« インスタントラーメンと言えば「エースコックのワンタンメン」なのだ! | トップページ | どんより気分な1日 »

2013年4月18日 (木曜日)

フェニーチェ歌劇場特別コンサートを鑑賞

 8時起床。

 晴れ。

 朝のモロモロをやり、朝食というかブランチ。ソーセージ3本と目玉焼き、大量のキャベツの千切りにご飯と味噌汁。

 腹を満たして、仕事開始。

 思うように進まない。説明的部分をいかに熟れた表現で書くか、四苦八苦。これはまあ、いつものこと。予定よりまるまる1週間遅れているので焦る気持ちもあるが、まだなんとか挽回できる段階。

 仕事を進める。

 午後、レンジプレートを使ってピザ焼きに再挑戦。下から焼くのを、もっと焼けば良かったが、前回よりはパリパリして美味い。

 仕事を続ける。

 今夜は上野の東京文化会館でフェニーチェ歌劇場の特別コンサート。今回「オテロ」を持ってきているが、それは回避してコンサート形式・抜粋での特別コンサートにした。

 16時過ぎまで仕事をして、シャワーを浴びる。なんせ今日は暑い。室温が28度まで上昇したので、今季初のエアコンを回した。まあ、この部屋は西日がきついんだけど。

 早めに出て、北千住駅構内の書店にPOPを置いてくる。地元書店はちょっと恥ずかしくて廻ったり廻らなかったりだが、今回は廻ることにした。

 店員さんに「売れてますよ」と言われて、凄く嬉しい。

 時間が余ったので、駅そばを食う。ちくわ天そば。まあまあ。

 相方と合流して、上野へ。

 文化会館は開場前だったので、近くの店でソフトクリームをなめる。

 いい季節になってきたなあ。

 で。

 今日の演目とか出演者を書いたチラシもくれなかったので、ほとんど白紙の状態で観劇。というか鑑賞。

 最初は「リゴレット」だった。風貌と声がシラグーザとしか思えないテノールは、声が硬くておれにはちょっと。おれは甘くて柔らかな、往年のクラウスとかコレッリ、ボニゾッリの系列が好き。この人はデル・モナコ系だな。と思ったらシラグーザではなかった。大変失礼。しかし声も風貌もソックリだったなあ。

 休憩を挟んで「椿姫」。こちらも第二幕からの抜粋。

 出来としては、この後半の方がダントツ。ヴィオレッタも素晴らしかったが、出色だったのは、ジェルモンを歌った韓国人バリトン。まだ若いのに、奥深い素晴らしい声と歌唱。魅了されましたね。

 フェニーチェのオケは、もっと線が細いのかと思ったらとんでもない。多彩な色彩とダイナミックさと美しい音色。合唱団もイイ!ピアニッシモの美しさと言ったら!

 これもチョン・ミュンフンの統率が大きいだろう。かなり前にフランス放送フィルと来日した時のコンサートを聴いたが、なんとも色彩的でリズムが躍動して、とても素晴らしかった。それがあったし。

 いやいや、なんとも素晴らしいコンサートだった。

 新しくなった上野駅前の「公園下ビル」(正式名称を知らない)に入って、「ねぎし」で食事。鶏グリル焼きとシーザーサラダを食べたが、めにゅーにあるカロリーを調べたら、鶏より豚の方がカロリーが低かったのね。でも美味かった。

 常磐線で帰宅。

 22時を回ってしまった。

 くーたんが帰りを待ち兼ねていた。

 帰宅早々、明日の粗大ゴミに出す羊毛敷き布団(20年使って表の布が破れて補修して大切に使って来たが……もういいでしょう)とゴミを出しに行くと、くーたんの鳴き声が外の廊下まで響いていた。

 部屋に戻って、ご飯を出し、ネズミのオモチャで遊び、シャワーを浴びて、また遊ぶ。

 で、寝ようと思いつつ、村上春樹のエッセイ「遠い太鼓」を読み直し始めたら止まらなくなってしまった。

 この本は、何度読み返したかなあ。ヨーロッパを転々としながら小説を書く。おれの夢だもんね。時々日本に帰ってきてゲラ拝したり打ち合わせをしたりして、またヨーロッパに戻る。

 まあ、この時期の村上春樹は、日本に居たくないいろんな事があったという理由はあるけど……。

 空間的自由を獲得するというのは、本当に夢だ。実現出来そうもないという意味でも夢そのものなのだが。

 おれだって、いろんな場所に住みたいもんなあ。国外は無理でも、海辺とか。鎌倉とか湘南とか下田とか。身軽にひょいひょいと引っ越しできればなあ。

 だが、これを実現するには、かなりの財力が必要だもんなあ。しかし「ノルウェイの森」以前の段階だから、歴史に残るミリオンセラー作家にはなっていない段階。いや、今より細かい仕事をたくさんしていた時期か。

 日本では、自己主張をして「長いモノに巻かれない」生き方を選択すると、とても生き難い。断筆宣言をした後の筒井さんも同じような目に遭っている。いわゆる「文壇」という正体不明の不気味なモノが牙を剥くのだ。筒井さんも、それまでは文壇なんか気にも留めていなかったのに。

 そんなことを思いつつ読み返していると、3時近くになってしまった。

 慌てて就寝。

本日の体重:90.60キロ

本日の摂取カロリー:2397kcal

本日の消費カロリー:日常生活+502kcal/8518歩 

« インスタントラーメンと言えば「エースコックのワンタンメン」なのだ! | トップページ | どんより気分な1日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/57203231

この記事へのトラックバック一覧です: フェニーチェ歌劇場特別コンサートを鑑賞:

« インスタントラーメンと言えば「エースコックのワンタンメン」なのだ! | トップページ | どんより気分な1日 »

安達瑶の本

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト