« 2012年4月29日 - 2012年5月5日 | トップページ | 2012年5月13日 - 2012年5月19日 »

2012年5月6日 - 2012年5月12日

2012年5月12日 (土曜日)

新刊挨拶回り2日目

 8時起床。
 本日は新刊挨拶回り2日目。
 早めに出て早めに帰ってこようと思いつつ、安達サイトのトップページを更新して、アマゾンの「すぐ買えるリスト」も更新していると時間がかかってしまって、結局、お昼前に部屋を出る。
 羽田空港でブランチを食べようと思ったが、空腹が我慢出来ず、千住大橋駅にある讃岐うどん店で「うどんとハンバーグのセット」を食べる。この店は香川の人がやっているのでうどんは美味しいが、ハンバーグは壊滅的にダメ。
 店の常連客が「スカイツリー、あの辺は交通渋滞して大変なことになるよ。道は狭いし駐車場はないし」と。そりゃそうだろうなあ。東武としては電車を使え、と言いたいのだろうが、観光客はバスを使うもんね。

 京成線を使って羽田空港へ。
 第二より第一ターミナルの方に書店が多いのは何故?JALの乗客の方が本を読むの?
 
 カレーを食べたかったが、我慢。しかしエクセルシオール・カフェでサンドウィッチとジュース。
 京急で川崎へ。
 が、駅の表示が「1 品川・成田  横浜 2」という風に書いてあったから、当然、1番線が品川方面で、2番線が横浜方面だと思うじゃないの。しかしてその実態は、1番線2番線とも品川にも行くし横浜方面にも行く。
 おかげで待っていたのに横浜方面の「新逗子行き」を1本逃がしてしまった。
 京急蒲田で乗り換えたが、工事中で乗り換えにちょっと歩かされた。

 で、京急川崎。
 JR川崎まで歩いて、横浜。
 関内まで行って、そういや最近この先の根岸線に乗ってないなと思ったし、まだ陽も明るいので、大船を経由して藤沢に行こうと決める。
 磯子を通過する時、ああ、ここの丘の上に横浜プリンスホテルがあって、「ニッポン無責任時代」のラストシーンに使われたんだよなあ、と思い出す。海が見渡せる芝生の広いガーデンでの結婚式の場面。実にぜいたくな場面だったなあ。この横浜プリンスホテルは1990年に大改築されたのに、20年ほどで解体されてマンションになってしまう。栄枯盛衰とはこのこと。しかしここに出来るマンションに住んだら、海が見渡せて素晴らしい眺めが満喫出来るだろう。いや……1963年からこっち、海は埋め立てられて工場や石油タンクが林立しているだけか?

 とは言え、この沿線はとても感じがいい。金があれば住んでみたい。
 
 で、大船。
 江ノ島や下田に向かう時、東海道線のグリーン車に乗ると、いつも立ち食いそばの「大船軒」の目の前に停車する。で、一度ここのそばを食べてみたいと思っていたのだ。途中下車してまで食べる気にはならないけど……。
 で、食べました。お汁はけっこう甘口。すっかり関東風の味に慣れてしまったせいか、ちょっと甘ったるい感じ。

 で、藤沢。
 今日は最高の天気だし、藤沢まで来て海を見ずに帰るのはもったいない。
 それに、昨日今日と歩き回って疲労困憊。帰りはグリーン車に乗ってビールでも飲んで電車に揺られて寝ていきたい。
 となると、東京駅からの乗り換えが面倒な東海道線を使うより、錦糸町までそのまま行ける横須賀線の方が便利だ。
 大船で横須賀線に乗り換えるよりも、江の電で鎌倉まで行ってしまった方がイイ。
 ということで、江ノ電に乗る。
 海は静かでとても美しかった。今の時期、湘南の海は本当に美しい。夏になると濁ってしまうんだよねえ。

 で、鎌倉。
 駅構内の弁当屋で弁当を買おうとしたら売り切れ。仕方がないので一度駅の外に出て、コンビニで弁当を買う。純粋な駅弁ではないが、この際仕方がない。小ぶりな「アサリご飯弁当」にしたが、ちょっと足りないと思ったので「おむすび弁当」も買う。ビールも買って、つまみにバタピーも。

 タニタの体重計の電池を交換したら、なんだか魔法が解けてしまったみたいに体重がどんと増えてしまった。体重計が狂っているのではなく、体感的にもけっこう戻ってしまった感じ。以前はきつかったシャツが着られるようになっていたのに、またきつくなってきた。ジーンズのベルトの穴は痩せた状態のままだが、デブオヤジがベルトをきつく絞めているような実にカッコウ悪い姿になっている。
 この挨拶回りが終われば、日常が戻ってくるので、また真面目にダイエットに励もう。前回は体重計が狂っていてすっかりやる気をなくしたのだが、今回はやるぞ!

 戸塚辺りで弁当を食い終わり、ビール。
 寝て行こうと思ったのに、全然眠くならないのはテッチャンのサガか。

 横浜を過ぎたあたりで、ようやく眠くなってきた。
 気がつくと品川。
 隣の席に座っていたカップルが、「グリーン券をご確認ください」と言われて慌てて降りていった。男の方が「囓った程度のテッチャン」でSuicaでのグリーン券の取り方などをトクトクと女に説明していたのだが、品川でグリーン券が使えなくなったと言うことは、横須賀線と湘南新宿ラインを間違えていたのか。テツも電車を乗り間違える、か。

 その後、酔いと猛烈な眠気に襲われて、新橋から錦糸町まで、意識不明。
 やっと目が覚めたら、錦糸町直前だった。

 半蔵門線で北千住。曳舟で多くの人が乗ってきた。おじさんたちは顔が赤い。ああ、今日はお祭りだったのか。

 北千住から歩くのが辛かったが、頑張って帰宅。
 眠い。
 しかし、くーたんにご飯を出したりしていると、目が冴えてきた。

 録画しておいた「タモリ倶楽部」を見る。西東京にある「スカイタワー」。もともと観光タワーではないところを無理矢理観光。

 「アド街ック天国」は、東急池上線・蓮沼。こんなローカルなところをよく取材したなあ。知らないおれからすると、いい店が集まってる良い街じゃないの、と思う。しかしまあ、以前この番組で「京成関屋」が取り上げられた時、住人だったおれは、かなり無理無理な構成と取材で苦しいなあと思った。でも、他所の人が見れば、蓮沼と同じように感じたのかもしれない。という事は、蓮沼についても、地元の人はかなりの上げ底感を持ったかもしれない。しかしあの洋食屋さんには惹かれるものがあった。

 「ニュースキャスター」を半分見て、風呂に入ると疲れがどっと出たので、0時就寝。

 一流レストランに食事に行ったら、トイレに行くのにインディ・ジョーンズみたいな苦難の道を歩む冒険を強いられるという妙な夢を見て目が覚めた。オシッコしたかったらしい。

 さあ、日曜は仕事するぞ!

本日の体重:88.50キロ
本日の摂取カロリー:3348kcal(昨日より多いじゃないか!)
本日の消費カロリー:571kcal/11032歩

2012年5月11日 (金曜日)

新刊挨拶回り1日目

 8時起床。今日は目覚ましを掛けて起きた。眠い。
 朝風呂に入り、朝のモロモロ。日記を書いていると、POP用のいいフレーズを思いついたので、POPを作り直すことにした。
 が、プリンターが動いてくれない。例によって、紙詰まり。
 朝なので時間もなくなった。これはPDFにして光文社T氏に送り、光文社の方で活用して貰おう。
 
 出かける際、くーたんが凄く引き留める。部屋から出ようとしたら凄く鳴いて手を出してくる。いつもはほぼスルーなのに、今日に限ってどうした?
 と、書くと、いかにも何かが起きる伏線のようだが……結局何も起こらなかったが。

 ということで、10時過ぎに駅へ。相方は待ち合わせに遅れるという電話が入ったので、おれだけ先に電車に乗って、上野で待ち合わせることに。

 で、新刊挨拶回り開始。前回は12月だったので、ずいぶん間が空いてしまった。去年は6月7月と続いたので、その勢いで関西にも行ってしまったのだが。

 上野方面で2店まわり、相方と合流し、T氏と待ち合わせの池袋へ。光文社のお膝元という事で、池袋周辺は同行して戴ける。
 1店回って、東武デパートでランチ。東武のレストラン街はもの凄くキレイに改装されていて、見違えた。しかし我々がいつも入っていた沖縄料理店がなくなっていた。極めて残念。
 ハンバーガーの店などに惹かれるものがあったが、親子丼の店に入る。
 実に美味い親子丼をおよばれしつつ、話は次回作について。いろいろとT氏からヒントを戴いて、その場で話がおぼろげに出来てきた。

 ここで相方は別ルート。おれとT氏は池袋周辺の書店さんを回る。
 池袋を終了してT氏と別れ、おれは新宿へ。
 新宿は巡るポイントが多いので毎回どういう順番で回れば効率的か考える必要がある。というか、定番の「完璧ルート」があったのだが……ジュンク堂新宿店がなくなって、そのルートに変更が生じた。で、失敗。かなり遠回りかつ行って来いの重複が生じてしまった。ま、些細な事だし、それだけ歩いて健康にいいってなもんだが。
 暑いので、休憩してソフトクリームをなめる。

 新宿から市ヶ谷を経て、神保町。御茶ノ水で博多ラーメンを食う。数軒あって迷うが、駅並びの店に入ったら美味しかった。本場流で量が少ない分、替え玉無料。おれは少ない量でちょうど良かった。また来よう。

 神田と秋葉原、どっちに行こうか迷ったが、先に中央線快速が来たので、神田へ。
 その後、東京駅。
 ここも駅の構内プラス駅の両側に書店さんが散らばっていて、かなり歩く。
 で、秋葉原へ。
 ここでは時間調整も兼ねて、ヨドバシの店内をぶらぶら。
 駅前のパン屋にも入って、ソーセージのパンとアイスミルクを飲んで、休憩。

 前回はこのへんで打ち止めにしたのだが、今回は相方と合流するまで時間もあるし、POPも大量に持っているので、もっと頑張ることにして、大塚へ。

 お店によって、光文社が強い店と祥伝社が強い店がある。今回は光文社の新刊なので、光文社の既刊を平積みしてくれている店の中には「悪漢刑事」が見当たらなかったり、その逆もあったり。でも、すべての既刊を平積みしてくれていたり面陳してくれている有り難いお店もある。
 もっと書いて、新刊を出すサイクルが早い方がいいんだろうなあと実感するが……そんなに早く書けないんだよねえ。

 おれの本日の予定をすべて終了したら、相方も終了とのことで、巣鴨で落ち合う。

 駅前の、大戸屋の入っているビルの地下にある店に惹かれるものを感じたので、入ってみたら大正解。いろいろ取ったが、魚をウリにするだけあって、魚が美味い!三点盛りのカツオが絶品。美味いねえ、としみじみ感心するほど。店のお姉ちゃんも元気で可愛いので、おじさん(おれも立派なオジサンだけど)の客にモテていた。
 生ビールだけでは物足りず、ブラッドオレンジジュースで割ったサワーも飲む。
 この店はアタリだった!
 
 いろいろと飲み食いしたが、何せ今日は2万歩以上歩いた。電車の振動を拾って実際以上に歩数がカウントされてるんじゃないかと思うが、電車で発っているだけでもカロリーは消費するんだし。

 ということで、帰宅。酔いと疲れで、ヘロヘロ。もの凄くしんどい。
 くーたんにご飯を出し、機嫌を取ってブラッシングして(最近のお気に入り。猫タワーに寝そべって「ブラシして!」と盛んに鳴く)、メールをチェック。

 以前に買って愛用しているハーマンの「アーロン・チェア」だが、座る部分のウレタンがはみ出てきた。数年前からはみ出てはいたのだが、気になるのでハーマン・ジャパンにメールしてみたら、返事があった。12年保証なので、買った店(正規販売店に限る)とだいたいの購入年月日が判れば保証しますとのこと。しかし、ネットで買ったし、「アーロン・チェア激安!」が売りの店だったので正規ではないかもしれないし、購入年月日を書いた書類は保存してあったっけ?探すのが実に面倒。電気製品なら保証書はきちんと保存してあるのだが、椅子はもう、買ったら最後という感じだったので。まあ、実費でも3500円くらいで直してくれるというので、実費でもいいけれど。でも、なんかちょっと悔しい。

 明日は横浜方面へ挨拶回りに行く。そのためのPOPを用意する。朝みたいに焦らなかったせいか、プリンターはきちんと動いた。
 「タモリ倶楽部」は録画して、風呂に入って、ゆっくりと疲れを取る。取れないけど。

 1時就寝。

本日の体重:88.50キロ
本日の摂取カロリー:3171kcal
本日の消費カロリー:1315kcal/25578歩

2012年5月10日 (木曜日)

新刊、本日発売!

Photo

「艶敵(いろがたき)〜裏探偵・涼次Ⅲ」(光文社文庫)

 かなり気合いを入れて書きました。
 ホストとキャバ嬢、そしてグレーな不動産ブローカーの騙しあいと金の奪い合い。しかしその裏には、激しく求めてもけっして満たされないものがあった……。
 すでに書店には並んでおります。是非、お読みください。

 で。
 7時過ぎ起床。
 晴れてる間に洗濯して干して乾かしてしまおうと、日記を書きつつ洗濯。

 干してから、仕事。徐々にペースは上がりつつあるが、まだ「第1章」は終わらない。いくらなんでもそろそろヤバいぞ。

 昨日作った快楽亭のCDマスターを、ジャケットデザイナーS氏に発送して帰宅。に昨日のご飯を温め、玉子焼に生ハム、インスタント味噌汁、炒り豆腐などでブランチを済ませる。

 仕事を再開。
 調子は悪くない。ポンポンと連鎖反応的にアイディアは出てきて、話の進行にも弾みがついてきた。登場人物が無駄話を始めれば、動き出した証拠だ。人物が話を進行させる会話と行動しかしないウチは、話のコマでしかない。自分から動き出すと、無駄話が始まる。人間だって必要充分な会話しかしないヒトって少ないし、そういう人は概してツマらない。
 ハードボイルドな主人公は無口で無駄なことは喋らない、なんてことはない。フィリップ・マーロウを見よ!あの人は元祖ボヤキじゃないかとすら思う。

 と、今日も晴天俄にかき曇ってきた。気象レーダーを見つつ、これはヤバくなってきたぞと思ったのが13時30分。屋上に上がって洗濯物を取り入れる。
 部屋に戻ったら、雨が降ってきた。雨量は一気に増えて、豪雨。横浜ではヒョウが降って駅前は白く雪景色のようになってしまったらしい。

 雷が鳴って強風が吹いて大雨。まるで台風。
 こうなると仕事に集中出来ない。
 明日、新刊の挨拶回りをするので、そのPOPを作らなければならない。旧作の「まとめPOP」も持っていると活用出来るので、まず先に旧作まとめPOPを作る。
 
 そうこうしていると、15時。雨は小降りになってきた。16時にカイロプラクティックの予約を入れてあるので、それまでに止んで欲しいなあと思ったら、止んだ。
 自転車でカイロへ。
 昨夜久々にテニスをしたせいか、左足の内側が痛い。
 施術して貰ったら快適になった。

 帰路、文房具屋に寄って太いゲルインキのボールペンを幾つか買う。POP作りのため。
 買い物をしていたら、マンションの管理人さんから電話。換気扇の交換工事を明日やりたいが、と。どうして急に明日なんてことになるんだ?おれは毎日ずっと部屋に籠っているイメージがあるのかもしれないけど。
 明日は都合が悪いというと、部屋に入ってもいいかと聞かれたので、絶対に困ると拒否。くーたんのこともあるが、不在の店子の部屋に勝手に入るのは今のご時世、まずいでしょう!
 工事は仕切り直しということになる。

 帰宅して、POP作りを継続。
 19時を過ぎて相方から電話が入ったので、まずは食事。「鶴亀飯店」で待ち合わせて、夕食。おれは日替わり定食の、青椒肉絲のようだがそうではないものとハーフ担々麺。昨日セットものは食べないと決めたのに……。美味かった。

 食後、自宅で相方とともにPOP作り。以前は1日仕事だったが、今はいろいろとスベが判ったし、スキャナーとプリンターを駆使して出来のいいモノを複製。しかしどれがオリジナルでどれがコピーなのかほとんど見分けがつかない。
 で、相方が帰った後、自分のPOPを作りつつ、出来のいいPOPを複製しようとしたら……プリンターの調子が悪い。かなりの枚数を刷ったせいかも。
 紙詰まりを起こして、プリントが出来なくなった。どこで詰まっているのか調べてもよく判らないので、途方に暮れかけた。家庭用じゃなく堅牢な業務用プリンターを買うしかないのかなと覚悟しかけたら、紙がジャムった原因が判り、それを取り除いたら、プリンターの機嫌が直ったので、安堵。考えてみれば、厚手のハガキを多少刷ったからと言って紙が詰まって使い物にならなくなるプリンターは、家庭用でもダメなはず。しかし次にプリンターを買い換える時には、値段より堅牢なヤツにしよう。
 しかしまあ、薄い紙より厚手の紙の方が詰まりやすいのは確か。

 1時ごろ作業が完了し、なんだかんだしていると、2時近くなったので慌てて寝る。
 明日と明後日で新刊挨拶を完了させよう。

本日の体重:88.20キロ
本日の摂取カロリー:1618kcal
本日の消費カロリー:日常生活+153kcal/2907歩

2012年5月 9日 (水曜日)

古タオル活用法

 8時起床。
 雑念いろいろあれども、仕事をせねば。

 朝のモロモロのあと、仕事開始。
 さんざん迷ったし考えあぐねていたが、やっと方針と展開は決まった。あとは書くだけ。しかしまあ、具体的に書いていくと、その都度解決しなければいけないことが多い。
 マンガ家の場合、絵を描くのには小説家以上に具体的でハッキリしたイメージがないと描けないはず。それを考えると、まだ小説を書く方がラクなのかもしれない。いちいち登場人物の衣裳の指定とか背景を描写しなくていいから。でも、頭の中でそれが浮かんでいないと書き進められない。少なくともおれはそう。

 とは言え、書いていると、どんどんイメージが固定してきて映画のように具体的な映像が定着していく。それを文字にしていく。これは映画監督の作業に似ている。脚本には書かれていない山ほどのアレコレをすべて具体的にしなければ映画を撮れないからだ。もちろんそれには、美術監督や衣装さん小道具さん助監督、撮影監督、そして役者という強力な協力者との共同作業で煮詰めていくわけだが。

 途中、ブランチ。トーストにベーコン・エッグ。

 近所のマンション建設工事、遂に本格的に始まってしまった。クレーンが来て、基礎の杭を打ち込み始めたぞ。ああ、ついに……。まあ仕方がないけど、って毎日書いてるな。

 仕事再開。

 タニタのお客様窓口から返答があった。
「当該商品は、自動認識機能が搭載されております関係上、体組成計の「ゼロ点調整」を定期的に行っております。約2kg誤差があるとのことですので、電池交換後に持ち運びや立てかけての保管等で重量センサーがフリーになり、その状態で体重計が自動的に「ゼロ点調整」をした可能性があろうかと思います」
 結局、電池交換前と交換後の、どっちの数値が正しいの?
 まあ、ダイエットはほとんど出直し的な気分で、初心に返って真摯な努力を続けるしかないだろう。節制と歩き励行でベルトの穴3つ分は痩せたんだし。

 午後、どうしても部屋に大量にある古タオルが気になった。ぞうきんにしても使い切れない。
 タオルは、旅行に行くと記念に泊まった旅館の薄っぺらなタオルを持ち帰る習慣があるので、どんどん溜まっていく。しかしタオルなんて5枚もあれば充分。洗って使うんだから。
 で、ネットで調べてみると、介助犬を育成するボランティア団体があって、犬のために古タオルが大量に必要なので送ってください、というところを見つけた。数ヵ所あったが、バスタオルはいるがフェイスタオルは足りているというところが多かったけど、横浜にある「社会福祉法人アジアワーキングドッグサポート協会」はフェイスタオル歓迎、とのことだったので、送ることにした。一応事前に電話してから、と電話をしてみたが、お忙しいのか応答がなかったが。

 ウチにあった古タオルを選別。思い出の品は残したが、かなり思い切って仕分けたら、かなりの量になった。
 ゴミ袋に入れ、空いている段ボールに入れて、発送。空いたスペースには犬の遊び道具になるだろうと、古くなったテニスボールを入れる。
 郵便局まで出しに行く。
 帰路、アップルパイとミートパイを買ってくる。

 帰宅して、仕事再開。
 集中してやっていると、新居での仕事環境に日々慣れていく自分を発見。まあ、早く慣れてくれないと困るんだが。

 快楽亭から電話。先日の毒演会のCDの件。マスターの送り先を電話しますからと言っていたのに全然電話がなかったので、を作るのを忘れていた。今夜やろう。

 本日からテニスを再開。気がつくと外出時間が迫ってきたので、着替えなどをテニスバッグに詰め込んで、外出。
 外に出たら、雨がぽつぽつ降ってきた。iPhoneで気象レーダーを見ると、足立区から墨田区方面は真っ赤。非常に強い雨雲がある。
 北千住駅に向かって歩いていると、降ってきた。大降りになるまで駅に入ったが、雨雲は墨田区方面に向かっている。おれの進路じゃないか。
 東武線に乗ると、鐘ヶ淵辺りで車内の電気が消えた。停電。うわ。何処かの変電所に落雷したのか。
 電車は惰性で走っていたが、数分で停電は回復。無事、曳舟に到着。
 しかし雨はモーレツになって、スポーツクラブまで歩く内にジーパンや靴は雨でぐしゃぐしゃ。背負ったテニスバッグも仲間で雨が染みてしまった。

 メンバーに「猫は猛獣である」という話をしようと思ったら、誰も来ない。このモーレツな雨で出鼻をくじかれたのか?
 北千住時代から顔馴染みのMコーチに顛末を話すと、ウケてくれた。
 準備体操が始まって、カラダを動かしているとみんな集まった。
 肝心のテニスは、3週間休んだから特に勘が狂うわけでもなく、そこそこ。試合ではコートぎりぎりにボレーを決められたし。
 風呂に入ると、露天風呂には雨が降っていた。まだ降ってるのか。
 
 曳舟駅前の喜多方ラーメン坂内「小坊師」で、胡椒の利いた季節限定の野菜ラーメンのセット(ご飯と味付けたまごつき)を食べる。美味い。
 
 帰宅してくーたんにご飯を出す。
 で、快楽亭のCDを編集。「真田小僧」と『柳田格之進」。マスター製作に愛用しているGarageBandのボイスエンハンサー機能を試してみると、ノイズ成分が抑えられて聞きやすくなったので、これを採用。とてもいい感じに仕上った。明日、発送しよう。

 ちょうど「マツコ・有吉の怒り新党」が始まった。
 しかし、芸歴で言えば有吉の方がはるかに先輩なのに、有吉はマツコにもの凄く気を遣っている。マツコはタレントではなくて文化人枠なんだろうな。
 本日の「新・三大○○」はアニメ「タイガーマスク」の悪役。いや〜こんな無茶苦茶な設定の悪役がいたのか。というか、このアニメ、凄くヒューマンな印象しかなかったのだが、プロレス場面では無茶苦茶だったのね。

 疲れがどっと出てきて、半分モーローとしながら見終わって、1時過ぎ就寝。

本日の体重:88.35キロ
本日の摂取カロリー:2563kcal(セットメニューは止めようと本気で思った)
本日の消費カロリー:日常生活+689kcal+308kcal/6066歩

2012年5月 8日 (火曜日)

猫の幸福について考える

 8時ごろ起床。

 タニタの体重計を全面的に信頼して、毎日の体重を日記に書き込んでいたのだが、電池が消耗したという表示が出たときに計った数値と、電池を交換して計った数値に2キロくらいの差が出てしまった。交換してからの方が、多い。
 もちろんこの間に飲み食いはしていない。
 おれの場合、というか、人体は、起き抜けは水分が多くて重いが、何度かトイレに行っているとその分の水分が排出されて軽くなるはず。それが、ブランチ前に計った方が重い。電池交換前後にプラスして何度も計ったが、どうも今まで計ってきた数値とは違う傾向を示すのが怪しい。
 この体重計の数値を信用してもいいのか?
 体感的には、体重はちょっと戻り気味というかリバウンド傾向があるが、ベルトの穴的には一番太っていたときより穴3つ分痩せている。
 タニタに問い合わせメールを送ったが、どういう回答が来るか。
 とは言え、今の体重については、厳しい現実を真摯に受け止めて、減量に向けて虚心坦懐の境地で着実に邁進していく所存であります。

 朝のモロモロのあと、管理人と換気扇の件で話す。
 構造上、レンジフードは厳しいので、壁タイプの強力な換気扇に交換すると。レンジフードにするとダクトの取り回しで吸引力が弱くなるだろうとのこと。残念だが、レンジフードは諦める。
 換気扇の交換工事の日取りは未定。
 
 で、仕事。
 昨日思いついた線で、どどどと書く。遡って加筆訂正して、進む。
 進んだところでまた考え込むが、大きな流れは出来たので、それに沿って「合うか合わないか」で考えればいい。

 ブランチは、8枚切り食パンのトースト2枚にベーコンエッグ。中火で焼いたせいか、煙は部屋中に籠ることはなかった。
 大きな窓で外を眺めながら食事できるのは気持ちがいい。キッチンに居る時間が確実に増えた。

 仕事再開。
 エピソードとエピソードの間が埋まらない。ハナシの性質上、時間経過を飛ばすのは不自然なので、埋めるネタを考えねば。

 こういう時は足を動かそう。
 夕食の買い物がてら、外出。
 トポスで鯖の切り身や煮物などを買うが、投函しようと思って用意してあった封書を持ってくることを忘れたのに、この段階で気づく。
 ボケは着実に進行しているのか?まあ、この程度のど忘れは可愛いモノだが。
 セブンイレブンで予約したチケットの発券をしようとしたが、「発券マシン」が見当たらないので、一度帰宅。
 サバなどを冷蔵庫に入れて、もう一度外出。これは1日の歩数を確保するためでもある。ちなみに、階段は降りるときは必ず使う。上るときも使うべきだと思うのだが……。

 郵便局に寄り、セブンイレブンへ。発券マシンは「マルチコピー」機だったのね。しかし予約済みチケットの発券機能はない。
 仕方がないのでレジにいる店員さんに訊いたら、レジで発券すると。ああ、そういや前回もそうだったっけ。ここしばらくチケットの発券をして貰わなかったので忘れてしまった。
 11月のゲルギエフの「ルチア」(演奏会形式)とコンサートを無事発券。

 で、二往復の道中で思いつくかと思ったが、思いつかず。

 今日は湿気が多いが気温は快適。この湿気だって冬のハワイ(おれは夏のハワイを知らない)にいる感じで気持ちがいい。
 
 帰宅して、問題の部分以外を加筆修正。
 気がついたら19時を回っていた。
 夕食の支度。サバに塩を振って、IHのグリルを初めて使って、焼く。
 その間、大根をおろす。
 ガスより火加減はマイルドな様子で、その分時間はかかる。
 が、こんな感じかな、と取り出したサバの塩焼きは、美味かった。実に美味い。じっくり遠火で焼いた感じで、骨まで食べられて、最高の火加減。IHグリル、これはなかなかのモノだ。今まで「調理は火が一番だろう!」と思っていたが、技術の進歩を素直に受け入れるべきだなあ。

 で。
 もう10年以上前の事になるが、旧居の旧居、豪華マンションに住んでいた頃、そこの広いキッチンで初めてサンマを焼こうとしたときのことを思い出した。
 まだとても仲の良かったウズラとビワがサンマを見て狂喜乱舞して、にゃあにゃあと凄かった。それまでキャットフードしか与えたことがなく、サンマの味を知らないはずなのに、驚くほどの狂喜乱舞だった。
 なんというか、猫の喜びがカラダ全体でこれでもかと表現されて、伝わってきた。
 あんなに猫の喜びをダイレクトに感じたことはなかった。
 サンマを焼き始めると、なんだかスイッチが切れたように大人しくなったのだが……。
 その後しばらくしてウズラとビワは険悪な関係になったのだが、その時は本当に仲が良くて、幸せだったはず。
 くーたんはサバに何の反応も示さなかったが、あの時のウズラとビワの様子を思い出すと、涙が出た。
 彼らにとって、あの瞬間がもっとも幸福な時だったんじゃないか。おれは彼らにきちんとしたことが出来たのか?飼い主として責任を全う出来たのか?ウズラとビワは幸せだったのか?
 そういうことを思うと、心から、二匹に申し訳ないことをしたなあ、と手を合わせた。
 それほど、あの時の二匹の狂喜乱舞は、この上ない幸せと喜びの純粋な表現だったのだ。
 おれに抱かれて死んだビワはともかく、ウズラは不遇な生涯だったんじゃないか。その思いは消えない。
 だったら、動物霊園に行って手を合わせてくるべきだなあ。第1章が上がったら、行ってこよう。そして、引っ越したことも報告してこよう。

 サバは美味かったし低カロリーなはずだったが、おかずとしてもう1品用意した、肉豆腐を合計すると、カロリー・オーバーしてしまった。

 録画しつつ、BSで「ニッポン無責任時代」を30分ほど見る。快調な出だし。快調なテンポ。実に面白い。デジタル・リマスターして欲しい。空間を無視した突然の「ショー場面」も、気にしない気にしない精神で、すんなり見られるのは驚異的。まあ、ミュージカルでも、フルオーケストラはどこにいるんだという問題を素っ飛ばしているから、「無責任シリーズ」で突然フルバンドが鳴ろうが宴会シーンで広大なステージが突如出現しても、ノープロブレムなのだ。

 風呂に入る。
 お湯に浸かっていると……。
 閃きました!やっと来た。
 アリストテレスの昔から、風呂は名案の宝庫だ。
 穴を埋めるエピソードを思いついた。それはハナシをいっそう複雑にしてヒネリが加わって、いいぞ!
 ここまで埋まるまで時間がかかりすぎたが……高い水準の作品を多作出来る先達の方々は、こういう名案がすらすら出て来るか、苦吟して絞り出しているのだろう。おれだって絞りだそうとしたが、スッカラカンな状態では絞り出ない。アイディアの発酵に時間がかかってしまう。修行が足りないのだろうか?足りないんだろうなあ……。

 風呂から出て、忘れないうちにメモにする。
 で、涼みながらBSフジの加山さんの番組を見る。元カシオペアの向谷さんと鉄道模型談義。加山さんも巨大な鉄道ジオラマ(松崎の加山雄三ミュージアムにある)を自作する筋金入りのテッチャン。向谷さんはもうプロのテッチャンだから、自慢するレベルが高い高い。
 音楽が出来て、絵も描いて、ゲーマーで、テッチャン。もちろんスポーツ万能。加山さんは70を過ぎてもスーパーな人だなあ。

 で。
 メモを書いて、相方のメモときっちり接続が完了したところで、1時を回った。これ以上やっても頭の回転が悪くなるだけ。

 ゴミ捨てをして、夜の空気を味わって(適度な湿気と気温が最高のコンディション!)、部屋に戻って、2時就寝。

本日の体重:88.90キロ(ぎゃおー!)
本日の摂取カロリー:1945kcal
本日の消費カロリー:日常生活+225kcal/4568歩

2012年5月 7日 (月曜日)

やっと名案浮かんで東劇でMET「マノン」

 8時起床。
 朝のモロモロを済ませて、病院へ。左手の親指附け根に腫れ物が出来たので。触ると痛い。猫の傷関連だと、もしかしてもしかするので。

 待合室にはもの凄い人がいたが、すぐ診てもらえた。
 W先生は「これ、なんだろうね〜?」と首を傾げるが、悪性ではない様子。中に溜まったものを皮膚の表面に穴を開けて出そうとしたが、ちょっと深いところにあるので、出て来ない。
「出しても別になんでもないだろうから、痛いだけ損だしね」
 と、そのまま何もせず。一応抗生物質と痛み止めを処方される。
 「お薬手帳」を忘れてきたので、取りに帰る。
 この往復は歩きだったが、二度目は自転車を使う。

 薬を貰い、トポスで買い物して、帰宅。

 タニタの体重計、電池が切れてきた様子で、アサイチで計ると86キロだったのでぬか喜びしたが、そんなはずがない。起き抜けはカラダは水ぶくれ状態なので重いはず。
 で、電池を入れ替えたら88キロに迫る数値を表示。まあ、ここんとこ気を抜いていたからなあ。また頑張ろう。

 ブランチは買って来た茄子の天ぷらとちくわの磯辺揚げ、残り物の筑前煮で。

 今日は東劇でMETライブビューイング「マノン」を観る。それまで仕事。
 しかし、どうにも頭が冴えない。どんより。ハウスキーピング関係ならいろいろ頭も働くのだが……どうも方向がそっちに向いたままのようだ。いかんいかん。
 クーンツの教えに従って、今まで書いた部分を読み直し、相方のメモも読み直す。
 昨夜の段階で、展開の修正を図ったことが良くなかったのではないかと思い当たったが、その修正も故あっての事。その「故」を解決しなければ、この停滞は打破できない。

 ずっと考えていると、部屋に西日が差してきて、暑い。ブラインドを閉め、キッチンのロールスクリーンも閉めてエアコンを回す。
 すると、いい案配になってきて、睡魔に襲われた。
 Macに向かったまま、何度もオチる。
 いっそベッドで寝ようかと思うが、ベッドではくーたんが寝ている。人間と同じように顔だけ布団から出して寝ているのが何とも可愛い。

 クラヲタの旧友Kから電話。以前誘ってあった、ゲルギエフのコンサートの件。発売が5月18日だと思っていたら、なんと今日の10時だった。18日は一般発売で、おれはジャパンアーツの会員なので先行発売があったのだ!
 慌ててネットでチケットをゲット。演奏会形式の「ルチア」(ナタリー・デセイがお目当て)は相方と、コンサートはKと行く。せっかくなのでB席を予約。
 これで目が覚めたが、気分を変えたい。

 予定より早めに外出して、外で考えよう。iPhoneでメモ程度なら作れる。
 という事で、早めに外出。
 と、歩いていると、名案が浮かんだ。今までの問題をすべて解決する名案が。
 そうか〜。やっぱり、ヒネリが足りなかったのだ。ストレートに進んでしまうから、「焦らし」を加えようとしたら止まってしまった。しかし「ストレート」に戻すのにも抵抗がある。この抵抗がストップの原因だった。
 だが、そのすべてをくみ取って問題を解消するアイディアが出たので、これはイケる!と驚喜。急いでiPhoneにメモ。

 日比谷線に乗ってもメモを書き続ける。
 が、使っている「iTextPad」というアプリ、書いて保存したファイルを呼び出そうとすると呼び出せない。アレコレやっても呼び出せない。消してしまったか?
 覚えているウチにと、もう一度同じモノを書いて、今度は消えても大丈夫なようにメールで自分宛に送っておく。

 17時、東銀座。まず、チケット窓口で座席を押さえる。以前、平日なのに凄く混んで、希望の席が取れなかったことがあるので。が、今日は17時段階ではガラガラだった。
 東劇以外の劇場ではネットで席を押さえてしまえるのだが、東劇だけはダメなのだ。

 その後、銀座三越に行って、弁当やスイーツを買う。今日は時間があるので、じっくりと弁当を見て回る。いつも買う店じゃない、新しい店のものを買ってみる。おれはチキンのグリルの弁当。相方用には豚の生姜焼き弁当。
 キハチのロールケーキを買い、ヨハン(店員は自分の店のことを「ジョハン」と呼んだが。Johanと書いてはあるけど……)でソーセージロールの小さいの詰め合わせも買う。

 東銀座に戻り、首都高の上に蓋して作った公園のベンチに座って、さっき書いたファイルを呼び出そうと試みるが、出来ない。ヘルプも見たけど出来なかった。
 そうこうしていると、18時を回り、所用で外出中だった相方と合流。東劇へ。
 開演前にJohanのパンを食べる。

Manon

 マスネの「マノン」は初めて観る。お話はプッチーニの「マノン・レスコー」と同じ。
 しかし、展開はかなり違う。プッチーニは、色と欲に満ちた男たちに翻弄される女・マノンの激動の短い生涯を波乱万丈に描き出して実にドラマチックなのだが、マスネは違う。
 マノンの華麗な絶頂期(リッチな男がたくさん寄ってきて、もうサイコー!)を優雅に美しく絢爛に歌い上げる。
 今回の演出は、セットデザインがシンプルかつすこぶる都会的でカッコイイ。18世紀の話を19世紀に移したのも洗練の度を強めていて、実にエレガント。旋律やオーケストレーションも華麗で優雅で、ひたすらに美しい。
 ファビオ・ルイージ(自民党のタニガキ総裁に似ているけど)は極めて滑らかで流麗な音を引き出して、絶品。第3幕のバレエの場面での弦楽主体の音楽の美しいこと!
 デ・グリューはピョートル・ベチャワ。顔が吉本新喜劇の辻本茂雄に似ているが、極めて美声で、純情な青年にピッタリ。
 ネトレプコも、男を翻弄するけど可愛らしい女を歌い上げて、絶品。
 2人をどん底に突き落とす金持ち・ギヨーを歌ったクリストフ・モルターニュはオペラ歌手でもあり手品師でもあり騎馬劇団員でもあるという変わり種。英語が得意ではない様子だが、フランス語訛りの英語ってエレガントね!で、この人は愛嬌たっぷりで、役作りも愛嬌たっぷりなので、この「敵役」が愛すべき人物になっていて、楽しい。そういうふうに書かれた役なのかもしれないが。

 最後の幕でイケイケだったマノンは一転してどん底に落ちて、死ぬ。プッチーニだと、かなり早い段階でマノンは苦境に落ちて、男たちといがみ合うのだが、このキレイキレイなオペラでは、最後の最後。
 いやあしかし、フランス・オペラはエレガントだなあ!ワーグナー級に長かったけど。3時間54分だもんなあ。

 50の手習いでフランス語をやり直したくなりつつ、日比谷線で帰宅。
 くーたんの機嫌を取ってご飯を出し、風呂に入ってなんだかんだやっていると、また2時になってしまったので、慌てて寝る。
 明日は仕事に集中!

本日の体重:87.45キロ
本日の摂取カロリー:1752kcal
本日の消費カロリー:日常生活+539kcal/10379歩

2012年5月 6日 (日曜日)

なんか落ち着かねえなあ

 9時前起床。
 今日も凄くいい天気。雨が降るってウソなんじゃないの?
 こんなに天気がいいのに洗濯しないのはもったいない。
 というわけで、日記を書きつつ、洗濯して、干す。

 昨日、ステーキ食ってチキングリル丼を食ってうどんも食ったら、体重が増えてしまった。ちょっと油断すると、すぐに増える。なんてカラダは正直なんでしょう。1万歩歩いても、空量が多ければ太る。

 で、今日行かなければいけない用事はないのだが、外出。
 最近行っていなかった「ラーメン・パーク」に入って、青椒肉絲丼のハーフと半ラーメンのセットを食べる。
 東急ハンズに行って、網戸用の網とアルミ・テープ、歯磨き用の新しいコップなどを買う。

 帰路、トポスに寄って夕食用のカツオのたたきと野菜などを買う。

 最近、頭は完全に「主夫」状態。如何に新居を住みやすくするか、ダイエットにいいメシを食うか。それが脳内の80%を占めている。愛読書がディノスのカタログ状態だしなあ。東急ハンズのDIY売り場や生活雑貨売り場の配置はほとんど頭の中に入ったしなあ。部屋の中のことをしていると実に楽しいし。
 しかし、それではイカン事は本人が一番よく承知している。仕事をしなければ。その前に雑用を片付けてスッキリしてしまいたい、と思うのがいけないのかなあ?

 取りあえず帰宅して、放置していた風呂場用の整理棚を組み立てる。取説を見ると面倒くさそうだったが、やってみるとそうでもなかった。
 組み立てて風呂場のバスタブの隙間に設置。おお、キレイに収まった。床に並べてあったカビキラーとかパイプ詰まり洗浄剤などのボトルを整理棚に移し、最上段にはシャンプーやボディ・シャンプーを置く。
 実にスッキリ。
 その勢いで、通気用の小窓に手製の網戸を設置しようと思ったが、それは急に面倒になったので、先送り。

 という事で、頭を切り換えて、仕事に集中しよう!
 と思ったら……。
 窓外を見ると、好天俄にかき曇り始めた。空が凄く思い。夕立の徴候だ。
 気象レーダーを見ると、西から猛烈な雨雲が豊島区辺りまで迫ってきている。
 これはいかん!
 屋上にダッシュして、洗濯物を取り込む。他の部屋の洗濯物はほとんどそのまま。知らせてあげたいが、どの部屋の洗濯物か全然判らないし、他人の洗濯物を勝手に触るわけにいかない。
 
 自分のモノだけ取り込んで、部屋に戻ったら、滑り込みセーフという感じで、大粒の雨が降ってきた。
 一気に土砂降りになった。
 いったん収まったと思ったら、窓ガラスに何かが当たる音が。雨が大粒すぎてガラスを叩くように降っているのかと思ったら……ヒョウだった。大きな氷の玉が、バラバラと降っている。
 うわ〜大変なことになってきたぞ。
 この頃、つくば市方面で竜巻が発生したり、落雷で木の下で雨宿りしていた母娘が重態になったりしていたのだ。

 外が雨だと、集中出来る。……はずなのだが、出来ない。
 と言って、ぼんやりしているわけにもいかないので、先月分の税金関係の書類をまとめることにする。
 先月は、いろいろ買い物をしたり粗大ゴミをたくさん出したりして、領収書やレシートが山のようにある。整理するのがなかなか大変。
 やっとまとめ終えたら、凄い夕陽。雨雲はキレイに晴れて、夕陽が強烈。
 
 と。
 左手に違和感があるなあと思ったら、親指の付け根あたりに膨らみが。内出血みたいな感じで、押すと痛い。なんだか不気味。くーたんの件で負傷したその関連か?
 気味が悪いので、明日、一応また病院に行って診て貰おう。

 夕食は、トポスで買ってきたカツオのたたき。しかし付け合わせの野菜が足りないので、キュウリやネギをスライスして追加し、ミョウガも添える。生姜にニンニクをみじん切りにして、カツオのたたきのパックについてきたタマネギのスライスと混ぜる。カツオのたたきは山ほどの野菜と一緒に食べるのが美味いのだ。
 で、美味い!夕食は魚にすれば低カロリーだし軽いし、理想的な夕食だろう。ウチで夕食を食べる時は絶対に魚にしよう。肉は昼間食う。

 NKH教育テレビの「らららクラシック」で、キーシンが弾いたショパンのピアノ協奏曲第1番を聞いたが、アシュケナージの指揮がゴツゴツしていて、どうも宜しくないので途中で止める。

 風呂に入って沈思黙考。
 書き進まない原因は、展開に問題があるから。そう思って一度方針を転換してみたが、それはそれで別の問題が出て来るので、やっぱり元に戻そうか。
 この試行錯誤は毎度のことで、そんなに焦ってはいない。いつも書き始めの部分では詰まってしまう。とは言え、打開が早ければ早いほどいいのは当然。

 光文社T氏に新刊の献本リストを送り、構成表を読み直していると、2時近くになってしまったので、寝る。
 
本日の体重:87.65キロ(鳴呼、体重も……)
本日の摂取カロリー:1690kcal
本日の消費カロリー:日常生活+228kcal/4260歩

« 2012年4月29日 - 2012年5月5日 | トップページ | 2012年5月13日 - 2012年5月19日 »

安達瑶の本

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト