« いろいろやって、打ち合わせ | トップページ | ラストスパートだっ! »

2012年10月31日 (水曜日)

さあっ!気合いを入れるぞと勇ましく

 7時前起床。

 晴れるようで晴れず、雨が降りそうで降らない天気。

 猫トイレを掃除しようとして手もとが狂い、猫砂をこぼしてしまったが、大事には至らず。

 朝のモロモロのあと、仕事開始。しかし、どうもスイッチが入らない。そんなこと言ってる場合ではないのだが。もう10月も終わりだぞ。

 ブランチはほうれん草とベーコンのスパゲティを作る。底深のフライパンは使い勝手がいい。もっと早く買えばよかった。まあ、以前は中華鍋を愛用していたのだが、IH対応ではなかった。で、ずっとIH対応の中華鍋を探していたのだが……あるのはあるけど高いのよね。鉄製で重いし。

 なかなかスイッチが入らないので、本棚の整理を始めてしまった。仕事部屋兼リビングは西日が射して本を焼いてしまう。しかし西日が当たる本棚には小林信彦や筒井康隆の「愛蔵本」が多数ある。その一方で、たびたび読み返したい資料的な本が寝室にある。こっちの本は日に焼けてもまあ、構わない。

 ということで、本の移動を始めてしまった。サイズも合わせないと本棚に差せないので、あれこれ考えつつやっていると、これがまあ時間を食ってしまうのですねえ。

 そうこうしていると、昨夜遅くアマゾンに注文した本が届いた。1冊は資料本、もう1冊は、大沢在昌「売れる作家の全技術」。目次を見て、書くこと以外の、「作家になってからのあれこれ」の部分、つまり、作家の社交術的な部分を読む。そうかなあ?と思える部分もあるが(デビューの経緯やその後のキャリアの重ね方でそれぞれ違いは出て来るはず)ナルホドと思える部分も多数。ここまで書いちゃってもったいない、と思うけれど……しかしまあ、こういうことは身を持って経験しないと判らないことばかり。字面で読むだけじゃ判らない。それが「経験」ということだろう。

 この本に出会う前は、クーンツの小説の書き方本がとても実践的で参考になったのだが、今後はこの本と、推理作協編の「ミステリーの書き方」を座右の書にしよう。

 テなことを思っているウチに、さすがにスイッチも入ってきて、「第5章」がようやく進み始めた。いつも章の書き出しには苦心するのだ。思い荷車がなかなか動かないような。

 なんとか進み出して、これはなんとかいける、というところで、時間。今夜はテニス。

 ブランチのスパゲティだけじゃ腹が持たないので、今夜は先にメシを食べてしまおうと思ったが、北千住駅プラットフォームにある「小諸そば」の秋限定「秋野菜天丼」に惹かれて食べてしまった。量的には中途半端。でも美味かった。

 予備校に行くのか、女子高生が一人でそばを食べていた。なかなか珍しい光景。

 で、テニス。今日も納得がいかない出来。コーチ相手の試合形式で、ボレーやスマッシュはまあまあの出来だったが、生徒同士の試合になると、ダメ。週2回とかやれば、確実に上手くなるのは判るが、週1回来るのでもやっとだからなあ。

 プールには行かず風呂に入る。露天風呂はもう寒い季節になりましたなあ。

 で、夕方の天丼だけじゃ足りないので、中華屋に寄って「チャーハンと半ラーメン」に餃子を付けてしまった。この餃子が余計だった。

 で、ここのチャーハンは美味くないし、半ラーメンも宜しくない。餃子は巨大でまあまあ美味しかったけど。

 帰宅して、くーたんにご飯を出して、ニュースを見る。

 参議院、代表質問は拒否したくせに、「緊急質問」をやるんだと。だったら普通に代表質問をやればよかったんじゃないの?問責決議を無視した首相の所信表明をさせたくなかったのか。

 こんなバカなことをしているから、参議院不要論が力を増すのだ。現状なら、参議院は要らない。税金の無駄。衆議院と性格の似たものがある必要はない。貴族院には戻せないんだから、人口比ではなく自治体単位の代表として性格付けをハッキリさせればいいのに。

 それで憲法を改正しなければいけないなら、おれはその改正には大賛成だぞ。道州制導入と一緒に改正すればいい。

 しかし、ニューヨークは災害に弱いねえ!東京はもっと強いはず。いかに日本が「災害列島」なのかよく判ってしまった。というか、ニューヨークだって過去にもハリケーンは来ただろうに……北過ぎて、ほとんど来ないのか?まあ先進国の大都市としては東京は低緯度に位置してるからなあ。

 日本シリーズは日本ハムの勝利。あたしゃアンチ巨人だから、日ハムを応援してるぞ!

 で……23時を過ぎると、どうにも眠くなった。くーたんをジャラしていると落ちてしまったので、「マツコ&有吉の怒り新党」は録画して、早々に寝る。

本日の体重:90.45キロ

本日の摂取カロリー:2564kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal+248kcal/4123歩

« いろいろやって、打ち合わせ | トップページ | ラストスパートだっ! »

コメント

ご無沙汰しております、芦澤です。

僕は、大沢在昌先生の本を読んだ事がありません。

ですが先日、ひょんなきっかけから【闇先案内人】を購入しました。

それが面白かったら、

是非【小説講座売れる作家の全技術】も読んでみようと思います。

涼次Ⅳ、なかなか執筆が進まないみたいですね……。

スンマセンでした(笑)

いやあ、ご心配をおかけしているようで申し訳ありません。
途中、ゲラ拝が入ったりしたものですから。
しかし、ラストスパートをかけますので!

いえ、お手を煩わせてしまい本当に申し訳なく思っております……。

でも、それと同時に、楽しみで仕方が無いです。

刊行は来年ですかね?(笑)

そう言っていただけるのは、作者冥利に尽きます。
いいモノにしなければ!
刊行は来年1月です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/56016941

この記事へのトラックバック一覧です: さあっ!気合いを入れるぞと勇ましく:

« いろいろやって、打ち合わせ | トップページ | ラストスパートだっ! »

安達瑶の本

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト