く出てきたのか?)
本日の摂取カロリー:1609kcal
本日の消費カロリー:日常生活+147kcal/2907歩

« 塞がった傷口を切開 | トップページ | 日常に復帰しつつあり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/54760627

この記事へのトラックバック一覧です: 些末なことが気になって:

« 塞がった傷口を切開 | トップページ | 日常に復帰しつつあり »

安達瑶の本

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト