« 全身ガチガチで気学教室へ | トップページ | ゲラ拝、ほぼ終わり »

2013年8月30日 (金曜日)

最後の猛暑?

 6時起床。

 薄曇り。

 朝のモロモロをやって、8時からの「あまちゃん」を見る。

 号泣。

 最近、言葉のインフレで、ちょっと涙ぐんだだけで「号泣」と表現する傾向があるが、おれの場合は文字通り、号泣。おんおん泣いちゃったよ。

 有村架純が出てきただけで条件反射で泣くし。彼女の目の芝居がたまらなく切なくていじらしくて寂しげで。

 スタジオに突然入ってきた鈴鹿ひろ美を見て呆然とする春子の表情。

 「あ~私だ~!」と明るい声を出してしまう鈴鹿ひろ美。

 ずーっと悪役だった太巻が見せる涙。

 これが泣かずにいらりょうか。

 今回は、回想を巧く取り込んだ編集が見事。

 しかし、ドラマはじわじわと「あの日」に向かっていくのだ……。

 見たくない。けど、見たい。

 「アサイチ」で司会の二人が素直な感想を言っていて、それでまた泣きそうになったりして。

 本日、祥伝社文庫のタイトル会議。

 幾つか捻り出して、M氏にメールする。アイリッシュみたいなタイトルを思いついて、それがとても気に入っているのだが、「悪漢刑事」のテイストじゃないわなあ。

 会議でどんなタイトルに決まるか、楽しみ。

 月末なので、ツキイチの睡眠時無呼吸症の検診へ。

 その前に、ご飯に目玉焼きを乗せた「簡易ナシゴレン」(でもないか)を食う。

 外は暑い!

 日光を浴びただけでフラフラしそう。

 すぐ診てもらえて会計も薬もすぐ済んで、スーパーに寄って買い物して、帰宅。

 「あまちゃん」お昼の再放送を録画しながらまた見る。そして、また泣く。

 仕事!

 ゲラの加筆修正部分をやってしまおう!

 やればすぐ終わる。

 なのに、というか、だから、と言うべきか、なかなかスイッチが入らない。「もったいぶってる」感じ。

 昼は、今年始めての「ソーメン」。スーパーで買ってきた錦糸卵や刻みハム、刻みネギ、自分でスライスしたミョウガに桃屋のショウガをトッピング。美味い美味い。

 スーパーで買った安いソーメンでも充分美味いが、ウチの田舎の「半田そうめん」ならもっと美味いだろう。

 仕事のスイッチは依然として入らず。タイトルがどうなったか気になって……というのは言い訳。

 「ミヤネ屋」などを見る。

 ちょっと寝てしまった。

 疲れが抜けていないし、右の股関節が痛い。痛みは今がピークのような感じ。歩くのは問題ないが、椅子に深く座ると、立ち上がれない。そのへんの筋肉が痛い。

 柿ピーを食べたりしてタラタラしていたら、17時になってしまった。

 MXテレビの「5時に夢中」でふかわりょうを見ようと思ったら、今日は金曜で出てないのね。

 その代わり、上杉隆の「福島原発の汚染水問題」にツイてのレクチャーを聞いて、戦慄。

 上杉隆はデマが多い、きちんと確かめないであやふやな情報を流す、と評判が悪いが、この汚染水問題については、すでに報道されていることをまとめたものだから、デマや誤報は入っていないんじゃないか?

 山を削って作ったフクイチは、阿武隈山系からの地下水の流れの真っ直中にあるといっていい。だから、汚染水は事故直後からずっと流出し続けている。

 この問題を根本的に解決しようとしていたのが当時首相補佐官だった馬淵澄夫。その馬淵が有効な対策を立てたが実行されないまま現在に至っていると。この対策に反対したのが当時の(フクイチの)吉田所長だったと。

 あの時、馬淵が立てた対策(原発全体をバスタブのような形で地下水から隔離する)を実行していれば、今のような海洋汚染は少なくとも軽減出来ただろうと。

 国連NGOのグリンピース(反捕鯨で暴力的な活動をしているのはシーシェパード。グリンピースもかつては派手な活動をしていたが、今はしていない)が日本における海洋汚染や魚類の放射能汚染調査をしようとしたが日本政府から拒絶されている問題。

 海洋汚染はすでに東京湾の中まで進んでいることが確認されていると(ということは、太平洋沿岸は広範囲に汚染が進んでいて、日本近海で採れる魚はすでに危険なのではないかという疑問を否定できない。調査していない……調査はしているのかもしれないが結果が公表されていない)。

 海は日本近海でも日本のものではない。領海の外にも放射能は広がっていく。希釈されても消えてしまうわけではないし、食物連鎖の上位にいる魚を人間が食べる。

 この放送で上杉氏が喋ったことにデマは含まれていないとは思うが……絶望的になった。まあおれは、放射能の影響が出るかでないかのところで寿命が来るんじゃないかと思うが。子も孫もいないし。

 しかし政治家や財界人には子や孫はいるだろう。この現状をどうする気なんだろう?オリンピック東京招致に悪影響が出ることを懸念して汚染水対策は先延ばしになったようだし、それに対して野党も攻撃しないし。


 メールをチェックすると、M氏からタイトル会議の結果が届いていた。

 我々イチオシのモノにはならなかったが、アイラ・レヴィン調で、なかなかいい感じ。やっぱりタイトルはプロに任せた方がいいかな〜。

 もう一度外に出て、メンチカツ弁当を買ってきて、食う。

 コーヒーを飲んで夜こそ頑張ろうと思ったが、ほんの少しやって、表現に迷いが生じて、中断。う~。

 シャワーを浴びたりしていると、23時を回ってしまった。

 今回の「矢部謙三」は珍しく矢部自身が推理して事件を解決して、シリアスで、泣かせる内容。矢部謙三、カッコイイじゃん!

 相方から電話が入って、直しの打ち合わせをする。

 まあ、なんとかなるでしょう。

 「タモリ倶楽部」は駅メロ。今回、板尾さんは必要だったのかな?反鉄オタな立ち位置ならハマカーンだけで充分で、鉄オタの誰かを増やした方が良かったんじゃないか?

 ゴミ出しなどをしたら1時になったので、もう諦めて、寝る。

 と、くーたんがベッドに来て、しばらく一緒に寝る。

本日の体重:93.95キロ

本日の摂取カロリー:2592kcal(明日から絶対厳しくやるぞ!)

本日の消費カロリー:日常生活+α

« 全身ガチガチで気学教室へ | トップページ | ゲラ拝、ほぼ終わり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/58097755

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の猛暑?:

« 全身ガチガチで気学教室へ | トップページ | ゲラ拝、ほぼ終わり »

安達瑶の本

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト