« 「ニューイヤー・オペラ・コンサート」と「国民の映画」を観た | トップページ | どうも肋間神経痛みたい »

2013年1月 4日 (金曜日)

モーレツに眠かったので

 7時起床。

 眠くて起きられない、というの、最近したことがない。その代わりに眠くて起きてられない事は多いけど。

 朝刊のトップ記事は、除染した土砂を川や山中に捨てていたと。それは元請けのゼネコンの指示だと。

 朝から激怒。しかし、キチンとした処理場がなくて、関東各地で除染した土砂を保管し続けていて、その置き場にも困っているという実情がある。

 ひどく汚染されてしまって今も帰れない(30年は無理だと地元の方も覚悟している)福島第一原発の周辺しかない。住民感情は判るが、ここは地元を何としても説得して了解を得るしかない。これをきちんと出来たなら、おれはアベ政権を見直してもいい(って、何様?)。

 「世界ねこ街歩き」が見たくてBSをつけたら、「BS歴史館」が始まって、新選組についてやっていた。

 世の中には新選組が大好きな人は多いし、おれも「新選組!」は毎回欠かさず観ていたが、新選組そのものはどうしても好きになれない。悪しからず。

 しかし、新選組が出てきた時代背景や新選組の役割については興味があったし、高橋英樹の話も面白かった。役者も時代背景についてはかなり勉強してるのね。いや、そうじゃなければ説得力ある芝居は出来ないとは思うが。

 相方と電話で打ち合わせ。

 日記を書くのに、ゲッベルスやケストナーについて調べる。ケストナーが焚書される目に遭ったのに「ほら吹き男爵の冒険」の脚本を書いたのは事実。しかし特にナチスに迎合したという記述は見当たらなかった。でもまあ、ドイツに残った数少ない反体制派が生き残るためにナチスに協力したのではないかというのは充分に考えられる。

 相変わらず脇腹から背筋が痛い。風呂に入ると、いくぶん痛みが和らいだ。

 ブランチは、昨日のビーフの赤ワイン煮。鍋一杯あったので、1食食べた残りを大きなタッパーウェアに入れて保存しようとしたら、思ったほどには残っていなかった。

 で。

 もう三が日は過ぎた。そろそろ仕事をせねば。いや今回の年末年始は休まず仕事をしようと思っていたはずだが……。大晦日までは仕事をしたが、元日はまるまる休み、二日はちょっとやったが、三日は事実上休んでしまった。

 やるぞ!

 しかし、どうもスイッチが入らない。

 「国民の映画」特典映像を見る。スタッフ打ち合わせやキャスト初顔合わせの席での三谷さんの「意図」の喋りを聞くと、「子供の頃、水木しげるのマンガでヒトラーに興味を持った。いろいろ考えていて、ナチスの面々は冷酷無情な悪魔のような人間だったのだろうか、という疑問が湧いた。ゲッベルスは映画がとても好きで、一番好きな映画が『風と共に去りぬ』だった。では、映画を切り口に彼らを描けるんじゃないかと思った」と語っている。

 三谷さんの言うことは一筋縄ではいかないので、言った事を全部鵜呑みにするのは危険だが、もっといろんな想いがあったのではないかと容易に想像はつく。

 でも、おれの疑問「この芝居をどうしてこの時代に?」というのは判らなかった。書きたいテーマが充分に発酵したから、この芝居を発表できる場が得られたから、という理由?

 「坂の上の雲・第3部」、消してしまうのは忍びないので、ディスクに焼く。50Gのブルーレイにそのままでは焼けないので、圧縮しつつ焼くと、えらく時間がかかる。

 その間、「ミヤネ屋」とかを観る。

 いかんいかんとMacの前に座るが、戴いたけどこちらからは出していない方への年賀状を作って、出しに行く。

 担々麺が食いたくなったが、「鶴亀飯店」でキッチリ食うという気分ではないので、「日髙屋」へ。ここはチャーハンは最低だが担々麺は美味い。というか、食べられる味。

 西口をブラブラして、帰宅。

 スイッチが入って、Macの前に座り、「プロローグ」をもう一度手直しして、まあこれでいいと言う状態にする。

 引き続き、「第1章」を書く。

 今日、街をブラブラしながら、どう書き出そうか、どこから始めようかと考えていて、これしかないと思い定めることが出来たので。

 が、最初の数行を書くと、なんだか安心してしまって、腹が減った。

 ご飯を炊いて、冷凍マグロを説明書きに従って解凍してみる。流水に晒してから冷蔵庫に入れて解凍せよとある。

 その通りにしても、まだ解凍できてなくて、ルイベ状態。そのほうが包丁が入れやすいと書いてある。まあその通り。

 刺身にして、ラップをかけて流し台の上に置いて自然解凍。

 「ペケポン」の音を聞きつつ、お雑煮も作って、食べる。

 食べ終わって、くーたんを膝の上に置いて「ペケポン」を見ているうちに、寝てしまった。

 お酒も飲んでいないのに、かなり熟睡。

 「鬼平犯科帳」が始まった。酒井美紀が妙に色っぽい。この人、こんなに色っぽかったっけ?

 寺島進が久々にマジな芝居をしているのでしばらく観ていたが、くーたんにご飯を出し、皿を洗って、くーたんを遊ばせていたら、モーレツに眠くなって、ダメ。もうダメ。風邪も完全に抜けていないようだし、今日はもう寝てしまおう。

 というわけで、23時就寝。今年は、早寝を励行して、睡眠時間を確保しよう。

本日の体重:90.55キロ

本日の摂取カロリー:2523kcal

本日の消費カロリー:日常生活+181kcal/2958歩

« 「ニューイヤー・オペラ・コンサート」と「国民の映画」を観た | トップページ | どうも肋間神経痛みたい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/56472156

この記事へのトラックバック一覧です: モーレツに眠かったので:

« 「ニューイヤー・オペラ・コンサート」と「国民の映画」を観た | トップページ | どうも肋間神経痛みたい »

安達瑶の本

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト