« 仕事あと少しだが、今夜は「ルチア」 | トップページ | 書き上げて、ゲルギエフのコンサート »

2012年11月13日 (火曜日)

腰痛出かかるが、再取材

 7時起床。

 例によって朝のモロモロ。

 洗濯物が溜まったので、洗濯して干す。

 昨日から、背中というか腰の周辺に「張り」を感じていたが、今朝はそれが一段と強くなった。これは、腰痛警報。

 長年、腰痛と付き合っていると、警報というか前駆症状が判るようになった。そういう場合は即、カイロ。

 電話すると15時が取れた。

 それまで仕事。

 朝、相方と電話で打ち合わせ。クライマックスからその後の展開の流れを整理して確認。

 しかし、今日はなんだか疲れてしまって、最終章の最終ブロックなのに力が出ない。今夜は、この小説のクライマックスに設定した東京駅をもう一度確認取材しに行きたい。前回取材したのは日曜日だったので、平日の様子も確認しておかないと、リアリティに問題があるかもしれないから。

 そのためにも、遅くても夕方までには書き上げないと。

 なかなかエンジンがかからない。まあ、昨日は29ページ書いて「ルチア」を聞きに行ったんだからなあ。

 それでも、なんとか始動できて、進み始めた。良かった。

 寝台車の中でのアクション。なんか、十津川刑事が出てきそうな感じ。というか、テッチャンとしては燃えるなあ。

 ブランチは、昨夜食べられなかったそばを食いたい。ということで、北千住駅前まで自転車を飛ばして、パチンコ屋の前の車道側(すでに数台の自転車が止まっていたので……)に止めて、「富士そば」で食券を買っていると……。

 自転車撤去の係の人が来て、「自転車を置いたでしょ」と。

「そば食べたらすぐ帰りますから」

 と言ったら、おれが止めた場所は、自転車を撤去して集積所に送るための「一時集め場所」だった。このままだと自動的にトラックに積み込まれて運ばれてしまう。それを注意しに来てくれたのだ。

 礼を言うのもそこそこに、自転車を取りに行くと、すでに先に止まっていた2台の自転車はトラックに積まれていた。慌てて自転車に乗り、素知らぬ顔でその場を脱出。

 駅前には自転車で行けないな。どこかに出かけるなら、きちんと自転車置き場に置くんだけど……そばを食うだけだから15分くらいの駐輪なんだけど……。まあ、15分でも違法駐輪は違法駐輪だと言われればごもっとも。

 で、まあ安全かもと言う場所に止め直して、富士そばへ。

 ちくわ天そばにミニカツ丼。この組み合わせは買えないので、「かけそばミニカツ丼」のセット券にちくわ天ぷらをプラスして貰った。

 う~ん。どうせなら東武駅構内の「小諸そば」のほうが数段美味いんだけどなあ。そばを食うためだけに構内に入れるのか?入場券を買えば入れるんだろうけど、そばを食うためだけに入場券を買うのもなあ。

 食い終わって、即帰宅。

 仕事再開。

 寝台車内のブロックは書き終わったが、その後の、真のクライマックス部分がなかなか書けない。

 15時が迫ってきたので、外出。カイロプラクティックへ。

 案の定、肩から背中、腰が張っていた。先生も、「これが続くと腰痛になりますよね」と。

 施術して貰うと、驚くほど楽になった。

 帰宅して、買ってきた「コロッケバーガー」を食べて、一時休憩。ソファに寝転がると、そのまま寝てしまった。いかん。こんなふうに寝ると風邪を引く。

 が、膝の上にくーたんが乗ってきたので身動きが取れず、そのまま30分ほど仮眠。

 ちょっと疲労困憊。というか、カイロで施術して貰って全身の張りというか緊張が解けたので、その分、疲れが出てきて眠くなったのだろう。

 この分じゃ、今夜の再取材はパスだなあ。ゲラの時に手を入れるしかないか。

 

 以前からだが、くーたんは、「愛してるよ」というと目を細める。ネコは人間の言葉は10個くらいは判ると思うが、「愛してるよ」はその1つだろう。決まって目を細めてゴロゴロ言うから。

 で、くーたんを抱き上げて脇に置き、起き出して仕事再開。

 今夜の取材はナシにしても、仕事は進めなければ。

 そう思ったので、帰路買ってきた「野菜天丼弁当」を食う。なんだか胃にもたれた。

 すると、バリバリと進んで、ものの1時間足らずで終わってしまった。相方との電話での打ち合わせの流れには沿っているが、細かい部分で変わってしまったけれど。

 となると、再取材に行った方がいいんじゃないか。

 ついさっきまではバテバテで、もう外には出たくないと思っていたのがウソのように元気になった。こういうの、ホント、気分が左右するなあ。原爆症で苦しんでいる人に「病は気から」と言ったナカソネという総理大臣もいたけど。

 「最終章」を書き上げて相方に送ったのが19時過ぎ。夜の東京駅を、設定したタイムテーブルそのままに見たいので、今外出すると早すぎる。

 時間を潰してテレビを見る。

 しかし、イシハラ新党の名前が「太陽の党」っつーのもなあ。まったくもって、「昔の名前で出ています」じゃないか。マイミク某氏は「岡本太郎が怒ってる」と名言を吐いたが、いつまで「太陽の季節」をネタにするの?だったら「裕次郎の兄です党」でもいいんじゃないの?

 まあ「夕暮れ党」という感じだけど。

 で、こんな老い先短い党に参加する議員というのも、当選目当てで実にさもしい。政策が一致するからとか共鳴するからと言うなら、どうしてもっと前から母胎の「たちあがれ日本」に合流しなかったんだ?言ってることは一緒だろ。

 こういう節操のない議員は、間違いなく淘汰されるだろう。いい掃除になる。民主党でも自民党でも、離党して勝ち馬に乗り換える連中は、みんな落選してしまえ。

 衆議院解散を民主党は渋っていると。そりゃそうだろう。総選挙したら半分は落選するだろうから。選挙してるヒマはないと言うが、それを言えば、いつだって選挙してるヒマはないのだ。

 この状況はまるで良くないから、もう、総選挙しかないでしょ。

 で、20時過ぎに出発。ずっと座りっぱなしで歩かなかったのも腰痛が出かかった原因なので、歩いて北千住駅まで。

 夜になるとちょっと寒いので、いろいろ着込んだら、歩いていると暑くなってきた。

 暑いから上着を脱ぐ。おれの体調が悪いのか、単純に暑いのか、汗が結構出る。

 21時前に東京駅到着。

 作品に書いたとおりの道順を、設定した時間通りに歩いてみる。うんうん、ウソは書いていない。

 広い東京駅を、歩く。

 京葉線東京駅を経由して、丸の内側に出る。

 来年3月オープンのKITTE(東京中央郵便局の新しいビル)地下の扱いをどうするか。この作品は来年1月に出る予定だが、ビルがオープンすると人の流れも多少は変わってくるだろう。それを見越して書くべきか、あくまで現状のまま書くべきか。これは担当T氏に相談だ。

 

 ぐるっと回って、再び東京駅構内へ。

 駅構内にある煉瓦の壁付近をじっくり観察し、相方の指定が間違っていなかったことを確認。

 どうせなら、寝台特急サンライズ瀬戸/出雲の発車を見送ろう。それまでには時間がある。何か食おうかと思ったが、野菜天丼弁当が胃に残っていて、何も食べたくない。

 構内をブラブラして、21時40分になったので、東海道線9番プラットフォームへ。そろそろサンライズが入線する頃だろう。

 この寝台特急には何度も乗っているので、いろいろ判っているつもりだが、今日は外から観察。

 うん。書いたことに間違いは無かった。

 しかし、一人用B個室はクソ狭いな。自分で乗った時もそう感じたけど、この狭い個室にはもう乗りたくない。だとすると、豪華なA個室か、ツインの「サンライズ・ツイン」か。東海道線には北斗星みたいな豪華寝台はもう走らないのかねえ。

 所期の目的は完遂したので、発車を見送らずに東京駅を後にする。

 東京駅で駅弁を買って帰ろうかと思ったが、腹はいっこうに減らず。

 上野で常磐線に乗り換えたが、まあそばくらい食べようかと思ったけれど、盛りそばじゃあ寂しいが揚げ物が載ったかけそば系は食う気が起きず、カレーももちろん触手が動かず。

 

 結局そのまま常磐線に乗って北千住。

 上着を脱いだまま、歩いて帰宅。

 しんどい。

 暑い。

 風呂に入る。

 と……全身にカツが入った状態になって、元気が戻った。

 こんな状態で寝てしまうのはもったいないので、最終章に手を入れる。さほど大きな書き直しはなかったが、描写を書き足した。

 昨日もくーたんと遊んでいなかったので、今夜はじっくり遊んで、1時就寝。

本日の体重:90.65キロ

本日の摂取カロリー:1862kcal

本日の消費カロリー:日常生活+470kcal/8112歩

« 仕事あと少しだが、今夜は「ルチア」 | トップページ | 書き上げて、ゲルギエフのコンサート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/56110205

この記事へのトラックバック一覧です: 腰痛出かかるが、再取材:

« 仕事あと少しだが、今夜は「ルチア」 | トップページ | 書き上げて、ゲルギエフのコンサート »

安達瑶の本

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト