« 中村勘三郎追悼・快楽亭の毒演会に行った | トップページ | 年賀状をかなり作って鍋やって相方のiPhoneを調教 »

2012年12月23日 (日曜日)

年賀状第一弾作成して、Oとメシ

 8時起床。

 朝のモロモロをしていたら、あっという間に昼になる。

 そろそろ年賀状を、と思う。

 去年は早々と印刷に出して、宛名も刷ってくれる会社を利用したから簡単だったのだが、今年は頼みそびれた。というか、ハガキ専用のプリンターを買ったので自分でやるかと。しかし300枚も出すのに自分でプリントというのは、やっぱり自分でやるには多いかな?

 賀状のやり取りだけ、という知人も多いが、だからと言って整理してしまうのも……と思うけど、昔からの知人じゃなければ、虚礼になってしまっている場合も多い。ちょっと整理しよう。

 ってなことを考えると、住所録の整理から始めなければならないので、これが面倒くさい。転居通知を戴いた方も居るし、喪中ハガキを戴いた方も居る。

 しかしまあ、年に一度の機会だ、ということで。

 資料本を読んで勉強するのもちょっと飽きたし、相方から章割りファイルが戻ってくるまで、年賀状をやってしまおうか。

 ということで、ハガキを買いに出る。私製のPOP用のハガキは山ほどあるが、やっぱりお年玉付き年賀ハガキの方が貰って嬉しいじゃないの。私製だと切手を貼るのが面倒だし、別納スタンプを押すのは年賀状として味気ないし。

 松屋でブランチ。焼き牛メシというのを試してみる。これは東京力メシのパクリですな。普通の牛丼の方が美味い。

 取りあえず250枚買うが、ついでにユニクロに寄ってサイズのユルいスラックスを買う。冬用の長袖シャツも買ってしまった。

 無印良品に寄って、折りたたみのローテーブルを買って配送して貰い、東急ハンズで電動ホイッパーを探すが、大型のごついモノしかない。ケーキを頻繁に作るならこれでもいいが、たまにパンケーキしか焼かないおれにはオーバースペック。代わりに、壊れてしまったペッパーミルとソルトミルを新調。ウサギの耳の形をしたアレ。旧型はプラスチックの胴体が割れて、ミル機能が駄目になってしまったが、改良型があったので。

 それと、パンケーキを分厚く焼くのに、ケーキ用の「丸い型」も買う。これで上手く焼けるだろうか?

 

 買物袋を抱えて、帰宅。

 ということで、まずは年賀状のデザインから。

 「宛名職人」のデザインに少しアレンジを加えて3種類作ってみるが、赤と黒のインクのみ消費する配色だと、インクがもったいないという貧乏性が働いて、各色まんべんなく使うパターンに変更。

 今年お世話になった書店さんへの年賀状をまず作成。これは住所録は既に整備されていたので、すんなりプリント完了。

 その勢いで、今度はおれの個人的友人知人向けの賀状を作り、住所をプリントしようとしたところで、時計を観たら、もう19時。

 今夜は東大病院から一時帰宅中のOとメシを食う約束をしていたのだ。その約束は19時!

 慌ててOの携帯に電話すると、留守番電話。アイツは家に携帯電話を置いて出る習性があるから、この留守電を聞いていない確率が高い。

 

 足が悪いOを寒い駅の改札に長時間待たせるのは申し訳ない。しかし、せっかくの文明の利器をどうして活用しないのかと心の中で舌打ちしつつ、駅に急ぐ。

 ちょうど草加方面の急行があったので飛び乗る。

 と、Oから電話。留守電は聞いていないけど着信があったからと。

 事情を説明してちょっと待ってくれと。

 結果的には15分遅れという奇跡的な所要時間で到着した。

 遅刻を詫びて、彼が食べたいという魚が美味い店へ。

 「食べログ」で調べると、草加駅西口の「夢や」という店の評判がいい。

 駅前にタムロする客引きをすべて無視して、「夢や」へ。

 

 ここは、美味い。何を食べても美味い。太刀魚の焼き物は絶妙の火加減だし、マグロの三種刺身盛り合わせも、美味い。

 感動したのが、ししゃも。その辺で食うししゃもとは、格が違う。柔らかで脂がのっていて、ししゃもの概念を変えてくれた。

 そんな感じで調子に乗ってあれこれ注文しすぎて、満腹。

 ちょっと食い過ぎたし、高いモノも取り過ぎたなあと思いつつ会計。カードが使えると思ったら、使えない!

 有り金では全然足りない。近所にコンビニがあったので、そこでお金を下ろして、なんとか会計。

 O相手だと、散財しちゃったなあと後悔してしまう。Oはあんまり魚の味が判らないから、こういう店でご馳走する張り合いというモノが……。和民とかでもよかったなあとか思ってしまうおれはケチだなあ嬶。

 

 おれも自分の箸の持ち方は褒められたものではないとは思っているが、それに輪をかけてOはヘタクソ。刺身が挟めなから突き刺してしまう。こういうのを見ると、心底ゲンナリしてしまう。まあ、この男は学生の頃だって箸の持ち方はヘタクソで、どんな育ち方をしたのかと訝しんだほどだったが。

 それが象徴するように、彼の考え方とか問題のとらえ方は結構粗雑なので、いろいろと噛んで含めるように説明する。

 仕事柄、おれがいろんな事に気を回しすぎるのかもしれないが、Oが日本の実情とか制度について知らなさすぎることに苛立ってしまう。ガイジンだと思えばいいんだろうけど……。

 熱燗を1本飲んだだけだが、けっこう酔った。酔いが胸に来てちょっと苦しかったが、他の時はこんな風にはならないんだけどなあ。ストレスかなあ。

 21時過ぎに解散。

 帰宅して喉が渇いたので牛乳をがぶ飲み。

 テレビは見ず。DVDで「最後から二番目の恋」を見直そうかと思ったが、それもせず、朝刊を熟読して、くーたんと遊んで、0時就寝。

 が。

 1時ごろお腹が痛くなって飛び起きてトイレへ。冷えた牛乳を一気飲みしたせいだろう。

 もちろん寝直す。

本日の体重:90.40キロ

本日の摂取カロリー:2987kcal

本日の消費カロリー:日常生活+439kcal/7499歩

« 中村勘三郎追悼・快楽亭の毒演会に行った | トップページ | 年賀状をかなり作って鍋やって相方のiPhoneを調教 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/56382752

この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状第一弾作成して、Oとメシ:

« 中村勘三郎追悼・快楽亭の毒演会に行った | トップページ | 年賀状をかなり作って鍋やって相方のiPhoneを調教 »

安達瑶の本

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト