« 無為に過ごした日曜の午後 | トップページ | 驚異的 ニンニク食ったらスイッチオン 徹夜も辞さず 夏の夜かな »

2013年8月19日 (月曜日)

な〜んにもしてないのに疲れるでがす

 7時30分起床。

 久々に爆睡。

 今日も快晴。朝から日差しがキツい。

 まず、「あまちゃん」を見る。泣かせるねえ……「親のこと、何にも知らなかった。このままじゃ悔しい」という台詞はいいなあ。

 しかしこういう連続ドラマって、遡って書き直せないから、伏線張ったり仕掛けを忍ばせたりするのも大変だと思う。だーっと書いてしまうのなら、遡っての修正も出来るだろうけど、〆切に追われていたら……。

 朝のモロモロをやったりしていると、すぐにお昼近くになってしまった。

 ブランチは、玉子とベーコンとネギのヤキメシ。紅ショウガをのっけて。まあまあ。ニンニクを入れればよかった。

 で、仕事。のっけから濡れ場。濡れ場って、肩に力が入ってしまって、なかなか書けない。官能小説をメインに書いていた頃はそれが日常だったけど、今は、濡れ場が一番書くのが難しい。こっちが妙に構えてしまうところがあって。

 で、この作品、一人称で書くか三人称で書くかまだ決めていなかった。構成的には視点の移動がないので、一人称でも書けるが……。

 考えていると腹が減った。まるで、一仕事すると腹が減って大食いする井ノ頭五郎さんだなあ。

 トーストにロースハムを挟んだホットサンドを作って食べる。オレンジを搾った生オレンジジュースとともに。なかなか美味い。そういや、20年くらい前に、オーストラリアから来た男をしばらく居候させていたとき、京王プラザホテルのラウンジでオレンジジュースを頼んで出てきたものを口にした彼が「これはオレンジジュースではない!オレンジを切って搾ったものがオレンジジュースだ!」と怒り出したことがあったなあ。あの頃はホテルでも生オレンジジュースを出していなかった。まあ、帝国ホテルやオークラでは出していたのかもしれないが。

 相方と打ち合わせして、一人称で行くことに決める。

 なんだかこれで一仕事終えてしまった感じになってしまった。

 気分転換に外に出たら、汗をかいて疲れてしまって仕事にならないのが心配だし、かと言って、ずーっと部屋に籠っているとダラダラしてしまう。用もないけど秋葉原か神保町をぶらぶらするか、乗り鉄したい気分だが、それもなあ……。

 テなことを思っていると眠くなってきて、ソファに寝転んでしばし昼寝。暑い真夏の午後、エアコンの効いた部屋で昼寝って、最高の贅沢かも。モヒートでも飲みながらだと最高だけど、酒を飲んでしまうと完全に仕事にならないし……。

 なんか、ダラダラしてしまった。

 夜になって、外に出る。

 一人だと、テキトーに安い店で済ましたくなる。となると、牛丼か回転寿司かラーメンか……。

 何を食うか迷った末に、北千住駅前の「天下一」で中華の定食を食うことにして、青椒肉絲定食に餃子3つを追加。

 まあまあ美味い。

 夜になって、かなり風がキツい。

 帰宅して、ニュースを見て、YouTubeで古田新太が(たぶん)NHKのスタジオパークに出たときの音声だけを聞き、そのついでにキョンキョンがTBS・大沢悠里のラジオに出た時の音声も聞く。

 古田新太は高校生の時からバレエやタップを習っていたんだ!「ミュージカルに出たかった」と。だから大学も大阪芸大のミュージカル専攻だったのね。若い頃からそういうことをさせた親も凄いなあ。で、GMTのメンバーは壊滅的に踊りが下手くそだ、と。

「ヘタなコをオーディションで選んだんじゃないかと思うほど下手!」

 と言い切っていた。

「まあ、一生懸命やってるんですけどね」

 とフォローもあったけど。

 大沢悠里は、声を聞くだけでも、老けましたな。全盛期の張りのある声を知ってるので……。完全におじいちゃん。

 で、キョンキョンはとても優しい声で喋るので、逆にビックリ。まあ、アレは芝居だしああいう役なんだと判ってるんだけど。

 芸能界最強のバーニングの生え抜きで、最強の社長を黙らせてしまうキョンキョンは「事実上、芸能界最強」と言われているが、キョンキョンの声には知性を強く感じて、同期のアイドルとは格が違うなあと思わせるモノがある。

 くーたんはかなり大人になって、以前のようにネズミのおもちゃに夢中になる事もなくなってきた。紐付き猫じゃらしで遊ぶと、そこそこノッてくるが……。

 抱っこすると子猫のままのようであり、寝ているところをブラシしてやると貫禄ある大人の猫でもあるし。ネコって見ていると本当に見飽きない。刻々と変化している。

 で……シャワーを浴びて、0時にお休みなさい。

本日の体重:92.90キロ

本日の摂取カロリー:1873kcal

本日の消費カロリー:日常生活程度

« 無為に過ごした日曜の午後 | トップページ | 驚異的 ニンニク食ったらスイッチオン 徹夜も辞さず 夏の夜かな »

コメント

なんかすれば、疲れないかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/58027548

この記事へのトラックバック一覧です: な〜んにもしてないのに疲れるでがす:

« 無為に過ごした日曜の午後 | トップページ | 驚異的 ニンニク食ったらスイッチオン 徹夜も辞さず 夏の夜かな »

安達瑶の本

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト