« 2013年3月17日 - 2013年3月23日 | トップページ | 2013年3月31日 - 2013年4月6日 »

2013年3月24日 - 2013年3月30日

2013年3月30日 (土曜日)

Mac関係の大整理!

 7時過ぎ起床。

 今日は9時30分にカイロの予約をしてある。ずっと診て貰っていた先生が独立するので、今日が最終日。餞別でもと思っていたが、時間がなくて買えなかった。独立して自分の治療院が開店したときにお祝いを贈ろう。

 自転車でカイロに向かっているときに、相方から電話。今夜ウチで映画を観ることにする。

 施術が終わって、名刺を渡す。開店はGW前後らしい。東武線のせんげん台というのが遠いんだよねえ。

 

 松屋で朝食を食べてから帰る。いつもは目玉焼きとソーセージなのだが、今日は焼き魚に半熟卵をつけた。この方がいいかも。いや、野菜が足りないか。

 帰宅して、徳間のプロットを考える。湯河原で何かを掴んだ気がしたのだが……。

 MacBookPro17の再整備をやる。この前はOS10.6.8の「セット」を移したのだが、うっかりして内蔵HDDにパーティションを切り忘れてしまった。後からパーティションを切り直せるソフトがあったはずだが、見つからないので、やり直すことに。

 まず、iMacとMacBookをThunderboltのケーブルで繋いで、MacBookを「ターゲットモード」で再起動。これでiMacの外付けHDD状態になったので、iMacからパーティションを切る。650GBと100GBに分割。大きな方にOS10.8を入れるが、まったく何もない状態のHDDに10.8を新規インストールする方法が判らないので、MacBookについてきたディスクから10.6をインストールしてから10.8にバージョンアップする方法にした。

 で、これは無事成功。その他のファイルなどについては、このマシンを使わなければならなくなったときにiMacかTimeMachineから最新のものを移行させればいい。

 で、懸案の10.6環境。

 今はiMacに繋がっている外付けHDDに60GB程度までスリム化した10.6.8環境が入っているので、これをそのままMacBookの100GBのパーティションにコピーすれば完了。

 しかし、「ディスクユーティリティ」ではコピー先のHDDの容量はコピー元より大きくなければならない。今10.6.8環境が入っているのは1TBのHDD。他のソフトを使っても、大から小にコピーできないことが判明。

 じゃあどうするか?

 新たに10.6をインストールし直して、これだけ動けばいい「HPのプリンター関係のソフト」をインストールし直してやることにする。

 実行。

 しかし、動くはずなのに、動かない。

 そう言えば、10.6環境では、HPのソフトのOCR機能は動かなくて、あれこれやった末にやっと使えるようになったのだった。

 ということは、現状でこのOCR機能を動かしたいなら、やっぱり元の状態をそっくりコピーするしかないのだ。

 手動でコピーすると、不可視ファイルなどがコピーできなくて、ダメ。

 考えた末に、「カーボンコピー・クローナー」を使うことにして、最新版を捜してダウンロード。シェアウェアになっていたが、30日間は無償で使える。

 で、空いている外付けHDDに100GBのパーティションを作って、ここに10.6.8環境をカーボンコピー・クローナーを使って、コピー。それが出来るなら直接MacBookの内蔵HDDの小さなパーティションにコピーすれば良さそうなものだが、きちんとコピーできるかどうかの予行演習を兼ねた。

 結果は成功。

 今度はその100GBのパーティションから、純正の「ディスクユーティリティ」を使ってMacBookの小さなパーティションに再度コピー。

 多分、これを読んでいる人は、説明が上手くなくて、何のことやら判らないかもしれない。ま、読み飛ばしてください。

 

 夕食は、ご飯を炊いて、スパムとキャベツの炒め物を作り、残り物のきんぴらゴボウやヒジキも食べる。これ、賞味期限はとっくに過ぎているが、火が通ったモノだし、大丈夫でしょ。

 美味いので、ご飯をお代わりしてしまった。

 試行錯誤した結果は、大成功。玉突きコピーの結果、なんとか広い部屋から狭い部屋に荷物を押し込むことに成功。

 キモであるOCR機能も見事に使えるようになった!

 だが、iMac関係の配線に問題があることが判明。問題と言うより不便。改良の余地がある。スキャナー兼用のプリンターを2台のマックで使い回す時もあるだろうから、その場合、プリンターのUSBケーブルを簡単に抜き差しできるように配線を換えようとしたら……。

 もの凄く複雑なことになっていて、簡単に接続を換える事では解決しないことが判明。外付け機器の電源をiMacに連動させるタップを使っているので、その関係でもの凄く複雑になっているのだ。その上、ケーブルの取り回しの問題もある。

 頭を捻っていると、相方が来てしまった。

 相方には、奈良旅行に備えて、「鹿男あをによし」のロケ地紹介特典映像を見て貰っている間に、USBケーブルの問題を解決。

 iMacに接続している1TBのHDDは1台はバックアップのTimeMachine用の追加に、もう1台は予備のために空のまま待機させていくことにする。


 Macのことはなんとかなったし、ロケ地巡り映像も相方に見せることが出来て、万々歳。飛鳥についてはもうコースは決まっているが、奈良市内はどうするか、夕食をどこで食べるか、全然決めていなかったのだ。

 で、wowowで録画した「エル・ブリの秘密─世界一予約が取れないレストラン」を見る。

 毎年新たな、極めて独創的な料理を出すために、店は冬の間閉めて、その間、新しい料理の開発に没頭する。

 しかし……美味しそうじゃないし、食欲が刺激される見た目でもないんだよねえ。「驚き」が最大のテーマだとはいえ。

 もの凄く大勢のスタッフが厨房にいるから、値段も目玉が飛び出すほど高いんだろうし。

 しかし。

 よく見ていくと、日本料理の影響がとても強いことが判ってくる。食材も、柚子とか柿とか抹茶とかみかんとか使うし。醬油はすでに西洋料理ではポピュラーな調味料だが。

 器も和風が多いし、ごく少量の料理をもの凄く多種類出す、というのは懐石料理そのものじゃないか!西洋料理の、メインディッシュというような概念はないのだ。

 最後の方で、抹茶をそのままたててお茶として出していた。

 これ、「変わり日本料理」と言っても通用するほどに、日本料理に極めて接近している。

 3000円くらいなら食べてみてもいいけど、どうせコースで10万くらいするんでしょ?まあ、この店は既にないわけだけど。

 相方帰って、風呂に入ったりしていると2時になってしまったので、慌てて寝る。

本日の体重:91.20キロ

本日の摂取カロリー:2433kcal

本日の消費カロリー:日常生活+α

続きを読む "Mac関係の大整理!" »

2013年3月29日 (金曜日)

新三郷でベッドを買って湯河原でお水取り

 7時ごろ起床。

 曇り。

 本日は新三郷のイケアで懸案だったベッドを買って、その足で湯河原にお水取りに行く。

 イケアは今、「朝食無料」サービスをやっていて、スクランブル・エッグとベーコンのワンプレートがただで食える。まあ、これなら別に自分でも作れるし、別に珍しいモノでもなんでもないが、一度は味わっておきたいと思って。

 朝のモロモロを済ませて、9時30分ごろに外出。

 南流山経由で、10時過ぎに新三郷。

 イケアは10時開店だがレストランは9時30分に開店。そのせいか、すでにレストランは「無料の朝食」を食べている人で満席の勢い。

 おれも行列に加わって、無料のプレートを貰うが、なんか、救世軍の炊き出しに並んでいるような気分。

 パンと飲み物を買って、席に着く。

 2ちゃんねるには、「スクランブルエッグとベーコンのはずが、オムレツとソーセージだった」という証拠写真が貼られていたが、新三郷はちゃんとスクランブル・エッグとベーコンだった。ただし、量は少ない。子供用という感じ。カネ出すから大人の分量を出して欲しい。2つ貰えたのかな?

 

 食事を済ませて、ベッドについて、カタログを再検討。 ベッド本体は既に決めている。下に収納のついたタイプ。 問題は、マットレス。

 前回座ってみた感じから、イケアのベッドは「硬い」ものが一番おれの好みだと判ったが、マットレスの種類が多くて、どれを買えばいいのかよく判らない。まず、スプリングかフォームか。

 午前中に来たのは、比較的好いているからベッドに何度でも寝てみることが出来るから。

 

 で、寝てみた。

 スプリングのマットレスがいいのは判ったが……同じスプリングでも種類がある。似たようなものなら安い方にする。

 で、お勧めの組み合わせで、マットレス・パッドにマットレス・プロテクターも買う。

 

 自宅への配送を頼み、今使っているベッドの引き取りも頼むと、3月いっぱい10%割引との差し引きで、5万ちょいに収まった。

 自分で倉庫から品物を探し出してレジに運んだり、組み立てなければならないが、イケアは安い!

 一連のことをやり終えたら、12時。予定より早い。

 ベッドを選んで商品を運んだりしていたら、もう汗だく。他の小物を買ったり見物したりする気が失せた。バックパックが買いたかったんだけど、完全に忘れてしまった。

 で、武蔵野線・南浦和経由で東京駅へ。

 乗り換えの南浦和で、そばつゆの匂いに捕まってしまった。ちくわ天そばを食う。味はまあまあ。ここは食べるところがなくて客は通路に剥き出し状態。

 東京駅で、駅弁を買う。そばを食べてしまったので、崎陽軒のシウマイ弁当にするが、今日は白いご飯の代わりにチャーハンが入った「横浜チャーハン弁当」にしてみる。

 

 13時32分発の熱海行きのグリーン車に乗る。

 発車そうそうに食べ始めて、川崎あたりで食べ終わる。普通の「シウマイ弁当」にすれば良かった。

 あとはウトウト。これ、最高の気分。

 今日は再校が出て、チェックの日。祥伝社M氏には電話連絡を取ることにしているが、今だに電話が来ない。

 15時1分、湯河原着。ここからコミュニティ・バスに乗って、日帰り温泉施設「ゆとろ嵯峨沢の湯」に行く。ここを選んだのは、「神奈川県で初の許認可を受けた飲泉施設」があるから。お湯に浸かって、飲める温泉を持って帰れる。

 足柄の富士フイルム工場近くの銘水などもあったが、ここにした。風呂に入れるし、食事も出来る。早めに来ても時間を潰せる。

Img_1077

 住宅街の中に突然ある、という感じの建物。

 ここは設備としては実に簡素で、「大江戸温泉物語」みたいなアミューズメント施設ではない。お客も少ないせいか、17時までお食事処は開かない。

 風呂だって、おれは風呂は好きだが長風呂はしない。打たせ湯とか試してみたが、どう頑張っても30分入っているのが限度。

 しかし、露天風呂からは湯河原の吉浜が見渡せる。なかなかいい景色。

Img_1078

Bath_ph4

Bath_ph6

 風呂から出たのが15時40分。さあ、17時まで、何をする?

 iPhoneに、徳間文庫用のプロット案を入れてきたので、それを読み直すか。

 館内を探検して、誰もいない休憩コーナーに行って、大きなソファ型ブランコに座ってゆらゆらしながらiPhoneを読む。この大型ブランコは、なんだかいい感じ。

 何度も読み返すうちに、打開策が浮かんできたような。しかしiPhoneでは読めるけど書けないので、頭の中でいろいろ考える。

 それにしてもまだ16時。

 ブランコを止めて、畳敷きの場所に移動して、寝転がりつつiPhoneを読む。

 館内は暖房が効いているので、Tシャツ1枚でも寒くない。

Fac_ph6

 ちょっとうたた寝。しかしこういうことをすると風邪を引いたりするんだよなあ。

 館内のテレビでは「ダーウィンが来た」の再放送を流していて、イングランドに住む「穴ウサギ」(?)について。この穴ウサギは狩猟用にスペインか何処かから移入されたのだが数が増えすぎて「害獣」とされてかなりの数が薬殺されたという悲しい過去がある。動物愛護の急先鋒である英国の連中は、過去にひどいことをやりまくっているのだ。どの面下げて「動物愛護」だ!と思うが、過去の反省と贖罪で、動物愛護をしているのだろう。

 17時になろうとしたときに、M氏から電話が入る。再校の確認。数点あったが、電話でコトが済んで良かった。今から神保町に行くとなると大変だ。

 17時を過ぎて、館内の飲泉施設で、お湯を貰う。中型のペットボトル1本分。サイトには「1リットル50円」とか書いてあったけど、これは販売容器の値段だったのかな?とにかく無料で貰えた。

Fac_ph1_2

(館内写真はこの施設のサイトのモノ) 


 帰りのバスの時間を見ると、17時52分。タクシーを呼ぶのもなあ。

 ということで、食堂が開いたので、ここで夕食を済ますことにする。あじのタタキ定食にする。

 まあまあ美味しい。

 

 ちょっと早めに出て、バス停で15分ほどバスが来るのを待つ。

 バス停のすぐそばで、ウグイスが美声を披露してくれた。湯河原はウグイスが鳴いて、いいところだなあ。この辺は静かだし。

 バスが来て、18時3分に湯河原駅。

 熱海から来た普通電車に乗るが、おれのすぐ前に乗ったオヤジが座る席を迷ったので、良い席に座れず。こういう時は迷ったらダメ!

 それでもまあ、座ることが出来た。駅弁も食べないからグリーン車には乗らない。

 平塚で車両増結。座りたかった席が空いたので、移る。

 車中、セル/クリーブランドでドヴォルザークの8番を聞き、その後、カラヤンのマーラー5番を聴く。

 乗り換えソフトの指定通りに新橋で京浜東北線に乗り換えて、日暮里。常磐線で北千住。

 21時前に帰宅。

 どっと疲れた。

 湯疲れか?そんなに歩いていないのに。イケアで力仕事をしたせいか?

 「タモリ倶楽部」は土木映画の映画祭。以前の産業映画は、真面目一方で、記録としては正確だろうが見る側のことを考えていない作品が多かったが、最近は違うんだねえ。富士山の測量(今は衛星を使った測量の方が簡単だし正確なのに、わざわざ測量をして高さを測った、その記録)をした作品がグランプリになった。理由は「無意味なことに努力している姿に感動した」。

 以前は「朝生」は欠かさず観ていたが、見なくなってどれくらい経つだろう?この番組のおかげで社会が良くなったことなんか、ない。タレント政治家はたくさん産み出したが。

 今夜は、おれがこの世で一番嫌いな人間の一人が出るから、絶対に見ない。というか、こんな番組であーだこーだやっても、まったく意味がないことが判ってしまったもんなあ。

 1時前に就寝。

本日の体重:91.50キロ

本日の摂取カロリー:1725kcal

本日の消費カロリー:552kcal/9260歩

2013年3月28日 (木曜日)

聖先生の気学教室

 8時起床。

 曇り。

 だんだん晴れてきたので、洗濯して干す。

 朝のモロモロを済ませて、トーストとゆで卵の朝食。

 光文社新作の章割りを考える。

 昼はハムサンドを作って食う。

 引き続き、章割りを考える。

 なんとか形になった。

 本日は18時から浜町で、聖先生の気学教室。奥が深くてとにかく難しい気学というか奇門遁甲というか陰陽五行説の基礎の基礎、考え方を学ぶ。しかしそれがまた難しくて、「とにかくこういうものなのだ」と言うことを教わる。その2回目。

 16時過ぎに家を出て、ゆっくり遠回りして歩き、一駅先まで歩く。ま、私鉄の一駅なんて近い。

 相方と待ち合わせて、浜町へ。いつもなら水天宮前から歩くが、今日は桜を見に、浜町で下車。浜町公園を散策しつつ、会場へ。

Img_1076

 今回も難解だったが、優しいわけがない。簡単に判るはずがないのだ。だが、本を読むだけでは判らない疑問を先生に訊けることが有り難い。

 あっという間の2時間。聞けば聞くほど判らなくなって疑問が出て来る。いやあもう、本当に難しい。

 「?」をアタマから噴出させつつ、終了。

 その後は、「えいと」へ。

 軍服の専門家である「デンカ」さんに、あれこれ聞きまくる。軍服の世界もこれまた奥が深い。で、デンカさんはもと男爵の血筋でウクライナの名誉海軍大佐だと言うことを知って、これまた驚く。いやあ、世の中には凄い人がいるんだなあ!

 当初は1時間ほどでお暇のつもりだったが、最後まで居た。

 今夜もタマネギフライなど食べ、オニギリも食ったぞ!

 23時過ぎ、帰宅。

 くーたんにご飯を出し、風呂に入ってから、しばし遊ぶが、やっぱりもうネズミのおもちゃにはノッてこない。新たなオモチャを探すか。弾むボールに反応したのだが、あれは音がうるさいから下に響くし……。

 1時就寝。

本日の体重:91.50キロ

本日の摂取カロリー:2156kcal

本日の消費カロリー:日常生活+440kcal/7472歩

2013年3月27日 (水曜日)

急遽、来週の旅行を決める

 やらねばならないことを度忘れてしていて窮地に追い込まれた夢を見て飛び起きた。

 夢だと判ってホッとする。

 というわけで、7時過ぎ起床。

 小雨。

 朝のモロモロのあと、トーストにゆで卵の朝食をとり、「悪漢刑事10」の各章副題を考えて、相方に送る。

 で。

 4月に行こうと言っていた奈良旅行、急遽日程が固まったのだが、来週。希望する宿が取れない場合を考えて、駅の「びゅう」よりも選択肢が多いJTBのパックツアーにすることにして、行きの新幹線と京都から奈良までの近鉄特急の時間を調べて、JTBの電話予約に電話する。

 第一希望の宿が取れ、新幹線も取れたのだが、チケットの受け取りが、北千住支店なら便利なのに、何故か今日は臨時休業。上野まで取りに行かねばならない。

 雨は段々強くなってきたし、夜はテニスだから、二度も外に出たくない……まあ、テニスに行くついでに上野を回ればいいんだけど。

 帰りの予定を考えてなかったので、それはチケットを受け取るときに時間を指定して取って貰うことにする。

 ほどなく、相方からも各章副題の案が届いたので、両案併記で祥伝社M氏に送る。

 今日は光文社の新作プロットを考える日だが、モーレツに眠い。ナニも浮かばない。

 午前中に副題を考えて旅行を決めたので、なんだか今日のエネルギーを使ってしまった感じ。

 いやしかし、これではいかん。

 眠くても、腹は減る。

 雨で外に出たくない。今からメシを炊くのもなあ。

 というわけで、出前というか宅配を頼む。チャーハンと餃子。外で食べれば1000円で収まるが出前で頼むと1300円。

 30分で来るはずが、80分かかったし、冷えていた。けどまあ、美味い。

 そういや、書こう書こうと思って書き忘れていることがある。

 先週の朝日朝刊に、鳩山由紀夫の長文インタビューが載っていた。問題の核心には触れていないユルいインタビューだが、「自民党には『情』があるが、民主党は松下政経塾や労組出身者ばかりで理屈は立っても『情』が薄い印象があった」という部分は、「なんだ、判ってるんじゃん」と思った。

 民主党が政権与党としてダメだった点はいろいろある。党内がまるでまとまらなかった事。自民党だって意見はバラバラだが、最後には何とかまとまる。しかし民主党はバラバラが加速して離党者続出、というまるで意味のない新劇の分裂か大学生が文化部を辞めて自分でサークルを立ち上げるようなノリが横行して、その結果何も出来なくなって、有権者に嫌気がさしたのが最大のポイントではないか?そういう連中はかなり落選したが、他党に移って生き延びているヤツもいる。まあ、自民党にも離党者は多数いるが、もう少しオトナだった。

 民主党が駄目になった決定打は、やっぱり小沢の党内野党化だった。せっかく多数を持っているのに、党内に野党が存在したら、ナニも決まらない。小沢はマニフェストを守れと言うばかり。マニフェストを実行できないから困ってたんだろ。

 まあ、そんな意味でも、民主党は未熟な政党だったんだねえ。それを言えば、維新の会なんかもっと未熟だし、みんなの党もリーダーのワタナベ氏が浮いているようだし……。

 消去法で自民党。民主党が再生するには、英国労働党のブレアみたいな強力で選挙に強いリーダーが出現しないとダメだと思う。

 で、昼寝をしてしまった。雨に日の午後、昼寝をするって、なんかゼイタクな気分。

 夕方に起き出して、テニスの支度をして、まずは北千住から常磐線で上野に向かう。

 と、上野近くで電車が止まってしまった。上野駅で人身事故。山手線はしばらく止まるが、常磐線はほどなく動き出した。

 鉄道を自殺の道具に使うのは止めて貰いたい。本当にそう思う。死ぬときに他人のことなんか構ってられないんだろうし、最後に「大勢に大きな影響を与えてやりたい」気持ちもあるのかもしれないが。自殺じゃなくて事故でも、スマホを見ながらプラットフォームを歩いていて電車に接触するケースも増えているらしい。まったくバカの所業である。

 とは言いつつ、7分遅れで上野到着。駅からJTBの支店まで歩いて、帰りの時間も指定して、無事に旅程が確定してチケットも発券してもらった。こんなに慌ただしく旅行を決めたのは初めてかも。だいたいいつもは1ヵ月以上前から予定を固めていた。

 で、上野御徒町で大江戸線に乗って蔵前。ここで都営浅草線に乗り換えたが、大江戸線の蔵前駅とかなり離れている。これはもう、違う駅名をつけなきゃ詐欺に当たるんじゃないか?

 しかしまあ、なんとか予定通り、京成曳舟着。

 着替えて、テニス。

 今日の調子は中の下。もっと上手くならねばなあ。

 テニスの後、プールで泳いで、風呂。

 3月末だからか、今日はいつもより人が少ない。

 帰路、喜多方ラーメン坂内・小坊師で、香味野菜ラーメンを食べる。カロリー的にはサラダとか鶏肉だけの方がいいのは判っているのだが……。

 帰宅して、くーたんにご飯を出す。

 ネズミのオモチャで遊ぼうとしたが、全然ノッてこない。もうネズミには飽きてしまったか?

 久しぶりに「マツコ&有吉の怒り新党」を途中から見る。まあ、面白いしパワーも落ちていない。「新三大○○」は「必殺シリーズの江戸時代ではあり得ない展開」。主水がワープロを打ったり手足がバズーカ砲状態の怪人が出てきたり主水一行がタイムスリップしてアメリカ・インディアンの味方をしてカスター将軍を「成敗」したり。ま、シリーズが長く続くと、こういう事もしたくなる気持ちは判る。というか、ウケ狙いか。

 0時過ぎに就寝。

本日の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:2415kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal+138kcal+325kcal/5512歩

2013年3月26日 (火曜日)

いやあ今日は眠くて忙しかった!

 6時過ぎ起床。

 曇り。

 ちょっと寝不足ではあるが、起きたときから眠い。 

 

 今日は、午前中に相方からゲラを受け取って最終確認をしてバイク便に渡し、その後すぐに光文社新作の打ち合わせ。列車の乗り換えのようなスケジュールを組んでしまった。すべて予定通りに進行すれば問題ないが、どこかで遅れが生じたらヤバい事になる。

 で、10時過ぎに家を出て、相方宅の近くのマクドナルドで待機。久々にビッグマックを食う。昨日から肉厚のハンバーガーが無性に食べたかったのだが、ビッグマックで取りあえずは我慢しよう。

 眠気覚ましの食後のコーヒーを飲んでいたら、相方から「出来た」という電話。即、出動。

 ゲラを受け取って、自宅に戻り、確認。さしかえ部分にアカが入ったので、その部分にアカを反映させ、そのファイルをメールで送る。

 もっと時間はかかるかと思ったら、30分ほどで完了。バイク便が来るのは13時だから。余裕。昼飯を食おうかと思ったが、ビッグマックを食べたばかりなので、空腹ではない。

 13時ジャストにバイク便到着。ライダーにゲラを渡す。

 出かける支度をして、再度外出。

 14時前に北千住東口。電機大脇の駐輪場に自転車を止めて、打ち合わせ場所の喫茶「サンローゼ」へ。

 しばらく待っていると、光文社T氏登場。救急車で運ばれて2週間入院していたT氏は、見た目もハッキリ判るほどスリムになった。

 喋っていると相方も来て、打ち合わせ開始。

 同じ素材から、おれと相方がそれぞれストーリーを組み立てて、T氏にプレゼンする格好に。相方の案はまだ未整理だったぶん、おれの案が有利な形になって、決定。

 しかしまだメモ程度なので、肉付けしなければならない。そして、即、書き始めなければ。

 帰宅したら、モーレツに眠くなって、しばし寝る。くーたんもやって来て、例によっておれの足の上に陣取る。

 夕方のニュースを見ながら、しばらく寝る。

 このまま寝てしまおうか、と思うが、それもナニだし、くーたんの朝食用のネコメシが切れたので買いに行かねばならない。

 起き出して、外出。

 出来れば焼き魚を食べたかったが、北千住にはそういう定食屋がない。いや、ないこともないけど……。

 考えた末に、回転寿司。今夜は少なめに、とか思いつつ、気がついたら結構食べていた。

 トポスに寄って猫用カニカマを買い、帰宅。

 ニュースを見つつ夕刊を読む。

 各地の高裁で、去年の参議院選挙は違憲状態であるとの判決が出ている。広島高裁に至っては選挙無効とまで踏み込んだ。

 一票の格差が広がっていて、2009年の総選挙に対して最高裁が「違憲状態」との判決を出しているのに、国会の議論は全然まとまらなくて、ずるずると違憲状態が続いたまま。これに対して三権の一つの司法が、立法府を叱りつけたわけだ。

 ネットで見た産経新聞(←リンク)では、広島高裁の「選挙無効」判決に、高知選出の自民党・中谷が噛みついた。以下、その部分を引用。


『「一票の価値」が全国で5番目に高い高知2区。同区から出馬、当選した中谷元(げん)氏(55)=自民党=は「驚きとか、怒りというより、到底受け入れられない。まさに不当判決」と憤懣(ふんまん)やるかたない様子。「国会の独立性を揺るがしかねない行為だ」とした上で、「もう…はあ…」とため息をつきながら、「どういう意識で判断したのかを(裁判官に)聞きたい」と語気を強めた』


 ですと。中谷議員って、もっとマシなヒトかと思っていたら、憲法(三権分立という現行憲法の根幹)を理解していないバカだったのか?

 まあたぶん、自分が、『「一票の価値」が全国で5番目に高い高知2区』の選出だから、自分の価値を低く見られたように感じた私憤ゆえの発言だろうが、「国会の独立性」って、何事だよ。司法は国会についてナニも口出しするなってことか?

 今まで司法は行政府や立法府に対して配慮しすぎというか弱腰過ぎていて、これじゃ三権分立じゃないじゃないか!という状態だったのに。今回は、国会の仕事の中身をどうこう言うんじゃなくて、最高裁が2009年の総選挙について違憲判決を出しているのに、その後もまったく選挙制度(というか一票の格差是正)を改正しない国会に「それで通ると思っているのか!」と言っているのに。それを理解しない中谷って、大丈夫か?ま、自分のアイデンティティを攻撃されたように感じたが故の感情的発言なんだろうけど。

 国会議員が自分を選ぶあれこれを自分で決められないのはよく判る。利害が絡むモンね。だったら、諸外国で採用されている、「第三者が事務的に決めてしまう」システムにすべきだ。じゃないと、永遠に改正なんか出来ないぞ。

 で、依然として眠い。ドロドロに眠い。寝不足と昨夜の気功、そしてゲラが終わって新作のプロットも決まって、ホッとしたことも作用しているのだろう。

 くーたんには悪いが、遊びをカットして、W杯予選のヨルダン戦も見ないで、22時過ぎに就寝。

本日の体重:90.95キロ

本日の摂取カロリー:2422kcal

本日の消費カロリー:日常生活+307kcal/5250歩

2013年3月25日 (月曜日)

いろいろダンドリして、気功

 7時ごろ起床。

 小雨。

 明日の予定がWブッキングというか、微妙に重なるというか、ゲラ戻しと打ち合わせがWってしまいそうなので、それの調整を考える。

 いろんな案を考えたが、なんとかなるだろう。

 午前中に相方からゲラを受け取って、さしかえ部分の確認をしてバイク便に渡してから打ち合わせ、と言うパターンが成立しそう。

 朝のモロモロをしているうちに、光文社新作のアイディアが浮かんだので、メモを作る。これを膨らませればイケるんじゃないか?

 ブランチは厚切りトーストにスクランブル・エッグ。

 なんだかんだしていると、昼。

 テレビを見ていると眠くなったので、しばし昼寝。ソファで毛布を被っていると、ベッドで寝ていたくーたんがやって来て、しばらく一緒に寝る。

 起き出して、支度をして、気功に出かける。今日は遠回りして、都営新宿線に乗り換えて、浜町公園に寄って、桜を見物しよう。

 明かりに照らされた桜も風情がある。

Img_1072

Img_1073

Img_1074

Img_1075

 寒いのに、シートを広げて宴会をしているヒトが数組。よくやるねえ。

 で、気功。ツボの刺激をしていると、凄く眠くなってしまった。

 芦川さんから新刊を戴いた。

Asikawa

「包丁浪人(三)〜仇討献立」(光文社文庫)

 美女の夫の失踪の真相を探るために武家の屋敷に料理番として潜り込んだ主人公だが……「武家の料理番」他三編。

 このシリーズも三巻目。みなさん、仕事ぶりが凄すぎます。


 終了して外に出たら、雨。一番軽い折りたたみ傘を持ってきたが、風雨は急に激しくなってきて、ずぶ濡れに近い。

 いつものように「えいと」へ。新タマネギのフライがメニューに載ったので早速注文。美味い美味い。

 今夜は飲むより食いたい。結構食べる。最後に、おれだけおにぎり。みんな普段は茶蕎麦とか食べるのに、炭水化物を摂ったのはおれだけだった……。

 日比谷線で北千住。雨は止んでいた。

 帰宅して、くーたんにご飯を出し、風呂に入り、洗濯。明日の午前中は予定が詰まっているので、寝る前に洗濯を済ませておこう。

 今夜はくーたんと遊ばず、夕刊を読んで、1時就寝。

本日の体重:90.95キロ

本日の摂取カロリー:2137kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal+278kcal/4652歩

2013年3月24日 (日曜日)

ゲラを相方に渡して、iMacの位置修正あれこれ

 7時ごろ起床。

 曇り。

 仕事開始前に、朝食。厚切りトーストにゆで卵。 

 朝のモロモロも早々に、ゲラ再開。最後の100ページをやって、アタマからもう一度見直す。相方から伏線を張ったかどうかチェックが入ったので、きっちり張っておく。

 で、11時には完了。

 落語や歌舞伎でいろいろとご教示戴いているM氏(おれにはMがつく知人が多い)に頼まれて貸すために、マイクのケーブルを梱包して近くのクロネコの営業所に持っていく。

 そうこうしているうちに、相方から連絡があって、ゲラを渡すので、ランチ。

 久々に「鶴亀飯店」へ。日替りが麻婆豆腐だったので、スープを半ラーメンに換えて貰って、半担々麺。美味い。小さなお茶碗のご飯もお代わり。

 で、ゲラを渡す。

 この後、おれはマルイの中にある東急ハンズに行きたいのだが、相方も同じ方向にある店に行くというので、一緒に歩いていると、美味しい(らしい)パンケーキやの前を通過。

「食べる?」

 と冗談半分で言うと、相方は食べるというので、お店に寄る。

 我々が席に着いたら、後から何組もお客さんが来て満席に。その後からもお客さんが来たが、帰って行った。

 で、ここのパンケーキは美味かった。絶妙の甘さ。幾らでも食べられる。別腹とはよく言ったもんだ。

 その後、おれはハンズへ。

 iMacの位置がちょっと低いので、モニター台を買った。そのついでに、iMacのスタンドの下にくさびを噛ませて壁にもたらせれば、おれの目からの距離が稼げると。

 標準状態では、目からiMacまでの距離は60センチ。おれの感覚では、近すぎる。それを出来るだけ離したい。

 ハンズで、ゴム製のドア・ストッパーを買う。これなら突っ込む度合いでiMacを傾ける角度が調整できる。

 16時帰宅。

 ちょうど、留守録をしていた「きらクラ!」が終わったところ。

 一度iMacの電源を落として、昨日届いたモニター台を組み立てて置いてみるが、これだと高すぎるし、せっかくシンプルにしたデスク上がゴチャゴチャしてきた。

 モニターの高さが高すぎるのは、ダメ。

 せっかく買ったモニター台は、却下。もったいないが仕方がない。

 で、モニター台抜きで、iMacの下にドア・ストッパーを挟んでみる。

 これが、大正解だった。

Img_1069

Img_1071

 目からiMacが15センチほど後退して、距離が広がった。その感覚というか間隔が、ドンピシャ。高さもノーマルな状態より少し高くなって、これまたドンピシャ。

 このドア・ストッパーは940円。無駄にしたモニター台は1600円。

 ただ……どういうわけか、右が少し下がっている感じがする。幾ら直しても直らない。錯覚かもしれないが。

 で、電源を入れてiMacを表示させた状態で位置を微調整していると、Thunderboltのケーブルが抜けてしまった。それも何度も。USBのコネクターというかプラグはなかなか抜けないが、Thunderboltはすぐ抜けるぞ。

 一応、微調整も完了して、録音した「きらクラ!」を聞く。今日のゲストは指揮者の三ツ橋さん。声がハッキリシャキシャキしていて、意志が強そうな、とてもいい声。聞いていて説得力のある声と話し方というか。これってとても指揮者っぽい。というか、多いときには100人いるオケを引っ張っていくには、こうじゃなきゃいかんのだろう。

 去年の12月末の、横浜県民ホールでのコンサートで三ツ橋さんの指揮で聞いたし、その時もお話を聞いたけれど、今日の方が自信に満ちあふれて輝いていた。

 それを指摘したふかわりょうも、いいぞ!

 昼にたくさん食べて、カロリー的にはもうオーバーしているので、夕食は、抜き。牛乳だけ。

 「きらクラ!」を聞きながら、ちょっとウトウトしてしまって、頭はぼんやり。

 気がついたら、もう21時を回っている。

 

 ゴミ出しついでに、近所の公園に「夜桜見物」。今年は開花が早かったせいか、去年みたいにビニールシートを広げての場所取りも宴会もなく、静かな満開だ。

 

 部屋に戻って、フジの「ミスター・サンデー」で、下北沢駅の地下化にともなう踏切の廃止の瞬間をやっていたが、あの大騒ぎは、ナニ?「さよーならー小田急!」とか叫んでるバカがいて「小田急は廃止じゃないぞ!」とヤジリ返されていたが。

 踏切廃止だけで、地下化して乗り換えが不便になった下北沢駅について、そして今の地下化は「当面」の措置で、今後また様相が変わる、という件にはまったく触れず。

 しかし……おれが世田谷代田に住んでいた頃から「小田急線複々線化用地」が転々とあって、なかなか工事が始まらず、やっと始まっても、下北沢前後は一番最後になってしまったもんね。30年以上かかっているわけだなあ。

 おれが住んでいた頃に、下北沢に「本多劇場」が出来て、スズナリ横丁に小劇場も出来て、一気に下北沢は「小劇場の街」になった。その頃におれは中目黒に引っ越したのだが。

 23時になって、もう眠い。しかし、なんだかんだしている(テレ東のスポーツニュースとかテレ朝の「日曜芸人」とか見てしまった)うちに0時になったので、慌てて就寝。

 で。

 火曜日にゲラを持っていく約束をしたが、火曜日には光文社の打ち合わせもある。どうしたものか?打ち合わせの場所にバイク便を呼ぶか?(そんなこと可能なのだろうか?)打ち合わせの場所にM氏も来て貰って、「売れっ子作家のW打ち合わせ状態」にするか?

 思案のしどころ。

本日の体重:91.65キロ

本日の摂取カロリー:2086kcal

本日の消費カロリー:日常生活+371kcal/6342歩

« 2013年3月17日 - 2013年3月23日 | トップページ | 2013年3月31日 - 2013年4月6日 »

安達瑶の本

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト