« なんとか前進 | トップページ | この砂山の向こうにはオアシスがあるぞ、と »

2012年7月 4日 (水曜日)

あ゛〜テニスやりてぇ!

 7時過ぎ起床。
 
 朝風呂に入ってカラダにカツを入れてから、仕事開始。

 今日も仕事のみ。完全追い込み体制。テニスは休む。これで4週続けてのお休み。肉離れしたときは、1期まるまる休んだし、くーたんを取り押さえて負傷したときも3週ほど休んだが、今回はとても残念でならない。ウィンブルドンの中継を見ていると、ヘタクソながら、ウズウズしてくる。スポーツが嫌いだったのに、テニスだけはやりたくて堪らない。他のスポーツは全然ダメだが、テニスだけはなんとか、下手なりにある程度までは出来るようになったからなあ。
 レッスンに行って行けないことはないが、腰も万全ではないし、その後のことを考えたりすると、ここは用心。最後の最後でなにかあったら後悔するし。と、自分に言い聞かせる。

 昨日ようやくスイッチが入ったので、仕事は進む。分量的に爆発的に進んだのではないが、遡って加筆訂正したりしつつ、伏線を慎重に回収しつつ、書き進む。

 腹が減ったが、ご飯を炊くのは面倒だし外に出るとリズムが狂う。ということで、ランチタイムになるのを待ってドミノ・ピザを注文。ランチセットというのを頼んだら、ポップコーン・シュリンプだのフライド・ポテトだのチキンナゲットだのオレンジジュースだのいろいろついてきた。これだけで1800kcalくらいあるぞ。まあ、二人前なんだけど。

 仕事を進める。
 黒澤明のどの映画だったか、苦境に喘ぐ農民(といえば「七人の侍」か?)が「早くこの苦しみから逃れてえだよ」と呻く場面があったが、まさにその境地。早く書き上げてスッキリしてえだよ。歩きたいし。

 歩かないと体重が増えるのはもちろんだが、なんかこの、カラダに余計なモノが堪っていく実感がある。余計なものとは脂肪だけじゃなくて、毒素系のものが。以前も追い込みで宅配モノとかコンビニ弁当ばかり食べていて、体調が最悪になって、しばらく復調しなかった。あの感じ。
 これからは、規則正しい生活をせねば。追い込みたって、せいぜい1週間。今回は2ヵ月も非常態勢を取ってしまったもんなあ。体重もすっかり元に戻ってしまったし。

 これで仕事も進まなかったらもう、目も当てられないが、仕事はなんとか進んでいるのが不幸中の幸い。

 外は完全に夏。外に出て陽の光を全身に浴びて汗をかきたいぜ!海に行きたいぜ!
 まあ、なんとか夏本番になるまでに脱稿出来る(しなきゃ本当にヤバイ)のが救いだけど。

 子どもの頃から、「7月」を有効活用するのがヘタだった。無限に夏休みが続く錯覚に陥って7月を過ごし、8月になって、夏(というか夏休み)が終わるのを実感して焦る、という生活を毎年懲りずに繰り返してきた。どうして進歩しなかったのか、永遠の謎だ。それは大人になっても繰り返し続けている。という事は、死ぬまで直らないのか。まあ、大人になってからは、仕事というものがあるのだが。

 午後は、食い切れなかったフライド・ポテトやポップコーン・シュリンプを摘まみながら仕事をする。

 難しいところやアクション・シーンをなんとか乗り越えたが、まだまだ先がある。なんせ最終章だから。

 夕食は、宅配の中華弁当を取るかどうか迷う。食ったら絶対に眠くなって、テニスを休んだ甲斐がない。それにまあ、昼のピザでカロリーはもう埋まってしまったし。

 とは言え、20時を回って、ひもじくなってきたので、コンビニまで歩き、冷やし中華とおにぎりを買ってきて、食う。

 夜になるとペースダウン。今後の展開を箇条書きにしてだーっと書き込んでおく。最も大事な伏線を解決する部分も、相方のメモを読んで、どう組み込むか考える。

 と、くーたんがいかにも欲求不満、という顔でにゃあにゃあと鳴く。「あと2時間我慢して。そうしたら遊ぼう」と目を見て言うと、気持ちが通じたのだろう、大人しくなった。
 
 で、2時間後。
 もう眠くて眠くて堪らなくなって、寝ちゃおう!と思ったが、くーたんとの約束を果たさないと、くーたんを裏切ったことになる。
 で、眠いのを我慢して、しばらく遊ぶ。

 「マツコ&有吉の怒り新党」は録画して、23時就寝。なんだこれだとテニスに行った時と同じじゃん!
 でもまあ、テニスに行ったら翌日も疲れが残るからなあ……。

本日の体重:計るのを忘れた
本日の摂取カロリー:2515kcal
本日の消費カロリー:日常生活+α

« なんとか前進 | トップページ | この砂山の向こうにはオアシスがあるぞ、と »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/55124094

この記事へのトラックバック一覧です: あ゛〜テニスやりてぇ!:

« なんとか前進 | トップページ | この砂山の向こうにはオアシスがあるぞ、と »

安達瑶の本

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト