« カイロで頸椎の詰まりを緩めて貰ったら…… | トップページ | みっちり仕事 »

2013年4月27日 (土曜日)

ばっちり寝てばっちり仕事してちと腰痛の徴候が

 7時すぎ起床。

 よく寝た!

 晴れ。

 バッチリ寝たら、快適。やっぱり睡眠不足が溜まっていたのか?目のまわりがピクピクしていたが、それも消えたし。

 昨夜消失してしまったネズミのオモチャだが、くーたんが見つけ出していた。かなり探しても見つけられなかったんだけどなあ。こういうところ、猫は天才だなあ。

 そう言えば、くーたんはかなりお喋りで、いろいろおれに伝えたいことがあるらしく、いろんな声いろんな鳴き方でおれに喋る。

 なので、抱っこして「誰にも言わないから、喋ってごらん」と言ってみた。くーたんは「にゃ?」と言ってしばらく考えていたが、突然暴れておれの膝から飛び出していった。

 故ビワとは、抱っこしていて、ふと、意識がコンタクトしそうな瞬間があった。言葉ではなく、意識同士が接続するような瞬間があったのだ。

 接続しちゃうと、もしかするとヤバいかも、と思った瞬間、故ビワはビクッとして、この時もおれの膝の上から飛び出した。

 故ウズラに至っては、一度だけ、おれにコンタクトした。寝坊して朝飯の時間が遅れたのを待ち兼ねて「ねえ、ご飯食べようよ」と訴えたのだ。これは、おれの脳に直接響いた。彼の言葉を聞いたのはこの1回だけだったけど。彼とはもっとわかり合えていたら、お互いもっと幸福だったろうに、と思う。

 おれは猫からいろんな事を学んでいる感じがする。

 朝のモロモロをしていると、すぐに昼近くになってしまう。日記が長くなってしまうので、書く時間が長いからだ。業務日誌みたいに書けば短くて済むけど、それじゃあ「今日あったこと」(正確には翌日書いているから「昨日あったこと」のニュアンスがまるで残らない)の記録にならない。


 そう言えば、サントリー・ウェルネスから「ご不快にさせて申し訳ありません」という返事が来たが、例のヤク中のホームレスみたいな男の広告は依然としてネットに掲載中。とりあえずカッコだけ謝っておこうという態度が気に食わんが、おれはクレーマーじゃないからこれ以上は何もしない。しかしこの広告は不愉快極まりない。

 カイロの先生が替わったせいか、どうも腰に違和感が出て、消えない。金曜にカイロに行ったのに。新しいベッドのせいか?

 録画した「タモリ倶楽部」を見る。ゆるキャラ最下位とケツ2ケツ3の対決。しかし今回は「空耳アワー」が面白かった。

 トーストとコーンフレークを食べると、11時過ぎ。

 仕事開始。

 昨日まで、いろいろウダウダしてしまったが、今日はテキパキ進む。

 15時近くなって、腹が減ったので、外出。「筑前屋」の博多ラーメンの感動が残っているので、クリーミーな豚骨ラーメンが食いたいと思ったが、チャーハンと餃子も食いたい。両方叶えてくれる店の豚骨ラーメンはさほど美味くない。

 なので、「鶴亀飯店」で五目炒飯とシソ餃子を食べる。スープの代わりの担々麺の半ラーメン。

 美味い!この辺で間違いなく一番美味い。

 夕食用に刺身の盛り合わせと春野菜の天ぷらを買って、帰宅。

 仕事再開。

 今書いている作品に、下北沢が出て来る。

 シモキタは学生の頃は激しく憧れて、近所の世田谷代田に引っ越して、毎日のようにシモキタに行ってメシを食っていた。

 当時はまだ本多劇場もなくて、演劇の街ではなかった。ただの小田急線の、高円寺や阿佐ヶ谷みたいな学生の多い街だった。

 小田急線沿線は閑静な住宅街が多いので、わいわいガヤガヤの街は案外少ない。正確に言えば、少なかった。その中でも下北沢は数少ないわいわいガヤガヤの街だったのだ。

 地方出の学生にピッタリのセンスの街だった。適当にイモで(当時は「イモキタ」とも呼ばれていたのだ)適当に尖がっていて。

 しかしここ数年はあまり行かなかった。観劇も、オペラと歌舞伎で手一杯で、小劇場まで手を広げられない。だいいち、あれほど好きだった映画だって映画館では殆ど観ていないんだから。

 それに、小田急線が地下に潜ってしまった。なので「今のシモキタ」を確認しておく必要があるかもしれない。

 でもまあ、あの街が急激に変わるとは思えない。駅前周辺は否応なく変わるだろうが、駅前通りとか北沢通りとかは変わらないだろう。少なくとも当分は。

 推敲の段階で遊びがてら観に行ってみよう。

 チャーハンと餃子と半ラーメンが腹に残って、全然空腹にならない。だったら無理をすることはない。

 テレ東の「ローカルバスの旅」は大好きな番組だが、だんだん長くなってきて、今回は18時30分スタート。全部見ていたら仕事にならないので、録画。

 

 仕事をする。

 今日は10ページ書いた。20ページ書けたらめっけもん、と思っていたが、本日は打ち止め、という感じ。

 「アド街ック天国・相模湖」をボンヤリ見る。この番組は、そこに行きたいと思わせる巧い作り方をするなあ。相模湖まで車で行ってラーメンを食いたくなってきた。

 TBS「ニュースキャスター」も見る。たけしは前から滑舌が悪いが、どんどん悪くなっていくな。

 「チューボーですよ!」はタイ料理なので見ない。申し訳ないが、おれはタイ料理がどうしてもダメ。ココナッツオイルとパクチーが生理的に受け付けないのだ。それは仕事でタイに行って向こうでタイ料理を食って発覚した。慣れるとこれほど美味いモノはないらしいが、オレは駄目。

 風呂に入って、昨日届いた防水のBluetoothスピーカーを使ってみる。加山雄三を聞きながら入浴。廊下に音が漏れるのは恥ずかしいので小さめに再生。モノラルの小さなスピーカーだが、これで充分。なかなかいい音で鳴る。マーラーを鑑賞するんじゃないんだから、これで充分。

 風呂から上がって、どれくらいの音量なら廊下に漏れないか、音量を上げつつテスト。けっこう音は漏れないことが判った。ならば次はハルサイを少し大きめの音量で聞いてやるか。

 で、ちょっとだけと思って、ソファに転がって村上春樹インタビュー集を読み始めたら、気がつくと2時を過ぎていた。

 慌ててベッドに入って、就寝。

 ずーっとくーたんがゴソゴソやっていたので起きてチェックするが、特に悪戯の後はナシ。

 なんか、おれが舌禍事件を起こしてしまったらしくて妙な空気に包まれてしまうという嫌な夢を見た。寝る前に村上春樹のインタビュー集を読んでいた影響か?村上春樹が舌禍事件を起こしたわけではなくて評論家たちが勝手に批判していただけなんだが……。

本日の体重:91.70キロ

本日の摂取カロリー:1811kcal

本日の消費カロリー:日常生活+157kcal/2634歩

« カイロで頸椎の詰まりを緩めて貰ったら…… | トップページ | みっちり仕事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/57263198

この記事へのトラックバック一覧です: ばっちり寝てばっちり仕事してちと腰痛の徴候が:

« カイロで頸椎の詰まりを緩めて貰ったら…… | トップページ | みっちり仕事 »

安達瑶の本

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト