« 雨が降ります雨が降る…… | トップページ | Macいじって、お誕生ディナー »

2012年9月24日 (月曜日)

恥ずかしながら、54歳

 戸籍上は9月23日が誕生日になっているが、「その方が覚えやすい」という理由で親が出生届を出したので、本当の誕生日は今日。
 子供の頃、54と言えば、立派な大人で、家族を養い責任も背負い、ローンも背負い、存在感ある仰ぎ見る存在だったのに……まるでダメ。中身は高校の頃とほとんど変わってなくて。これからもご指導ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
 で、せっかくのご指導ご鞭撻・叱咤激励も、当人のいないところで言われても物理的に伝わりません。
 師匠と弟子の関係なら「まあちょっとそこにお座ンなさい」という事になると思いますが、小生の師匠は生涯でただひとり、市川崑監督だけ。助監督として非常に出来の悪い弟子だったので、「ええか、カチンコは、こうやって打つんや!」と巨匠自ら実演して教えてくれて、チーフ助監督が目を丸くして驚いていた。「市川さんがカチンコ叩くのを初めて観た!」と。
 その市川さんも既に亡く……。
 なので、もう54だし、ますます厳しく自分を律していかねばならないと、かように思っている次第であります。

 というわけで、7時過ぎ起床。
 凄くいい天気だが、洗濯物がないので洗濯せず。
 朝のモロモロを済ませて、仕事開始。昨日上げてしまうつもりだった「第二章」を書く。
 
 あんまり調子が出ないので、ヤフオクで売れたダッチオーブンを発送しに、近所の郵便局へ行く。
 帰宅して、ブランチ。マルちゃん正麺の味噌味。
 味噌ラーメンならばとキャベツを炒めてトッピングしてみる。美味い。しかしまあ、味噌味は、慣れ親しんだ「サッポロ一番味噌ラーメン」の方が好きかも。でも、麺の感じはマルちゃん正麺の勝ちだなあ。
 このシリーズの大成功で、他社もグレードアップした袋麺を出し始めた。試してみよう。

 仕事再開。うーんどうしようかなあと思いつつ書いていると、突如いいアイディアが浮かんだので小躍り。こういう事があると、作品に弾みがつく。想定以上の飛躍があると、ハナシはダイナミックになる。

 午後になって、「第二章」終える。予定より長くなったが、長くなるのは調子のいい証拠。

 で、気功に出かけるまで時間が空いたので、MacBookProのメンテナンス。
 昨夜、メンテナンス・ソフトの「TechToolPro」のバージョンアップがあったので、OSもバージョンアップして、最新の「MountainnLion」にしようと。メンテ・ソフトが対応していないと、もしもの時に不安なので、TechToolProが対応するのを待っていたのだ。
 OSをバージョンアップする前に、いろいろと準備が必要。現状の環境をチェックして、修復すべきは修復しておかねば。
 これが終わって、予備のHDDに今使っている内蔵HDDの中身をそのまんまコピーしておく。Macでは「TimeMachine」というバックアップシステムがあって、おれも機能させているのだが、これはあくまでバックアップで、何かあったときにはこれから起動させることは出来ない。だから、「そのまんまバックアップ」を取っておく必要があるのだ。仕事で使っているのだから、これくらい慎重にしてもおかしくない(その割に、ネコにケーブルを限られたりしているが)。
 で、800Gほどあるので時間がかかる。案の定、出かける時間になっても終わらない。
 仕方がないので、Macはそのままにして外出。

 自転車で北千住。予定の電車に間に合って、水天宮前。
 昼間は暑かったが、陽が落ちると、Tシャツ短パンではちょっと涼しい。
 気功も、部屋が涼しいので前回のような汗だくだくにはならず。手足を洗い流す気功をやっていて、不覚にもなんどか落ちてしまった。座ってやる静かな気功は、時々気持ちよくなって寝てしまうことがある。
 
 終わってから、いつものように「えいと」へ。
 体調は戻ったが、まだお酒を飲むのは不安なので、ウーロン茶。食べ物も野菜・魚類・玉子類にして、最後はお茶漬けで〆る。
 思いがけなく、聖さんから誕生日プレゼントを戴いて、感激。カナダの名物・メープル・シロップ。ホットケーキ焼かなきゃ!
 Fumikaさんに戴いたフォーチュン・クッキー(ビリー・ワイルダーの映画にありましたな)を早速食べると、中から出てきたおみくじには「トラブルは、必ず好転します。明るく笑顔で行動しましょう。」とあった。実にありがたい言葉。
 桜井さんからはシドニーのお土産、聖さんにはカナダのお土産も戴いて、今日は凄い。おまけに、お勘定も免除。なんだか凄く申し訳ない。
 みんなの好意が身に染みた一夜になった。
 有り難うございました。
 
 で、というのはナニですが、戴いた本のご紹介。
Hijiri_2

「怪盗若さま幻四郎〜想い橋」/聖龍人(コスミック時代文庫)629円+税
 東両国の外れに住む浪人・幻四郎は、実は盗賊団の首領であり笹島藩の若さまであり11代将軍家斉のご落胤。しかもこの幻四郎、義賊なのだ!
 好評第3弾では、どんな活躍が?ちなみに千住も出てきます。

 北千住に帰ってきたら、途端に雨が降ってきた。「東京アメッシュ」を見ると、ずっと雲が切れていたのに、もくもくと大きくなってしまった。
 しばらく雨宿りしていたが、雨雲は去る気配も無いので、頂き物を濡れないようにコンビニ袋に入れて、雨の中を突っ走る。「嵐の中を突っ走れ!」という裕次郎の映画がありましたな。

 帰宅したらずぶ濡れ。でも、部屋に入ったら雨足はいっそう激しくなっていたので、おれの判断もまあ、良かったのかなと。

 シャワーを浴び、くーたんにご飯を出し、Macをチェックすると、コピーは完了していた。

 で。ここで寝てしまえば良かったのに、ナニをトチ狂ったか、内蔵HDDに新OSをインストールし始めてしまった。なかなかダウンロードは終わらないし、ダウンロードが終わった時点で終了しようと思ったら、終了できずにインストールまで行ってしまった。これが自動的に「上書きインストール」になってしまった。今回は手間はかかるが新規インストールをしたかったのだ。またやり直しをしなきゃいけないのに、終わるまで待たねばならない。
 結局、3時まで起きて待っているハメになってしまった。
 どうせまたやり直しなのに。しかしまあ、予行演習にはなったけど。

 3時就寝。

本日の体重:90.50キロ(なんで太るねん!)
本日の摂取カロリー:1486kcal
本日の消費カロリー:日常生活+702kcal+240kcal/4600歩

« 雨が降ります雨が降る…… | トップページ | Macいじって、お誕生ディナー »

コメント

おっと! 遅ればせながら、おめでとうございます☆

はげさく様:
有り難うございます。恥ずかしながら54です。しかし「もぐら」は凄いですね。新刊の挨拶回りで訪れた書店さんのエンタ文庫売り場は「もぐら」一色でした。我々も頑張ります。

お誕生日おめでとうございますsign03覚えやすいからと誕生日を前倒しするなんて、何だか楽しいご両親様ですね。私も(担当医が出産予定日に出張になってたので早くだしましょうと)二つの誕生日を持ってます。これからも益々素敵な作品を書いて下さい。安達瑶のボーイス゛・ライフの小説も読みたい気がします…。明日は人間ドックですね。頑張って(何を?)下さい。血液検査の時は楽しいsign03と念じながら受けると数値はいいようですhappy01体重減らしといて欲しかったなぁ。

平嶋さん:
お言葉、有り難うございます。まあ、昔の人はこういう「誕生日の操作」は普通にやっていたみたいです。なんせ半世紀前に生まれたモノで……。
「ボーイズライフ」ネタは、ひとつあるのですが、なかなか上手くまとまらないのと、発表する場がないので、眠っています。ワタクシ版「グローイング・アップ」とでも言うべきものですが……。
体重は、90を切って、そのまま行くかなあと思ったんですが……。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/55741274

この記事へのトラックバック一覧です: 恥ずかしながら、54歳:

« 雨が降ります雨が降る…… | トップページ | Macいじって、お誕生ディナー »

安達瑶の本

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト