« 偕楽園で汗だくだく | トップページ | 饒舌か簡潔か »

2013年6月16日 (日曜日)

夜になって、やっと仕事のスイッチがON!

 8時起床。

 雨。

 日本時間では早朝だった、フットボール日本代表対ブラジルの試合、日本が完敗だったのね。

 アジア杯の優勝がピークだったと言われないように、日本代表には頑張って欲しい。

 で、予選通過した翌日の記者会見で、めでたい席なのに本田は先輩を名指しで「指導」したが、ああいう事が言える本田は凄いと思うし、彼は有言実行で、今の日本代表は本田のチームだ。

 以前の中田英寿はそれでチームから浮いてしまったが、今はそんな事はない。みんな本田の言葉を受け止めている。

 強烈な個性がぶつかり合いつつ進んでいくのがチームスポーツの醍醐味だと思う。「本田が率いる日本代表」、頑張って欲しい。そして本田も、もっとメジャーなチームに移籍してガンガンやって欲しい。

 

 午前中は家の雑用と朝飯。玉子焼に釜揚げしらす。食べてから、ちりめんじゃこにすればよかったと後悔。昨日の味噌汁にネギを追加。

 雨が上がったので買い物に出る。トポスで牛肉やコーヒー、味噌に焼き海苔に掃除用洗剤など、いろいろ。

 午後になると晴れてきた。

 NHK-FM「トーキング・ウィズ・松尾堂」から聞き始める。本命は14時からの「きらクラ!」なのだが、この番組も面白い。松尾貴史が巧みな話術と知識でゲストから話を引き出していく。今回のゲストは冨田勲と宮沢賢治の弟のお孫さん。宮沢賢治の「雨ニモマケズ」は手帳に書いたメモのようなものなので、その解読というか、文章の確定(当人はこう書きたかったんだろう、という)をするために、宮沢賢治の文章のクセまで考察するという話に感銘を受け、松尾貴史の朗読にも感銘。宮沢賢治をきちんと読み直すかな。

 で、「きらクラ!」。仕事しながら聞くが、お喋りを聞いていると仕事にならない。昔、深夜放送を聞きながらよく勉強できたな、と思う。いや、あの頃だってDJの喋りを聞いてたんだから、勉強なんかしていなかったのだ、きっと。

 MBSの「チャチャヤング」なんか「第2深夜」でも呼ぶべき遅い時間帯の放送だったから、長時間テープで一番遅い回転(片面4時間録れる)のオープンリールで録音して聞いたもんなあ。

 なにをやってたんだか。

 で、16時までFMを聞いてしまって、仕事にならず。録音もしたんだから、あとから聞いてもよかったんだけど。

 まあ、ネットをやりながら聞く。

 

 大阪の番組で、橋下市長と意見が対立した水道橋博士が生放送の途中でスタジオを出て行った件。この芸人の言動にはもはやシラケているので、そういう茶番、勝手にやれという感じ。原発を推進しておいて311の後、西日本(沖縄?)まで逃げたヤツが、過去の言動をきちんと弁解しないまま何を偉そうにしてるんだとしか思えない。で、これは橋下市長自身の過去のパフォーマンスのパロディだと言い始めたらしい。これも勝手にやって欲しい。パロディなら笑いを取れなきゃ失敗だろ。

 相方の玉袋筋太郎は好きだけど、この男はダメ。だから「タモリ倶楽部」も玉さんしか出て来ないのか?過去にはコンビで出ていた記憶があるんだが。玉さんはひたすら引っ掻き回して水道橋博士が進行役で。

54532b82


 ローソンの前でアイスを食べる麻生サンのスタイルが妙にいい。これはご当人がカッコイイのではなく、オーダーメイドのスーツのせいである、このスーツのシルエットが美しいのだ、という書き込みを読んでナルホドと思う。そりゃ吊しじゃなくて、採寸して縫ってくれるんだから、オーダーメイドだとカラダにフィットするよなあ。

 1着くらい……と思ったりするが、そもそもスーツなんか着る機会が無いんだから、無駄なことは止めよう。それに、せっかく作っても体型が変わるからすぐに合わなくなってしまうし。

 仕事を始めるが、どうもノリが悪い。

 ノリが悪いまま、18時。夕陽が眩しい。

 牛肉切り落としとキャベツの「簡易焼肉」を作って大根おろしで食べる。昔、家で焼肉、というと、鉄板で肉や野菜を焼くのが普通だった(映画「祭の準備」でハナ肇が食っていたアレ)。ロースターで焼肉のたれに漬け込んだ肉を焼くのは、四国の田舎じゃ、そんな店自体がなかった。と書くと、えらく昔の話って感じになるなあ。実際、40年前の話だから大昔か。

 19時のニュースを見て、いろいろチャンネルを変えて「八重の桜」を途中まで。子供が戦争で戦って死ぬのは、見るのが辛い。ヒジョーに辛い。

 思えば、日本も内戦を経験してるんだよなあ。会津と長州がずっと仲違いしていたのも判るなあ。これじゃ会津が気の毒すぎる。

 警察官が実務や昇進試験の勉強に使う「専門書」を読みあさる。事件も、盗まれたり殺されたりといった決定的段階になれば状態は明白だが、その前の段階だとなかなか微妙。被害を訴える側の言い分を全部鵜呑みには出来ないし、警察も大変だなあと思ったり、もどかしく思ったり。

 で……。

 今日も仕事が進まず、ダメだったか……と諦めかけて風呂に入り、寝る前にちょっと、とやり始めたら、俄然、スイッチが入った。

 停滞していた理由が判った。というか、ノリが悪いだけだと思っていたら、それには理由があったのだ。奔放で乱暴なキャラの主人公にマジメなことを喋らそうとしていたのが原因。そういう局面だったので、セリフをキャラに合わせて書き直そうとしたところで、脇役に振り替えて、主人公は横からチャチャを入れるようにしてみたら、俄然、人物が動き始めた。

 で、バタバタと進み始めて、後戻りしてこれまでチビチビ書いてきた部分も全部書き直して、次のブロックに入ったところで止める。

 ここまで来れば、明日はどんどこ進むだろう。

 早く書ける同業諸兄は、上記の事なんか自明の理で悩んだり迷ったりすることなく書き進められるのだろうが、オレは駄目。毎回勉強しつつ後戻りしつつ書くしかない。ま、書き始めは毎度のことなんだが。

 寝る前に冷蔵庫の冷凍庫を開けたら、かちんかちんに凍ってなければいけない青汁がシャーベット状になっていた。これは冷え方が弱いからだ。まだ夏が始まっていないのに、こんな調子じゃ夏本番が来たら冷蔵庫は機能しなくなるぞ。

 明日、修理を依頼しよう。

 以前使っていた松下電器の冷蔵庫は20年近くきちんと動いたのに、今使ってる三菱の冷蔵庫は、2005年製。いつ買ったかは忘れてしまった。ハズレだったのか、ヤワになっているのか……。

 ということで、ゴミ出ししたりして、1時就寝。

本日の体重:91.80キロ

本日の摂取カロリー:1825kcal

本日の消費カロリー:日常生活+α

« 偕楽園で汗だくだく | トップページ | 饒舌か簡潔か »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/57609254

この記事へのトラックバック一覧です: 夜になって、やっと仕事のスイッチがON!:

« 偕楽園で汗だくだく | トップページ | 饒舌か簡潔か »

安達瑶の本

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト