« 本日、休養 | トップページ | 雑用に 追われて仕事 進まない »

2013年6月12日 (水曜日)

仕事進んで、テニス

 8時前起床。

 雨。

 例によって、朝のモロモロを済ませると、10時近くになる。

 まず、腹拵え。目玉焼き、味噌汁、漬け物のシンプルな朝食。

 で、仕事開始。もう書き始めないとヤバいだろう。

 だいぶイメージが出来てきたが、いつも書き始めは手探り状態。

 書いては直し、を繰り返す。

 ふと、アマゾンで映画「チャイナタウン」のDVDを検索したら、「製作25周年記念盤」というのがあったので、注文する。ブルーレイもあったのだが、何故かこっちには特典映像が入っていないらしい。本編だけ見られればいい、と言う人も多いが、おれは特典映像が好き。古い作品なら、関係者の「証言」とか知りたいし、新作ならメイキングとか見たいし。

 で、「チャイナタウン」のDVDがあるなら、どうしてロバート・ミッチャム版の「さらば愛しき女よ」がないんだ?NHK-BSのアナログ放送を録画したのを大事にするしかないのか。でもこれ、吹き替え版の方が好きなんだよなあ。浦野光の「わざと軽い口調が生きていくしんどさを物語る」吹き替えが絶妙だったのだ。この吹き替えを収録したDVDを切望する!

 昼は、外に出ようかと思ったが、雨模様なので、部屋に籠って、レトルトカレーを食べる。具がほとんど入っていない(煮込んで溶けてしまった?)が、まあ、美味い。

 午後、祥伝社M氏から電話。彼とはもっぱらメールで連絡を取り合っているので、電話とは珍しい。

 久々に増刷の知らせ。「悪漢刑事」の第一作と第二作。この二作は本当にロングセラーになったなあ。新作も売れて欲しいんだけど……しかし、有り難い。

 秋に祥伝社文庫のフェアをやるので、ということだが、まだ6月なのに?

 で、仕事は、直し直しで、なんとか5ページ書いた。これで波に乗ってくれれば早く進むだろう。

 で、時間。支度をして外出。

 ちょっと時間があったので、北千住駅プラットフォームにある「小諸そば」でせいろそばとミニかき揚げ丼のセットを食べるが、冷やし胡麻ダレそばがあったことを知らなかった!残念!

 美味かったけど、ミニかき揚げ丼の分が多かったので、反省。冷やし胡麻ダレそばにしておけばよかったなあ。

 で、テニス。土曜の「仙台合宿」で、横向きになって打っていないことをいろんな人に指摘されたので、それに注意してレッスンを受ける。

 試合ではいい感じでボレーが決まって、いい気分。週2回やれば絶対上達するよなあ。しかし週1でも休んだりするんだから……。

 終わった後、一緒にやっている人から「今度飲み会しましょう」と誘われる。今のメンバーになってから、飲み会とか全然やっていなかったので、仲良くなるいい機会。

 今日はプールは止めて、風呂。ゆっくり浸かって筋肉をほぐす。

 で、カロリー的には、このまま帰って寝てしまう方がいいのだが、それじゃアレなので……。

 いろいろ考えた末に、イトーヨーカドーのフードコートでケンタッキー・フライド・チキンとコールスローのMを食べる。ついてきたポテトも食べてしまった。

 雨は霧雨だったので、自転車で突っ走って帰る。

 

 夜のニュースは、プロ野球の「統一球」問題で持ちきり。

 コミッショナーは「まったく知らなかった」と言うが、ホントかね?事務局長は昨日、コミッショナーにも報告したと言っていたが、その発言を認めた上で「私が混乱していた」とその発言を取り消したが……。

 プロ野球のコミッショナーって、なにか問題が起きると、ことごとくロクな対応をしない。野球好きの有名人の名誉職だと思ってるんだろうな。先代の根來サンも、ストライキの時に「こいつバカか?」と思うようなナンセンスなコメントを出したし、今の加藤サンだって、全然しっかりしていない。逃げ腰。こんな人しかコミッショナーになれないのか?意欲を持って就任しても、ナベツネとか力を持ったうるさいジジイがいるから、誰かに遠慮したような顔色を窺うような態度に終始せざるを得ないのか?

 日本のプロ野球が正常になるには、ナベツネが死ぬのを待つしかないのか?

 加藤サンは「これは不祥事ではない」と言ったが、バットとボールでやるスポーツなんだから……(しかし、ボールは統一して、バットは自由というのはなんだか不公平な気がする)完全な不祥事でしょ!

 WBCの時に日本のボールとアメリカのボールが違いすぎるという理由で「統一球」が出来たのに、依然として日米のボールは違っているんだから、いっそ、アメリカのボールを使えばいいんじゃないの?それじゃあミズノに悪い?日本野球のアイデンティティが失われる?

 いろいろ揉めるんなら、アメリカの球でやればいいじゃん、と思うんだけどねえ。それか、アメリカの球と同じモノをミズノが作ればいい。

 ついでみたいな形で書き記すことではないが、憲法改正について。

 日本の憲法改正の要件は、他国に比べて特に厳しいものではないし、国の基本法としての憲法は、普通の法律に比べて簡単に改正できないのも当然だと思っている。

 他所の国はかなり改正しているのに、日本だけが現行憲法が制定されて以来まったく改正されていないではないかということについては、それだけ世論が改正についてまとまっていないのだから改正できないのは仕方がない、と思う。

 とは言え、改正してハッキリさせておくべきことは多々あるとも思う。憲法改正と言えば、即、9条、という話になるが、それ以外の国民の権利について、追加すべきことはたくさんある。9条絡みだって、解釈改憲で、本来あるはずのない自衛隊がある、というのは不自然極まりない。ここはきちんと自衛隊を軍隊として憲法に記す必要があると思う。自衛隊を軍隊ではなく「国土保全隊にしろ」という議論もあるが、それも不自然だし、今の東アジア情勢を鑑みるに、国防軍の存在は必要だと思う。

 しかし。

 今のアベ政権に、憲法改正を任せるのは、危険すぎる。自分に反する考えの人々を「左翼=反対するだけの無責任な連中」と言い切ってしまうような驚くべき単細胞な総理大臣に任せるのは危なすぎる。アベに任せておいたら、国民の権利は制限されるだけで、今以上に住みにくい、生きにくい世の中になるのは必定。

 その意味でも、参議院選挙は自民党が圧勝して困るのだ。かと言って、今の状況が続くのも不安定だし……実に「悩ましい」ところですなあ。

 というか、まともな総理大臣が出て来ないねえ……。

 「マツコ&有吉の怒り新党」は半分だけ見て、沈没。

 0時30分就寝。

 くーたんがベッドに上がってきたので、蹴飛ばさないように寝る。

本日の体重:92.20キロ

本日の摂取カロリー:2578kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal+274kcal/4628歩

« 本日、休養 | トップページ | 雑用に 追われて仕事 進まない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/57580964

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事進んで、テニス:

« 本日、休養 | トップページ | 雑用に 追われて仕事 進まない »

安達瑶の本

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト