« 2012年12月16日 - 2012年12月22日 | トップページ | 2012年12月30日 - 2013年1月5日 »

2012年12月23日 - 2012年12月29日

2012年12月29日 (土曜日)

街の灯がとてもキレイね横浜

 7時ごろ起床。

 

 本日は15時開演の神奈川県民ホールでのコンサートに行く。

 それまで仕事しようと思ったが、いろいろバタバタしてしまった。

 腹が減ったので、外に出て、松屋で朝食。

 帰宅して、新しいアイディアを加味してプロローグと第1章の章割りを書き足しておこうと思ったが、それも時間切れ。

 タートルネックのセーターを探したが、どこにもない。色違いで3着はあったはずなんだが、どれも発見できず。引っ越しの後の大整理で捨ててしまったか?それとも何処かに紛れ込んでいるままなのか?

 まあ、暑がりなおれとしては、タートルネックは温度調節が出来なくて不便ではあるのだが……しかし、あるべきモノがないのは納得がいかない。それに、タートル以外の他のものも無くなっている可能性もあるし。

 ちょっと早めに外出して、ユニクロを覗くと、タートルネックのセーターは1着999円で売っていた。しかしクリーム色がないぞ。

 13時に日比谷線プラットフォームで相方と合流して、中目黒経由で日本大通り駅へ。乗り換え案内ソフトを使うと、東海道線を使えと表示されるが、乗り換えを何度もしなければならない。日比谷線~東横線だと同じプラットフォームでの乗り換えが1回なので、時間はかかっても便利。

 日本大通り駅から少し歩いて、県民ホール。年末の「ファンタスティック・ガラ・コンサート」も今年で4回目か。というか、去年は終わった後、横浜港遊覧船に乗って寒かったけど横浜港の夜景を楽しんだんだよなあ。もう1年経ってしまったのか!

 このコンサート、特にコンサートが楽しみというわけではなく、年の瀬の横浜を散策できるのが楽しみなのと、横浜の美味しいものを食べられるのが楽しみ。

 神奈川フィルは、弦楽が金管に完全に負けてしまう。その意味で物足りないが……。

 今年は、ピアソラの「リベルタンゴ」をギターと弦楽五重奏の編曲で演奏し、それをバックに踊ったタンゴをモチーフにしたバレエが圧巻だった。これは素晴らしかった。演奏もバレエも特筆すべき出来で、長く記憶に残るだろう。

 

 終了後、山下公園通りを歩く。派手な音でジャグリングをやっていたので覗いたが、ちょうど〆で集金するところだったので、こっそり場を離れる。

Img_0988

 大桟橋に向かう道との交差点に、趣のある店が並んでいる。戦前からの古いビルに入っている魅力的なレストランとかカフェ。

 「スカンディア」は以前入ったので、そのナラビの「ジャック・カフェ」に入る。

 ビールにハンバーガー(実体はハンバーグ・サンドだった)、アボカドのディップやフライドチキンやロール・キャベツをシェア。かなり満腹。

 横浜はいいなあ。特にこの辺はいいなあ。この辺の店の常連になりたいけど、住んでしまうと足は向かなくなるんだろうなあ。

 横浜観光を兼ねたバス「赤い靴」号が頻繁に走っているので、これに乗って桜木町まで行くことにする。

 シルクセンターの前にバス停があって、赤レンガ街やコスモワールド方面を観光してくれる。運転手さんがガイドしてくれて、なかなかいい感じ。しかも運賃は100円!

 横浜はいいねえ!横浜に住むなら、港の周辺に住みたいが、これはもう横浜のど真ん中に住むと言うことであって、現実的な家賃ではないだろう。瀬谷とか山の方に住んで電車で遊びに来るのなら、北千住からでも簡単に来ることが出来るんだし。歩きや自転車でこの辺を庭みたいに出来たら、最高だろうなあ。

 思えば、学生時代は、なにかというと横浜に来てたんだよなあ。日活映画の影響が強かったし、ネガを紛失してしまった自主映画を横浜を舞台にして撮っていたし、卒業制作も本牧や大桟橋でロケしたし……。

 桜木町駅は、広い広場がゆったりしていて、ここも気持ちがいい。先日来たときはジャズの生演奏があったのだが、今夜はナシ。

 バビーズというニューヨークはトライベッカにある店が進出していて、前から入ってみたいと思っていた。まあすでに支店はあちこちにあるけど。

 向かって右側がダイナーで、ハンバーガーなどが食える。左側がパイの店。

 で、おれはアップルパイとコーヒーにしたが、このアップルパイが無茶苦茶甘くて、閉口。アングロサクソンのスイーツはだだ甘いが、その典型。うへ~甘い!

 店内は「いかにもアメリカのダイナー」なインテリアにしてあるが、ヤンキーたちが見たら、彼らの目にはどう映るんだろう?外国にある日本料理屋の「いかにも日本情緒を掻き立てるキッチュな内装」に苦笑する感じなんだろうか?

 とは言え、ここのハンバーガーは食べてみたい。八重洲地下街に支店があるようなので、そっちに行ってみるか。

 桜木町から京浜東北線で帰ろうと思ったら、横須賀線内に人が立ち入ったとかでダイヤがかなり乱れている。まあ、運転再開したけれど、無茶苦茶混むのがイヤなので、敬遠して、みなとみらい線の馬車道駅まで歩く。

 途中、「旧第一銀行のビル」を通ったが、ここは今は何に使われているのだろう?

 馬車道から東横線直通の急行に乗って自由が丘。ここで日比谷線直通の普通に乗り換えて、北千住。

 23時近くに帰宅。

 くーたんにご飯を出し、猫じゃらしで遊ばせながら、テレ朝の「面白海外CM」の番組を見てしまった。

 考えさせられるモノが多いが、1分とかの長いモノが多い。日本の主流は15秒だと思うが、この尺じゃあインパクトの強いものしか作れない。

 一番凄いと思ったのが、イギリスの新聞「ガーディアン」のCM。三匹の子豚が狼をやっつけた事件が現実にあったらと言う寓話で、過剰防衛ではないか、狼に子豚をやっつける能力はあったのか?とか「子豚事件の真相」を追及されて、最後には子豚たちは詐欺を働いていたことが露見して、「事件をいろんな角度から考察して報道するガーディアン」と。

 これは見応えあったし、凄いと思った。映像が子豚以外はリアルだし畳みかける編集が凄い。

 で、カンヌのCMグランプリを取ったモノを見ているうちに意識を失って寝てしまった。

 気がついたら1時近くになっていて、NHKの記者たちが朝まで討論する番組を見始めたら、これが面白い。いろんな分野を担当する記者が集まって、新政権の政策や方針や要望を議論する。現場の記者が論説委員に反論したりして、なかなか刺激的だったが、朝の4時までやるというので、1時過ぎまで見て、沈没。

 明日は仕事をしよう。年末は仕事だ!

本日の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:2160kcal

本日の消費カロリー:日常生活+α+559kcal/9562歩

2012年12月28日 (金曜日)

旧友Kとメシを食う

 7時前起床。

 無駄に早起きしたが、トシのせいか、寝坊が出来ない。

 ゴミ出しなど朝のモロモロをやってから仕事開始。

 しかし、昨日の中村勘三郎の本葬での坂東三津五郎や野田秀樹の弔辞を読んで、嗚咽。

 だけどまだ、勘三郎がこの世にいないことが信じられない。2ちゃんねるに「本葬で『いやいやどうも』と本人が出てきて世間の顰蹙を買って1年謹慎。その間にリハビリして舞台復帰」という夢が書かれていたけど、マジにその夢が本当になればと思った。野田秀樹が言ったように、中村勘三郎の死は、演劇界にとっては災害である。

 ブランチは、ご飯を温めて、昨日買ってきた「80kcalのすき焼き丼」をかけて食う。すき焼き丼だから卵もかける。やっぱり80kcalだと寂しい。


 仕事をする気にならないので、雑用を片付ける。今月分の領収書やレシートを抽出しに放り込んだままだったので、明細を書き込んで日付順に分類。こうしておけば、月末というか月初めが楽になる。

 警察小説を書く上で、「事件が起きたとき、所轄はどう決めるのか」という初歩の初歩の疑問が浮かんだので、それについて調べる。しかし、明確な答えは出ない。北芝健氏は「殺人事件の犯罪捜査は死体のあった場所を所轄する警察署が担当するのが原則」と書いているが、誘拐殺人事件の場合はどうなる?脅迫や強盗と殺人が連続的に起きて別の場所で死体が見つかった場合の捜査の担当を決めるのは事件の特徴を見極めたりして、ケースバイケースらしいが。

 選挙で自民党が圧勝したので、連立を組む公明党の影響力も小さい。だから原発政策は完全に後戻り。公明党はアテにはならない。最後の砦は、原子力規制委員会だ。これだって今の人事は国会の承認を受けていない状態だから、自民党の考え方一つでメンバーを変えてしまうかもしれない。以前のような電力業界とナアナアな人物ばかりが並んだら、活断層があろうがどんどん再稼働させて新設して増設してしまうぞ。このままだと参議院選挙で勝ったら、経済優先という名目でそういうことになってしまうかもしれない。その一点で、自民党に勝たせてはいけない。しかし、いい加減「ねじれ国会」でモタモタするのも解消して欲しいとも思うし……。

 日本未来の党、分裂。まさに、案の定。何の意味があったのか?小沢党が激減するのは事前に判っていたことだし、小沢カラーを消すために嘉田知事が担ぎ出されたのもミエミエだったのに。

 自民党が大きく分裂することは考えられないのだから、小選挙区で勝つためには、反自民の票を結集しなければならない。第三極が自民党に取って代わる勢力になるのは理論的には不可能ではないかもしれないが、実現には時間がかかる。地方議会レベルからきっちり組織が出来ている自民党に取って代わるのは容易ではないのに。

 野党がこんな調子でバラバラだったら、阪神が当分優勝できないように、自民党政権が当分続くのは間違いない。

 それは、関係者はみんな判っていることだろうに、どうして愚かな行動に走るのか。まあ、原発にTTPに増税の3点で意見が一致するのは不可能かもしれないけどなあ……。

 夕方、ATMでお金を下ろすついでに、250円弁当を買ってきて、食う。ハンバーグのようなそうではないような、よく判らないおかず。

 仕事を続ける。昨夜いろいろと新しいアイディアが出たので、それを消化するまで書き出せない。というか、どういう感じで書き始めるか、いつも思案するので、いつものこと。しかし年内にプロローグは済ませて、あわよくば第1章も、と思ったけど、第1章を書いてしまうのは無理だ。

 今夜は助監督時代に知り合って、お互い映画から足を洗っても仲よくしているKとメシを食う約束。板橋に住んでいるKはオンボロのボルボで来るので、時間が読めないと言っていたら、予定よりずいぶん早く到着。

 新居を見せて「なかなかキレイにしてるじゃない」と言わせて満足。彼のボルボで竹の塚のロイヤルホストへ。

 竹の塚は「光の祭典」で並木に電飾がつけられているが、白なので見るからに寒い。雪をイメージしてるんだろうけど……。

 ロイホの「アンガスビーフのステーキ」は美味い。

 食後コーヒーをお代わりしながら、3時間ほど喋る。彼と会うのも久しぶりだ。彼も有能なのにカネにも地位にも結びつかず、不遇な状態が続いている。

 22時近くに帰宅。

 松井秀喜は日本に帰ればそこそこ活躍できるのだろうが、全盛期のようにはいかない。それは本人が納得出来ないことだから引退。スター故の決断。優勝した後あのままヤンキースに残っていれば……と思うけど、スポーツ選手は残酷なほど結果がハッキリ出るから……。

 「ぷっすま」をついつい見てしまう。相武紗季が可愛いので。

 で、1時過ぎ就寝。

本日の体重:90.85キロ

本日の摂取カロリー:2298kcal

本日の消費カロリー:日常生活+α 

2012年12月27日 (木曜日)

雑用やって打ち合わせ&夕食

 8時ごろ起床。

 

 朝のモロモロを済ませてから、ブランチ。ご飯に目玉焼きにインスタント味噌汁に、近所のお総菜屋で買ったヒジキときんぴらゴボウ。

 無印良品で買った、折りたたみのローテーブルが届く。

 早速組み立てる。パイン材のスッキリシンプルなもので、素朴な味わいが大変結構。邪魔ならば折りたたんでソファの脇に片付けられるから、狭い我が家にピッタリ。

 これからはIKEAと無印良品でだけ家具とかを買おう。

 昨日の「孤独のグルメ」をもう一度見る。川村ゆきえは、甘味処のおねえさんだった。しかし、顔もロクに写さないのはどうして?これなら無名の劇団員を使っても良かったのに。川村ゆきえを出すんなら、それなりの役にして欲しかったなあ。彼女のFanとしてはそう思う。

 で、松重豊の咀嚼音について、じっくり考える。これは同録か?それとも効果アフレコか?

 絶対に効果アフレコをしていると思った。どうせナレーションを録るんだから、その時に食べる音や溜息も録ってるんだろう。じゃないと小さな音を克明に拾いすぎている。店のノイズもほとんどないし。外の道路にはダンプとかも走ってるんだから、店内は相当うるさいはず。これは絶対効果アフレコだ!

 と思ったら、「ぶらっとQUSUMI」のコーナーで、店内でリコーダーとギターと木魚(?)の生演奏をしていて、その音がとてもクリアに入っていたし、外のノイズもなかった。

 ということは、松重さんというか井の頭五郎の咀嚼音も、同録か。音声さんのマイク・アレンジが素晴らしいのと、MA時に相当ノイズリダクションをかけてるんじゃないか?

 最近のマイクの性能やデジタル音声処理は凄いものがあるとは言え、コロッケを箸で切るあの音や、ゴボウを噛む微妙な音が生々しく録れていたのは凄いなあと思う。

 玄関から冷気が入ってきて、寒い。これは玄関ドアにすき間があるせいだ。今までも、他所の調理する匂いがけっこう入ってきた。中華だとすぐ判るのよね。

 で、一大決心して、買っておいたまま貼るのをサボっていた、ドアすき間テープを貼る。

 やってしまえば簡単なのだが、長さが足りなかった。

 ハンパな状態だとすき間があるままなので、急遽、買いに出る。

 トポスの家庭用品売り場を探したのだが、1点だけあった。しかしもう1点ほしい。売り場の人に聞くと、年内に入るかどうかと。

 仕方がないので間に合わせに、スポンジのすき間テープを買う。そのついでに、なくなった洗濯洗剤なども買って、帰宅。

 作業再開。

 ドアのすき間はなくなったが、寒さはあんまり変わらない感じ。

 キッチン用に小さなストーブを買うかな。デスクの足元も寒いので、足元温風機も買うかな。最近は、こういう単純電化製品は驚くほど安いので……。

 クロネコさんが来て、また資料本が届く。早速読むが、隔靴掻痒。知りたい情報が、やっぱりない。国会図書館で関係機関の内部情報に当たらないとダメかな?

 で。

 「悪漢刑事10」を書き出そうとしたが、相方メモの構成を大きく変えた方がいいと判断。

 

 そうこうしていると、予約していたカイロの時間。年内最後。

 自転車を飛ばす。メンテをして貰って油を差したら、絶好調。新車みたい。

 先生は先にiPhone5を入手していて、その速さに驚いたのだが、「ボクも買いましたよ」と報告。

 帰路、久々に立ち食い蕎麦屋に寄って天ぷらそばを食べる。

 帰ってきて、ネットなどを見つつ、相方からの連絡を待つ。時間によっては映画版「レ・ミゼラブル」を見に行こうということだったのだが、逆算するとその時間はなくなった、と思った頃電話があって、今夜は夕食のみと言うことに。

 夕方のニュースを見る。中村勘三郎の本葬。長嶋とか江川には字幕を出すくせに、その手前にいた野田秀樹は無視かよ!勘三郎にとって長嶋や江川より野田秀樹の方がずっと大切な存在だったのを知らないのかよ!

 しょせん、テレビなんてこんなものか。

 坂東三津五郎の弔辞が、悲しくて悲しくて、泣いた。同級生で、ずっと切磋琢磨してきた仲ゆえの、慟哭。

「君と一緒にいた56年間は、本当に楽しかった!」

 と言う言葉に、万感の思いが詰まっていた。

 トポスで相方と待ち合わせる。

 相方はベッドパッドを買ったので大荷物。

 このところ北千住西口の飲み屋街に新しい店が増えている。美味そうな料理を出す店が幾つかあって、入ってみたい。しかしどの店も狭いので、これは断念。

 では、と、お気に入りの「塚田農場」系の「じとっこ組合」に行くが、満席。大繁盛。やっぱり美味しい店は流行る。

 ウロウロするが、鉄板料理の店が空いていたので、入る。

 ハムカツにポテトサラダ、チキン南蛮に牛バラ肉の鉄板焼きを食べ、相方はデザート、おれは卵かけご飯で〆る。

 どれも美味しかったが、いまいち客の入りが悪い。それはたぶん、メニューが少ないからだ。あと10品くらい増やせばきっと流行るはず。

 で、食事しながら相方のiPhoneにいくつかアプリを入れ、SMSを使えるようにし、FaceTimeも使えるようにしたが、テレビ電話は不評だった。

 打ち合わせもして、プロローグの構成を変える件と、その後の章割りにプラスするアイディアが出て、それはいいと採用決定。

 22時過ぎに帰宅。

 年末特別編成で、日テレ以外は夜のニュースが飛んでしまった。

 で、勘三郎の本葬の様子をもう一度見る。夜も三津五郎と大竹しのぶの弔辞のみ。野田秀樹のが聞きたかったのに!

 しかし……今でも、亡くなったとはどうしても思えない。ネットでも多くの人が書いているが、「いやもうまったくお騒がせしまして」とあの調子で登場しそうで……。まったく現実感がない。だから、余計に悲しい。

 で、なんかの番組を見ているうちにソファで寝てしまった。ビールとマッコリを飲んだので、とても気持ちよく寝てしまったのだ。

 1時過ぎに目を覚まして、ベッドに入る。

本日の体重:90.85キロ

本日の摂取カロリー:2370kcal

本日の消費カロリー:日常生活+α

2012年12月26日 (水曜日)

世の中物情騒然だが、小さな幸せをしみじみと

 7時過ぎ起床。

 

 何故か、くーたんの機嫌が悪い。冷蔵庫の上からおれを批難するような声を出し、顔が険しい。なかなか降りてこない。

 抱き上げても身体が硬い。いつもならフニャフニャなのに。

 ここんとこ外出が多いからか?夜心ゆくまで遊んでいないからか?

 おれの気持ちを確かめるようにキャットツリーの上に寝転んだので、いつものようにブラシをしたり全身マッサージをしてやったりしてサービスに努めたのだが……。

 なんか、「他所に他のネコがいるんじゃないの?」と疑っているような感じがするが……これって、夫の浮気を疑う奥さんってパターンじゃないか?

 

 かなり前から、クリスチャンでもないのにクリスマスを云々する愚かさに気付いて、数年前からは完全に「クリスマスを廃止」した。どうせ騒ぐならチキンじゃなくて七面鳥を食えよ、とは思うが。な~んで24日にチキンを食うという妙な習慣が定着したんだ?ケンタッキー・フライド・チキンの陰謀か?

 で、おれは見事に何もしなかったし、何もしないことに何も感じなかった。ヨイことである。と言っても別におれは国粋主義者になったわけではない。むしろ自民党政権/安倍首相になってガックリしているのだ。原発政策は完全に後退したし。

 しかし……案の定というかなんというか、未来の党は解党するらしい。原因は小沢派の離反。というか数では小沢が15/17で圧倒的で、それは選挙前から変わらない。で、未来の党が出来たときから、主導権争いが起きるだろうとは思っていた。小沢の「一兵卒」発言ほど信用出来ないものはないのだ。

 政治ツウと言われる人には「小沢を熱烈支持」する人がいるが、またも繰り返されたこの茶番劇をどう見るの?滋賀県の嘉田知事は選挙のためだけに担ぎ出されたことが完全にバレたじゃないか。こんなことを繰り返しているから小沢の信用がどんどんなくなっていることが判らないのかね?都合が悪くなると電話に出ないというガキみたいなクセも変わっていないようだし。だからみすみす安倍なんかに政権を奪回されてしまうのだ。

 民主党が壊滅したのも小沢のせいだ。まあ、政権を取れたのも小沢の手腕だったとは言え。こんな事を繰り返すのは、責任ある政治家とは言えないではないか。それでも政治ツウな人たちは小沢を支持するのカネ?

 「悪漢刑事10」を書き出そうと思うが、相方からのメモが来るのを待つ。そうしないと後から直したりして二度手間になるから。

 資料本の内容もあらかた把握したし……。

 昨日買った防護フィルムの買い間違えもあるので、秋葉原のヨドバシカメラに行かなければならない。今日の夕方、テニスに行くついでに寄ろうかと思ったが、コースが大きく外れる。

 だったらメシがてら行ってしまおうと。

 つくばエクスプレスで、秋葉原。

 先にメシ。

 ちょうどランチタイムだったので、レストランのフロアは混んでいる。

 入ったことのない店に……と思いつつ、ついついペッパーランチに入ってしまった。曳舟では食べられない「ベーコンチーズペッパーランチ」を食べる。これは美味い。チーズが鉄板で焼けて香ばしい。

 地方からおばあさんと出てきた中学生、という感じの男の子がいて、背を伸ばしたキチンとした姿勢でペッパーランチを口に運んでいた。冬休みで「秋葉原に行きたい!」とせがんだ感じ。一緒に来たのがおばあちゃん、というのが、なんか心の琴線に触れる。

 凄く礼儀正しくて、純真無垢という感じ。このまま汚れないで大きくなってくれよと思ってしまったのはおれが完全にオヤジだからだなあ。

 食後、昼間だというのにヨドバシの店内は凄い人。

 で、防護フィルムは無事交換。

 ついでにiPhoneの予備バッテリーを買おうと、いろいろ吟味。アマゾンで強く勧められているモノが見当たらず、その代わりにバッテリー容量は多いのに安いモノを見つけた。これにしようかと思ったが、以前2度ほど予備バッテリーの購入に失敗しているので、慎重になって買うのを止める。

 帰宅。

 くーたんを抱っこしたら、なんだか信頼が戻ったような顔つきに。メシ食って用を済ませてすぐ帰ってきたからか?

 抱き上げてもいつものようにフニャフニャになったし、顔つきも優しくなったし、おれの横で安心して寝た。

 猫を子細に観察していると、人間にとてもよく似ているなあと思う。

 ほどなく相方からメモが届く。

 熟読するが、何度も読んで自分のモノにしなければ書き出せない。

 

 ドーナツとアップルパイを食べて、熟考しつつ、録画が貯まったものをディスクに焼く。「踊る大紐育」「三谷版桜の園」や音楽ドキュメンタリー」。タモリ倶楽部も保存分は貯まったので、ディスクに焼いておくか。

 すぐに夕方。今日はテニス。

 相方と電話で打ち合わせしていたらギリギリの時間になってしまった。

 出かけるときに、くーたんがさかんに「行くな」とアピール。

 一人で居るのがそんなに心細いのか?

 スポーツクラブまで急ぎ足で行ったら、レッスン開始までにかなり疲れてしまった。その上、腹も減ってるし。

 なので、レッスンはヘロヘロ。打ち上げてしまったりネットにしてしまったり、球に追いつけなかったりで、最悪。

 が。どういうわけか、試合では冴えた。コーチ相手に見事な一撃を加えたり、生徒同士の試合でも勝ったり。判らんもんですな。

 プールは止めて風呂に直行。

 露天風呂は寒かった。最低気温を更新中だが、今夜は寒い。まあ、雪が降ってくるなかこの露天風呂に浸かったこともあったもんなあ。

 帰路、最近行ってなかった曳舟駅前の食堂「あずま」へ。ここは揚げ物主体なので、テニスの後は避けていたのだ。かと言ってテニスの前に食べるのも重いし。

 で、今夜はハンバーグ定食に。海老フライがついてくる。コロッケ定食にも惹かれるものがあったのだが。

 美味い。

 井の頭五郎さんの口調で「こういうものがおれにはお似合いなんですよ」と言いたくなる。

 

 北千住駅のコンコースで千葉の業者が「珍味各種」を売っていた。「5袋1050円だけど7袋でいいです」と言われたけど、7種類も欲しいものはない。どう探してもないので「5袋でいいです」と言ったら「あなたみたいなお客は初めてだ」と言われて、50円引いてくれた。

 お金を払ってから「あ、柿の種とかは2袋とか3袋買ってもよかったんだ!」と思ったが、今更「やっぱり7袋買います」とも言い出せなくて、そのまま帰宅。

 なんか、どういうわけか、小さな幸せを感じて、心がホカホカ。珍味を買ったからではない。

 「最後から二番目の恋」に、「40過ぎるとさあ、自分の人生こんなもんかって見えてくるし」というセリフがあるが、まあそんな感じかも。

 仕事で大成功して豪邸に住んで社会的地位があっても死んでしまったらどうしようもない。病気や事故なら……いや、それでもやっぱり人生半ばで終わってしまうよりも、そこそこの人生を全うする方が幸せなんじゃないかと。

 西日がきついしコンセントが足りなくてタコ足配線を余儀なくされるけど、それ以外は大満足な部屋に住み、相方との仕事も順調で、大ヒットは飛ばせなくても生活に困らない印税が入ってくれば、これ以上何を求めるのか。という感じ。

 まあ、こんな生活も、病気をしたり仕事が躓いたり、天変地異に襲われたら、あっけなく崩壊してしまう脆いものではあるのだが……だから、せめて原発はなくなって欲しいよ。地震や津波は防げないけど、原発事故は防げるぞ。

 テニスの後は、ヘロヘロになってしまって歩くのもしんどいのに、今夜はそうでもない。レッスン開始前はあんなにヘロヘロだったのに、尻上がりに調子が良くなってきた感じ。へんなの。

 じゃあ眠くならないで夜中まで絶好調なのかと思ったら、そうではなかった。

 安倍新首相の記者会見を見る。もうミエミエの慎重運転。参議院選挙までは我慢するぞという感じがマンマン。慎重運転してくれよ、マジで。

 今夜の「マツコ&有吉の怒り新党」はお休み。年末編成で各局とも長時間バラエティを流している。

 TBSはニュースに田原総一朗と水道橋博士を呼んでいる。水道橋博士は、どの面下げてこういう番組で原発問題を語れるんだ?あれほど原発推進派だったくせにフクイチの事故の後、呆れるほどパニクっていたじゃないか。きっちり「ワタシは原発を推進して間違っていました」と謝罪したのか?他の芸人は「いいお金が貰えるから原発推進のお仕事をしてます」みたいな風情があったが、この男だけは自信満々で堂々と原発を推進してたろ!

 「孤独のグルメ」は最終回だった!鳴呼。

 最終回は、三鷹の大衆食堂。煮物とかコロッケが美味そうなこういう食堂、いいねえ。いいんだなあ。こういう店があれば自炊する必要を感じなくなるんだよなあ。

 川村ゆきえがキャストされていたようだが、どこに出てきたの?甘味処のおねえさん?それ以外考えられないなあ。あ?和服でお茶を飲んでいた美人?

 さすがに眠くなり、疲れてきて、後半は床に寝転んででろ~んとして見た。

 すると、くーたんが寄ってきて、おれの横で一緒に寝転んだ。

 いいなあ。こういう感じ。いいんだなあ。と、五郎さんの口調が完全に移ってしまった。

 あれだけ食べて、五郎さんは「〆のそば。これがいいんだなあ」とかけそばを食ったぞ。さすがにおれも、ここまでは食えない。いや、たまに、メシを食ったのに、立ち食いそばのあの香りの魔力に抗しきれず店に入ってしまうことはあるけどさ……。

 この番組は、是非とも、シーズン3をやってほしい。いや、ずっと続いて欲しい。取材と収録は大変だと思うし、松重豊の健康状態も心配になるけど……。なんせ歴代の「食いしん坊バンザイ」のキャスターの大半が死んでるんだから(元気なのは辰巳琢郎と松岡修造だけ?)。

 「寝るよ」というと、くーたんは不満そうな声を出したが、寝る。

 1時過ぎ就寝。

本日の体重:91.05キロ

本日の摂取カロリー:2366kcal

本日の消費カロリー:日常生活+α+708kcal+400kcal/6681歩

2012年12月25日 (火曜日)

戸田の温泉で湯疲れ

 7時起床。

 外はまだ暗い。

 朝のモロモロのあと、徳間のY氏に新作章割りを送るために相方のメモを整理。まだ途中で、最後まで煮詰めていないのだが、年末だし「ここまでやった」というアリバイ証明みたいな意味も込めて、送る。しかし、送ってからいろいろ思案。

 月1回の病院へ。

 1時間ほど待たされたが、その間に資料本を読めた。待合室って妙に集中出来る。

 しかし、周囲でゲホゲホやられると風邪が伝染ってしまいそう。痰が切れずに苦しそうな人もいるし……。

 

 薬を出して貰って、病院は終了。

 自転車屋に回って、タイヤに空気を入れて貰って、点かなくなったライトを見て貰ったら、接触不良だった。

 それだけだと悪いので、潤滑材を買う。タイヤが丸坊主なので交換した方がいいと言われた。たしかに後輪はツルツル。年明けに交換するか。

 帰宅して、ブランチ。昨日の鍋の残り汁で雑炊を作る。美味い。しらすを振りかけてやるともっと美味い。

 アレコレやっていると、また外出の時間。

 所用で戸田に行く。

 北千住~上野~赤羽~戸田。

 所用を済ませて、本日のお楽しみは当地にある日帰り温泉に行くこと。チェーン展開している「やまとの湯」がある。

 蕨から送迎バスが出ているが、歩くと戸田からの方が近い。

 15分くらい歩いて、到着。

 ここは安いが、銭湯感覚。髭剃りとかは買わなければならない。マイ髭剃りを持っていけばいいんだけど。

 

 早速、風呂。身体を洗ってから露天風呂へ。ここは関東南部にありがちな「真っ黒なお湯」。ヨード泉だと思うけど、能書きには「重曹泉」とある。

 冴えないお父さんに連れられてきた3つくらいの男の子が、お父さんと来たのが嬉しくてたまらないのか、温泉に来たのが嬉しくてたまらないのか、喜びを全身から発散している。と言ってもはしゃぎまくって周りに迷惑をかけているのではない。とても喜んでいるだけ。

 その姿が妙にいじらしくて……いろいろと想像してしまって、涙ぐんでしまったり。リストラされて始終不機嫌なお父さん。家庭は不和。お金もないからどこにも行けない。でも彼はお父さんが大好きで……。ま、実に勝手な想像で申し訳ないが。

 露天風呂にゆっくり浸かって、一度出て、借りた館内着に着替えて、お食事処兼ご休憩処へ。

 平日でお客が少ないせいか、ゆったりのんびり。

 日替りの「肉野菜炒め定食山賊風」というのを食べる。どこが山賊風なのか?スパイスがかなり効いてるところか?

 食後、持参した年賀状に一言添える作業をする。

 これで今年の年賀状は25日に全部投函できるぞ!

 もう一度入浴。露天風呂にたっぷり浸かる。

 帰りは蕨まで20分歩くつもりなので、冷えないように。

 しかし……湯冷めして風邪を引くのもイヤだなあと腰砕け。ちょうど蕨駅行きの送迎バスが出るというので、乗ってしまった。おかげで汗がだくだく。

 蕨から京浜東北線で秋葉原。

 ヨドバシカメラで、相方用の、白い枠の防護フィルムを買う。先日買ったのはおれと同じ黒い枠のものだったので。

 それと、自分用のiPhoneのケースを買い直す。革製の蓋がある奴は、蓋が邪魔。いちいち蓋を開け閉めするのが面倒なのと、イヤフォンを装着するとコネクター部分が出っ張って蓋が閉まらない。これは不便。

 旧iPhoneのDockコネクタを最新のLightningコネクターに変換するアダプターも買い、帰宅。予備バッテリーも買おうと思ったが、いろいろありすぎて、どれがいいのか判らない。しかもコネクターの口が旧式のモノばかり。変換アダプターを買ったから別にいいとは言え。なので、今回は見送り。

 北千住に戻って、ちょっと腹が減ったので、そばを食おうかと思いつつ、ついつい「てんや」に入ってしまって、ついつい「創業時のメニュー復活!」といううたい文句の「海鮮かき揚げ丼」を頼んでしまったが、これは驚くべき高カロリー。1品で1000kcalを越すぞ!ああ、なんてことだ。

 でも、美味かったけど。

 帰宅したら、湯疲れというかなんというか、ひどくグッタリ。海鮮かき揚げ丼を食って肝臓がへたっているのかもしれないけど。

 買ってきた新しいケースにiPhoneを入れ替える。ちょっとゴツいが、その分保護機能はあるだろう。

 しかし、相方用の保護フィルムを買い間違えてしまった。どういうわけか、背面用を買ってしまったのだ。え~?背面用なんてあったの?

 交換に行かなきゃ。

 その時、こっちを見ていたくーたんをパチリ。iPhoneのカメラは性能が良くなったが、デジタルズームはやっぱり、それなり。

Img_0982

 

 特に見たいテレビもないので、「最後から二番目の恋」のDVDを見る。ブルーレイのデッキがwowowの「踊る大紐育」を録画中なので、ほとんど使わなくなったDVDデッキで再生すると、色が薄いのにビックリ。機種によってこんなにチューニングが違うんだ!しかも補正技術が進化しているのだろう、ブルーレイ・デッキで見る方がキレイ。う~む。

 それでも「第1話」「第2話」を見る。いいねえ、このドラマ。何度でも繰り返し見たくなるドラマって、そうはない。

 「第3話」を見ていると、落ちてしまった。まだ21時過ぎなのに。

 モーレツに眠い。

 寝よう。

 その前に、徳間のY氏に「章割りは出し直します」とメール。

 で、0時過ぎに就寝。

 しかし1時ごろにキッチンでなにかが落ちる音がしたので、起きる。どうせくーたんが落としたんだろうと思ったらその通りだった。

 

本日の体重:91.60キロ(うわ!)

本日の摂取カロリー:2456kcal

本日の消費カロリー:日常生活+484kcal/8009歩

2012年12月24日 (月曜日)

年賀状をかなり作って鍋やって相方のiPhoneを調教

 7時過ぎ起床。

 

 朝のモロモロのあと、年賀状作成の続き。仕事関係の分を作る。

 送り先を整理したので、最初は足りないかなと思った年賀ハガキが、けっこう余る事態に。

 裏面をプリントし終わったら、もう14時を過ぎてしまった。

 買い物などもあるので、外出。

 今日も松屋でブランチ。ハンバーグカレーを食う。

 その後、トポスで今夜の鍋の材料を買う。

 引っ越してから鍋をするのは初めて。カセットコンロが久々に活躍。

 郵便受けにアマゾンのユーズドで買った本が2冊入っていたが、1冊はWり。キャンセルしたはずなんだけどなあ。まあ、一度注文してすぐキャンセルしたのはおれだから、仕方がないか。

 年賀状作成を再開。

 宛名のプリントは、黒インクだけ使うので、4色一体のエプソンのハガキ・プリンターでは損する気がしたので、HPのプリンターでやる。こっちは4色がそれぞれ独立しているので。

 が、何度やっても失敗。どうしたことかと見てみたら、ハガキの天地が逆になっていた。裏面を刷るときに天地を確認しないでセットしたのが原因だろう。

 10枚ロスした。書き損じとして交換しよう。お年玉が当たっているかもしれないが、そういうことで運を使いたくないし……。

 夕方になったので、ご飯を炊こうとしたら、お米がない!

 仕方がないので買いに出る。新潟のコシヒカリが安く売っていたので買う。

 帰宅して、今日届いた本をパラパラと読むが、これは完全に当てが外れた。

 19時を過ぎて鍋の支度をしていると、相方来訪。

 まずは、鍋。日本食研の「美味しお鍋」を使う。豚バラ肉と鶏つくね、キャベツ、タマネギ、エノキダケ、水菜。

 美味い。

 おれはお酒よりご飯。ご飯とともに食べる鍋は最高!

 成城石井で買った柚胡椒が美味い。ハウスのチューブ入りはフンドーキンのもので、ここの柚胡椒は辛いだけで味わいがないのだ。

 食後、相方のiPhone5のAppleIDをセットするが、これが実に面倒くさい。おれはずっと以前にMobileMe以前にアップルのメールアドレスを取得していて、それをAppleIDにしたので手間いらずというか、すんなり使っているのだが、今だとこんなに面倒なのか!

 しかしこれをやらないとアプリが入れられない。アプリを入れないiPhoneはガラケーより使えないので、アプリを入れるためにもAppleIDは取得しなければ。

 というか、秋葉原のソフトバンクの店内で設定しようとして失敗したのだが、さもありなん。3度ほど失敗して、試行錯誤の末に、やっと取得。

 いくつかの無料アプリを相方のiPhoneにインストール。まあAppleIDがあれば自分でいろいろインストールできるから、あとはお任せ。

 本当は相方のMacBookを持ってきてもらってOSのバージョンアップを含むiPhoneとの連携をきっちりやりたかったのだが、それはまた別の機会に。

 で、録りためた映画を観る。

 本当はDVDを買った三谷幸喜の芝居「国民の映画」を見たかったのだが、3時間もあるので、もっと短いのを、と言うことで、「陰謀の代償 N.Y.コンフィデンシャル」にする。

 おれはまったく予備知識は無かった。

 ニューヨークのスラム(公営住宅だが、スラム同然)に住んでいた子供の頃に2件の殺人を犯してしまった男が警官になる。この2件とも、身を守るためにジャンキーを射殺したり、それをネタに脅してきた不良と揉み合いになって(愛犬を殺されたので)事故死同然なのだが。その2件は、引退寸前だった刑事の好意で揉み消された。

 しかし、その過去の犯罪を曝くという脅迫状のようなモノが地元の新聞に載り始めて……。

 キャストが妙に豪華。アル・パチーノにレイ・リオッタにジュリエット・ビノシュに……。

 雰囲気はいいし、アル・パチーノは味わいがあっていいのだが、ハナシに整理がついていなくて、なにがなんだか、という状態のまま終わってしまう。

 小説も書くロック・ミュージシャンの映画監督三作目らしい。

 クイーンズにある大規模な公営住宅の有り様は、凄い。緑に囲まれたいい感じな団地に見えるのだが……。

 結局、誰がなんの目的で、という部分がよく判らない。

 アメリカ映画は「判りやすい」事が重要だと思うのだが、なんだかヨーロッパ映画みたいなテイストだった。よくいえば、だけど。

 相方帰って、テレビを見ると、日テレで「魔法のランプ」という番組をやっていて、つい、見てしまった。

 日体大の柔道部の合宿所の食堂を一夜にしてレストランに改装して、城田優お手製のスペイン料理を振る舞うという企画と、時代劇が大好きな5歳の男の子を「江戸時代にタイムスリップさせる」企画。昔のどっきりカメラでこういう企画があったなあ。昔はフィルム撮りだったから隠し撮りは大変だったろうなあ、とか思いつつ見た。

 「江戸時代にタイムスリップ」は、三重県の江戸村みたいなテーマパークを借り切っての大掛かりなモノ。寝ている男の子を車で「拉致」して、目が覚めるとそこは江戸時代だった、という展開。健気な男の子の姿に、ピース綾部が泣いていたが、こういうのは泣いちゃうよねえ。

 で、1時ごろ就寝。

 

本日の体重:91.05キロ

本日の摂取カロリー:2161kcal

本日の消費カロリー:日常生活+α

2012年12月23日 (日曜日)

年賀状第一弾作成して、Oとメシ

 8時起床。

 朝のモロモロをしていたら、あっという間に昼になる。

 そろそろ年賀状を、と思う。

 去年は早々と印刷に出して、宛名も刷ってくれる会社を利用したから簡単だったのだが、今年は頼みそびれた。というか、ハガキ専用のプリンターを買ったので自分でやるかと。しかし300枚も出すのに自分でプリントというのは、やっぱり自分でやるには多いかな?

 賀状のやり取りだけ、という知人も多いが、だからと言って整理してしまうのも……と思うけど、昔からの知人じゃなければ、虚礼になってしまっている場合も多い。ちょっと整理しよう。

 ってなことを考えると、住所録の整理から始めなければならないので、これが面倒くさい。転居通知を戴いた方も居るし、喪中ハガキを戴いた方も居る。

 しかしまあ、年に一度の機会だ、ということで。

 資料本を読んで勉強するのもちょっと飽きたし、相方から章割りファイルが戻ってくるまで、年賀状をやってしまおうか。

 ということで、ハガキを買いに出る。私製のPOP用のハガキは山ほどあるが、やっぱりお年玉付き年賀ハガキの方が貰って嬉しいじゃないの。私製だと切手を貼るのが面倒だし、別納スタンプを押すのは年賀状として味気ないし。

 松屋でブランチ。焼き牛メシというのを試してみる。これは東京力メシのパクリですな。普通の牛丼の方が美味い。

 取りあえず250枚買うが、ついでにユニクロに寄ってサイズのユルいスラックスを買う。冬用の長袖シャツも買ってしまった。

 無印良品に寄って、折りたたみのローテーブルを買って配送して貰い、東急ハンズで電動ホイッパーを探すが、大型のごついモノしかない。ケーキを頻繁に作るならこれでもいいが、たまにパンケーキしか焼かないおれにはオーバースペック。代わりに、壊れてしまったペッパーミルとソルトミルを新調。ウサギの耳の形をしたアレ。旧型はプラスチックの胴体が割れて、ミル機能が駄目になってしまったが、改良型があったので。

 それと、パンケーキを分厚く焼くのに、ケーキ用の「丸い型」も買う。これで上手く焼けるだろうか?

 

 買物袋を抱えて、帰宅。

 ということで、まずは年賀状のデザインから。

 「宛名職人」のデザインに少しアレンジを加えて3種類作ってみるが、赤と黒のインクのみ消費する配色だと、インクがもったいないという貧乏性が働いて、各色まんべんなく使うパターンに変更。

 今年お世話になった書店さんへの年賀状をまず作成。これは住所録は既に整備されていたので、すんなりプリント完了。

 その勢いで、今度はおれの個人的友人知人向けの賀状を作り、住所をプリントしようとしたところで、時計を観たら、もう19時。

 今夜は東大病院から一時帰宅中のOとメシを食う約束をしていたのだ。その約束は19時!

 慌ててOの携帯に電話すると、留守番電話。アイツは家に携帯電話を置いて出る習性があるから、この留守電を聞いていない確率が高い。

 

 足が悪いOを寒い駅の改札に長時間待たせるのは申し訳ない。しかし、せっかくの文明の利器をどうして活用しないのかと心の中で舌打ちしつつ、駅に急ぐ。

 ちょうど草加方面の急行があったので飛び乗る。

 と、Oから電話。留守電は聞いていないけど着信があったからと。

 事情を説明してちょっと待ってくれと。

 結果的には15分遅れという奇跡的な所要時間で到着した。

 遅刻を詫びて、彼が食べたいという魚が美味い店へ。

 「食べログ」で調べると、草加駅西口の「夢や」という店の評判がいい。

 駅前にタムロする客引きをすべて無視して、「夢や」へ。

 

 ここは、美味い。何を食べても美味い。太刀魚の焼き物は絶妙の火加減だし、マグロの三種刺身盛り合わせも、美味い。

 感動したのが、ししゃも。その辺で食うししゃもとは、格が違う。柔らかで脂がのっていて、ししゃもの概念を変えてくれた。

 そんな感じで調子に乗ってあれこれ注文しすぎて、満腹。

 ちょっと食い過ぎたし、高いモノも取り過ぎたなあと思いつつ会計。カードが使えると思ったら、使えない!

 有り金では全然足りない。近所にコンビニがあったので、そこでお金を下ろして、なんとか会計。

 O相手だと、散財しちゃったなあと後悔してしまう。Oはあんまり魚の味が判らないから、こういう店でご馳走する張り合いというモノが……。和民とかでもよかったなあとか思ってしまうおれはケチだなあ嬶。

 

 おれも自分の箸の持ち方は褒められたものではないとは思っているが、それに輪をかけてOはヘタクソ。刺身が挟めなから突き刺してしまう。こういうのを見ると、心底ゲンナリしてしまう。まあ、この男は学生の頃だって箸の持ち方はヘタクソで、どんな育ち方をしたのかと訝しんだほどだったが。

 それが象徴するように、彼の考え方とか問題のとらえ方は結構粗雑なので、いろいろと噛んで含めるように説明する。

 仕事柄、おれがいろんな事に気を回しすぎるのかもしれないが、Oが日本の実情とか制度について知らなさすぎることに苛立ってしまう。ガイジンだと思えばいいんだろうけど……。

 熱燗を1本飲んだだけだが、けっこう酔った。酔いが胸に来てちょっと苦しかったが、他の時はこんな風にはならないんだけどなあ。ストレスかなあ。

 21時過ぎに解散。

 帰宅して喉が渇いたので牛乳をがぶ飲み。

 テレビは見ず。DVDで「最後から二番目の恋」を見直そうかと思ったが、それもせず、朝刊を熟読して、くーたんと遊んで、0時就寝。

 が。

 1時ごろお腹が痛くなって飛び起きてトイレへ。冷えた牛乳を一気飲みしたせいだろう。

 もちろん寝直す。

本日の体重:90.40キロ

本日の摂取カロリー:2987kcal

本日の消費カロリー:日常生活+439kcal/7499歩

« 2012年12月16日 - 2012年12月22日 | トップページ | 2012年12月30日 - 2013年1月5日 »

安達瑶の本

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト