« 仕事してトリノ歌劇場「仮面舞踏会」へ | トップページ | 悪の法則 »

2013年12月 2日 (月曜日)

仕事して、気功

 6時30分起床。

 この頃は夜明けが遅くてまだ日の出じゃないのね。

 曇り。

 昨日録音した「きらクラ!」を聞きながら日記を書いていたら、やたらに時間がかかってしまった。やっぱり「ながら」は駄目だよなあ。やっぱり「ながら勉強」はあれ、全然頭に入ってなかったんだよなあ。

 で、仕事。

 まず、「悪漢刑事12」の章割り改訂。しかしどうも疑問が残るので、もっと考えよう。

 10時すぎまでにやって相方に送る。

 ブランチを食べる。ご飯、目玉焼き、インスタント味噌汁、しらす干し。

 その後、徳間新作の最終チェック。相方の手が入ったファイルを頭から見ていく。まとめて読むと設定の食い違いとかがよく判るので。

 いろいろ修正を加えながら最終章まで見て、担当Y氏に送る。エピローグは明日。

 その後、先月分の税金関係の書類を整理して税理士さんに送る準備。今回はあっという間に終えてしまった。いつもより手際が良すぎたので、なにかヌケがないか不安になるほど。

 出先から相方が電話をくれて、章割り、考えるべきところはあるけど取りあえずは、という事だったので、章割りを祥伝社M氏に送る。

 今日はやることはやったし、気功の前に空腹だとへたばるので、「富士そば」でカレーを食べる。最近こういうチープなカレーがとても美味く感じる。学食への郷愁か?

 ついでにATMで記帳。

 帰宅して1時間ほどぼんやりして、支度して再び外出。

 陽が落ちると、寒い。

 今夜の気功はオッサンばっかり。紅一点、編集のSさんが遅れて参加。

 気功をやりながら、鬼椿ユングというか暴れきぬごしというか、妙な名前をたくさん持っている男から「歌詞カードを見ないで歌える外国の歌ってありますか」と問われたので、気功をやりながらつらつら考えた。

 「煙が目に染みる」「雨に唄えば」「スカボロー・フェア」くらいかなあ、と思ったが、そうだあれを忘れていた。ベートーベンの「第九」の合唱のテノールのパートなら、全部ソラで歌えるぞ。ドイツ語で。若い頃叩き込まれた記憶というものは失せない物なのね。

 実際歌ってみたら全部歌えた。ちょっと練習したら「みんなで歌おう!第九」に参加出来るはず。


 たっぷり汗をかいて、「えいと」へ。

 今夜も揚げ物断ちは継続。美味そうな牡蛎フライも食べなかったが、薩摩揚げと揚げもちは食べてしまった。薩摩揚げに関しては、あれはいわゆる「揚げ物」とは認めたくないが、揚げもちに関しては、どう考えても揚げ物なので、自分で反則を犯してしまった。「揚げ物断ち100日」は潰えたか……。しかし以前のようにフライとかてんぷらを食べたくなくなったのは確か。

 湯豆腐をたくさん食べる。〆はおにぎりを食べてしまった。美味いんだけど。

 もう1軒行く面々とは分かれて、日比谷線から帰宅。

 くーたんにご飯をだし、風呂に入って、メールをチェックして、「芸人報道」をたらたらと見てしまった。全然知らない「ソラシド本坊」という芸人の日常トーク(面白いのか面白くないのかよく判らないが、面白かった)を見ていたら、1時を回ったので慌てて寝る。

本日の体重:90.05キロ

本日の摂取カロリー:1904kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal+170kcal/3856歩+91kcal(自転車)

« 仕事してトリノ歌劇場「仮面舞踏会」へ | トップページ | 悪の法則 »

コメント

たとえ揚げ物であろうとも、タンパク質は摂った方がいいですよ。
もちろん揚げ物ではないタンパク質がいちばんいいとは思いますが。

それよりも先生は炭水化物を控えめにすることの方がずっと大事だと思います(炭水化物断ちではなく)。
どうも脂で太るタイプと炭水化物で太るタイプがいるらしいという説が出て来てるんですが、たぶん先生の場合は炭水化物に敏感なのではないかと。
脂の摂取制限をするより、炭水化物の制限をした方が、見る間に体重が下がると思いますし、健康状態を想像するに、そちらの方が先生にはより必要かと。
体重自体は、あまり重視しなくてもいいと思いますよ。
過度に摂っている栄養素を少なくし、不足している栄養素を摂取するように努めれば、体重は意識しないでも落ちていくものですから。

あぼんぬ様:
おっしゃる通り、僕は炭水化物に反応して太るタイプだと思います。夕食のご飯の量を減らすと、てきめんに体重は減りますから。夕食で炭水化物を思い切って食べないと、明くる日の体重はドーンと減っていて自分でも驚いたりします。
で、たんぱく質を抜こうとは全く思ってません。
揚げ物は、今まで食べ過ぎていたという自覚があるので……。とりあえず100日くらい食べないで生きてみようかと思った次第です。と言っても、外食していると厳密な「揚げ物抜き」は出来ないのですが。残すともったいないし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/58688425

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事して、気功:

« 仕事してトリノ歌劇場「仮面舞踏会」へ | トップページ | 悪の法則 »

安達瑶の本

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト