« 本日、停滞 | トップページ | 初午祭 »

2013年2月16日 (土曜日)

我、ナントカ停滞ヲ脱出セリ

 8時ごろ起床。

 昨日はアサイチでカイロに行ったりして生活のリズムが狂ったり荒れ模様の天気だったり、Oとのやり取りが復活して意志の疎通が上手く出来ないことにイライラして進まなかったのだろう。しかし、今日はやるぞ!

 ということで、掃除をしたりと朝のモロモロもそうそうに、仕事開始。イヤその前にブランチ。

 パストラミを挟んだサンドウィッチを食べ、コーヒーを大量に飲む。

 「第4章」、告訴・告発の制度の理解が足りなくて間違いを書いてしまったので、訂正。連載だとこういう場合、どうするんだろう?きっと編集さんや校閲がビシビシ指摘してくれるんだろう。

 仕事を進めながら、Oとのやり取り。どうもOはまだらボケというべきで、しっかりしているかと思ったらダメだったり。その変動に法則性がないので、外されてガクッとなる。漫才なら爆笑を取れるだろうが、そう言うことではないので、イライラが募る。彼に悪気がまったくないのは重々判っているから、余計にこのイライラをどこにも向けられず、ストレスが溜まる!

 一番いいのは、放っておくことだろう。で、いざという時、西部劇の騎兵隊というかローンレンジャーのように助けに行く。しかし放っておくと事態はどんどん悪化して、気がついたときにはおれの手に負えない状態になっているかもしれない。それが怖いから、あれこれ口を出してしまうのだが……。

 日本ヴェルディ協会とか日本ロッシーニ協会があるのなら、日本ドニゼッティ協会はないのか?と思って探してみたら、「ドニゼッティ研究所」を見つけた。その代表が来週、ロッシーニ協会の定例会で講演をなさることを知った。出席してみたい。

 昼はホウレンソウとベーコンのスパゲティ(パスタはスパゲティより細いスパゲッティーニだった)を作り、昨日の残りの野菜サラダも食べる。

 仕事を続ける。ナントカして今日中に第1のブロックを終わらせたい。思えばこの1週間、ほとんど進んでいなかったのだ。

 夕方、コンビニに行って、夕食用の「すき焼き弁当」と夜食用の「エースコックの担々麺」「おにぎり」そしてエネルギー充填用の「バタピー」を買い、明日のお稲荷さんの初午祭のためののし袋も買う。

 で、「すき焼き弁当」を食う。

 ロシアに落ちた「隕石」は小惑星だったかも、と。しかもロシアの発表では重さ10トンだったがNASAの発表では、大気圏に突入したときは1万トンあったと。100年に一度くらいの出来事だったらしいが、あんなものが都市部に落下したら、その街は壊滅する大惨事になるところだった。

 つーか、落下した近くには核施設があったそうじゃないか!

 原発を隕石が襲うことまで考えていたらどうしようもないと電力会社か原子力の関係者が言っていたが、じゃあ隕石が落ちて大惨事が起きたら、どうするの?

 工場とか火力発電所だとなんとかなるが、原発の場合は大変なことになる。それを原発推進派は認めたくないし、触れたくもないのだね。

 今夜は特にみたいテレビ番組もないので仕事……と思ったが、ちょうど19時のニュースだったので、NHKを見る。見ているうちに、くーたんを膝の上に乗せたまま、寝てしまった。

 気がつくと、エネルギー問題の討論会になっていた。画面の下には視聴者からの「ナマの声」が流れるが、原発推進派の書いてくることは、経済効率ばかり。核廃棄物の問題や安全性については完全スルー。見たくもないし知りたくもないのだろう。東電の隠蔽体質やウソを平気でつく体質についても完全スルー。原発推進派って、こんなに見事に飼い慣らされたんだね。しかも19とか20とか若い連中も推進派として書き込んでいる。お前ら誰にそんなデタラメを教わったんだ?

 

 テレビを切って、仕事。

 なんとか順調に進んだが、また解決しなければならない小問題にぶつかった。どうすれば面白く解決できるだろう。

 しばし考えるが、名案が浮かばない。

 夜食を食う。エースコックの担々麺は美味い。しかもカロリーが低い。

 で、前後をひっくり返したり、場面を飛ばしたりして、ナントカ解決。これは日活版「ビルマの竪琴」で和田夏十が使った離れ業の応用。と言うと大袈裟だけど。

 へそくりが貯まるまで、新型iMacは我慢。その代わり、還付金が入ったら、寝室の模様替えをしよう。それも段階的に。

 それに伴って、新しく買う整理棚の寸法を測ったり、いろいろ算段をしてみる。けっこういろいろ変更しなきゃいけないな。今やっている「悪漢刑事10」を脱稿しなきゃ、そんなことはできない。

 22時を回って、あと少しで1ブロックが終わる、というところで、くーたんが遊んでくれとうるさい。自分の意思が通るまで粘り強く鳴く。結局、譲歩するのはいつもおれ。まあ、時々は、くーたんが根負けして不貞寝することもあるが。

 ねずみのオモチャを投げて、咥えてくるのを繰り返す。こういう時の猫はひどく真剣な顔になる。その真剣さが実に可愛い。しかも、どうして「そこ」にあるのが判らないの!と思ったり、良く見つけたなあと感嘆したり。

 なんとか満足したようなので、仕事に戻る。

 するとOからまたメールが来て、放っておけばいいのに、ついつい返事を書いてしまう。メールに関しては、放っておくことをおれも学ばないといけない。

 腹が減ったので、魚肉ソーセージや食パンやバタピーを食べる。なんだか追い込み態勢。しかしまだ4章。

 2時になって、まだこのブロックは終わらないが、もうこれ以上やってもいいものにはならないし、明日おれが使い物にならなくなるので、中断して就寝。

本日の体重:90.95キロ

本日の摂取カロリー:2642kcal

本日の消費カロリー:日常生活+α 

« 本日、停滞 | トップページ | 初午祭 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/56782707

この記事へのトラックバック一覧です: 我、ナントカ停滞ヲ脱出セリ:

« 本日、停滞 | トップページ | 初午祭 »

安達瑶の本

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト