« 東日本大震災の日で脱稿寸前だが、新国立劇場でオペラ鑑賞 | トップページ | 西日暮里によって、テニス »

2013年3月12日 (火曜日)

脱稿したっ!

 8時前起床。

 朝のモロモロを済ませて、例によって厚切りトーストとゆで卵の朝食を食べて、仕事開始。

 iMac、18日~24日の配達予定だったのが、一気に縮まって15日に届くんだって。いや~早くなったなあ!見てみると、上海から積み出しされたようだ。

 推敲というか最終チェック。今日は「第5章」から。

 相方からの直しチェックが入っているので、それを直していると、「第6章後半」が届いたので、お昼前にエピローグを除いて終わらせる。

 「エピローグ」のファイルが来るのを待つ間にランチ。あったはずの鷹の爪が見当たらないので、インスタントのペペロンチーノの素を使って、キャベツとハムのペペロンチーノを作って食べる。

 しばらく待つが、出来ている分を先に送った方がいいだろうと判断して、祥伝社M氏に送稿。

 そうこうしていると、「エピローグ」のファイルが届いたので早速チェックして、これも送稿。

 14時過ぎに、脱稿。

 やった!

 もうへろへろ。

 しかし、散髪をしたい。もう髪がぼうぼうになってひどい。

 近所の散髪屋に行くと、休み。別の散髪屋に行くと、ここも休み。どうも散髪屋って月曜火曜と休むようになったみたい。え?もうずいぶん前から?

 で、以前行っていたスピードが速くて安いけどさほど雑でもない散髪屋に行く。

 順番を待つ間、店内のテレビでやっていた「猿の惑星」(オリジナル版)をチラチラ見る。そういや公開当時、チャールトン・ヘストンがこんな映画によく出たなあと話題になったっけ。で、ヘストンの相手役の「知能の低い人間」役の若い女をやった女優の名前が思い出せずにiPhoneで調べたら、リンダ・ハリソンと出てきた。たしかこの女優、大物プロデューサーと結婚したんだよな。あれ?それは違う人だっけ?

 で、このWikipediaの記述に、「この映画の製作に関ったウィリアム・サローヤンの甥が、この映画が日本で公開されたことに驚いた」とあった。原作者のピエール・ブールは「戦場に架ける橋」を書いたように、日本人を憎んでいたので、この猿は日本人を模したというわけ。なのに日本で公開されて大ヒットしたのに驚いたのだとか。

 まあそれはいいとして、撮り方がやっぱり1960年代だなあと思った。カメラが重い(パナヴィジョン・カメラが普及する前でミッチェルを改造したパナPSCとかミッチェルそのものを使っていた時期)ので機動性のある画作りではなく、どっしり構えている。それが今の目で見ると鈍重にも感じる。というか、今の映画はカメラが動きすぎるんだけど。

 で、おれの番になって、ばっさりカットして貰う。で、スッキリ。

 しかし、散髪屋で髭を剃って貰うと、どうして浅くしか剃ってくれないのかね?おれは髭が濃いので、触るとざらざらなのがいつも不満。ああ、一軒だけ、本当にツルツルに剃ってくれる店があったが、かなり高齢のおじいさんがやってる店で、2時間近く掛かったのに閉口して、それっきり行かなくなって、店も閉じてしまったなあ。

 近所の立ち食いで、掻き揚げそばを食べ、買い物をして帰宅。

 相方と脱稿祝いをやろうかと言っていたが、あと数日に迫った確定申告の必要書類を捜さなければならないと言うことで、順延。ま、木曜に赤坂で歌舞伎を見るし。

 忙しい最中は、終わったらあれもしたいこれもしたいと思っていたけど、体重が増えてしまったので、「美味いモノを食う」のを除外すると、遠出をすることばかりなので、することがない。

 疲れているので、本を読みたくないし映画を観る気にもならない。

 しばらくボンヤリして、外出。くーたんのご飯が切れているし。

 まず、東急ハンズに行って、購入予定の木製ラックを壁に固定する金具があるかどうか、確認。いろいろありました。

 次に、北千住東口の奥の方にあるペット用品店に行って、猫飯を買う。

 その後、いろいろ迷った末に、回転寿司に入る。

 中生を飲むと、歩いて帰るのがしんどくなりそうなので、グラスビール。で、比較的高い皿を中心に食いまくる。本まぐろの中とろとか本まぐろのネギトロとか。やっぱり美味いね。

 誰も取らないなな残ってしまったものを4貫載せたのが来たので食べてみたが、やっぱり乾燥してしまって、ダメ。以前は乾燥を防ぐ透明の蓋を被せてたんだけどなあ。

 結構食って、今日もカロリーオーバー。

 帰宅したら、WBCをやっていた。またオランダ戦。今日は負けそうだなあと思いつつ見たら、勝ってるじゃないの!

 そうなると、ずっと見る。

 このまま圧勝でいきそうだなあと思ったので、風呂に入る。

 出て来ると、電話。6月にやる予定のテニス合宿について、詳しい事が決まったと。

 その電話を切ったら、また巨人の山口が打たれたぞ。どうも巨人の投手は弱いね、と思ったが、沢村は踏ん張った。

 解説の桑田は、なかなか冷静でいいなあ。どうして監督にならないのかなあ。頭脳派の桑田は監督に向いてると思うんだけどなあ。

 で、今夜も日本は勝利。

 

 早々に寝てしまいたかったが、くーたんが遊べとアピールするので、しばし遊ぶ。またネズミのオモチャがどこかに行ってしまったが、いつか出て来るだろう。

 で、23時過ぎに就寝。

本日の体重:91.55キロ

本日の摂取カロリー:3016kcal

本日の消費カロリー:日常生活+403kcal/6868歩

« 東日本大震災の日で脱稿寸前だが、新国立劇場でオペラ鑑賞 | トップページ | 西日暮里によって、テニス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/56945605

この記事へのトラックバック一覧です: 脱稿したっ!:

« 東日本大震災の日で脱稿寸前だが、新国立劇場でオペラ鑑賞 | トップページ | 西日暮里によって、テニス »

安達瑶の本

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト