« ゲラ、完了! | トップページ | 仕方なくプリンターを買い換えた »

2013年9月 2日 (月曜日)

所用で秦野へ

 6時過ぎ起床。

 晴れ。

 朝のモロモロをして、「あまちゃん」。

 今週は、いよいよ、311を描く。見たくない!見たくないけど……見たい。

 で……脚本と演出の処理の見事さに、救われた。安直な演出だと、実際の映像を不用意に使ってしまったりしてドラマのトーンを完全に壊してしまうけど、一切使わなかったのは見識だ。みんながテレビを見て目を見張っている場面でも、そのテレビ画面は映さなかった。

 被害の甚大さは観光協会のジオラマで表現されていて、その巧さには感嘆した。充分伝わるし、想像も出来るし、トーンが崩れない。トンネルの外の無残な有様はごく一部のアングルとショットだけで見せてしまったし。

 だけど……このさりげなさが逆に、あの時の記憶を深く刺激して、アリアリと思い出した。

 おれは本当に幸運なことに、あの朝、盛岡から帰ってきて、北千住に戻り、タクシーに乗ってすぐに地震に遭遇したのだ。

 あの朝、せっかく盛岡まで来たんだからと足を伸ばして龍泉洞に行っていたら……。

 一本遅い新幹線に乗っていたら……。

 上野で昼飯を食べていたら……。

 少なくとも、普通なら上野で道草していたところなのに、なんか「家に直行しよう」と思ったんだよなあ。

 帰宅難民になる事もなく、タクシーに乗っていたから迅速に部屋にたどり着けて(エレベーターは止まっていたが)、その後の、この世のものとは思えない怖ろしい映像をテレビで見た。

 部屋の中はかなりメチャクチャになっていたが、くーたんは無事だったし、とにかく地震直後に帰宅することが出来た。

 あの夜、千住新橋を渡る人の列は深夜になっても途切れることはなかった。吉野家の女性店長は「非常事態!」「緊急事態!」と叫びながら冷蔵庫からどんどん食材を出していた。

 あの日の記憶が鮮烈に甦って……泣いた。

 おれなんか、ほとんど被害も何も無かったんだから、こんなことを書く資格はないのかもしれないが……テレビをつけると怖ろしい映像ばかりの上に、原発まで爆発してしまった。

 阪神淡路大震災の時も、もちろん、おおいに驚きショックを受けたし、身内も被害を受けたが……正直、311の衝撃は、凄まじかった。

 そのへんのことを、肌感覚で思い出して、涙が止まらなかった。

 月替わりなので、税金関係の書類を整理する。

 が、プリンターが突然、故障。紙送りが出来なくなってしまった。HPのプリンターって、機能は充実していて安いけど、メカ的に弱いと思う。というか、家庭用プリンターに無理をさせているのかもしれない。次に買い換えるときは、ビジネス・プリンターにするか、エプソンにしようかねえ。

 で、指で用紙を押してやるとなんとか吸い込むので、必要な分をなんとかプリントアウトして、書類の整理完了。

 推理作協の年会費を振り込んでいなかったので振り込みに行き、そのついでにデニーズでモーニングを食う。

 帰宅してHPのサポートに電話すると、おれが使っている機種は今年の3月で修理を打ち切ったと。電話によるサポートは続けるので、自分で紙送りローラーとかを掃除してみてくれと。

 え~。

 紙送り以外の機能は問題ないんだけどなあ。

 バラして掃除してみるか。

 それでもダメなら、買い換えるしかない。

 カネがないときに物入りな話だ。

 で。

 本日は夜、神奈川の秦野に所用がある。

 マクドナルドで久々にビッグマックを食って腹拵えをして、相方とともに、新宿に出て、始発の小田原行き急行に乗る。新宿から小田急に乗るのは久しぶりだなあ。

 19時に秦野着。

 そうそうに所用を済ませる。

 せっかくなので、近所の神社にお参りして、歩いてちょっと疲れたので境内で相方と小さな声で喋っていたら、神社の隣の家人が窓からこっちを警戒するように見ていた。

 ちらっと見てすぐ窓を閉めるんじゃなくて、しばらくこっちを観察するように見ていた。

 まあ最近は物騒な事件が多いから、警戒する気持ちは判る。しかし……大声で騒いだんじゃないのに、小声でも響くんだなあ。

 警察に通報されるのもイヤなので、近くのバス停に避難して、やって来たバスに乗って、駅へ。

 「食べログ」で行こうと思った、秦野では老舗で有名なお店に行ってみたら、「本日休業」。不定休だが月曜に休むことが多いと書いてあった。駅前の店は既にオーダーストップだったり靴を脱いで上がらなければならなかったで、敬遠。

 もう、多少難があってもここでいいや、と思ってはいった店が、逆転満塁サヨナラだった。

 「しゃかりき」。小田急沿線のこの地域にしかお店がないチェーン。

 九州料理の店らしいが、すぐ出てきて、しかも美味い!カツオのタタキは絶品だし、串焼きもチキン南蛮も水茄子の浅漬けも、「ギョロッケ」という魚のつみれみたいなものを薄くのばして揚げたモノも、オニオンとミョウガのスライスも、〆の梅茶漬けも実に美味かった。しかも安い。

 秦野に来ることがあったら、是非また来よう!

 中生1杯でかなり酔ってしまった。

 予定より遅く、22時の急行に乗って、代々木上原で千代田線に乗り換える。

 小田急は、遅くなっても混んでるし、千代田線も混んでいた。

 日光なんか、21時を過ぎると宇都宮経由で新幹線に乗らないと帰ってこられないのに。

 今日は、越谷で竜巻が起きて被害甚大だし東武線も停電してダイヤは乱れて、大変だったのだが。

 0時直前に帰宅。

 くーたんにご飯を出して、シャワーを浴びて、1時過ぎに就寝。

 明日から、徳間新作に戻る。

本日の体重:92.60キロ

本日の摂取カロリー:2070kcal

本日の消費カロリー:日常生活+403kcal/6926歩

« ゲラ、完了! | トップページ | 仕方なくプリンターを買い換えた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/58119423

この記事へのトラックバック一覧です: 所用で秦野へ:

« ゲラ、完了! | トップページ | 仕方なくプリンターを買い換えた »

安達瑶の本

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト