« 最終章に突入 | トップページ | 仕事のみで自主的自宅軟禁 »

2013年11月 8日 (金曜日)

風邪が抜けない……

 7時前に起床。

 晴れ。

 朝のモロモロのあと、仕事開始。

 相方から来た「第4章」修正稿をチェックして、徳間Y氏に送る。

 このチェックに午前中かかった。

 メシは、面倒になったので、ポッカの「こんがりパンスープ」。クノールのと同じようなやつ。まあまあ美味いし空腹も誤魔化せる。

 で、ランチは相方と。

 電話で約束したのは北千住西口商店街にある「サイゼリア」だったのに、ナニを勘違いしたのか、北千住の外れにあって頻繁に使っているファミレス「ココス」の向かいにある「ジョリーパスタ」だと思い込んで、そっちに自転車を走らせていたら、その途中で相方とバッタリ。そこで、おれが店を完全に勘違いしていたと判った。

 いかんなあ。いかんぞう。こういう事は数年前から何度かあった。一番ヤバかったのは、九州旅行の帰り、熊本駅から熊本空港までの所要時間を勘違いしていたこと。というか、飛行機って出発時間より最低30分前にチェックインしなければいけないのに、その時間を計算に入れずにスケジュールを組んでしまった。その時はタクシーを飛ばしてなんとか間に合ったが……。

 先入観というか思い込みって、怖い。ジジババはこれが強くなるから、「それは違う」とヨメとか息子に言われて激怒したりしてどんどん意固地になっていくんだろうな……。

 老化とはこういう事か!

 でまあ、途中でばったり会えたからよかった。

 じゃあその「ジョリーパスタ」に行こうかということになったが、その先に、昔はうどん屋だった店が焼肉に変わっていたので、ランチならいいかと言うことで、その焼肉屋へ。

 カルビランチを食べる。久々の焼肉。いつから食ってないだろう?美味い。

 食いながら、「わざわざ大阪まで行ってトワイライトエクスプレスに乗って札幌に行って、そのまま帰ってくるツアー」の実現性については話したり。このツアーは寝台特急に乗るのがメインなのだから、いい個室が取れなければ意味がない。しかしその個室は争奪戦なんだよなあ。

 争奪戦になるくらい人気があるんだから、廃止することはないじゃないか!

 食後、仕事の打ち合わせ。「第4章」で相方の改訂稿におれが手を入れた箇所についての説明と、「最終章」の構成について。

 HPminiを持参したが、だいたい喋ってしまったので不要だった。

 解散した後、北千住東口へ。

 おれは「食べログ」の閉店情報や店のお休み情報について更新するのが趣味。というか、「食べログ」を頼りに行ってみたら閉まっていたとか廃業していたというケースが多くて立腹することがあるので、おれの知る限りにおいて情報を更新してやろうと。

 先月いっぱいで店を閉じたラーメンの「味楽」についても閉店情報を送ったのだが、「食べログ」から「確認が取れなかったので掲載していない」という返事が来た。閉店しますという張り紙を写真に撮って送れば良かったのだろうが。

 で、店まで行って写真を撮った。

 既に店は解体作業に入っていた。

A

 まあ、この写真だけでは「店の改修工事かも」と思われるかもしれないが……。

 まあ、閉店していないのに閉店したと処理されると多大な営業妨害になる。それを「食べログ」が気にして確実な情報を求めるのは大いに宜しい。でも、間違った情報がたくさん載ってるんだよねえ。

 スーパによって、カツオのタタキなどを買って、帰宅。

 少し仕事を進める。

 資料本をいろいろ買ったのだが、目次だけ見て本文は読むヒマがないままに仕事を進めている。それじゃイカンだろ!

 ストーカー殺人で、個人情報を逗子市役所が漏らした件。これ、聞き出した探偵とか情報収集屋って、それが仕事だから、かなり巧妙な手を使って情報を聞き出そうとする。テレビのニュースが再現していたが、探偵がわざと自分の名前を聞き取りにくく発音して相手に復唱させるとか、怒鳴りつけるとか、手練手管を使う。それに乗せられてしまった市役所の職員。これからは、きちんと自分の名前や住所を名乗れない人物は受け付けない、という規則を厳守するしかない。「上司を呼べ」と言われても怯まない、いい意味での「規則最優先のお役所仕事」を求めたい。

 で、個人情報を漏らしてしまった可能性のある逗子市役所の職員は9人。その全員が「記憶が無い」と言っているらしい。いろいろ責任を追及されるのが怖いのだろうが、悪いのは探偵とか情報収集屋なんだから、このへんはキッチリして欲しい。

 というか……死ぬ気のストーカーだと、幾ら探偵側が「犯罪に使わないという誓約書を書け」と言っても、意味がない。ならば、絶対に情報を漏らさない仕組みが必要になってくる。

 この事件は警察も大きなミスを犯している。この事件絡みの警察だけがダメなわけではないだろう。

 かと思えば、朝日の記事には、連係プレイが成功してストーカー殺人を未然に防げた例が載っていた。

 各地で起きるストーカー殺人で警察などの対応のダメさを指摘されるが、おそらく、ストーカー事件は全国で何百何千とあって、かなりの数が警察に持ち込まれていて、警察も感覚が麻痺している部分があるんじゃなかろうか?

 三鷹の事件は、上司や課員が別件でいなかったりと言った悪条件があった上に、たまたま「感性の鈍い」署員が処理してしまったので、最悪の結果になってしまった可能性が高い。

 大阪では捜査能力に問題のある警官が大きなミスを犯したが、それに付いての処分はなく、「アカン警官のアカンぶりは処分の対象にならない」らしいことが批判されたが。

 警官も多いので、当たり外れもある。しかし、外れても、それを補正できるシステムが是非とも欲しい。

 「5時に夢中」を見る。あ、金曜はふかわりょうじゃないのね。堀江氏は、刑務所でスリムになった体型を維持している様子。新刊の挨拶で全国70店の書店を廻ったらしい。これって自腹?

 夕食は、カツオのタタキ。タマネギをスライスし、ミョウガ・大葉・生姜・ニンニクもスライスして混ぜ、ポン酢で食べる。この野菜が実に美味いのだ。

 他に、厚揚げのあんかけのお総菜とか切り干し大根とかホウレンソウの胡麻あえとか。ヘルシーだろう?

 「ぴったんこカンカン」を見る。TBSでも「清洲会議」プロモーション。フジの映画でも宣伝してあげるのね。三谷・大泉・でんでんと安住が名古屋を回り、清洲城で三谷さんお手製の紙芝居を見せる。

 いやしかし、プロモーションも大変だ。

 役者なんかはクランクアップして半年以上経っているはずだから、撮影時のテンションを再現するのはシンドイだろう。監督だって0号試写を見てからずいぶん時間が経っているだろうし。しかしイベントや宣伝番組、こういうタイアップ出演とかがギッシリ。しかも三谷さんはいろいろ趣向を凝らすから余計に大変だろう。

 テレビを見ていると、くーたんがやって来て、ソファとおれの間に割り込んで、ヌクヌク。歴代の猫の中で一番距離が近いのがくーたん。いや故ウズラも呼べば飛んできたか。

 全身で親愛の情を示してくれるので、本当に可愛い。

 なんか、季節のせいか風邪のせいか、ちょっと弱気になっているので、元気を奮い起こさねば。


 ネットで仲間を募っての誘拐事件。女子中学生が無事だったのは本当に良かったが、今どき誘拐して身代金を取ろうとするなら、もっと研究しろよ。犯人たちって映画もドラマも見ず推理小説も読まないバカだったのか?まあ、今回はそれが功を奏したわけだけど……。

 

 風呂に入ると睡魔が襲ってきたが、なんだかんだしていると「都市伝説の女」が始まってしまった。このドラマ、コンセプトが間違っていたのと、脚本にも問題があるんだろうなあ。長澤まさみだけが悪いんじゃない気もするが、やっぱり他の女優だったらかなり印象が変わったんじゃないかと思ったり。

 「世界の車窓から」はノルウェイをやっているが、おれが乗った路線がどんどん出てくるのが懐かしい。あの旅行では毎日移動して、毎日列車に乗っていたからなあ。ユーレイルパスをフルに活用した。あえて夜行に乗って「列車ホテル」としても利用したし。

 日本人は写真ばかり撮る、というのは定説になっているが、おれの知る限り、アメリカ人の方が盛大に写真を撮りまくっていた。

「お前は日本人なのにどうして写真を撮らないんだ?」と訊かれたので、「おれは目で見て心に焼き付ける」と言った(つもり)。そうしたら相手は「おー」とか言っていたけど……。ここというところでは撮ったけど、のべつバシャバシャ撮りはしなかった。しかし連中は本当にバシャバシャ撮っていた。今はデジカメ時代だから、もっと撮りまくっているだろうなあ。

 「タモリ倶楽部」は録画して、0時過ぎに就寝。

 詳細は忘れたが、なんだか居心地のいい夢を見ていたら、明け方に足が痙った。

本日の体重:91.25キロ

本日の摂取カロリー:2255kcal

本日の消費カロリー:日常生活+51kcal/1295歩+114kcal(自転車)

« 最終章に突入 | トップページ | 仕事のみで自主的自宅軟禁 »

コメント

本日、91キロを切るでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/58541475

この記事へのトラックバック一覧です: 風邪が抜けない……:

« 最終章に突入 | トップページ | 仕事のみで自主的自宅軟禁 »

安達瑶の本

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト