« 章割やって、IKEA | トップページ | 仕事して日芸のプチ同窓会忘年会 »

2013年12月 6日 (金曜日)

章割り送って、「黒い報告書」に取りかかる

 7時起床。

 この時期、寝不足は風邪の原因になるのできちんと寝る。W枕は熟睡出来る感じがするし、布団との隙間がなくなるせいか、布団の中が暖かい感じもする。

 快晴。

 朝のモロモロをやっていると、祥伝社M氏から「章割りどうなってますか」のメール。

 おれが昨日作った章割りは相方が手を入れているので、電話しても出ないのでアップルのメッセージで「何時頃になる?」と聞いても返答がない。早朝まで仕事をして寝ているのだろうと思って返事を待つ。

 おれは、週刊新潮「黒い報告書」の準備。これは実際に起きた事件を下敷きにするので、そのモデルにする事件をもう一度調べ直す。

 昼になった。ちょうど世間ではランチタイムで店が一番混む時間だが、おれの腹も減った。くーたんのカリカリも買わなければいけないので、正午過ぎに外出。

 以前、「福しん」に意見具申メールを出したらお礼とともに50円割引チケットが送られてきたので、福しんに行くが、満席。

 ならば他の店、と巡ってみるが案の定、「松屋」も「はなまるうどん」もラーメン屋も満席。しかし、「定食かあちゃん」には席があったので、入る。

 さんま焼き定食を食べる。隣の学生がくちゃくちゃと音を立てて食うので、閉口。どうも最近神経が立っているのか、こういう音が気になって仕方がない。しかし、もちろん、我慢。

 おれの入ったときがピークだったようで、どんどん客が減っていく。

 おれも食事を終えて勘定をする段になると、店の中は閑散としていた。極端だなあ。

 くーたんのカリカリを買い、北千住西口に戻ってスーパーでコーヒー豆やバターなどを買い、帰宅。

 郵便受けに週刊文春が入っていた。最新号で、恒例の内外ミステリーベスト10が掲載されている。

 このアンケートは相方の担当。相方が書いたものは高村薫(敬称略)の「冷血」が掲載されていた。

 で、相方から電話が来て、昨夜メールと電話で話した点を変更すれば、とりあえずM氏に送ってもいいと思う、手を入れたものは夕方送るとの事だったので、電話を切って即、手直しをして、M氏に送る。

 買って来たサンドウイッチを食べて、「黒い報告書」を始める。前回の原稿は、「これしかない」と構成が浮かんでいたので速効で書き始めたのだが、今回はいろんなアプローチの仕方がある。どう攻めるか、考える。

 祥伝社M氏から、章割りについては週明けに返事します、との事。

 ならば週末は「黒い報告書」を書いてしまおう。

 が、腹が減ったので、夕食の支度をする。

 今夜は、新宿アカシア風の、「ロールキャベツ・シチュー」。アカシアのものは、塩味を利かせたクリームシチューの中にロールキャベツが2つ浮かんでいる。それを再現。

 まず、ご飯を炊く。

 ご飯が炊ける間、仕事。

 「黒い報告書」のおおまかな構成を書き、エピソードやせりふを箇条書きにしていく。

 と、相方から電話。「もう書き始めた?」というから「黒い報告書」の事かと思って、話が食い違った。

 「悪漢刑事」は章割りがきちんとゴーサインが出ていないのだが、章割りの手直しについては、相方の頭の中では済んだことになっていて各章の詳しい下書きを書く段階に進んでいた。

 最近、トシのせいか、どうも自分の記憶と解釈に自信がないし、実質的には相方の言う線でまったく差し支えはないので、この件はそれで終わりになったが、どうもしっくり来ない。

 しかし今後は進行状況をきっちり確かめて進めていかないとトラブルが起きるぞ、と自戒。

 電話を切ってから、アカシア風「ロールキャベツシチュー」に取りかかる。

 アカシアのは、クリームシチューはスープだけで他の具はないが、それじゃあ寂しいので、じゃがいもとタマネギをバターで炒めて、買って来た冷凍ロールキャベツと一緒に、ハインツのクリームソースを牛乳で伸ばしたもので、30分煮る。

 でき上がったのは20時を大きく回ってしまった。

 アカシア風に、丼ご飯とともに食べる。買って来たタマネギ・サラダも食べる。

 美味い。シチューとしては塩味が強いが、これはアカシア風。ご飯が進む味になっている。

 3個あったロールキャベツ、2つ食べて残りの1個は明日、と思っていたのだが、美味しいので3つとも食べてしまった。

 食後、ニュースを見る。

 参議院本会議では、民主党が必死の抵抗。森大臣問責決議案とか秘密保護法を審議した委員会の委員長の解任決議を出すが、どんどん否決。

 法案の修正に参加した維新の会やみんなの党は何もしない。いや、出来ない。

 で、民主党は首相問責決議案とか、いろいろ手を繰り出してくると思ったのに、結局それはせず、23時過ぎに本会議で可決・成立。

 結局、衆参で自民党が絶対多数になると、こういう事をするのよ。以前の田中派支配の時代なら、野党の言い分も聞いて調整型運営をやったけど、旧福田派の流れを引くアベ政権はモーレツに強引。

 ここまでやるか?

 裏でアメリカから強力な「指示」があったとか?

 コイズミの反原発の動きは、特定秘密保護法案から国民の目を反らせるためだった?

 とか、いろいろ考えてしまう。

 政府の一存で、いろんなことが秘密にされて永久に公表されなかったり公文書が処分されてしまったりするんだぞ。誰かが捕まるんじゃないかということ以外に、政府が好き勝手出来ることになるこの法律は、むちゃくちゃだろ。

 こんな自民党に票を入れて選挙を勝たせてしまったヤツが悪い。おれは、入れなかった。しかしだからといって、衆議院を通過する頃まであんまり関心がなかったのだから、「無関心だった責任」はある。でも、こういうふうに考えると「1億総懺悔」みたいなことになるので、やっぱりアベ政権の強引さが諸悪の根源なのだ。

 政権交代してすぐは円安になって株価が上がって「アベ万歳!」みたいな空気になっていたけど、結局これがアベの「地」だぞ。

 次の選挙で、「特定秘密保護法を改正します」という政党に勝たせなければいかん。しかし、民主党は依然としてグダグダのままで立ち直る気配がないし、維新とみんなは駄目だということがはっきりした。共産党や社民党は「大野党」にはなり辛いし……。小沢党は論外(もう信用なんかない)だし……。

 暗澹たる思い……。

 ロールキャベツ・シチューで満腹になって、モーレツに眠くなって、「報道ステーション」は半分寝ながら見た。

 その後、「検索ちゃんぴおん」特番が面白いので、見る。この番組、むちゃくちゃ面白いけど、この顔ぶれじゃあお金がかかって仕方がないよね。

 「タモリ倶楽部」は録画しているのだが、見る。小田急の喜多見車両基地って二階建てで凄いものなので、中を見てみたかったが、その全容が判らないのは惜しい。

 でも、小田急の最初の車両や最初のNSE車も、いろいろ保存してあって、小田急の博物館機能もあるんだねえ。

 「ぷっすま!」が始まったが、寝る。

 と言っても2時近くになってしまった。

 「黒い報告書」は、プランがまとまって、アイディアもメモして、あとは書くだけになっているのだが……かなりコミカルなタッチになってしまう。これでいいのかと考える。タッチを変えると全面的に考え直す必要があるが……どんなもんじゃろか。

本日の体重:89.95キロ(おお!90を切ったぞ!)

本日の摂取カロリー:2070kcal

本日の消費カロリー:日常生活+34kcal/912歩+73kcal(自転車)

« 章割やって、IKEA | トップページ | 仕事して日芸のプチ同窓会忘年会 »

コメント

やったね(^-^)v

喜悦師様:
残念ながら、今朝の数値はまた90キロ台に戻ってしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/58712383

この記事へのトラックバック一覧です: 章割り送って、「黒い報告書」に取りかかる:

« 章割やって、IKEA | トップページ | 仕事して日芸のプチ同窓会忘年会 »

安達瑶の本

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト