« 今年の初海は江ノ島だぜィ! | トップページ | 仕事してポキポキブ〜ン! »

2013年7月14日 (日曜日)

ノルマ果たせず……

 7時起床。

 曇り。

 ボードを洗い、洗濯もして、干す。ボードは風呂場で。

 朝のモロモロを済ませて、厚切りトーストとゆで卵の朝食。

 その後、仕事開始。なんとか今日中に「第3章」を終わらせたいが……分量的にちょっと無理かも。

 録画しておいた「タモリ倶楽部」を観る。建設途上の「環状6.5号線」を辿る。が、この番組らしく、グダグダな作り。ラストなんか、ラーメンを食べて終わりだもんね。

 しかしこの界隈は、昔住んでいたところに近いので、妙に土地勘があるなあ。

 昼を過ぎて、餃子ライスをモーレツに食いたくなったので、外に出る。

 「食べログ」で調べたら、「千住餃子」という店が出来たらしいので、行ってみる。しかし地図に表示される場所が微妙に間違っている(バス通りに面しているのに裏手にあると表示される)ので、ちょっと迷った。

 千住ネギの餃子を頼んでみたが、味の違いは判らず。

 向かいにあるイトーヨーカドーで夕食の材料を買って、帰宅。今夜は鰺のタタキに挑戦してみよう。というか、それを買うつもりだったのに、鰺の刺身しかなかったので自分で作ってみることにする。

 帰宅したら、ほどなくNHKの「きらクラ!」の時間。聞きながら仕事をするが、こういう「ながら」は仕事にならないなあ。録音もしているので、移動中とかに聞くのが一番いいんだけどな。

 それでもなんとか頑張って進める。

 17時から少し経って、もの凄い夕立。最初は都心に猛烈な雨が降っているのをレーダーで観て、この雲は今日はこっちには来ないだろうと思っていたら……。

 雨が降り出すと同時に、激しい睡魔に襲われて、しばらくソファにひっくり返って、寝る。

 どうも大雨と睡魔が連動するって、猫みたいだなあ。

 18時に近くなって、腹が減ったので、ご飯を炊き、鰺のタタキを作ってみる。

 ネットでレシピを調べたら、かなり多くの人が、「鰺のタタキ」と「アジのなめろう」を混同している。味噌を混ぜるのは「なめろう」なのに!

 生姜・大葉・ミョウガに万能ネギの薬味を作り、鰺の刺身をもっと小さく切り分ける。包丁でミンチにするより、ある程度大きさが残っている方が美味しいと思う。

 で、万能ネギと大葉を入れすぎてしまったが、炊きたてのホカホカご飯にたっぷり乗せてかき込むと、美味いっ!

 美味いのなんの。

 鰺は安いし、美味いし、いい魚だねえ。

 夢中で食べる。これなら簡単に作れるので、またやろう。そして次は、「なめろう」にも挑戦してみよう。

 食後、少し休憩して、仕事再開。

 ちょっと難しいところに差し掛かったので、休憩。

 ちょうど、TBSで、話題のドラマ「半沢直樹」が始まったので、見る。

 え~?という出来。堺雅人は相変わらず達者なのだが、ドラマの作りが……。

 こんなに判りやすい「熱血マンガ」みたいでいいの?敵味方がハッキリしすぎ。

 もっとリアルな企業ドラマというか経済ドラマだと思って観ていたので、あれれと思った。

 悪役・敵役が図式通りというかフラット・キャラクターというか、もう型どおり。

 その中で、「悪いヤツからカネを回収する」という目的は同じだが主人公と敵対する国税局の査察官がオネエなのはどうして?このキャラクターに意味はあるのか?ただ際立たせたいだけでオネエにしたのか?

 原作がどうなのか知らないが、悪い側にも悪に走る理由があるはずで、それをきっちり描き込んでいるのが最近のNHKのドラマ。TBSだからその線を期待していたのだが、完全に肩すかし。

 これなら、堺雅人の主人公は、「リーガル・ハイ」の古美門研介みたいに人を食ったキャラにした方が良かったんじゃないの?

 バブル入行組が主人公と言うから、バブル組と言うだけで行内でいろいろ邪険にされたりされつつの、というエピソードもあるのかと思ったら、そんなこともないし。

 主人公が余りにも真っ当で正統で、真っ直ぐで揺るぎないので、おれは、主人公に敵対する支店長を主人公にしたドラマを書きたくなってしまったぞ。真っ直ぐで熱くて有能な部下を持ってしまった上司が自分の不正をなんとか隠してごまかして出世を計ろうとする「歪んだドラマ」。伊丹さんの「マルサの女」は本来、税金を取られる側の観客が国税局のマルサを応援したくなる「倒錯した」ドラマで、それだからこそ面白かったのだが、それを応用して、本来は否定されるべき「マイナスな人物」が持つ人間の弱さに共感して、真っ直ぐすぎる有能な部下の「正しい攻撃」から逃れるのを応援したくなるドラマって、アリじゃないかな?

 あるコラムニストが「『半沢直樹』は、そうそうたる豪華な出演者が総出で堺雅人を虐めるのを楽しむドラマだ」と書いていて、なるほどねえ、と思った。しかし……敵役が判り易すぎるんだもんなあ。香川照之だけはラウンド・キャラクターで敵なのか味方なのか主人公の理解者なのか全然判らない(たぶん最後に主人公に立ちはだかるラスボスなんだろう)が。

 というか、最近、一話完結のドラマばかりになってしまって、その回の中で結末がつかないとイライラしてしまう。難問山積の中、主人公がトラブルをバッタバッタと解決して「おれはバブル入行とか揶揄される出来の悪い男じゃないんだぞ!」と叫ぶドラマかと思ったら……。

 少なくとも、あと数回は「計画倒産」で引っ張るのね。

 壇蜜も、絵に描いたようなキャスティングだしなあ。

 こういう判りやすいのが、視聴者に好まれるのかね?

 電話で相方と話して、まだ固まっていなかった「第3章」の区切りポイントを決めたり、「第4章」の流れを打ち合わせたり。

 凄く腹が減ってきたので、コンビニに行って、おにぎりとカップヌードル・ミニを買ってきて、食う。こういう夜食、絶対に良くないと判ってるんだが……。

 で、もう少し頑張ろうと仕事。「情熱大陸」を見るのを忘れたが、若き売れっ子有名作家の人生の一部を観ても、ねえ。

 1時まで頑張ったが、モーローとしてきたので、寝る。

本日の体重:93.05キロ(昨日あんなにカロリーを消費したのに)

本日の摂取カロリー:2096kcal

本日の消費カロリー:日常生活+α

« 今年の初海は江ノ島だぜィ! | トップページ | 仕事してポキポキブ〜ン! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/57793822

この記事へのトラックバック一覧です: ノルマ果たせず……:

« 今年の初海は江ノ島だぜィ! | トップページ | 仕事してポキポキブ〜ン! »

安達瑶の本

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト