« 新刊挨拶回り1日目&iPhone5乗り換え失敗の巻 | トップページ | 新刊挨拶3日目・再校ゲラ拝 »

2012年12月12日 (水曜日)

新刊挨拶回り2日目

 7時起床。

 日記を書いていると、大きなニュースが立て続けに。

 角田美代子容疑者が獄中で自殺。兵庫県警は「問題はなかった」と自己保身に走っているが、万全の態勢なら自殺を防げたはずではないか!独房ではなかったと言うし。

 

 と思っていたら、北朝鮮がロケット発射。普通は赤道上の軌道に乗せるが、今回は南北の軌道に乗せようとしているようだ。

 支障が出て修理という情報だったので、これは北朝鮮得意の不意打ちだったんじゃないの?

 その上、舞鶴の女子高生殺人事件で大阪高裁が逆転無罪判決。これ、たしか、不鮮明な防犯カメラの映像がどう言う意味を持つのかというのが焦点だった記憶が。

 目撃証言を信じるかどうかで無実を訴えながら死刑になってしまった事件もあるし、今回のような逆転判決もある。

 警察や検察の間違いに並んで、最後の砦の裁判所の判断の是非をきっちり問いたい。それが「悪漢刑事10」のテーマだが、テーマが凄く大きい。きちんと書かねば。

 今日も新刊挨拶回り。

 昨日、歩く距離の長い場所を終えたので、今日は楽なはず。

 モロモロやって、お昼近くに出発。

 

 まず、コースの関係で昨日行かなかった新宿西口方面を回る。

 昼は、久々に万世のパーコー麺を食べようと思ったが、ちょうど一番混む時間で、店の前には行列が出来ていたので、諦める。

 どうしようかと考えたが、どうせ横浜方面も行くので、ならば湘南新宿ラインのグリーン車に乗って駅弁を食べようと決定。

 大船軒の「柔らかオムレツとチキンライスの弁当」を買い、12時45分発逗子行きに乗り込む。30分で着いてしまうので、着席早々食べ始める。

 オムレツは美味しいし、いろいろミニおかずも入っていて楽しいが、チキンライスが固い。なかなかほぐれない。普通のお弁当のご飯より固いぞ。

 しかし武蔵小杉付近で食べ終わり、横浜。

 横浜は、来るとなんだかウキウキする。近くだがハッキリと東京と違う。近年は似てきたとは言え、やっぱり横浜だ。なんかカッコイイ。

 川崎には京急で移動。JR川崎駅に戻って、品川へ。

 山手線に沿って北上しつつ書店さんを周り、秋葉原。

 せっかくなので、ヨドバシカメラのiPhone関係の売り場を覗くと、iPhoneのケースが山ほどあって選ぶのが大変。以前の50ピンから最新の小さいプラグに変換するアダプターを買おうかと思ったが、どこで売ってるのか判らなかったので断念。

 神田で「ざ」三部作を並べたPOPが品切れになるが、「ざ・りべんじ」だけのPOPは大量に余っている。刷りすぎたか。

 上野で、夕食。まだ17時前だったが、どうせなら北千住以外のところで食いたい。

 今日はテニスを休んだので、どうせなら夜の時間も使ってもっと回りたかったが、すでに1万歩を大きく越えていて足が痛い。

 まあ、あんまり無理をすることないだろう。明日もあることだし。

 明日は夜、光文社新刊の再校を受け取って、即、チェックしなければならないから、体力は温存しておかねば。

 などと思いつつ、駅構内の「たいめいけん」でハンバーグを食べる。サイドに野菜サラダを頼もうとすると「ついてますけど」。じゃあポテトサラダというと「それもついてます」と。以前何処かで同じような会話をした記憶が。

 コールスローを頼む。しかし、スープにしておくべきだった。

 ハンバーグは、美味かった。

 空いている店内では、お客の声が響く。内容までは判らないが、東北弁がなんとも上野駅らしい。「故郷の訛り懐かし……」の句を思い出す。

 いろいろ考えて、羽田空港や成田空港に足を伸ばせないかと思案するが、20時にアマゾンで買った本が届くことになっている。それまでに帰宅できそうもないので、断念。

 その代わり、北千住駅構内の書店を回ることにする。東武北千住駅には3店もあるのだ。

 すべて回り終わって、疲れた。

 おれは普段は甘いモノをほとんど食べないが、今日はモーレツに甘味が欲しい。それも、和風ではなく、洋風のクリームたっぷりの甘~いケーキ。

 駅構内で探したが、ない。改札を出て、クリスピー・ドーナツを買おうかと思ったが、どうも3個からみたい。ここのドーナツ3個は多いなあ。

 隣の成城石井でケーキセットやビスケット、チョコレートを買う。ケーキセットは、いつもは新国立劇場の幕間に相方とシェアする奴。それを今日は独り占めだ。

 店を出ようとしたら、相方から電話。相方は今日、別方面を回っている。

 帰宅して、コーヒーを淹れて、ケーキを食う。美味い。

 なんだか井の頭五郎になった気分。

「疲れていると、甘いモノが欲しくなるんですよ」

 と、あのゆっくりした口調で呟いたりする。

 ケーキを食べていると、くーたんがやってきてダイニングテーブルの上でおれを見る。家で食事していると、かなりの確率でこうして、おれが食っている姿を眺めている。それは母猫が子猫を見守るような感じ。

 ネコにとって、飼い主は親猫でもあり子猫でもあるらしい。おれはくーたんを同居人というかパートナーのように思っている。犬とは違って、ほとんど同格の関係なんだよなあ。

 くたくた。

 ソファに寝転んで夕刊を読んでいると、ウトウト。

 20時を過ぎて、ヤマトさんが来て、注文した資料本が届く。

 風呂に入る。

 バブルバスは、身体の汚れを落とすには弱いが、お湯が優しくなる。他の入浴剤よりその作用が強い気がする。

 ゆっくり浸かってから全身を洗うと、気分スッキリ。

 ニュースを見る。

 兵庫県警の手落ちはいろいろ明らかになってきたぞ。主犯を自殺させて、これ以上の失態はないだろうに。角田美代子はきちんと裁判にかけて、事件を解明した上で死刑にしなければならなかったのに。

 警察としてこれ以上の失態はないんじゃないか?

 兵庫県警本部長辞任までいく問題だと思う。

 北朝鮮がロケット発射成功を祝う歌が、なかなか勇壮。オケと合唱も力強い。北朝鮮という国は最低最悪だと思うし、テレビで流れる「北朝鮮バンザイ」系の曲はどれもひどいが、この曲だけはなんだか好き。

 「孤独のグルメ」は録画して、「マツコ&有吉の怒り新党」。

 先週放送の「コンサートでのフラブラ拍手」について、有吉が底の浅いバカ丸出しな発言をして、かなり幻滅して、もう見るのを止めようと思ったが、今回は見直した。

 というのは、クリスマスに無理矢理サンタの格好をさせられているお店の人に同情するマツコの心情に「なるほど」と思ったし、ハロウィン批判については、日頃おれが思っていることと同じ批判を二人して繰り広げた(途中で「総裁」からストップがかかるほど)ので。CM的に、テレ朝としてはあんまりハロウィン批判をしてほしくないんだろうな、と思った。編集でバッサリやらずに「総裁」からの電話で圧力がかかったという演出は、この番組らしくて好感を持った。

 新三大○○は、雑誌「ムー」のスクープ。霊能者が邪馬台国の場所を特定(西日本全部なんだって!)とか捕獲された宇宙人グレイは河童なんだって、とか三つ目はなんだっけ?ここで睡魔に襲われて寝てしまった。

 で、邪馬台国の場所について、畿内説と九州説があってという話になった時に、有吉が「どこだっていいじゃねえか!」と。

 正直言って、おれもそう思ったのだが、これは邪馬台国について真剣に研究しているヒトからすれば大暴言。先週のおれみたいに激怒しているヒトも多いだろう。

 で、「コンサートのフラブラ拍手」についても、クラに興味がない人からすれば「どうでもいいじゃねえか!」ってことなんだろう。

 じゃあ、有吉が真剣に興味を持っていることについて軽く「どうでもいいじゃねえか!」とやった時、有吉はどう反応するか、見てみたいのだが。

 気がつくと終わっていたので、録画はしているがテレ東を見ると、「孤独のグルメ」のミニドラマが終わって、東十条の店で五郎さんが食うぞ!というところだった。

 今日の五郎さん、なんだか妙に可愛い感じ。いつもよりチャーミング。目が優しいし、可愛いじゃん!どうして?

 で、鯖の燻製、ハムキムチ、カキフライ、とんぶりしらすに玉子焼は、大食いとみんなに言われるおれからしても、2品多いような気がするなあ。このおかずなら、ご飯をお代わりしたくなる。ご飯は丼じゃなかったし。

 先週は「事務所メシ」だったので感動が薄かったが、今回は感動した。やっぱり一人で食うんじゃなくて、独り客でも、他の人の声を聞きながら食べる方がいいということか。そりゃそうだよねえ。同じ時間を他の人と一緒に食べている、と言うわけだから、本当の意味では「孤独」ではない。群衆の中の孤独、と言うことはあるにしろ、部屋の中で一人ぽつんと食べる「本当の孤独メシ」より、店でワイワイ言う声を聞きながらの「一人メシ」のほうがいいよなあ。

 だから独身者は外食が好きなんだなあ。

 1時就寝。

 歩きすぎて全身が痛いぞ。

本日の体重:90.45キロ

本日の摂取カロリー:2391kcal(もっといっているかも)

本日の消費カロリー:1023kcal/17685歩

« 新刊挨拶回り1日目&iPhone5乗り換え失敗の巻 | トップページ | 新刊挨拶3日目・再校ゲラ拝 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/56309837

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊挨拶回り2日目:

« 新刊挨拶回り1日目&iPhone5乗り換え失敗の巻 | トップページ | 新刊挨拶3日目・再校ゲラ拝 »

安達瑶の本

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト