« 対イタリア戦をすっかり忘れて仕事して「コーマン帝国」 | トップページ | 快楽亭にゴチになる »

2013年6月21日 (金曜日)

新しい冷蔵庫が来て「第1章」修正

 5時過ぎに目が覚めて、まだ早いと寝直して、7時過ぎ起床。

 雨。

 今日は新しい冷蔵庫がやって来る。で、サイズ的に、ウチの玄関ドアを通るかどうか、玄関口にある下駄箱などが邪魔にならないか気になったので、メジャーで計ってみる。

 たぶんギリギリで大丈夫だと思うが……ダメなら下駄箱を退かせばいいか。

 朝のモロモロをやっていると、ノジマから電話。冷蔵庫の配送は12~14時ということになる。

 目玉焼きにインスタント味噌汁の朝食。

 相方から電話で、「第1章」の修正について話し合う。書いてみなければ判らないポイントなので、それはそうだと納得。

 思えば、市川さんの弟子時代、師匠に「こういうのを書け」と言われて一晩かけて書いたものを持っていったら昨日と全然違うことを言われて火を吹いた。しかしまあ、それはそれでもっともな指摘だったので従った。市川さんと組んだ脚本家はみんな同じ苦労をしていたそうで、それはもう、いいものにするためには仕方がないこと。最初から答えが判っていればいいが、なかなかそうはいかない。なんせ市川さんは撮影して編集してみて「やっぱり違う」となれば、セットを組み直してリテイクもしたんだから。「ダメなものはダメ」「ダメだと判ったものをOKには出来ない」「妥協も必要だが、なんとかなるならなんとかすべき」という意識が徹底していた。

 若い頃は、その理屈というか真理に納得出来ない部分もあったが、今は違う。まあ、市川さんの映画作りと比べれば、微々たるものだが、「ダメだと判ったのに良くしようとしないのは失格」という姿勢は師匠から学んだつもり。「何がダメか」を判断する力を培うには修行が必要だけど。

 で、11時30分になったので、冷蔵庫の中身を取り出してテーブルに並べる。いつ配達が来てもいいように。

 仕事をしていると、くーたんが廊下方面を見て警戒態勢に入ったかと思うと、ぴんぽんとドアチャイムが鳴って、冷蔵庫が到着。ほぼ12時。

 古い冷蔵庫のコンセントを抜いて、運び出す。さすがプロはすいすいと運んでいく。

 冷蔵庫の下から、ネズミのオモチャが出てきた。1つはあるのは判っていたのだが、2つも出てきた。まさかこれが冷蔵庫の冷媒管を圧迫して機能不全に陥れたんじゃないだろうな。まさかね。

 で、古い冷蔵庫のあとを掃除してキレイにし、新しいのを待ち構える。

 新しい日立の冷蔵庫は、微妙にサイズがでかい(背が高いのは判っていたが、奥行きが微妙に厚い)ので、わざうか数センチの違いだが、圧迫感がある。ま、慣れの問題だと思う。

 配送の人は、ものの10分ほどで帰って行った。プロは凄いねえ。

 で、新しい冷蔵庫にモノを詰めていくが、チューブ立てがついていない!わさびとか辛子とかおろしニンニクとかおろし生姜とか、チューブを愛用しているので、ないのは不便。三菱の方から抜いておくべきだった。サイズが合わないかもしれないが、合えばメッケモンだったのに。100均で捜すか。

 入れてしまうと、スカスカ。

 特に広い野菜室にはニンニクと大根(それも1/4)しかない。もっと野菜を常備して食べるようにしよう!

 しかし、スカスカの冷蔵庫を見ると、もっと小さいのでも良かったかなあと思ってしまう。しかししかし、本体の値段差と省エネ具合を天秤にかけて、この機種に決めたんだから。そして、買ってしまって備え付けたんだから。

 取説を熟読。メーカー推奨の配置とか使い方を学ぶ。

 腹が減ったので、レトルトのミートソースを温め、スパゲッティーニを茹でて食べる。

 仕事再開。

 直しはすぐ出来ると思ったが、案外時間がかかる。いろいろと調整が必要になってきたし。

 ちょっと外に出て気分を変えたいが、雨。

 仕事を続ける。

 相方から、直しメモが来た。既に直し終わっている箇所もあるが、チェック代わりに確認。

 レトルトのハヤシライスを食べる。

 夕方に終わるはずが、ちょっと息切れ。

 レトルトの中華丼を食う。今日はレトルト尽くし。冷蔵庫にある食材は卵しかないし。

 東響の首席客演になったのに、そのお披露目コンサートを振っただけで日本に来なくなり、いつの間にか降板したので、おれの中でのニコラ・ルイゾッティの評価は急降下。

 が、東フィルを振ってヴェルレクをやると。どうせ相方は興味ないだろうと思ったら、「行く!」とのことなので、チケットを取る。案外良い席が安く取れた。

 なんとか頑張って、加筆修正を終えて、22時に相方に送る。

 風呂に入って、特別番組というか単発の、「だんくぼ」を見る。壇蜜は喋りもイケる。なかなか面白い。この人は一発屋ではなく、今後は女優もやるんだろうから、息長くやれるんじゃないか?

 くーたんとネズミのオモチャで遊びながら見る。

 タモリ倶楽部は、え~となんだったっけ。睡魔が襲ってきたので頑張って見た。そうそう、忍者修行だった。ほんこんのツッコミは絶品だなあ。

 で、番組が終わったのに、そのままソファでウトウトしてしまい、「ぷっすま」を半分見る。浅草の「冷やしタヌキそば」と、歌舞伎町の「豚バラ白菜のタジン鍋」が美味そうだった。タジン鍋の方は、各所でレシピが公開されているので、やってみよう。白菜がたくさん摂れて、いいんじゃない?

 ネズミのオモチャがどこかに飛んでいったのは知っているので、それを回収してから寝ようと思ったら、見つからない。

 ネズミのオモチャが見つからないのは気持ち悪いので、捜す。しかし、出て来ない。ありそうな場所は全部見たのに、見つからない。

 まあ、何処かにあるだろう。

 2時前就寝。

本日の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:2159kcal

本日の消費カロリー:日常生活程度 

« 対イタリア戦をすっかり忘れて仕事して「コーマン帝国」 | トップページ | 快楽亭にゴチになる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/57640581

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい冷蔵庫が来て「第1章」修正:

« 対イタリア戦をすっかり忘れて仕事して「コーマン帝国」 | トップページ | 快楽亭にゴチになる »

安達瑶の本

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト