« カイロの先生の独立祝いに行って旧友と会って夜はクラ三昧 | トップページ | あと一歩で野望果たせず »

2013年5月 5日 (日曜日)

仕事してカツカレー

 8時起床。

 すっかりこのペースが定着してしまった。何時に寝ても起きるのは8時。以前は6時だったんだが。

 晴れ。風もなくてとても穏やか。布団を干すには最高だな。

 というか、このGW、後半は穏やかないい天気に恵まれたねえ。特にどこにも行かなかったけれど。

 GWとかの「大型連休」は、どこに行っても混んでるし値段は上がってるし、道も電車も混みまくりだから、GWが終わったあとかその前に遊びに行くことにしてるけれど、店はGW疲れで休んでいたりするし、なんか、閑散としていると祭りの後の寂しさが漂う。

 日本人って、一斉に休んで行楽地とかは混んでないとダメで、交通渋滞に巻き込まれたりしないと、行った気にならないのかもしれない「いや~大変だったよ」と言えなければ正しいGWを過ごしたとは言えない、という文化なのかもしれないなあ。

 と、しみじみと過ごすGW最終日(明日がGW最終日だけど、振替休日って、なんかニセモノって感じがするので)。

 ラ・フォル・ジュルネには行ったが、国際フォーラムの人混みが嫌になった。基本的に新宿の人混みも嫌いだし、人の多いところに行くのは好きではないのだが……かと言って、完全に背を向けてしまうと、祭に参加出来なかった寂しさも感じてしまう。まったく面倒な性格だね。

 朝のモロモロをしてブランチ。トーストとコーンフレーク。

 そのあと、仕事開始。

 このGWに「第3章」を終わらせ、「第2章」の手直しも済ませてしまいたいのだが……。

 今日は特に予定は無いので、仕事に集中出来る。日曜だけど「きらクラ!」の放送もない。

 なのに……ちょっと難しいところを書いているとは言え、思惑通りには進まない。

 玉子焼きを焼いて、ブランチを食べたのに、ランチ。

 仕事再開。

 しかし、急激に眠くなって、1時間ほどソファで昼寝。

 15時過ぎに起きて、仕事再開。どうして引っかかるんだろう?

 遅々として進まない。

 17時ごろ、ちょっと外出。

 用事を済ませて、ハヤメシにする。

 カロリーは高いが、カツ丼かカツカレーが食いたい。迷った末に、「かつや」でカツカレーを食う。

 普通に美味い。カツカレーはルーに具が入っていない方が美味い。

 食っていると、妙な客がやって来て、店員に向かって「ションベン!」と。

「お二階です」

「え?」

「お二階にございます」

「オニカイって……ああ」

 酔っ払いか?

 店を出るときにちらっと見たが、メニューを見ながら大きな声で独り言を言っていた。酔っ払いかキ印か。

 帰宅。

 ちょっと休憩。テレビを見ながらウトウト。

 「ダーウィンが来た」「鉄腕DASH」「シルシルミシル」「モヤモヤさま~ず」などを見る。

 ちょっと非行に走る。

 海苔巻アラレと硬いアラレ、そして柿ピーをむさぼり食ってしまった。さっきカツカレーを食ったばかりなのに。

 ま、多少悪い事もしないとね。

 で、そのまま21時からの「クラシック音楽館」を見るというか聴く。イギリスの作曲家の新作オペラからの抜粋の日本初演がなかなか面白かった。いわゆる「現代音楽」から脱皮してるのがいい。そろそろメロディのない美しくない音楽を「最先端」「前衛」とか言って得意になるのは止めたらどうなの?と、普通の音楽ファンとして思う。

 プロコフィエフの演奏会用組曲「ロミオとジュリエット」はなかなかの名演でN響がよく鳴っていた。ヒュー・ウルフ、いいじゃん!

 「情熱大陸」も途中から見る。もの凄くクセがあってが愛すべき猫を亡くしてしまい、その思い出を絵本に書く、絵本作家。この絵本、買いたいなあ。故ウズラも故ビワも、決して忘れることはないからなあ。

 しかし、くーたんを抱きしめて、他の猫で至らなかったことはお前にはきちんとするからね、と言う。

 風呂に入る。

 で、普通だとここで「もうイイや。明日頑張ろう!」と寝てしまうパターンだが、今日はあまりにも進まなかったので、一山越えるまでは書いておこうとMacに向かう。

 と、意外にもどんどん進んで、けっこう簡単に一山越えてしまった。

 こういう事もあるんだねえ。

 で、ベッドに入って電気を消す前に少し、と読み始めた村上春樹のエッセイも、どんどん読み進んでしまって、気がついたら2時。

 慌てて寝る。

 思うに、村上春樹のエッセイって、なんというか、ブログに似ている。語りかけるような文章だし、特に難しいことを述べているわけではなくて、エッセイの本道というか、身辺雑記をユーモアと共に軽く書いている。

 村上さんはボストン・テロについての文章を発表したが、氏がどれくらいボストン・マラソンを愛しているか知らない連中があれこれ言いそうだけど……村上さんのエッセイを読んでいると、本当にボストン・マラソンとボストンの街、応援してくれる人たちを愛しているかよく判る。それはエッセイに繰り返し登場する。だから、今回のテロについて、黙っているわけにはいかなかったのもよく判る。

 でも……たぶん、ナンクセをつけたいヤツはつけるんだろうね。これも名を成してしまったから……と氏はエッセイに書くんだろうけど。

本日の体重:91.80キロ

本日の摂取カロリー:2911kcal

本日の消費カロリー:日常生活+α 

« カイロの先生の独立祝いに行って旧友と会って夜はクラ三昧 | トップページ | あと一歩で野望果たせず »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/57321517

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事してカツカレー:

« カイロの先生の独立祝いに行って旧友と会って夜はクラ三昧 | トップページ | あと一歩で野望果たせず »

安達瑶の本

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト