« 今年も嘘はつけませんでした | トップページ | 飛鳥のサイクリングはハードだった! »

2013年4月 2日 (火曜日)

奈良旅行1日目

 6時起床。

 雨。

 昨日のうちに準備しておいたボストンバッグに、睡眠時無呼吸症のマシンとるるぶなどを入れて、支度完了。しかし、奈良の気温がよく判らないので、薄めのブルゾンも突っ込む。

 

 くーたんの世話をして出かけようとしたが、雨。駅まで自転車というのは断念するが、荷物が重いので、歩くのもシンドイ。iPhoneのアプリを使って8時20分にタクシーを予約しようとしたが、撥ねられてしまった。タクシーの配車センターに電話しようとしても、どこもみんな話し中。

 歩いて行く覚悟を決めつつ、再度アプリで「即配車」で申し込んでみると、即、配車が完了。そうか、予約はダメでも即配車ならいいのね。

 が、エレベータに乗っていると配車センターから電話。車の到着時間が遅れると。それはまあ想定済みだけど、行き届いている。というか神経質。やかましい客が多いからかもしれないが。

 数分後にタクシーが到着したので、まず、お稲荷さんに「天気を良くしてくださいの最後のお願い」に行く。

 そのあと、時間潰しにMacに入ってソーセージエッグマフィンをたべて、駅。

 相方も早く来て、合流。

 予定より早い電車に乗って、東京駅。

 グランスタで弁当を買って、のぞみに乗り込む。

 弁当を食っていたら、あっという間に京都。

 近鉄特急に乗り換えて、近鉄奈良。

 旅行としては順調だが、懸念材料は、天候。どの予報を見ても、奈良北部の今日の天気は、雨。

 本当ならば、荷物をホテルに預けてから、奈良公園を散策したかった。出来ればタクシーを使って若草山に登りたい(歩いて登るのはしんどそう)。

 雨の中、傘を差して歩き回るのもなあ……。

 ということで、観光バスを予約。近鉄奈良13時20分出発。東京駅から電話をして、当日予約。

 

 関西は、東京と違ってバリアフリーが遅れている印象。特に奈良はエスカレーターもエレベーターも少ない。

 で、13時5分に奈良について、急いで観光バスのターミナルへ。荷物が重い。

 

 まあ、問題なく間に合って、バスのトランクに荷物を入れて、出発!

 雨はまだ降ってこないが、こうなったら、予定通り降れ!と思う。


 東大寺、春日大社、興福寺(国宝館)を廻る。

 東大寺では大仏と再会。小学校の修学旅行以来だから、42年ぶりか。

 境内は桜が満開。東京の方が開花は早かったのね。

Dscf0987

Dscf0989

Dscf0990

Dscf0992

Dscf0993

Dscf1001

Dscf1002

Dscf1009

 桜に、鹿。鹿せんべいを買うと、途端に鹿が寄ってきて、激しくねだられる。小学生の時は噛まれそうになって怖かったのを思い出した。

 大仏や金剛力士像もいいけれど、やっぱり鹿。鹿に鹿せんべいや麩をやりまくる。


 しかし東大寺周辺の鹿は毛並みが悪い。けっこう獰猛だし。離れたところにぽつんと居る大人しそうな鹿にあげようとするのだが、活発な鹿の猛追に遭って、所期の目的は果たせず。

 東大寺で恐る恐るおみくじを引くと、大吉!良かった!

Omikuji

 春日大社は、雅の一言。芸事の神様を奉るところにお参りしたり。

 この辺で雨が降ってきた。

Dscf1013_2

Dscf1024

Dscf1026

 興福寺の国宝館は、鎌倉彫刻に感嘆。金剛力士像の躍動感、阿修羅像の微妙な表情など、素晴らしい。本当に、凄い。

 若草山に向かうハイウェイはかなり遠回りをして、えんえん登る。こんなに大変なの?足で登ると10分ほど、と書いてあったが、バスだと15分くらいかかった。

Dscf1032

Dscf1033

Dscf1034

 山頂では、完全な雨。

 でも、山頂に来ることが出来て、良かった。

 雨に霞む、奈良の街を一望。

 17時40分頃、奈良駅前に帰着。

 かなりくたびれた。1万歩は歩いた。なんせ東大寺も春日大社も広い!日本はチマチマしているというのは嘘だ。昔の建築物は気宇壮大に作って、中国に舐められないように突っ張った、ということか?

 興福寺国宝館もかなり広いし。

 タクシーで今夜の宿泊先の「奈良ホテル」に行って部屋に入って休憩してから街に繰り出そうと思っていたが、雨。ならまちをのんびりブラブラして、「鹿男あをによし」の特典映像で紹介されていた居酒屋に行こうと思っていたのだが、この際、駅前のアーケード商店街の中にある店で食事を済ませてホテルに行こうと予定変更。

 しかし、荷物が重い。この前熱海に行ったときはもっと軽かった……いや、あの時はリュックだったから多少はラクだっただけか。

 アーケード街をブラブラして、「ぐるなび推薦!」という店に入る。

 おれはあんまり「ぐるなび」の評価は当てにしていないが、この「やまと庵」は美味かった!

 何を食っても美味い。特に、マグロとアボガドをわさび醬油であえたモノは絶品。キノコのバター醬油炒めやとり天、ステーキ薄切り、大和肉鶏の黒胡椒焼きなど、忘れたものもあるけど、美味かった。ミカン酒も美味かったぞ!

 〆は焼きおにぎりのお茶漬けにしたが、これはマアマアだった。

 夜食を買って、駅に戻ってタクシーで奈良ホテル。

 奈良の迎賓館と呼ばれて皇室御用達のこのクラシックホテルには泊まってみたかった。おれはクラシックホテルが好き。

 とは言え、居住性を考えると新館の方がなにかと快適だろうと思って、部屋は新館。

 部屋に案内してくれた人にチップを渡すべきだったか?

 疲れてぐったりしたけれど、館内探検に出発。

 パンフにあるティーラウンジが見当たらないが、夜になるとティーラウンジがバーに変身するのね。

 世が世なら軍の将官や華族様とか大金持ちしか座れなかったであろうラウンジのソファに座ってみたりして、往時を偲ぶ。おれたちは、隣のサンルートがお似合いだったカモ。しかし、我々のような客も多くて、盛んに写真を撮りまくっていた。

Dscf1040

Dscf1041

Dscf1042

Dscf1045


 部屋に帰ってゆっくり風呂に入り、23時ごろに就寝。

 外は雨が降り続いている。

本日の体重:91.05キロ

本日の摂取カロリー:2500kcal以上であろうと思われる

本日の消費カロリー:738kcal/12441歩

« 今年も嘘はつけませんでした | トップページ | 飛鳥のサイクリングはハードだった! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/57102275

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良旅行1日目:

« 今年も嘘はつけませんでした | トップページ | 飛鳥のサイクリングはハードだった! »

安達瑶の本

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト