« 2万歩歩いた! | トップページ | 病院行って、ゲラ受け取り、映画を観る。 »

2013年3月21日 (木曜日)

やっぱり新幹線は速かったの巻

 朝食を7時30分にしたので朝風呂に入るには6時起床だと思っていたけど、寝たのが遅かったので、朝風呂は止めて、メシギリギリまで寝坊してやろうと思っていたら……。

 5時に目が覚めた。いくらなんでもそれは寝不足なので、二度寝。

 すると、6時ごろに、くーたんの鳴き声が聞こえた。幻聴かテレパシーか?

 で、起きる。

 部屋の小さなベランダからは、熱海港が見える。朝日を浴びるホテル群はいい感じ。右隣には熱海後楽園ホテル。そこから昇る朝日。

Dscf0984_2

Dscf0985

Dscf0986

  熱海は古くからの温泉街だから、奥が深い。一度は俗化しすぎて、「熱海なんか」というイメージになってしまったけど、こんなに近くて海があって温泉があって魚が美味いんだから、気軽にくる温泉街として再評価されるべき。え?もう再評価されている?

 朝風呂を浴びる。中浴場は、なんの変哲も無い。お湯がしょっぱいのは源泉なんだねえ。掛け流しではない感じだけど。

 なかなかいいお湯。

 この宿は古いけど、昭和の感じが満載で懐かしい感じ。まあ、古い宿に泊まりたいなら、「竜宮閣」がいい感じみたいだけど。しかしまあ、この中途半端さが、適度に脱力していて、いいかも。

 部屋に戻って荷物をまとめて、テレビを見ていると、フロントから電話。朝食のご案内。本館の宴会場に朝食が用意できていると。

 衝立てで仕切られて、隣にはもう一組分の用意が。

Img_1063

 写真の他には、味噌汁とご飯。ご飯はおひつにたっぷり。いつもは全部食べてしまうが、今日は一人だしダイエット中だし。

 と言いつつ、小さなお茶碗にお代わり3膳。最後はお茶漬けで。

 アジの干物が美味い。ごく普通の旅館の朝食だけど、こういうの好きだなあ。

 で、くーたんの鳴き声が聞こえて心配になったので、寄り道せずに帰ることにする。天気も良くなったので、のんびり熱海を散策しようかとも思ったけど……一人で熱海の海岸を散歩してもねえ。でも、気軽にまた来たい。ちょっと熱海行こうかって感じで。なんだか久住昌之みたいだが。

 8時16分のバスで駅へ。38分の新幹線に乗れる。在来線でゆっくり帰る事も考えたけど……たまには新幹線もいいだろう。

 新幹線通勤をするヒトも多いだろうから自由席は混んでいると推定。一番端っこの1号車なら座れるだろうと思ったら、的中。一つ開いていた席に座れた。

 1時間弱で、東京。

 朝飯をたっぷり食べたので、東京駅で寄り道することもなく、そのまま乗り換えて、日暮里、そして北千住。

 10時過ぎには帰宅。ドアの鍵は掛かっていた。

 くーたんが出迎えてくれた。もうベタベタ。

 荷解きして、洗濯しつつ、昨日の分の日記を書いてから、屋上に干しに行く。

 ヒトの物干し竿を勝手に使う不届き者がいる。今日もいたので注意書きを書いて貼っておく。これを無視したら管理人に言いつけるぞ!

 さて。

 腹は減らないし、今日は何をしよう?

 プロットを考えるべきだが、何も浮かばない。頭の中は「1日1万歩の鬼」と化している。歩かなければ、と言うコケの一念に近いモノがある。

 昼を過ぎて、外出。大容量のUSBメモリーを買おうかと思ったが、秋葉原に行くのが急に面倒になったので中止。代わりに、切れかけているくーたんのごはんを買いに、北千住東口商店街へ向かう。

 と、なぜか北千住西口の飲み屋街を取材するテレビクルーが。「アド街」?足立ケーブル?

 さらに歩いていると、テレビクルーを従えて、なぎら健壱が歩いてきた。なんか、威風堂々という感じ。別に威張ってる感じじゃないけど。

 おれはファンだが、声をかけて嫌がられるのが怖かったので、無視して通り過ぎた。プライベートで歩いていたんじゃないんだから声くらいかけても良かったか?しかし「なぎらさん、コニチワ」とか言うのか?

 「富士そば」でざるそばを食う。

 東口に来ても、2組のクルーがいた。おれが目撃したのは合計4チェーン。もっと他にもいたかもしれない。小型の家庭用カメラで撮っていると、素人か学生かと思ったりするが、プロのクルーの場合は、ヘッドフォンをした音声さんがブームマイクを持っているからすぐ判る。

 もしかして、東口から新しいバスが開通するのを記念しての大取材?

 くーたんのご飯を買い、テリー伊藤の実家が出しているお総菜屋できんぴらや切り干し大根、ヒジキなどのお総菜を買い、美味そうなコロッケロールも買ってしまった。

 このコロッケロールは、歩きながらかぶりつく。

 美味い。美味いけどソースがロールパンから染みだして、手がべとべと。こういう時に限ってハンカチがない。

 べとべとのまま、帰宅。今日はあんまり歩けなかった。

 ソファに寝転んだら、そのまま寝てしまった。帰宅してホッとしたら、疲れがどっと出た感じ。

 2時間くらい寝て、18時過ぎに目を覚ましたが、もっと寝ていたい。昼寝と言うより、本睡眠。だから、起きたらフラフラ。

 このまま朝まで寝てしまおうかとも思ったが、夕食を抜いてしまうのも良くないだろう。ん?プチ断食だと思えば良かったのか?

 

 起き出してご飯を炊く。

 蒸らしている間に、キャベツとウィンナーを炒める。これが今夜のおかず。

 食べようとしたら、漬け物にかける醬油がない。買い忘れたままだった。

 晩飯を済ませて、くーたんにご飯を用意して、風呂に入る。

 と、シャンプーがない。これも買い忘れたまま。

 「報道ステーション」をボンヤリ見て、23時過ぎに就寝。

本日の体重:計れず(宿の古い体重計では93キロを表示)

本日の摂取カロリー:2178kcal

本日の消費カロリー:日常生活+348kcal/5995歩

« 2万歩歩いた! | トップページ | 病院行って、ゲラ受け取り、映画を観る。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/57007100

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり新幹線は速かったの巻:

« 2万歩歩いた! | トップページ | 病院行って、ゲラ受け取り、映画を観る。 »

安達瑶の本

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト