« 新刊「殺しの口づけ」、出ました! | トップページ | 新刊挨拶回り2日目で疲労が限界 »

2013年10月10日 (木曜日)

新刊挨拶回り1日目

 7時過ぎ起床。

 朝のモロモロを済ませて、まずは日光へ。どうしても外せない用があるので。

 座っていきたいので、スペーシアに乗って。「日光開運弁当」を食べる。

 用を済ませて、せっかくなので、二荒山神社にお参り。

 磁石でクリップに挟んだおみくじを引く「開運釣りみくじ」を引くと、「大吉」!

Img_1244

Img_1245

 その後は、歩いて駅に向かい、途中の「すずき」という食堂でランチ。「黄金チャーハン」を頼む。

 13時35分にJR日光線に乗って宇都宮に出たかったのだが、「混み合うときはご遠慮ください」という「ご注意」が店内に掲示されていたので、え~ヤバいなあと思ったが、なんとか出てきて、食べる。ふっくらしたとても美味しいチャーハン。また来たときは、別の料理をゆっくり食べよう。しかしここは、いろんな番組で紹介されたのがとても自慢のようでデカデカと書いてある。それがちょっと引く。

 で、予定通り13時35分の電車で宇都宮へ。

 車内は暑いのに冷房が入っていない。動き出しても冷房が入る様子がないので窓を開けると、向いに座っていたガイジンさんが親指を立てて「グッジョブ」。

 車中でメールを確認すると、光文社T氏から増刷のお知らせが!「涼次」第1作が8刷に。

 いやもう、嬉しい。 

 宇都宮から湘南新宿ライン直通の逗子行きのグリーン車に乗り、持って出たHPminiで原稿を書こうと思ったが、やっぱり集中出来ず、資料を読む。相方にコピーを貸してもらった資料がすこぶる面白いので、この本は買うことにする。

 車中であんパンとミックスナッツを食べるが、どちらも目玉が出るほど高カロリーだったので多いに後悔。

 で、2時間かけて、横浜。

 今日の新刊挨拶回りは横浜方面。

 相方は別方面を廻っている。

 前回初めて顔を出した書店さんのスタッフの方からメールを戴いていたので、まずこの書店さんに伺う。

 そのスタッフさんがお店にいたのでご挨拶すると、突然、本にサインを頼まれてしまった。自慢じゃないが、おれはコドモのような字しか書けないので、それでもいいですかと……。

 色紙まで書いて書店を出た後、恐縮して冷や汗が出た。

 いや~美文字を練習しておくべきだった!サインとか考えておくべきなのか(「あまちゃん」でユイちゃんがデビューもしてないのに見事なサインを書く場面があったよねえ)……。

 動転していたのか、書店の事務室にPOPを入れたファイルを忘れてきて、慌てて取りに戻ったりして。いやもう、お恥ずかしい限り。

 かと思えば、他のお店では1冊もなかったり(発売日が今日なので営業終了後に店頭に並べる算段だったのだろう……)して、天国と地獄を味わった感じ。

 そんなこんなで羽田空港も廻り終えて、本日は満願成就。

 羽田で何か食べて帰るつもりにしていたが、北千住まで行くリムジンバスの発車時刻が迫っていたので、空弁を買って車中で食べることに。

 が、20時305分発車という時間帯は乗客が一番多いのね。いつもならゆったり座れるのに、ほぼ満席。

 隣の人がいるので、弁当を食いづらい雰囲気だったが……「東北支援弁当」を食べる。それだけじゃ足りないだろうと思って買った稲荷寿司は我慢。というか、腹一杯になった。

 30分で北千住に到着。電車に乗るより半分の所要時間。しかも絶対座れるし。

 帰宅して、くーたんにご飯を出し、風呂に入る。いや~今日は暑かった。気温はそこそこでも湿気が多くて嫌な汗が出た。

 かなり歩いたし、日光経由で横浜という遠距離移動もあって、疲れた~!

 ニュースを見ると、女子高生を刺殺した犯人は、女子高生の自宅に忍び込んでクローゼットに隠れていて犯行に及んだらしい。

 犯人はとても真面目な人柄だったらしい。若くても中年でも、真面目な男がひとたび狂うと、とんでもない暴走をする。そして、とんでもなく卑劣になる。人間というものは怖ろしい。

 夕刊を読みつつ、くーたんと遊んで、1時就寝。

 でまた、明け方に寝苦しくなって目が覚める。疲れすぎるとこうなる傾向があるようだ。

 夢も、なんだかどうでもいいことにえんえん拘り続ける(キムタクの相談に乗って、相手のウダウダをえんえん聞き続けるという誇大妄想決定、みたいな内容)という面倒くさいものを繰り返し見たし。

 牛乳を飲んだりソファで寝たりして、やっと睡魔が戻ってきたのでベッドで寝直す。

 と、くーたんがベッドに入ってきて、一緒に寝る。

本日の体重:91.15キロ

本日の摂取カロリー:2538kcal

本日の消費カロリー:722kcal/18154歩+28kcal(自転車)

« 新刊「殺しの口づけ」、出ました! | トップページ | 新刊挨拶回り2日目で疲労が限界 »

コメント

新刊の挨拶回り1日目。だったら、ぴったり五七五だったね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/58361060

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊挨拶回り1日目:

« 新刊「殺しの口づけ」、出ました! | トップページ | 新刊挨拶回り2日目で疲労が限界 »

安達瑶の本

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト