« まあ、こんな日もあるということで | トップページ | あ゛〜テニスやりてぇ! »

2012年7月 3日 (火曜日)

なんとか前進

 6時過ぎ起床。
 ぷち早寝早起き。

 が、猫トイレを掃除をするのに前屈みの姿勢になった時、ぷち腰痛が。自然に治るような、悪化するような。しかし悪化しては困るので、9時過ぎにカイロプラクティックに電話して、今日の午後の予約を取る。すぐ行かないのは、午前中はかき入れ時だから。

 で、今日の午前中は集中力も回復して、進み始めた。いや〜よかった。毎度のことだが、この超大詰めでプッツンして(と言う表現ももう古色騒然ですな)進まなくなってしまうのは恐ろしい。
 最終章は、貼りまくった伏線を回収しなければならない。これまでいろんな思惑というか演出を考えて貼ってきた伏線を、遡って確認し、貼ったときの意図を思い出す。

 トーストとゆで卵でブランチ。
 
 いやしかし、今年は下半期に頑張らないとヤバい。版元はよくしてくれているのだから、その好意に応えなければ。しかし能力の限界も感じているので無茶なことも出来ない。
 今年上半期は、やっぱり、引っ越しが大きかったなあ。それと、くーたんの脱走騒ぎ。これが大きなダメージになって仕事がなかなか進まなかった。じゃあ引っ越さずに旧居にいればよかったのかと言えば、そうでもない。新居はとても気に入っているし、旧居はいい加減、狭くてモノが溢れて、建物自体が老朽化していて間取りも悪くて、エントロピーが堪っていたし。
 とは言え、引っ越しの予算が大幅に超過してしまったのは誤算だった。そんなに大きなものを買ったつもりもないので、細かいモノをアレコレ買ったのが積み重なったのだろう。
 テなことを自省しつつ、仕事を進める。

 午後、小腹が空いたのでコンビニに行き、焼きそばを買う。カップ焼きそばより弁当式の焼きそばの方がカロリーが低い。

 仕事を進める。

 16時が迫ったので、外出。小雨の中、カッパを着て自転車に乗ってカイロへ。
 やっぱり背中と腰がはっていた。自分でもストレッチをしろと。

 帰路、スーパーに寄って、チキン南蛮弁当とミニ助六弁当を買う。

 帰宅して、少し早いが弁当を食べて、仕事再開。

 気分としては絶望したり、急に目の前が開けて幸福感に満たされたりまた曇ったりと、めまぐるしく変わる。よくないねえ、こういうのは。
 で、ネットで読んだ記事に腹を立てる。
 元オウムのあの上祐が、反原発デモに疑問を呈したという記事。自分たちは尊師の指示を命がけで実行してサリンを撒いたが、あのデモは本気なのか?命がけなのか?と。
 バカじゃないのか、上祐。アンタがデモというものを理解していないだけだろ。デモというのはテロでも破壊活動でもない。文字通りの「デモンストレーション」。市民の意思表示。その意思表示たるデモを繰り返しやっていて参加者が増えていけば、マスコミも取り上げて、大きなうねりになって、世論を動かす。そこまで行かなくても、こういう声があると言うことを為政者や関係者に強くアピール出来る。
 上祐って、こんなにバカだったのか?それとも、お得意の「あえて曲解」の手法を使って強引に自分の主張に持ち込む論法を駆使しただけか?サリン攻撃を「本気」だと規定して(そりゃ、やってる当人は本気だったろう。狂った本気)、それと平和的なデモと比べるようなことは、ハナから完全に間違ってる。論理的にも間違っている。玉子丼とゴム草履を比べるように(この例は、30年くらい前に「小説マガジン」に載った鏡明と横田順彌のナンセンス対談が元ネタ)比較できないモノを比較するのは不可能だ。

 夜。
 なんとか仕事を進める。分量的には10ページに満たなかったが、昨日のどん底から比べれば、鮮やかな回復劇である、と自分を褒めてやる。
 明日のテニスは、極めて残念だけど、休む方がいいな……。日曜の墓参りと飲み会が後を引いてしまったし、最後の最後の段階だから、ここは仕事最優先で、マイナス要素を秘めたモノは止めておこう。

 「報道ステーション」が、大飯原発の地下に走っている可能性がある活断層について隠蔽しようとしているとしか思えない関西電力の姿勢を正面から批判。そんな関電に甘い原子力保安院も批判。ようやくマスコミもきっちり報道するようになったか。

 1時まで仕事をして、やればもっと出来るが、明日が使い物にならなくなるので、寝る。

本日の体重:90.25キロ
本日の摂取カロリー: 1866kcal
本日の消費カロリー:日常生活+α

« まあ、こんな日もあるということで | トップページ | あ゛〜テニスやりてぇ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/55117082

この記事へのトラックバック一覧です: なんとか前進:

« まあ、こんな日もあるということで | トップページ | あ゛〜テニスやりてぇ! »

安達瑶の本

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト