« どんより気分な1日 | トップページ | 雨降りだからミステリーを書こう(と植草甚一風に) »

2013年4月20日 (土曜日)

どんよりの原因が判ったときは夜だった

 8時起床。

 曇り。

 なんか部屋の中が臭い。動物みたいな匂いなので、くーたんが粗相をしたかと部屋の中を探索するが、そういう匂いでもない。

 で、この匂いは自分から発していると気づいた。昨日は風呂に入らなかったからなあ……しかしこんな体臭になるか?と思いつつ自分の匂いをよく嗅いでみたら……豚骨ラーメンの匂いではないか!

 昨日食べた「東京トンコツラーメン」の匂いだ!

 消化されて全身から豚骨の匂いが発散されているのだ。

 ヨーロッパを旅すると体臭がバター臭くなる。下痢して正露丸を大量に飲むと正露丸の体臭になる。他人は知らないが、おれは食い物が反映した体臭になる。刺身を食ったら生臭くなるとは思えないのだけど。

 朝日の土曜朝刊別刷りは、映画の特集になったが、今日は「クレヨンしんちゃん/嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」。

 この作品には、泣いた。おれには子供はいないが、お父さんの気持ちがよく判って、涙腺が全開状態になった。世のお父さんなら絶対に号泣するだろう。おれはアニメは殆ど見ないけど、この作品はほとほと感動した。日本映画史上、最上位に位置する傑作だと思う。

 なのに、この作品は完成当初、失敗作だという関係者もいたということを初めて知った。ギャグアニメだけど泣かせる名作というのは赤塚不二夫の「おそ松くん」を引き合いに出すまでもなく、過去にもたくさんあったと思うけどなあ。

 しかし、朝から思い出し泣き。

 ミクシィに、マイミクさんがタモリの「タモリ3/昭和歌謡史」がYouTubeに貼られていることを教えてくれたので、しばし聞き入る。この問題LPは持っているが、レコードプレイヤーを仕舞い込んだので聞けない状態なので、喜んで聞く。

 このLPの発売が困難になって新星堂チェーン限定で初版のみで廃盤という騒動はリアルタイムで知っていたから、売り切れる前に急いで買いに行った事をよく覚えている。

 トランク堺ことフランク永井が自曲の替え歌「東京ホストクラブ」に笑い転げてタモリと一緒に歌ったというのも有名な話。

 まあ、モノマネもも含めて、こういう場合に怒るのは無粋で喜んだりウケたりするのがカッコイイ、という感じはあるが……見るからにバカにしたパロディやモノマネってあるからなあ。「東京ホストクラブ」の場合は、元ネタへの敬意が漂っているので、フランク永井も喜べたんじゃないかと思う。批評の対象にしておちょくっているのかリスペクトがあるのかは、当人はとても敏感に判定できると思うし。当時のタモリは、かなり攻撃的な笑いで攻めまくっていた時代だったしなあ。

 新しく買ったベッドの頭には、ヘッドボードとでも呼ぶのか、そういう部分がない。壁にくっつけてはあるが、少し隙間が空いてしまってくーたんのオモチャが落ちてしまうし上半身を起こして寄りかかるのも憚られる(白い壁を汚してしまいそうで)。

 なので、サイズを合わせて化粧板を買おうといろいろ調べる。しかし、ちょうどいいサイズのモノがない。東急ハンズで希望のサイズに切り売りしてくれるのかな?

 テなことを考えてしまうのは、仕事がノラないから。

 とは言え、ノラないノラないと言いつつ、進み始める。

 それにしても、眠い。眠りの質が悪いのか、寝不足が尾を引いているのか。

 ブランチはW目玉焼きにソーセージ、キャベツの千切り。松屋のソーセージ朝食みたいな感じで。

 午後にマーマレードのトースト1枚。

 夜は、冷凍してあった牛ヒレ肉を自然解凍して、ステーキに。しかし火加減を失敗して表面を強く焼かなかったせいで香ばしさが足りず、イマイチの出来。残念。

 グリルプレートで冷凍フレンチフライを焼くと、油を使わず美味しく出来る事を発見。

 で。

 どうも原稿の出来が巧くない、と思っていた原因が判った。運び方に問題があったのだ。述べておくべき事や説明しておくべき事を素っ飛ばしているので中身が薄くて粗筋みたいになっていた。

 いかんいかん。しかし、原因が判ってホッとする。

 とは言え、もう夜も更けてきた。眠いぞ。

 風呂に入ってカラダにカツを入れる。

 「アド街ック天国」は中野北口。警察学校といえば、旧陸軍中野学校。スパイ養成所だったところ。そこが公園やビル街に生まれ変わった。こんなに広かったのか!

 というか、中野って住みやすそうだなあ。中央線沿線って、どこも住みやすいと思うけど、中野は西武線を含めると店のバリエーションが豊富だし、いいよねえ。遠いからほとんど縁がないのだが。

 TBS「ニュースキャスター」でボストン事件の詳細を見るが、事件の背景とか犯人の背後関係が全然判っていないので、不気味なまま。実行犯をだけを捕まえても……。単独犯とは思い難いし。

 「チューボーですよ!」は松平健。どうも渋々出てきたみたいで、テンションが低い。しかし最後の最後でアシスタントのアナウンサーが中華スープの分量を決定的に間違えてしまった。これはアクシデントだが、こういうミスもあるのね。番組としては実に面白くなった。仕上げの段階だったから、ダメージもデカい。

 明日は本当に馬力をあげて頑張るぞ!

 ということで、0時過ぎに就寝。なんだかもう、本当に眠い。

本日の体重:91.15キロ

本日の摂取カロリー:2007kcal

本日の消費カロリー:日常生活程度

« どんより気分な1日 | トップページ | 雨降りだからミステリーを書こう(と植草甚一風に) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/57215777

この記事へのトラックバック一覧です: どんよりの原因が判ったときは夜だった:

« どんより気分な1日 | トップページ | 雨降りだからミステリーを書こう(と植草甚一風に) »

安達瑶の本

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト