« 2012年10月14日 - 2012年10月20日 | トップページ | 2012年10月28日 - 2012年11月3日 »

2012年10月21日 - 2012年10月27日

2012年10月27日 (土曜日)

ノルマ消化できず

 7時過ぎ起床。

 洗濯とか猫トイレの大掃除とかいろいろ雑用をしていると、仕事を開始する時間が遅くなってしまった。

 なので、まずはブランチ。

 コンビーフ玉子焼を久々に作って食う。

 11時を回って仕事開始。

 昨日の続きだが、「第4章」に盛り込む内容が増えたので、書き上がるのはどう考えても日曜になる。

 明日は雨の予報なので、毎週日曜に会って食事をしているOに、明日はヤメにしようとメール。

 くーたんは最近、1日1食みたいになってきた。昼間食が進まない様子で、ずっと毛布に潜り込んで寝ている。体調が悪いのかと思うが、夜のご飯は食べるし熱もないようだ。しかしくしゃみをする。風邪気味か。

 で、秋の花粉症になってしまったのか、おれがくしゃみを立て続けにすると、くーたんは「にゃーん」と返事をするように鳴く。心配してくれているのか、うるさいなあと言っているのか。

 午後になってスイッチが入り、順調に進む。

 夕方、買い物に出て、晩飯用の塩サバとかサラダとか味噌汁用の豆腐とか油揚げを買ってくる。

 そう言えば、昨夜のテレ東の番組で、福井の山の中の「油揚げレストラン」が大繁盛している、と言うのを見た。特大の油揚げの揚げたてにかぶりついている姿は、みんな美味しそう。

「外はカリッとしていて中は柔らか」

 という美味しさの表現は、鶏の唐揚げも、ハンバーグも、天ぷらもコロッケも、ほとんどすべての料理に当てはまるなあ。しかし、大きな油揚げにネギを載せて食べるのは、本当に美味しそう。

 帰宅して仕事再開。

 ご飯を炊きながら、仕事。

 19時を過ぎて、さて味噌汁でも作ろうかと思ったら、「ほんだし」がない。あったはずなのに。使い切っていたのか捨ててしまったのか。

 今から買いに出るのは面倒なので、味噌汁はインスタントで済ます。

 大根をおろし、塩サバを焼くが、焼きが微妙に足りなくて、口の中に生臭い脂が広がってしまった。もうちょっと焼けばベストだったんだよなあ。

 生臭い脂の感じはずっと続く。

 ハリウッドのSF大作に科学的なナンクセをつけるこの記事(←リンク)が面白い。

 「アルマゲドン」に出て来る巨大隕石は、今の科学技術なら何年も前から軌道計算されているはず、と。でも核兵器でも隕石を破壊できないらしい。それじゃダメじゃん!

 一番笑ったのは、「インデペンデンスデイ」に関して。「エイリアンの科学技術を解析するのは不可能」だと。これはもう、映画を観ている時から大笑いしたけど。敵のコンピューターにウィルスを送り込むのに使うのは、PowerBookだぜ!しかもOS9時代の。あの頃のMacは、ここぞという時にフリーズしていたから、「どうして人類を救う大一番でフリーズしなかったのか不思議だ!」とネットでも話題になっていたぞ。「それに人間のPCからエイリアン戦闘機にデータを移動できたってことは、(エイリアンのコンピューターにも)USBかパラレルポートがついていたんでしょうか」という疑問も当然。たぶん、RS-232Cポートから送ったんでしょうな。ま、この映画はほとんどコメディなので。だって大統領が戦闘機に乗って出撃するし、ウィル・スミスがエイリアンを殴り倒すんだぜ!

 テレ東の歩いて鎌倉まで行く番組をちょっと見て、日本シリーズはキョジンが勝っているので見ないで、NHKの「草津温泉の100人対温泉超人のクイズ」を見る。

 その後、「アド街ック天国」。深川森下。酒が飲めないから居酒屋にはあんまり興味がないが、美味そうな洋食屋が多いのは魅力的だなあ。

 そういや、この前見た夕方の番組で、虎ノ門にある洋食屋の「お茶目なオバサン」が面白かったなあ。夫婦でやっている店の奥さんだが、とにかくお茶目。お客がトイレに行っている隙に座ってそのお客の料理を食べようとしたり、「とっとと食べてとっとと帰ってください」と客に言ったり、水をくれと言われて「いやです」と返事したり、とにかく面白い。それをお客も楽しんでいるという和気藹々の空間。ランチを食べに虎ノ門まで行くのは面倒だけど、ここのメンチカツは美味しそうだったし。

 仕事をしながらTBS「ニュースキャスター」を見る。橋下対週刊朝日の件は完全スルー。尼崎の角田事件を特集。知れば知るほど異様で気味が悪くて、本当に怖い。近年これくらい本能的な恐怖を感じる事件はない。

 角田は、金だけではなく、他人を完全に支配する悦びを知ってしまったんだろうなあ。外国にもひどい事件はあるが、この事件は世界的に見ても最悪の犯罪のひとつではないか。

 これが怖いのは、うっかりすると自分も犠牲者の側に居るかも、という可能性を否定できないからだ。角田みたいな異常者は、相手の弱みを見抜く超能力を持っているから、ターゲットにされたらヤバい。逃げてもダメなんだし。

 角田の親衛隊というか突撃隊のような存在の、「暴力装置」な連中はどうなってるのだ?逮捕されてるのか?当然、警察は連中の行動監視はしてるんだろうな?

 「チューボーですよ」を見ていたら、途中で寝てしまった。おれは23時を過ぎるともうダメ。眠くて堪らない。

 ノルマは果たせなかったが、明日頑張ろう。

 シャワーを浴びて、1時就寝。

本日の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:1637kcal(晩飯が魚だと低カロリーでいけるなあ)

本日の消費カロリー:日常生活+α 

2012年10月26日 (金曜日)

人生万事塞翁が丙午

 7時30分起床。

 コーヒーを淹れようとして、コーヒーメーカーのペーパーフィルターがないことに気づき、近所のコンビニへ。

 フィルターとともに、キーコーヒーのカップに置いてお湯を入れる式のコーヒーも試しに買って、サンドウィッチとともに。

 と、これが美味い!凄く美味い。

 コーヒーメーカーで淹れるコーヒーは、お湯が豆の中で滞留する時間が長いから、濃くてコクのあるコーヒーになる。しかしおれは、もっとあっさりした方が好きなのだと判った。飲む都度、メリタを使って淹れるのが一番美味しいのだろうなあ。おれにとっては。

 絶好の洗濯日和(好天を見ると洗濯したくなる)だが、洗濯するものがない。

 日記を書いたり朝のモロモロをしていると、イラストレーターのS先生から丁寧なメールを戴いた。

 先日、十数年前の句会において安達が不作法をしたとの指摘を受けて(←リンク)、そういう記憶はなかったが、我々が都合良く忘れていた可能性も否定出来ないので、お詫びの品を贈ったのだが、それへのお返事。

 S先生によると、指摘されたようなことはなかった、と。句会を主宰なさったS先生がおっしゃるのだから間違いはないだろう。

 この件はこれにて終了。

 新型iPadには興味はない(いや、興味はあるけど、おれが持っても宝の持ち腐れになるのは必至)が、新型MacBookや新型iMacには興味がある。

 今使っているのは17インチのMacBookPro。去年の震災で、計画停電になるのが怖くて、iMacからバッテリー駆動出来るMacBookProに乗り換えたのだ。でも、ノートパソコンを常にデスクトップで使っているので、本体のキーボード分、デスクが狭い。だったらこのMacBook Proを控えに回して、新型のiMacに戻るか……。

 CPUの違いがどれだけ速度に影響するのか。おれの体感ではIntelの5でも駆動周波数が高い方が速い。クワッドコアでも4つが常に動いているわけでもないし。ならばiMacの方が有利だが……。

 500円玉貯金がMac資金なのだが、印税の端境期で苦しくて、ヘソクリを生活費に回してしまったので、しばらくは買い換え資金がない。ソフマップの下取り価格を調べると、MacBook Pro17の下取り価格はなかなかイイ値段がついているが、これはこのまま手許に置いておきたいし……。

 というのは、OS10.6までで動いていたIRISというサードパーティが作ったOCRソフトを使いたいから。このOCRソフトは非常に優秀で、ほぼ間違いなく読み取ってくれる。ベルギーか何処かのメーカーなのに、日本語がほぼ完璧なのだ。ネットでは何故か評価が低いのだが。

 これの最新版を買うと、2万円以上する。しかしOCRは年1回使うかどうか。でも使えなくなるのは不便。それがあるので、OS10.6でも走る現行のMacBook Pro17は手放せない。

 まあ、パナソニックが出している「読取革命」というOCRソフトがかなり優秀らしいし、そう高くないので、これを買って過去のOSとはオサラバするという選択肢もあるが。

 仕事を進める。

 なんとか難しくて微妙なところを乗り切った。けっこう上手く書けたと思う。書いてるウチに閃いて、新しい要素も盛り込めたし。

 ランチは、丸美屋のレトルト麻婆豆腐をご飯にかけて、「麻婆豆腐丼」にしたが、このレトルトが期待したほど美味しくなかった。残念。最近、辛い刺激が欲しい感じなのだ。ならば自分でラー油を足せば良かったのかも。

 読み返して、強引な展開があったりしたので、書き直す。

 午後遅い時間に、休憩。

 昨夜録画した「レジデント」第2回を見る。仲里依紗はいいねえ。小生意気な女が頑張るって、おれのツボかも。ハナシはもろに「ER」そのものなんだけど。古田新太が本領を発揮してきたぞ。

 夜、相方とファミレスで会い、メシを食ってから打ち合わせ。

 ポルチーニのスパゲティとトリカラ2個、シーザーサラダ。

 食後、この後の展開を整理する。こういう擦り合わせをしておかないと、あとから大きな直しをすることになって、時間がロスする。

 二人で話すと、無理な展開やご都合主義、エピソードの過不足などが浮き彫りになるので、書く前に修正出来る。

 で、話していて思ったのは、おれって助監督根性というか低予算脚本家の根性が抜けてないな、と言う事。

 深夜の密談、という場面。予算がないと、「どこかの埋め立て地の真ん中に停めた車の中」というのを考えてしまう。これって、ロケする金がかからない。寄りのカットはその辺の駐車場でも撮れるし。しかしカネのある映画なら、密談にふさわしいそれなりの場所でロケするか、セットを建ててしまうだろう。

 予算潤沢な市川組では、そういう「やりくり」にタッチする身分ではなかったが、低予算映画ではチーフだったので、毎日やりくりをしていた。一番の成功例は、ロケセットで借りた家のリビングを改装して病室にしてしまったこと。これなら病院にロケに行かなくて済む。美術部には負担をかけるが、時間が節約出来るのが大きかった。

 まあ、そんなことを思い出した。

 みっちり打ち合わせをして、帰宅。

 歩くとけっこう汗をかいた。もうすぐ11月だというのに、半袖Tシャツで歩いたぞ。

 風呂に入り、「報道ステーション」後半を見る。当時ダイエーの工藤が中日・関川を封じた策をつまびらかにしたが、その頭脳プレーにゾクゾクした。この頭脳を野に置くのは惜しいぞ。工藤は、投手コーチから監督になるべきひとだ。

 しかし、次の選挙で生き残りたい民主党の議員の醜態には目を覆う。浅ましい。沈める舟から逃げ出したいのは判るが、まだ政権にあると言うのに。この辺が「他に逃げ場がない」「次は絶対おれたちの天下」と思って我慢する自民党の議員と違うところか。

 新党に移っても、自分が当選することしか考えられない連中は落選するに決まってるだろ。地盤も固めてないから不安になるんだから、逆風が吹けばあっさり落選。ほんと、こんな連中が当選したのは有権者として恥ずかしい限りだ。

 「匿名探偵」は、相変わらずマンガみたいなお話と展開。しかしまあ、DQNなクソ野郎を演じた若手がなかなか上手かった。

 「タモリ倶楽部」は、「電チラ」。一番遠くて小田原、というのが残念だが。「空耳アワー」はほとんど寝てしまった。

 資源ゴミを出しに行き、1時就寝。

本日の体重:90.65キロ

本日の摂取カロリー:2562kcal

本日の消費カロリー:日常生活+273kcal/4511歩

2012年10月25日 (木曜日)

疲れは一晩では取れず

 7時起床。

 

 天気は悪いが、テニスで汗をかいた衣類を明日まで溜めておきたくないので、洗濯。

 そんなこんなで11時になり、ブランチがてら外出。

 コンビニで人間ドックの結果をコピー。

 日髙屋に入って担々麺と半ライスを注文するが、タンメンと間違えられてしまった。イイヒトなら「いいですよ、タンメン食べます」と言うだろうが、おれはイイヒトではないし、担々麺が食べたかったんだから、拒否。

 隣のサラリーマンがクチャラーで盛大な咀嚼音を聞きながら待つことしばし。

 やっと担々麺にありつける。日髙屋の担々麺は悪くない。梅島の「ふうりゅう」と比べても判らないかも。

 帰路、郵便局に寄って文芸美術国保宛てに人間ドックの結果を郵送。これで人間ドックの経費のほとんどが補助される。

 帰宅したら、なんだかグッタリ。

 昨日の疲れも抜けていない。この前の土曜日にテニスをやった時も、日曜日が使い物にならなかったもんなあ。一晩寝たくらいじゃ疲れが取れなくなっている。トシと言うより、日頃如何にカラダを怠けさせているかということ。基礎体力が低下しているのだ。

 Macに向かっていると、落ちてしまった。

 録画した「マツコ&有吉の怒り新党」を見たが、途中で寝てしまった。寝てしまったところから見直したが、やっぱり寝てしまった。なんとなく番組自体が低調だったのかもしれない。諦めて消去する。

 ソファで昼寝したら、なんだか寝冷えしてしまったみたいで、体調が悪くなってしまった。

 近所で買ってきたスイートポテトやミートパイ、そしてアップルパイという甘味を一気に食ったせいかも。

 とにかく、ダルくて頭がいっこうに働かない。

 午前中はまだマシだったのだ。

 生活のパターンをキッチリして、もっと早起きして午前中に仕事をして、雑用は午後にするというカタチに持っていかないとダメだ。って、ずっと前から思ってることなんだが。

 夕方の再放送でフジテレビの「最後から二番目の恋」の一部分を見る。中井貴一と小泉今日子が「仲よく喧嘩する二人」を実に達者にやっていて、特に中井貴一の優雅な台詞回しを愉しむ。けっこうキツいセリフでも、中井貴一が口にすると上品でソフトになるのが驚異的。中年になってユーモアも増したし、いい役者だなあ。

 イシハラ都知事、引退するのかと思ったら国政復帰?80の極右が……。

 とは言え、都知事としての業績もあることは間違いないから、一概に存在を否定出来ない。銀行や大学問題で余計なことをしたと思うし、尖閣という外交にも手を突っ込んで掻き回したのは拭えない汚点だが。

 しかし、政府やマスコミをバカ扱いして数々の問題発言をしても叩かれもせず悠々としているという存在は希有。大者感を漂わせきったのは、やっぱり凄い。歴代首相の小者感を考えると、余計に。

 ドラフト。野球への興味が薄くなったのは、やっぱり、阪神タイガースが弱くなってしまったから。真弓がダメだから和田に代えたのに、もっと悪くなったじゃん。大型補強をしたのにことごとく不調・怪我で効果が出なかった不運もあるけど……。

 しかし、今年の大きな目玉だった藤浪を獲得出来たのは凄いぞ!

 夕方に甘味を食ったせいで、腹も減らず、体調も良くない。

 それでも仕事はしたが、あんまり進まず、我ながら情けない。

 仲里依紗が見たいので注目している「レジデント」は録画して、コンビニに行っておにぎりとお茶などを買い、夕食はシャケのおにぎり。

 その後、熱めの風呂に入る。

 これでもう、風呂疲れがしてグッタリが増すな、と思ったら、さにあらず。

 風呂から上がると、シャキッとして元気になった。これなら早々と風呂に入れば良かったのだ!

 しかし、風呂に入るとグッタリする時も多いから、自分の体調とは言え、よく判らん。

 しかし、中途半端な昼寝で調子が狂った体調は風呂に入ってリセット出来た感じ。やっと昨日の疲れも取れたし……って遅いだろ!

 「報道ステーション」を見て、そのまま「アメトーク」も見る。漫才コンビの山と谷を語る、その中身が面白くて最後まで見てしまった。売れると相方のおかげだと思って仲が良くなって、仕事がないと相方のせいにして仲が悪くなる。苦境に陥った時にお互い励ますというのは、新人の頃ならアリだろうが、中堅になると芸人としての自意識も出来るから、なかなか難しいのだろう。特に片方がピンで売れてしまうと、修復出来ない亀裂が走る。この辺を、4組のコンビはかなり正直に話した。

 最後の「10年後、コンビ別れしそうなオレへ」のコーナーで、FUJIWARAの原西が相方のいいところを並べていると、相方の藤本が嗚咽し始めて感動の名場面になりそうだったが、「泣き方が気色悪い!」と宮迫に突っ込まれてギャグと化した。このへんの笑いの取り方がこの番組の人気の秘密なんだろうな。

 0時就寝。

本日の体重:90.45キロ

本日の摂取カロリー:2060kcal

本日の消費カロリー:日常生活+223kcal/3742歩

2012年10月24日 (水曜日)

仕事してテニス

 7時起床。

Dscf0890

 窓から冠雪した富士山がくっきりと見えた。

 昔はもっとよく見えたんだろうなあ。江戸時代なんか、もの凄くよく見えたんだろうなあ。

 富士山が見えるとなんだか得した気分になるのは、何故?

 東海道線の夜行寝台に乗ると、深夜、暗闇の中に白い富士山がボンヤリ浮かんだように見える。これは夜行に乗ったものだけが観ることの出来る特権だ。でも、この富士山はなんだか怖い。

 こういう事があるから、テッチャンは寝台車に乗っても眠ることが出来ないのだ。

 朝のモロモロを済ませて、仕事開始。昨日はほとんど進まなかったが、今日こそは気合いを入れて書くぞ!

 ファイルを読み直して、グダグダやっているうちに、スイッチが入った。

 で、ゲラで中断する前に難渋していた部分がするっと書き進むようになった。こりゃあありがてえ!と江戸っ子のように叫んだね。

 で、快調に進みつつ、新型iPadやiMacが出たというニュースを見る。AppleはすっかりiPhoneやiPadの会社になってしまって、本業のMacの影が薄いぞ!

 で、iPadに関しては、ミクシィで「どんな活用をしてますか?」と問うたところ、おれが持っても活用出来ないと判った。ネット上にある動画や映画・ドラマはほとんど見ないし、メールチェックはiPhoneで充分だし、ほとんどウチにいるし……。外で仕事する時はHPminiを持って出るし……。

 iMacの新型からは、光学ドライブが消えた。必要なものはネットから落とせ、と言う事なんだろうけど、まだまだ不便だ。外付けドライブはあるからいいようなモノの。

 しかし……考え込んでしまうのは、「iWeb」のこと。今はなんとか走っているが、Appleはサポートしなくなっているから、OSがバージョンアップしていくウチに動かなくなるだろう。そうなるまでに、完全に別の環境に移行させておかないと、おれの「過去の記憶」が消えてしまう。しかし、移行と言っても、完全に手作業になるんだよねえ。誰かにやって貰うにしても、相当な費用がかかるだろうし……。

 iMacは魅力的だが、これならばひとつ前のiMacを買った方がいいんじゃないの?と思う。というか、今使っているMacBookPro17に特に不満があるわけでもないし、電力危機が去ったとも思えないし。

 ブランチはコーンフレーク。

 昼過ぎに「マルちゃん正麺」の塩味を食べる。ゆで卵と豚の角煮と万能ネギを大量にトッピング。

 仕事を続ける。

 

 夕方に小腹が空いたので、ふりかけご飯にキュウリの漬け物。

 「ミヤネ屋」を見ると、角田事件の詳細をやっていた。

 この事件については、知りたいようで知りたくない。全容を知るのが本当に恐ろしい。もしかすると、戦後最大の凶悪事件になるんじゃないか?ただ多くの人が殺されただけではなく、その過程が、信じ難いほどに惨たらしい。北九州の松永事件も相当に惨い事件だったが、これはその数倍。

 人間はどこまで残酷になれるのか、歪むのか。それを直視するのはとても恐ろしい。

 この角田やその取り巻きの出自やDNAをこそ暴き立てるべきなんじゃないの?週刊朝日と佐野氏は。誰も文句を言わないよ。

 今日のテニスも休んで仕事をすれば捗る予感もあったが、今日休んでしまうと、ずるずると休み癖が付いて、辞めてしまいそうな気もしたので、仕事は中断、しかし、この後どうすればいいかは判っているので、大丈夫。

 少し早めに曳舟に着いて、ペット用品店でくーたんの好物の猫用カニカマを買う。

 テニスは、中の下。今日は空振りが多いぞ。

 試合では鮮やかなボレーを決めたが、それ以外はダメダメ。

 久々にプールで泳いで、風呂。

 帰路、担々麺が食べたかったが、曳舟じゃあ美味しくないだろうなと思いつつ歩いていると、ペッパーランチが目についた。「ワイルド・ジューシー・ガーリックステーキ」が1000円!思わず入って注文。スープとサラダのついたセットにした。

 300グラムは多かったが、残さず食べる。美味かった。しかしガーリックというなら、もっとガーリックを乗せて欲しかった。

 帰宅したら先月やった人間ドックの結果が来ていた。胃の上の方にポリープのようなものがある?糖尿病予備群?次に病院に行った時、これを見せて主治医に相談しよう。胃カメラ飲むのは嫌なんだよなあ。なんせ気持ちが悪い。

 「マツコ&有吉の怒り新党」を見ようと思ったら、NHKの「探検バクモン」という番組で、フィルムセンターを取り上げていた。相模原の収蔵庫は滅多に見られないので、こっちを見る。「マツコ」は録画。

 もの凄く完璧な状態でネガもポジも保存されている。ネガは各会社で保存しないで、フィルムセンターに預けた方がいいんじゃないか?井筒監督のデビュー作(自主製作)のネガがきちんと保存されていたのは感動的だった。ピンク映画のネガなんて、保存されているかどうか怪しいんだし。いや、マジでどうなっているんだろう?

 23時30分になって、テニスの疲れがどっと出て、ベッドへ。

 新しく買ったハンガリー製の羽根布団は、薄いけどふかふかで、かなり温かい。買ってよかった。

本日の体重:90.40キロ

本日の摂取カロリー:2662kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal+204kcal/3473歩

2012年10月23日 (火曜日)

やることやったぜ!2

 7時30分起床。

 もう雨が降っていると思いきや、晴れ間すら見える。あれ?

 朝のモロモロを済ませ、同人誌原稿を読み返して手を入れていると、10時。アサメシがてら外出し、松屋で朝食。ソーセージ・エッグ。

 その後ちょっと必要な買い物をして、帰宅。

 マイミクKさんが「ピーター・グライムズ」に興味をお持ちなので、手持ちのDVDを進呈することにして、郵便局へ。

 その帰路、雨がポツポツ降ってきた。

 部屋に戻ってしばらくしたら、窓外が見えないくらいの豪雨。

 おかげで窓ガラスが自然に洗われた。えらいもんですな。

 もう一度読み返してから、串間さんに原稿と添付写真を送稿。

 いろいろとやることを済ませると、一段落感これあり。

 近所のパイ屋(北千住の外れにも、こんなオシャレで美味しい店があるのだ!)さんで買ったアップルパイと小さなピザを食べる。これが昼飯。

 光文社「涼次4」の原稿は予定より1週間遅れているので、大車輪で頑張らなければ。

 読み返したりするが、なかなか感覚が戻らない。試合に出られない長谷部が試合勘が鈍っている、というのが判らなかったが、多分こういう感覚の数百倍強いものなんだろう。

 雨の影響か、眠い。おれの場合、気圧の変化より前線の通過の方が体調に影響があるのか?

 くーたんと一緒にちょっと寝たり。

 資料を読んだりするが、それ以上の元気が出ない。

 寝ていたら、佐川急便の配達。ディノスに注文してあった冬用の羽毛布団が到着。誕生日特典で1000円引きだったのだ。

 羽毛は安くなったとは言え、高いモノは高い。今は印税の端境期で金もないので、ハンガリー製の1万円弱のものを選んだ。口コミでは「安いけど充分温か」とあったのを信じたのだ。

 箱から出してみると、思った以上に薄い。これで大丈夫か?と思うが、寒ければ夏用の布団(これだって安物の羽毛布団)と重ねればいいか。

 最近、尼崎の連続殺人事件が余りにむごたらしくて、ニュースを見る気力がない。こんなことが本当に起きたと信じ難いむごたらしさ。1家族だけでもひどいのに、数家族が犠牲になっている。今朝の朝日新聞・天声人語では、角田容疑者を「軍隊アリ」に例えていたが……。

 ご飯を炊いて、夕食の支度。

 千切りキャベツを買ってあるので(キャベツの千切りって、おれには出来ない。千切り用のカッターとかも買ったのだが、思うように出来ないのよね)、ウィンナーとハムを焼き、おかずにする。キャベツの千切りならコロッケを食べたかったのだが、雨の中買いに出たくない。

 夕食を済ませ、風呂に入ると、すっかり本日は終了という気分。

 ダラダラとテレビを見る。

 フジテレビの新しく始まったドラマが、なかなかいい感じ。ちょっとしたところの描写が凝っているのに好感を持った。真木よう子演じる新任の女医がバイクで帰宅するカット。道にカメラを置いて引き画とかパンで追うのではなく、車での追跡撮影。この効果はなかなかのもので、動揺するヒロインの心情を表現していた。

 テレビドラマは本当に進化していて、映画以上に丁寧で細かな描写をする。予算とスケジュールの制約は強いだろうに、いい画もたくさん撮ってるし、スタッフの熱意と努力は凄いと思う。

 23時過ぎに寝る。明日から、頑張るぞ!

本日の体重:90.30キロ

本日の摂取カロリー:2055kcal

本日の消費カロリー:日常生活+α

2012年10月22日 (月曜日)

やんなきゃいけないこと、やったぞーっ!

 7時30分起床。

 朝のモロモロ(主にくーたんの世話と日記書き)をしてから仕事開始。

 昨夜、大混迷から抜け出したので、今日は加筆部分をやって、それに伴う小直し。まったく、どうしてああいう混迷に陥ってしまったのか。ずっとその作品だけのことを考えていれば、思い違いとか内容の細かな部分を忘れてしまうということはないだろうが、ゲラになるまでに他の作品にかかっているからなあ。

 昨日会った旧友Oとメールでやりとり。

 生活保護とクレジットカードの件は、草加市役所の窓口の係員の誤解か知識不足か生活保護の申請を受け付けたくない拒絶だった事が判明。彼は生活保護は受けたくないと言うが、難病指定された病気なんだし生活を支えられる収入もないんだから、どんな意味でも生活保護を受ける充分な理由と資格がある。

 こっちも、なんとか良い方向にむかいつつあると判って、ホッとした。

 ブランチは、昨日焼いたパンケーキの残りと、ソーセージと目玉焼き。エッグスン・シングスみたいだぜ。山盛りのクリームはないけど。

 ゲラ加筆は終わり、加筆したことで影響を受ける部分の小直し。

 小腹が空いたので、近所でおにぎりを買い、食う。おかか、梅じそ、シャケ。

 仕事を再開。

 この段階で、ゲラ拝はもうじき終わることを確信したので、今夜、相方と打ち合わせすることにして、気功を休むことに決める。

 15時ごろ、ゲラ拝はすべて終了。渾身のゲラ拝であった。

 で。

 懸案になりつつあった、串間さん主宰の旅の同人誌に頼まれていた原稿に取りかかる。日記に書いた文章が見つかればそれを元にするし、見つからなければ記憶を頼りに書こう。

 と思ったら、あっさりと日記の記述が見つかった。読み返すと、下手に弄るよりこのままの方が面白いんじゃないかと思ったが、長い。最初指定された分量の倍以上ある。

 なので串間さんに、長さに関して、お伺いを立てる。

 その返事を待つ間、不要な部分をカットしたり、説明が必要なことを加筆したり。

 まあまあな形になったので、ここで作業はストップ。

 ついで、土曜日に録音した快楽亭の高座から、ポッドキャストで流す部分を抜き出す。

 中入り前の高座をアタマから聞く。

 快楽亭ブラ坊くんは、上手くなったねえ!雰囲気も噺家になってきたし。立川流から離れてからブラックさんが取った弟子の中ではピカイチだと思う。弟子としての常識もあるし、社会常識もあるし、師匠への敬意も強いし、勉強にも熱心だし。

 で、師匠の「星野屋」からマクラを抜き、音質調整をしてポッドキャストに流す。

 それでも、相方との打ち合わせまで時間があるので、ソファでぐったり。いやあ、やってしまえばさほど大変じゃないのに……気持ちの問題というのは大きなものですな。

 でも、串間さん同人誌の原稿にもメドは立ったしポッドキャストは流したし、ゲラもこれ以上の事は出来ないと思えるくらいにやったので、満足感で一杯。

 19時になって自転車を駆って、ファミレスへ。

 キチンのグリルを食べながら、相方にゲラを渡し、ついでに週刊文春のミステリー・アンケートも渡す。この分野は相方の担当なので。

 諸打ち合わせをして、帰宅。

 疲れた。

 録画しておいた映画でも見ようかと思ったが、そんな気にもならず、日テレの「しゃべくり007スペシャル」をボンヤリと見る。芸人仲間の暴露は、シャレになるのとならないのがある。ネタの選び方に問題があるなあ。

 尼崎の血も凍る連続殺人事件の解明は進んできたが、事件のディティールが判ってくれば来るほどに、恐ろしさが募る。まさに、悪魔に魅入られてしまったら、その一家は死に絶えるしかない……。

 ミクシィを覗くと、橋下市長に対して「言論の封殺だ」と言う人がいたので、つい、反論。

 これはもう、朝日側の腰砕けだし、事前の想定が甘すぎた。そもそもタイトルからして、大マスコミの傲慢と横暴がハッキリしているのに、言論封殺とか言う人は、週刊朝日側の傲慢と横暴についてはスルーするのだろうか?

 橋下市長の政治家としての評価とは別に、出自に関する報道については、文春も新潮も含めて、マスコミの傲慢と横暴は断じて許せない。

 マスコミのこの姿勢は、マスコミの報道姿勢そのものへの問題提起であると思うのに、ちょっとマスコミ側が叩かれると「言論封殺」と言うのは、滑稽ですらある、と断固として思う。

 クライマックス・シリーズはジャイアンツの大逆転。

 明日は寒冷前線が通過するので昼間は大荒れになるらしい。

 家に籠って仕事に集中するチャンス。ゲラのせいで光文社の原稿が遅れている。頑張らないと。


 0時前に就寝。

本日の体重:90.10キロ

本日の摂取カロリー:2628kcal

本日の消費カロリー:日常生活+α

2012年10月21日 (日曜日)

ゲラ拝は延長戦に突入

 7時すぎ起床。あれ?急に起きるのが遅くなったなあ。

 物凄くいい天気。気温もぐんぐん上昇。

 この好天を使わないのはもったいないので、洗濯して干す。

 半袖でも暑い陽気。日差しは夏。

 サーフィン情報サイトからの波情報によれば、江ノ島の波は絶好調。これくらいの気温があれば、充分海に入れるかなあ……でも水温の方が高いので、海から出ると寒い。

 いや、海に行かないまでも、ウォーキングをしたい。

 しかし、ゲラを早く終わらせて、光文社新作に戻らねば。

 その前に腹ごしらえ。

 パンケーキを焼き、ゆで卵とハムで食べる。う~ん気分はオーバーシーズ。ま、トーストじゃなくてパンケーキってのが物珍しいだけだけど。でも、パンケーキの朝飯って、悪くない。

 ゲラを進める。

 今日も差し込み・差し替え部分をやる。

 が、校正者や編集の「疑問点」が、後半になるにしたがって解決が難しくなってきた。もしかして根本的なミスがあったのか?それなら解決出来なかったりして?

 1つや2つならなんとかするが、付箋を貼った箇所は10以上あるぞ。それに、加筆部分もある。どこに加筆するか。その内容は?

 いずれの名案も浮かばないまま、ちょっとパニックになって途方に暮れる。

 途方に暮れると、腰が砕けて、やる気を失った。やんなきゃいけないのだが、戦意喪失。

 う~ん。

 メシを食う。賞味期限がとうに過ぎたメザシを焼き、ヒジキや漬け物で。

 やる気は復活せず、「鹿男あをによし」のDVDを見たり、昨日届いたブリテン自作自演の「ピーター・グライムズ」のDVDを見たり。

 

 ソファにひっくり返って、とにかく整理する。こういう事は問題を切り分けて1つ1つ考えていけばなんとかなるものだ。

 しかし、頭の中がグジャグジャになって、整理も出来ない。

 近所のコンビニに行って、禁断のバタピーと塩せんべいに魚肉ソーセージを買ってきてむさぼり食う。

 これで名案が浮かべば安いものだが、案の定、名案は浮かばない。

 う~ん。


 こんな事なら、昨日録音してきた快楽亭の高座からポッドキャストを切り出して放流すれば良かった。

 秋の夕暮れ。黄昏の遠景に、富士山がシルエットで見える。その美しさを見ていると、ああおれは日本人なんだよなあ、としみじみと思う。なんというか、富士山は日本人の心だよねえ。

 そのうちに夜になり、外出の時間。

 日曜は旧友で難病のOに会って、メシを食わせることになっている。

 東武線で草加。

 草加マルイのレストラン・フロアでOと待ち合わせて、中華に入る。

 おれは油淋鶏定食にする。

 食べながら、Oからのメールでは理解出来なかったいろんな問題について討議する。

 話をするのはいいことだ。いろいろ話していれば、もつれた糸もほぐれてきて、Oの誤解なのか表現のミスなのか日本の福祉制度の欠陥なのか、なんとか問題が整理出来て、じゃあこうしたら?という案も出る。

 店を変えて、上島珈琲店に入り、コーヒーとケーキを食べながら、話し続ける。なかなか言葉が通じないのは、なんだか外国人と話しているようだが、話していると、なんとか話が繋がって、なんとかなる。

 マスコミでも指摘されている日本の福祉制度の欠陥、ハッキリ言えば「生活保護」には、大きな欠陥がある。しかし、「多少の収入があったら生活保護を受けられない」というのは間違いで、そんなことはない。しかしOの場合は、クレジットカードを所持していることが欠格とされてしまった。しかし彼の場合は、いろいろあって、クレカがないと僅かな収入を得ることが出来ないのだ。

 このへん、話し合いなり調整なり、手段はあるはずだが、Oもかなり頭が固い(融通が利かない)ので、おれとしては極めて面倒な気分になる。

 それでも、おれなりの支援案を話して、お開き。

 東武線で帰宅。

 くーたんにご飯を出して、ゲラをアタマからじっくり読み返すと、あ~ら不思議。詰まっていて解決策を得るのは不可能ではないかと思い詰めた問題があっさりと解決。その多くは校正者や編集者の誤解だった。

 本来合っているツジツマが「違う」と指摘されて、困ってしまったのだ。

 もちろん、こっちのミスによる単純ツジツマの部分はあったので、それは遡って修正したりして、解決。

 で、ちょっと分量が必要な加筆部分以外はほぼ、なんとかなった。

 加筆部分も、最初のプランを少し変更すればぴたりとハマる(と思う)。忘れないように、メモする。

 あとの部分は、明日。

 昼間はほとんど進まなかったが、夜、メシを食ったあとにブリブリ((C)クレヨンしんちゃん)進んだ。自分でも驚異的。

 普通なら、食後は眠くなって、仕事する意欲はゼロになるのだが。夜になって冴えに冴えた。

 で、1時ごろソファに寝転がってニュースを見たりしているうちに寝てしまい、気がつくと、きゃりーぱみゅぱみゅが「ファッションモンスター~」と歌っていた。

 いろいろと現世には失望しかけているが、もしかして神様は本当にいるんじゃないかと思ったのが、パキスタンの勇気ある少女、マララ・ユスフザイさんが奇跡的な回復をして、筆談して立ち上がった、という報。頭を銃撃されたのに、弾は脳を外れていた、と。

 おれは、神を信じたね。この子を殺してしまったら、神なんか必要ないもの。神を信じる価値なんかなくなるもの。

 2時前にベッドに入る。

本日の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:2695kcal(半ば自棄)

本日の消費カロリー:日常生活+α+181kcal/2945歩 

« 2012年10月14日 - 2012年10月20日 | トップページ | 2012年10月28日 - 2012年11月3日 »

安達瑶の本

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト