« 粛々と仕事 | トップページ | こよみの上ではジュライだね »

2013年6月30日 (日曜日)

6月最後の日は、故Nの墓参り

 目が覚めたら8時を回っていた。

 よく寝て、スッキリ。

 本日は、夕方にNの墓参り&プチ同窓会。それまで仕事。

 朝食はトースト2枚にベーコンとスクランブル・エッグ。

 食後、仕事開始。

 快調に進む。このままずっと仕事をすれば「第2章」はほとんど終わるだろうと思ったが、約束は約束。

 昼を過ぎて、冷凍のスパゲティ・ナポリタンを食べるが、トマトソースであえた麺だけで、「具」ナシ。え~こんなのアリ?

 シャワーを浴びて、出かける支度を調えて、14時からのNHK-FM「きらクラ!」を聞く。日曜最大のお楽しみ。

 ヘスス・ロペス=コボスをトリオみたいだ、とふかわりょうが言ったのに大笑い。たしかにそうだなあ。

 

 iPhoneで「きらクラ!」を聞きつつ、15時前に外出。

 つくばエクスプレスの車内では電波が届くので、ずっと聞き続ける。

 待ち合わせの、大江戸線・牛込柳町駅にはすでにOとKが来ていた。おれは花屋に寄って花とお供えのビールを買う。

 参加表明をしていたのに来ない二人を諦めて、7人でNの墓参り。

 その後、去年と同じ新宿西口の「塚田農場」へ。

 なんか在特会らしいデモがあるようで、もの凄い数の機動隊がいて、実に物々しい。

 思想の自由・表現の自由は尊重しなければならないが、なんでもなんでも朝鮮人のせいにするバカな主張はなんとかならんのかね?余りにもバカに見えて、損だと思うんだがな。

 で、この「塚田農場」は昇進システムがあって、おれは「課長」になっていたのだが、その証拠である名刺を紛失してしまったので、代わりに「出勤証明書」を貰ったぞ。

 ここの「可愛いサービス」は相変わらず。美味いし安いから、人気があるのは当然。

 チキン南蛮に、他いろいろ頼み、〆は「炊餃子」にラーメン。

 墓参り初参加のYがいたので、Nの思い出話とか卒業してからのあれこれとか。

 卒業以来会っていなかったYは、学生時代より丸くはなったが根本は変わっていない。口八丁のトーク炸烈。

 で、お前は何やってるんだという話になって、Wikipediaの自分の項目を久々に見てみたら、以前より凄く簡素になっていてちょっとビックリ。「本人による宣伝のための改変があったので」云々と書いてあったが、おれが書き足したのは男女合作をしているとかそう言う部分だけで、あとの部分は、他の誰かが書いたのに。

 そんなこんなで話が弾み、これで解散というのはちょっと名残惜しかったので、近所のカラオケへ。ここでデザートを食う予定だったが、カラオケに来て歌わないのはヘンだろ、ということで、2時間、みっちり歌う。

 歌い足りないというYとSと別れて、残りは新宿で解散。

 おれはOと一緒に帰る。足が不自由なOの事を考えて、乗り換えが少なくてラクなコースを探し、大江戸線で上野御徒町、ここから日比谷線に乗り換える。乗り換えの距離はちょっとあったが、バリアフリー。

 車中、Oが開設予定のブログで発表したいという文章のプリントアウトを読んだが、読みにくいので、いろいろアドバイス。

 またメシでも食おうと約束して、おれは北千住で降りる。

 23時過ぎに帰宅。

 くーたんにご飯を出し、機嫌を取り、シャワーを浴びて、録画した「タモリ倶楽部」を見る。架空の都市の地図(妄想地図)を作るマニアが登場。架空都市の地図を作ると言うことは、その架空都市の歴史を作ると言うことで、そのへんをタモリが突っ込んで、実に面白い。「江戸時代はこの辺に港があったんだろうね」「その通りです!」「なんのこっちゃねん!」というような展開。駅前再開発とか大学誘致とか、そういうストーリーがあって、本物そっくりで精緻な地図を作ってしまうのは凄い。しかも彼らは小学生の頃から架空地図を作っていると。

 おれは昔、架空ラジオ局の番組表を作っていて、その妄想ぶりに親が心配していたなあ。この時間帯はNRNのネットを受けようとか、気分は編成部長。

 で、1時を回ったので、就寝。

 これで大きなイベントは終了。明日から仕事に集中するぞ!

本日の体重:91.70キロ

本日の摂取カロリー:3003kcal

本日の消費カロリー:日常生活+366kcal/6159歩 

« 粛々と仕事 | トップページ | こよみの上ではジュライだね »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/57702195

この記事へのトラックバック一覧です: 6月最後の日は、故Nの墓参り:

« 粛々と仕事 | トップページ | こよみの上ではジュライだね »

安達瑶の本

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト