« 改稿作業三日目 | トップページ | 鴨川、サイコー! »

2012年8月20日 (月曜日)

改稿、出来ました

 8時起床。
 愛機MacBookPro17インチを立ち上げると、なんか様子がおかしい。よく見ると、ウィルス対策ソフトの「カスペルスキー」がきちんと動作していない。あれこれやってもダメで、ソフトを一度アンインストールしてから再インストールしてやると正常に戻った。

 で、昨夜相方に送ったはずの徳間用プロット、届いていないというので、再度送り直す。メールって時々不調になることがあるからなあ。

 で、ほどなく相方から修正が入ったモノが戻ってきたので、徳間Y氏に送る。これで「週明けに必ず」という約束は果たした。

 「ざ・れいぷ」最終章の改訂に着手。その前に、ブランチ。
 ご飯を炊いて、久々というか引っ越して初めて、タジン鍋を使って、豚肉とキャベツの蒸し焼きを作る。電子レンジを使えば簡単。ニンニクを入れたごまダレで食べる。美味い。

 腹を満たして、仕事開始。
 スイスイと進むが、13時を過ぎた辺りから急激に眠くなってきた。
 睡魔と闘いながら、進める。

 しかし、どうにもダメ。
 気分転換に、外出。くーたんのご飯がなくなったので、買いに出る。
 北千住東口商店街の行きつけの店まで行くが、その近くに出来てまだ入ったことのなかったラーメン屋「家系・武蔵家」に入って、並盛りのラーメンに餃子を食べる。マスタードの効いた美味しいサンドウィッチが食べたかったのに、こってりラーメンを食ってしまった。だから痩せないのね。
 なかなか美味い。この店は短期間で経営が入れ替わって、なかなか定着しない。「武蔵家」の前の店と味は似てる感じがするが、そろそろ成功して長続きして欲しい。
 しかし、おれの好みで言うと、「翔竜」の方が好きだ。

 トポスで夕食の材料を買って帰宅して、仕事再開。
 今回の改定で最も大掛かりな、クライマックスの変更にとりかかる。しかし、ああやろうとするとコレがネックになってああ出来ない。どうしたものか、しばし考える。

 考えるウチに、一日で最も暑い時間帯に突入。西日の直射を受けるのだ。ブラインドを閉めると部屋の中は暗くなって明かりをつける。
 ソファに寝転がって、30分ほど寝る。

 むっくり起き上がって、アレコレ考えて、こういう手しかないだろう、と書き始める。
 書いてみると、なんとか条件を満たして成立した。
 よかったよかった。

 一番の難関を乗り越えて、あと少しで終了というところで、夕食にする。もう20時を回ってしまったし。
 買ってきたあじのタタキに、おぼろ豆腐、ピリ辛キュウリ。カロリー的には午後に食べたラーメンと餃子で限度が来ているのだが、夕食を食べられないのはひもじい。ラーメンは食べるべきじゃなかったなあ。

 食後、地震。震度や震源を知りたくてテレビをつける。

 韓国も中国も、学校であの島はおれたちのものだと教えているから、なかなか言い分を引っ込められないのだろう。日本の言い分を認めたら、間違った教育をしてきたことを認めることになって、国家としてのメンツが保てない。その辺を巧く解決出来る方便があればなあ。ま、相手の勝手な言い分なんか知ったことか、と切り捨てることも出来るが、それだといつまでたっても解決出来ないぞ。
 国境紛争は世界各地にまだまだある。正論がなかなか通らない面倒な問題だ。相手はヒステリックだし。しかしどうしてこんなにヒステリックになるかね?北方領土問題で日本人はロシア大使館を襲ったりはしないのに。ロシア車をひっくり返そうにも、日本でロシア製の車は走ってないけど。それだけ日本人の北方領土への関心が低いってこともあるのだろうけど……。

 気を取り直して、エピローグに進み、22時を過ぎて、終了。目論見ではお昼ごろに終了して、今日の午後はアタマから読み返そうと思っていたのだが、結局、今日一日すべてを使ってしまった。
 
 ヘロヘロになったので、風呂に入って寝ようと思ったが、くーたんが遊んでくれと厳しく要求するので、しばし遊ぶ。
 遊ばせながら、いろいろテレビを見る。いろんなオモシロ物件を紹介する番組で、オリラジ藤森の歴代の部屋を紹介していたが、デビューして即ブレイクした頃の倍々ゲームでどんどんいい物件に引っ越したのは紹介したが、その後の「どん底時代」はカット。高額物件に住み続けたのか?

 なんだかんだで1時近くまで起きていて、寝る。
 明日は天気もいいし、波もへなちょこボーダーにはいい感じなので、鴨川に行くぞ!

本日の体重:89.50キロ(やった!)
本日の摂取カロリー:2298kcal
本日の消費カロリー:日常生活+90kcal

« 改稿作業三日目 | トップページ | 鴨川、サイコー! »

コメント

「翔竜」って、塩豚骨味のラーメンのお店ですよね?

で、

最後に「明太子ご飯」をぶっ掛けるお店ですよね?

学生の頃、何回か食べに行きました。

めちゃめちゃ美味しかった記憶です☆

「翔竜」、未だに美味しいんですかね?

「闇の流儀」は、発売日が「9/1(土)」なんですね。

待ち遠しいっす。

「翔竜」僕は大好きです。
お店は北千住駅のそばに移転しましたが、以前から味は変わっていないです。
ぼくは「ぶっかけ」ないで、スープに浸した海苔でご飯を巻いて食べるのが好きなのですが、今度試してみます。
新メニューが追加されてますが、僕は以前からのラーメンが好きです。ま、これは完全に僕の好みなので……。

「闇の流儀」宜しくお願い致します。

急激に「翔竜」が食べたくなって来ました(笑)

味が変わっていないのであれば、尚更ですね♪

「ぶっかけ」したのは学生の頃のお話ですので

今はわからないんですが、

きっと美味しいと思います☆

てか、マヂで「翔竜」が食べたいです……(笑)

「闇の流儀」、

ソッコー買って、

ソッコー読みます。

「涼次Ⅳ」も楽しみ。 頑張って下さい!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/55473675

この記事へのトラックバック一覧です: 改稿、出来ました:

« 改稿作業三日目 | トップページ | 鴨川、サイコー! »

安達瑶の本

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト