« ALL SUMMER LONG | トップページ | 恥ずかしながら、54歳 »

2012年9月23日 (日曜日)

雨が降ります雨が降る……

 7時起床。
 朝からかなりの雨。
 今日は、千葉は流山に出かけたかったが、雨なのでめげて、ずっと部屋に籠っていることにする。

 ……しかし、静かな雨もいいものだ。気分が落ち着く。
 とか何とか言っていたら、かなりの豪雨になってきたりして。「東京アメッシュ」をみたら、強い雨雲が停滞している。

 ヤフオクに出したダッチオーブンが売れた。明日発送しよう。

 逝く夏を惜しんで、ビーチボーイズのCDを注文する。iTunesでも買えるけど、古い人間としてはCDという形あるモノで持っていたい。
 「ペット・サウンズ」ではなく、その前の「オール・サマー・ロング」。訳詞が読みたいので国内盤を買う。輸入盤だと1900円なのに国内盤だと2600円か〜。
 ついでに、ビーチボーイズについていろいろ調べると、ほとんどの曲を書いたがサーフィンもやらず歌われたような「陽気な西海岸的な青春」も送らない天才、ブライアン・ウィルソンがどんどん狂気に落ち込んでいく(その後回復)のが判って、痛々しい。メンバーも死んでいくし。しかし、歌は青い空に青い海が目に浮かぶんだよねえ。
 求められる路線をひたすら走ろうと懸命に努力するのはプロだなあ、と思うが……ビートルズみたいな方向に行こうとしたときもあったのだしなあ。くしくも、所属していたキャピトルもEMIグループ。

 で、マルちゃん正麺の豚骨味を食べる。美味いじゃん!確かに細麺だと、マルちゃん正麺特有の麺のコシは楽しめないが、スープが美味いし、トータルで言えば、店の豚骨ラーメンに肉薄している。

 食後、仕事開始。
 金曜に打ち合わせした線に沿って、まず書いたところを直して、先に進む。

 外はずっと雨。
 仕事を続ける。

 午後になって突然、無性に電車に乗りたくなった。あてもなく適当に中距離の電車に乗って……しかし雨なので、気持ちだけ。

 小腹が空いたのでコーンフレークを食べる。

 夕方、第一章との齟齬を発見したので、遡って直す。書いていて、なんか落ち着かないと思っていたのだが、原因はこれだったのか!

 で、第二章の2/3を終えたところで、休憩。
 たしか「アメリカン・グラフィティ」はセルDVDを買ってあったよなあと思って探したら、やっぱり買ってあった。
 で、メイキングが入っていたので、短いものだろうからと思って見始めたら、これが長かった。1時間くらいあった。しかし内容は詰まっていて、実に面白い。ルーカスがこの映画のアイディアを思い立った辺りから話が始まって……。
 小林信彦は、この頃、ミュージカルで「グリース」とか60年代回顧モノがヒットし始めていた、その機運を捉まえたルーカスは商売人だと書いていたと思うが、そういう事はスルーして、ルーカスとしては「クルマ命の青春」を描いておきたいとの一念だったと。
 でまあ、いろいろあって、入念なオーディションでほぼ無名の若いキャストが集められて、超低予算でスタートして……。
 音楽予算がなかったので映画の中でふんだんに流れるオールディズの使用権を取ったら予算がゼロになったので、いわゆる「劇伴」を付けられなくて、効果音を駆使したとか、いろんな裏話が楽しい。
 予算がないからこの映画はテクニスコープだったのね。1コマを縦半分に使ってフィルムの消費を半分に節約できるシステム。マカロニ・ウェスタンでよく使われたもの。

 見終わったら、すっかり夜。
 夕食は、塩サバを焼いて、昨日の残りの「豆腐バーグ」にゴーヤチャンプルーにアサリ汁。魚を食べると低カロリーでいいなあ。

 「ダーウィンが来た」でコアラの厳しい日々を見る。宅地開発が進んで動物が追われるのは日本だけじゃないんだ。あんなに広いオーストラリアでも起きているのか……。
 コアラと言えば、助監督の頃、石坂浩二に「君はコアラに似てるな。遠くから見ると可愛らしいけど、近くで見ると気持ち悪い」と言われて、周囲は大爆笑だったなあ。石坂さんはそういうことを盛大に喋っていて、本番になると即、涙を流せる。

 その後、「シルシルミシル・サンデー」で「朝生」のパロディをやっていて笑ったが、チャンネルを変えてフジの「ほこたて」を見る。京成マニア対京成社員のマニアック対決が見応えあった。おれが答えられる問題もあったが、マニアックすぎる問題を京成社員が的確に回答して、勝利。ちょっと感動した。

 仕事を再開するが、なんだかスイッチが入らない。今日中に「第二章」を終わらせてしまいたいのだが。
 
 眠くなってしまうかもしれないが、シャワーを浴びる。
 と、スッキリしてアタマもシャッキリ。仕事のスイッチが入る。こんなことならもっと早くシャワーを浴びておけばよかった。

 2時近くまでやるが、今度はどうにもアタマが働かなくなってきたので、営業終了。寝る。

 電気を消しても、くーたんがバタバタ走り回っていて、コリコリという音がするので、さてはまた何かのケーブルを囓ってるのかと起きてみると、ドライフードを食べていたのだった。

 夜になると、完全に秋。肌寒いほど。ああ、夏は逝ってしまったのね。

本日の体重:計るのを忘れた
本日の摂取カロリー:1669kcal
本日の消費カロリー:日常生活+α

« ALL SUMMER LONG | トップページ | 恥ずかしながら、54歳 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/55733823

この記事へのトラックバック一覧です: 雨が降ります雨が降る……:

« ALL SUMMER LONG | トップページ | 恥ずかしながら、54歳 »

安達瑶の本

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト