« 「愛の妙薬」を観て、あちこち | トップページ | クレカ問題は一応解決して気学教室に出てMET鑑賞 »

2013年2月13日 (水曜日)

クレカの利用明細はきちんと確認しましょう

 8時前起床。ちょっと前まで、絶対7時には目が覚めていたのだが、どういう変化だろう?まあ、寝坊出来るのは寝不足防止にはいい事だ。

 外を見ると、屋根や地面に雪が。未明か早朝にちょっと降ったのね。

 今日は、これまで書いた分を見直して、ちょっと手を入れる。事件の舞台になった場所をPとかZとか表記していたが、担当編集者の了解を得て、全部実名に当てはめることにした。その方が地理が頭に浮かぶしリアルになる。最終段階で字を代えて架空の町にするかもしれないが。

 それと、途中で設定を変更したのをアタマから反映させる。そうしておかないと、書く側も混乱してしまうので。

 ブランチは厚切りトーストとコーンフレーク。卵が切れていたので省略。

 

 お昼過ぎに見直しと手直し完了。警察小説のお約束の隠語や符牒を入れ忘れていたのを加筆した。やっぱりこういうのがあると気分が出るもんね。

 で。

 そろそろ印税の入金があったかと銀行の口座を調べてみると……クレカの引落しがあったのだが、その金額が異様に多額。なんか大きな買い物でもしたかのような額。

 慌ててクレカの利用明細を見てみると……。

 去年暮れから年明けにかけては、アマゾンで本やDVDばかり買っている。「悪漢刑事10」の参考資料と、私的お楽しみのものだけど。

 その中に、1月2日にヨドバシカメラで17万もの買い物をしている。

 17万?なんだそれ。

 いくら最近物忘れがひどいとは言え、そんな大きな買い物をしたら狭い部屋の中で嫌でも存在を主張しているはず。しかし、新型iMacを買うのに思案しているし、印税の端境期で金がなくて借り越し生活をしていた時に、17万もの買い物をするはずがない。

 日記を確認してみると、1月2日はずっと家にいた。

 絶対にヨドバシカメラかクレカの間違いだ。

 しかしそれを断定するために、税理士の先生に1月分の領収書やレシートの確認をお願いし、クレカの窓口に電話。

 が、確認出来るまで1~2週間かかると。なんでそんなに時間がかかるんだ!と思うが、こういう問い合わせは膨大な数あるんだろう。

 とにかく、至急調べて欲しいと言って電話を切ったが、直接聞いた方が早いかもと、ヨドバシカメラに電話することに。

 が、ヨドバシカメラのどこに電話していいのか判らない。

 とりあえず、ヨドバシのネット通販で買った可能性を考えて、その部署に電話してみるが、おれの電話番号の入った買いものはないと。それ以上詳しい事は教えられないと。

 う~む。

 しかし、17万もの金額、絶対に泣き寝入りはしないぞ!取り返してやる!ジェフリー・アーチャーに「100万ドルを取り返せ!」」(「取り戻せ!」だったか)という実に面白い小説があったが、こっちは17万円だ。

 イライラしたのでミクシィに書き込んだら、それを読んだ鎌倉のS氏が電話をくれた。まさかと思ったので、第一声でS氏だと思わず怪訝な声を出してしまったが。

 S氏は本当に心配してくれたので、なんだか申し訳ない気分。


 しかし、どうしてこういう事になってしまったのか。その仕組み次第では、以前にもこういうミスがあって、それに気づかないままに払っていたかもしれない。一時期、いろいろと買い物をしまくった時期があったから、その時だったら判らなかった可能性もある。

 しかし、1月2日におれ自身は買い物をしていないと、どうやって証明出来るだろう?外出していない証明は?日記は証拠にはならないだろうし、錦糸町か秋葉原か上野に行っていないという証明はSuicaの履歴だけじゃ証明にならない(使用履歴は改竄出来る)し……駅の監視カメラの映像を見れば判るとは思うが、逃亡した殺人犯やなりすましメール犯じゃあるまいし、そこまで調べてくれるものか?

 領収書が手許になくても、それは捨ててしまったかもしれないし。

 ヨドバシの店舗で買ったのなら、サインが残っているはず。

 まあ、すんなりと間違いが認められる気もするが、拗れてしまう可能性もある。

 その時のために、少額訴訟の勉強もしておこうか。いや、クレカ被害の被害者の会とか弁護士さんを捜しておこうか。

 そう言うわけで、午後はイライラと不安と怒りでいっぱい。

 「第4章」はコンテを書くことしか出来なかった。

 白菜の漬け物とちりめんじゃこでご飯を食べる。美味いんだよなあ、これが。

 テニスに行く。

 昨夜、相方にプレゼントして貰った新しいテニスバッグに靴や着替えを詰めて、出発。

 ラケットのガットを張り替えて貰った。すると、とても気持ちよく打てるのにビックリ。こんなに違うものか!

 レッスンはまあまあだったが、試合では凡ミスが多くて宜しくない。時々いい感じのショットも放てたけど。

 今日は昼間から「絶対カツカレーを食う!」と決めていた。

 曳舟には「CoCo壱番屋」と定食屋「あずまや」でカツカレーが食えるが、どっちにしようか迷う。上品な規格化されたCoCo壱番か、街の定食屋のカツカレーか。

 思案した末に、「あずまや」に入る。

 具沢山のカレーの上に揚げたてのカツが乗ったカツカレーに野菜サラダ。美味い。

 北千住の「成城石井」で買い物をして、帰宅。

 グアムの事件は、ほとんど秋葉原のテロと同じだ。グアムではこんな犯罪は起きたことがないので、警察もどうしていいか判らない様子だ、と現地の人が。

 かなり前に行ったきりで、タモン地区の事はほとんど覚えていないが、たしかにグアムに凶悪犯罪はまったく似合わない、と思った。

 亡くなった方は本当に気の毒だ。これはもう、運としかいいようがない。

 オリンピックそのものにあまり興味がないので、レスリング問題もあんまり……しかしIOC委員がヨーロッパ偏重というのは是正されるべきではないのか?日本がIOCに多額の資金を出しているなら、日本の放映権も莫大なら、その線で圧力を掛けることも出来るんじゃないの?もう、IOCって、そういう場所なんでしょ?

 しかし北朝鮮は本当に核実験をやったの?

 テロリストが核爆弾を手にする事態はモーレツに恐ろしい。数キロトンでも東京はふっ飛ぶ。ロンドンだってパリだってニューヨークだってふっ飛ぶぞ。

 いや……すでにテロリストは入手しているかもしれない。

 なんだかんだあると、部屋に引きこもって、ぬくぬくしていたくなる。けど、それだと餓死するしかないから、気を取り直して生きていかねば。

 なんとしても17万を取り戻すのだ!

 「マツコ&有吉の怒り新党」は、なんだかツキが落ちたように見たくなくなった。二人のパターンがだいたい見えてしまったことが大きい。「新三大○○」は見たいけど……。

 くーたんとしばらく遊ぶ。ネズミのオモチャを咥えてくる姿は本当に可愛い。いつもはふにゃ~としているが、こういう時は真剣そのもので、真剣な猫ってとても可愛いのだ。

 0時過ぎに就寝。

 

 また妙な夢を見たが、目を覚ましたら忘れてしまった。

本日の体重:91.35キロ

本日の摂取カロリー:2149kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal+263kcal/4407歩

« 「愛の妙薬」を観て、あちこち | トップページ | クレカ問題は一応解決して気学教室に出てMET鑑賞 »

コメント

クレカの件は、あっさり解決しました。
しかし、こういう事が起きた経緯については、まだ説明がありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/56763121

この記事へのトラックバック一覧です: クレカの利用明細はきちんと確認しましょう:

« 「愛の妙薬」を観て、あちこち | トップページ | クレカ問題は一応解決して気学教室に出てMET鑑賞 »

安達瑶の本

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト