« 2013年3月31日 - 2013年4月6日 | トップページ | 2013年4月14日 - 2013年4月20日 »

2013年4月7日 - 2013年4月13日

2013年4月13日 (土曜日)

「ブラック/馬るこ二人会」を録音して、成田空港へ

 8時起床。

 快晴。

 今日は、お江戸日本橋亭で「ブラック/馬るこ二人会」の高座録音を頼まれている。

 馬るこさんは、かねがねその面白さを伝え聞いているが、高座を聞くのは初めてなので、わくわく。

 録音機材を、買ってから数度しか使っていないキャスター付きのスーツケースに入れてみるが、全部は入りきらない。大きめのを買うか?でも高座の録音は年数回だし、大型スーツケースが必要な旅行はしないし(したいけど)なあ。

 で、スーツケースとリュックという形で、11時過ぎに家を出る。

 このスーツケース、ガラガラとうるさい。モーレツにやかましい。これじゃ近所迷惑だ。ちょっと使えないなあ……。

 会場のお江戸日本橋亭には銀座線三越前駅が近いので、上野で銀座線に乗り換えるつもりにしていたが、急に面倒くさくなって半蔵門線で行くことにした。三越前駅で少し歩けば済むことだ。

 東武線北千住駅の1階プラットフォームにある小諸そばで、盛りそば・かき揚げ丼のセットを食べるが、思ったより多かった。ミニ丼にしておけば良かった。時間も来たのでかき揚げ丼を少し残して店を出る。

 もしかして、昼飯は快楽亭が用意してくれる可能性がないではない。ま、10回中1回か2回しかお昼のお弁当を用意してくれたことはないのだが。

 それを考えると、まったく無報酬どころか持ち出しで録音してCD原版を作っているのは、完全ボランティアと言うより快楽亭への奉仕活動。しかし、見返りはまったくない。中村屋の歌舞伎のチケットを取って貰えることくらい。そろそろこの奉仕活動も引退したい気になってくる。もうちょっとイイ事があれば話も違ってくるんだけど……。

 三越前駅の長居長い通路を歩き、新生銀行のエスカレーターで地上へ。お、これだとかなり楽。

 

 楽屋に入って、馬るこさんにご挨拶。

 本日の演目は……

・「新作(仮・アレックスの瞼の母)」(馬るこ)

・「全女番」(ブラック)

中入り

・ブラック/馬るこの座談会

・「死神」(馬るこ)

・「お血脈」(ブラック)

 馬るこさんと快楽亭は、以前、焼肉を奢る奢らないで大須演芸場の高座上でバトルを繰り広げ、それがお客に大ウケだったので、それを再現すると。しかし、その経緯を説明しておかないと東京のお客には判らないので、座談会をやると。

 マイク・セッティングを変えるので、座談会の前後で幕を閉めて欲しいとブラ坊くんに頼む。

 案の定、昼飯は出なかった。

 ノーギャラ持ち出しなんだから、アゴアシくらいはと思うけど、そういうことは快楽亭には通用しないようだなあ。まあ、歌舞伎の面白さを教えてくれた恩人ではあるけどなあ。

 馬るこさんは、面白い。快楽亭が褒めるのは当然。スゲー面白い。芸風は以前の談笑さんの系列のような気がするが、私怨私憤に彩られてもっと弾けた「爆発系」「危険物取扱注意系」。

 快楽亭が惚れ込む理由が判った。異形異端だもの。だからその分、むちゃくちゃ面白いのだ。しかも、こんな事を書くと知ったかぶりになってしまうが、基礎がしっかりしているから、安心して聞いていられる。下手くそが無茶をやっても、ただの下手くそだが、その気になれば本寸法の古典もキッチリできる人が、あえて無茶をするからこそ、面白い。

 これは、小説にも通じることだな。

 録音しながら声を上げて笑ってしまった。もしかして、おれの声が入ってしまったかも。

 で、中入り。幕を閉めて貰ってマイクを移動させていたら、幕が開いてしまった。「なにやってるんだ」とブラ坊さんに怒ってしまったが、実は馬るこさんが物品販売をしたいので幕を開けてしまったのだった。

 おれのような素人が高座に出てウロウロしている姿はお客に見られたくないので閉めて貰ったんだけど……。

 で、座談会。これはCDに収録できるようなら入れたいが、入らないようならカット。二人のなれそめから、「バトル落語」の経緯を説明。

 で、その馬るこさんの「死神」。

 これが、なんというか、無茶苦茶に面白い。どう面白いか言葉では表現できない。想像していたものとは次元の違う「ものすごいもの」を聞いてしまった感じ。

 万人に勧められる「名人が語る端正な古典落語」とは正反対の、危険な高座だが、その分、モーレツに面白い。

 この面白さをマイクが拾ってくれていればいいが。

 それに呼応する快楽亭の「お血脈」も、これまた面白い。

 快楽亭自身が「川柳の『ジャズ息子』とアタシの『演歌息子』の関係ですから、続けてやらないと面白さが減る」と言った通り。アドリブの応酬で、このヒリヒリした馬鹿馬鹿しさは、今回の「再現」でも十二分に面白い。舞台袖の録音本部で、おれはひっくり返って笑っていた。

 いや、二人とも凄く声を張るので、音が割れないよう、オートでボリュームが下がってしまい過ぎないようにミキシングに必死でもあったのだが。

 無事に、終了。

 みんな打ち上げに行ってしまい、毎度のことだが、一人で撤収作業。

 で。

 お江戸日本橋亭は、実は、総武快速線の「新日本橋」が一番近い。ここから乗れば、成田空港には乗り換えなしで行ける。どうするか。カバンにはPOPが入っている。しかし録音機材の大荷物があるぞ。しかし明日行くとしたら、明日も丸1日挨拶回りに使ってしまうことになる。いくらなんでもそれはロスが大きすぎる。日曜は少しでも仕事をしたい。ならば……。

 ガラガラとスーツケースを引いて、新日本橋駅へ。

 プラットフォームに着いたら、下り快速が止まっていたので飛び乗る。

 錦糸町で15分の待ち合わせ。荷物が多いので、グリーン車で行くことにしてグリーン券を買うが……成田行き快速のグリーン車は満席!こういう時に、満席!

 2両の上下とも、満席。いや、2列中の片方は開いていたりするのだが……。

 で、一番後方の、シートの後ろに荷物が置ける席の通路側が空いている席を見つけたので、ここに座る。隣の女性は船橋あたりで下りた。客はどんどん降りていって、成田まで乗った客はほとんどいなかった。

 車内でサンドウィッチを2個とバタピーを食う。

 POPのプリント用紙がもう、ない。日曜に廻る分が刷れない。なので、今日の帰りにプリント用紙を買わねばならない。錦糸町のヨドバシカメラか北千住のノジマの閉店時間を調べて、帰りの時間と付き合わせて、やりくり。

 第一ターミナルと第二ターミナルを結ぶ無料連絡バスを使うとえらく時間を食うので、ここは羽田と同様に京成に乗ってターミナルを移動しよう。とか、いろいろ算段。

 まず、第二ターミナルから攻めるが、こっちにある書店は小規模。しかしせっかくはるばる成田まで来たのだから、廻ってPOPを手渡し。店頭に「悪漢刑事/正義死すべし」がない店もあったが、「並べてくださいね~」とお願いして、渡す。

 急いで第一ターミナルへ。こっちには大規模な店があって、悪漢刑事シリーズはほぼ全作平積みになっている……はずだったのだが、今回は新刊だけ。やっぱり前作から間が空いてしまったからか?

 それはそうと、初期の目的は達成したので、急いで引き返す。

 目算通り、19時5分久里浜行きのJR快速に乗れた。これに乗って錦糸町に引き返す。

 車内はガラガラだったが、荷物が多いので、帰りもグリーン車にする。

 錦糸町のヨドバシカメラで、無事プリント用紙をゲット。夕食は、店に入るのが面倒になったので、崎陽軒のシウマイ弁当を買って、家で食うことにする。

 半蔵門線で、北千住。

 帰りをスーツケースをガラガラ引いていくのは辛くなったので、タクシーに乗る。

 21時すぎに、無事帰還。

 荷解きして、くーたんにご飯を出し、高座の録音データをレコーダー代わりのPowerBookから母艦のiMacに移す間に、崎陽軒のシウマイ弁当を食べる。

 これも、以前は妙に感動しながら食べたものだが、最近はどこにでも売っていて有り難みが減ったせいか、感動がなくなってしまった。

 食べ終わり、データも無事移し終わり、「チューボーですよ!」をぼんやり眺め(唐沢寿明は、ぶっきらぼうで堺正章に対してちょっと失礼かも、という口調で喋るが、旧知の仲だし、今や大物俳優だから問題にならない。というか、この口調が逆に面白い)、ニュースを見て、風呂に入ると、もう2時。

 慌てて寝る。

本日の体重:91.30キロ(歩いたけど、その分食ったもんなあ!)

本日の摂取カロリー:2867kcal

本日の消費カロリー:396kcal/6531歩+203kcal(録音準備・撤収)

2013年4月12日 (金曜日)

新刊挨拶回りで2万歩歩いて、打ち上げ

 7時過ぎ起床。

 晴れ。

 新刊挨拶回り2日目。

 相方と駅で待ち合わせて、まずは上野駅アトレにある明正堂へ。「悪漢刑事」は、この店で火がついた。10作目ということで、そのお礼も兼ねて、ご挨拶。

 

 その後は、いつものコース。

 しかしシリーズ物は、刊行の間が開くといけないことを実感した。既刊本を常備して平積みしてくれていた書店さんが棚差しになったり。反省。3年ぶりの新作が飢餓感を煽って大ヒット、とは違う世界にいるんだから。

 自作が目の前で売れるところをまだ観たことがないけど、今日は「多崎つくる……」を手にレジに向かう人をたくさん見たもんなあ。

 池袋のルミネにあるスペイン料理屋でランチ。ここは実に美味しかった。おれは牛ロースとハラミのグリルにしたが、美味。雰囲気もいいし。また来よう。

 池袋で相方と二手に分かれて、挨拶回りを続行。

 新宿のメトロ地下街を歩いていると、「よぉ!」と声をかけられた。相手を見たら聖さん。「ほんとに挨拶回りやってるんだ」って、やってますよぉ!

 新宿は効率よく回れるルートが確立したぞ。

 その後もエリアに書店が点在する場所を効率よく廻り、羽田空港へ。

 今夜は19時30分から北千住で「悪漢刑事/正義死すべし」の打ち上げがあるので、それに合わせて考えなければならない。

 都内の書店さんを回ろうか遠くを攻めようか迷ったが、この際遠征した方がイイと判断。羽田には売り上げ上位の店があるし。

 八重洲ブックセンターから京橋まで歩き、新橋で京急に乗り換えようとしたのだが、新橋の乗り換えが失敗。銀座線と都営線の駅がこんなに離れていたとは!次回はこの乗り換えはしない。

 

 で、羽田空港すべてのターミナルを廻り終えて、京急で川崎に行こうとしたら、シリーズ10作をまとめたPOPが品切れ。またも、どうしようか迷う。

 既刊を置いてくれてそうもない書店に行くことにして、川崎行きは後日。

 都心に引き返す。

 なるべく「行って来い」なルートにならないように腐心しているのだが、今日は盛大に「行って来い」をしてしまった。羽田から都心に戻るなら京急よりモノレールの方がよかったのだし。

 相方から電話で、行こうと思っていた書店さんが相方が今いる場所からの方が近いので、行って貰うことに。

 おれは、今回はオミットしようかと思った書店さんに行く。

 

 で。

 POPが品切れになりながらも、予定の書店さんを全部はクリアできなかったながらも、まあ、本日の予定を終了。

 しかし、行くべき書店さんが点在する形で残ってしまった。ボーリングで言えば絶対にスペアを取れないピン配置というか。日曜にゆっくりと廻るか。

 ヘロヘロになりつつ、打ち上げの場所に向かう。

 北千住東口の「五月家」。

 先に相方が着いていて、おれもほぼ定刻だったはず。

 しゃぶしゃぶ会席にしたら、しゃぶしゃぶ以外にお刺身に天ぷらに寿司も出てきて、大満腹。

 イヤ実は……京急品川で、駅そばを食べてしまったのだ。この店は美味いという評判を聞いていたので、是非食べてみたいと思っていたし……かなり歩いて空腹に耐えられなかったし。

 結果は、あと90分くらい我慢できなかったのかと自分を叱りたい。いや、駅そば自体は美味かったのだが。

 次回作の話になるが、今、頭の中は光文社の仕事のことでいっぱいなので、「悪漢刑事」に関しては真っ白。

 それでもS編集長から提案があって、それに乗っかる形で、話の骨格がまとまってしまった。どう肉付けしていくかが課題だけど。

 22時ごろ、解散。駅までS編集長と担当M氏を見送って、我々も解散。

 

 帰宅して、酔っ払ったのと疲れたので、ヘロヘロ。

 くーたんにご飯を出して、ちょっと機嫌を取って、風呂。

 ぬるめの湯に、ゆっくり浸かる。

 新番組の、武井咲が気象予報士になって難事件を解決するドラマの後半だけを見る。元気いっぱい少女という役どころから一転してクールで謎めいた美少女を、武井ちゃんは好演してるんじゃないの?

 

 「タモリ倶楽部」は、いろんな味のガムを作る企画。既に用意された味をガムに練り込むだけ。これをやるなら、「いろんな味を作ってみる」方が面白かっただろうと思うが、味の調合は素人には無理なのと、奇妙奇天烈な味のガムが出来てしまうと、ロッテとしては困るから、こういう形になったのだろうと推測。

 するめ味のガムが失敗したのは「飲み込めないストレス」だった、というのはナルホド、と思った。

 明日は……快楽亭の高座の録音。「ブラック/馬るこの二人会」なので、おれは初めて馬るこさんの高座に接する。

 座談会もやるからと言われたが……座談会用のマイクがないぞ。会場の笑い声収録用のマイクを転用するしかないな。

 というわけで、1時過ぎに就寝。遊び足りないくーたんは不満そうだが、寝るのだ!

本日の体重:91.05キロ

本日の摂取カロリー:3269kcal

本日の消費カロリー:1329kcal/22690歩 

新刊「悪漢刑事/正義死すべし」出ました!

「悪漢刑事~正義死すべし」
(祥伝社文庫686円+税)

Photo

鳴海市で起こった女児誘拐殺人事件。異様な捜査の統制を悪漢刑事・佐脇が怪しむ間もなく、続けてまた女児が誘拐される。
過去の事件に何か関連があると睨んだ佐脇だったが、何故か県警本部長、刑事部長、そして被害女児の祖父である元高裁判事から圧力がかかり、遂には別件逮捕されて強制的に捜査から外されかける悪漢刑事は、その傍若無人さで司法権力の闇に立ち向かう!
最高潮のシリーズ第10弾!(裏表紙の惹句より)


日本で唯一、絶対に間違いを認めず謝罪もしないヒトビトがいます。それは裁判官! 警察や検察は間違いを(しぶしぶ)認めて謝罪しますが、公的に謝罪しなくてもイイと認められている存在が裁判官。そんなことが有り得るのか? 有り得るんです! 
誤審で死刑判決を下して、刑が執行された後に冤罪だと判っても、これまで自分が下した判決の間違いを認めて公式に謝罪した裁判官は一人もいません。公平な裁判をするために「裁判官の独立」が厳しく守られているのは判りますが、ならば裁判官自身が己を律して誤審を謝罪し、冤罪を作り出さないよう検察の主張を鵜呑みにしない厳しい姿勢が求められると思うのですが……日本の裁判は、裁判所の権威を守るために汲々としているように見えます。
現実に、冤罪で死刑が執行されたのではないかと強く疑われている事件があります。戦後の混乱期に起きたものではなく、つい最近の事件です。
無実の罪に苦しむ人の最後のよりどころであり、正義を遂行すべき裁判所は、その機能を果たしているのか?
悪漢刑事・佐脇に怒りを託して、裁判所と裁判官の闇を抉り出します!
是非、お読みください。

2013年4月11日 (木曜日)

発売前の新刊挨拶回り

 7時過ぎ起床。

 晴れ。

 新刊「悪漢刑事/正義死すべし」の発売は明日だが、もう店頭に並べている書店さんもあるだろうと、今日から書店廻りを開始。

 新作も書かなければならないのだが、新刊挨拶回りは決めたことだから、やるのだ。

 午前中は仕事をして、午後から回ろうかとも思ったのだが、16時にカイロの予約を入れているし、テニスの翌日で全身が筋肉痛だから診て貰いたいし。

 なので、朝から廻って早い時間に帰ってこようということで、洗濯物を干して、トーストとゆで卵の朝食を食べてから、10時過ぎに出発。

 あんまり歩きたくないので、電車に乗っている時間が長いコースを選択。東海道線沿いを攻めることにする。

 しかし……どの書店さんも発売日を守っていて、店頭には並んでいない。「悪漢刑事」はずいぶん間が開いてしまったので、棚差しばかりで平積みしてくれているところは少ない(いや、この状態で、平積みしてくれている書店さんがあることを感謝すべきだが)ので、寂しい。やっぱり書店廻りは発売後のほうがいいかも。士気が上がる。

 そういや、明日は村上春樹の、発売前からベストセラーになっている新刊の発売日なんだよなあ。明日はどの書店もハルキ祭になってるんだろうな……。

 横浜で昼食。今日は洋食、それもハンバーグを食う!と決めていた。

 西口の地下街でランチを出す店を探して、サントリー系のスタンド形式の店に入る。

 800円でいろんなランチを出す。美味しかったが、フォークだけしか出て来ないし、狭い。ナイフも言えば出てきたんだろうけど、他のお客さんはみんなフォークだけで食べているので、おれもそうする。

 ちょっと買い物をしたかったので横浜高島屋に行こうと地上に出たら、雨が降っている!

 慌ててiPhoneで気象レーダーを見ると、東京地方にも雨雲が!

 うわ~。洗濯物を干してきたのに!

 買い物はして、もうちょっとこの方面を廻ろうと思っていたのだが、中断して1時間早く撤収。北千住に引き返す。

 東海道線で新橋まで来たら、天気雨。薄曇りで陽が射しているのに雨。しかもけっこうな雨足。

 こりゃ洗濯物はアウトだなあと思いつつ、北千住に戻ってきたら、止んでいるし晴れてきた。

 

 急いで帰宅して、洗濯物を取り込んだら、そんなに濡れていなかった。でも、湿ってしまったので、乾燥器に放り込んで10分乾燥させる。

 そんなこんなで、1時間早く帰ってきたが、もう時間。自転車でカイロに向かう。

 今日から新しい先生に診て貰うことになった。

 テキパキというか若いだけに少々手荒い感じがするけど……おれはテキパキしている感じでいいけど、ジジババだと荒っぽく感じるだろうなあ。

 両足がパンパンだと。今日もけっこう歩いてしまったし。

 胆嚢が硬くなっていると。昨夜のアジフライがいけなかったのか?

 施術して貰ってから、北千住東口で買い物をしたりして帰宅すると、モーレツに眠くなって、1時間ほど寝る。例によってソファで寝ていると、いつの間にか、くーたんがやって来て、おれの足の上で寝ている。慕われている感じがひしひしとして、嬉しい。

 18時を過ぎて、19時近くになった。腹が減ってきたので、起き出して、また外出。

 焼き魚を食いたい。というか、油モノを控えよう。

 カイロで仕入れた新店情報を元にして、北千住東口に行ってみると、ありましたありました。

 このところ、東口には定食屋さんが次々に開店している。こういう店が欲しかったのだが、やっと出来たか!

 ブリの塩焼き定食と冷や奴を食べる。

 美味い。実に美味い。

 しかし、隣の席のスーツを着た若者がモーレツなクチャラーだった。イケメンでカッコイイのにクチャラーだと、デートでフラれるぞ。

 食事をして、帰宅。

 POPを増刷したり、書店リストを確認したり。

 久々に、サイトを更新。誰も見ていないだろうけど、新刊が出るたびに更新はしている。しかし、去年の暮れに更新したっきりなので、どうやればいいのかしばし迷う。が、なんとか出来ました。

 0時過ぎに就寝。

 なんか、恐ろしいほど古くて廃屋のようなアパートに住む夢を見る。まあ、中目黒で住んでいた部屋は「昭和29年の新築当時は超高級鉄筋アパートだったけど平成になったら恐ろしく古くて不便な建物」だったが……。

 新作を書き始めないとヤバい。しかし明日は書店廻りに打ち上げ。明後日は快楽亭の高座録音。ま、仕方がないか。

本日の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:2139kcal

本日の消費カロリー:日常生活+592kcal/9928歩 

2013年4月10日 (水曜日)

テニスでくたくた

 8時起床。

 薄晴れ。

 昨日の肉体労働でくたくた。

 ベッドの部品が4つ余っているが、取説をよく読んだら、氷解。マットレス下の「すのこ」を固定するものだった。次にシーツを代えるときに取り付けよう。

 午前中は、昨日やり残した電源コードの引き直しなど。

 この部屋も、1年かけてやっと落ち着いた。大きな出費はもう無いハズ。後はチマチマと本棚の整理とか。既に本が溢れているので。

 ランチタイムになる前に昼飯を食いに出る。朝飯を食っていないので、ブランチ。朝飯を食ったり食わなかったりするのはよくないらしい。食わないなら食わないで通した方が、カラダが適応するのだとか。

 北千住東口に新しく出来た定食屋さんに入ってみる。焼き魚とかを出す気軽な店、という感じだが……。

 女将さんに当たる年配の女性が店というか厨房を仕切っていて、うるさいうるさい。「ほら魚の焼き加減を見て!」「もう焼けてるよ!」とか。

 やっているのは脱サラした女将の息子とヨメである、と想像。焼き魚とか苦手だったヨメをビシビシしごいているのか?

 客としては、美味しいものを出して欲しいけど、あんまりうるさく言ってるのが聞こえてくるのも居心地が悪い。

 サンマの開きを食べたが、美味かった。店も繁盛している様子。客は高齢者が多い。

 北千住でもこういう店は需要があるし、繁盛すると思うけどな。独居高齢者の食事する場所がないんだから。毎度毎度ラーメンや牛丼じゃ老人は参っちゃうでしょ。

 道々、書き出しを考える。イケそうな気になってきたが、もうちょっと熟成が必要か?

 帰宅して、原稿ファイルを開けて思案したり、ホットドッグを食ったりしていたら、モーレツに眠くなって、ソファに横になったら落ちるように寝てしまった。外は曇ってきたし、また低気圧の関係か?

 3時間ほど寝てしまった。途中から、くーたんがやって来て一緒に寝る。それまでベッドのふとんに潜り込んで寝ていたのに、おれの様子を察知する天才だ。

 17時になって、起きなきゃ、となんとか起き出す。本当に爆睡してしまったので、しばらくモーロー状態。

 今日のテニスを休んで、このまま寝続けたいと思ったが、頑張って行くことにする。

 曳舟のサンクスで塩豚まんを買って食い、スポーツクラブへ。

 テニスの出来は、中の中。

 しかし、フォームが悪いのだろう、右腕が痛い。

 プールは止めて、風呂に入る。

 帰路、定食屋「あずま」で、アジフライ定食を食べる。隣の喜多方ラーメンと迷ったのだが。

 食べていると、オバサン5人組が来て、先に着いた4人が、何を考えたか一列になって座る。バカじゃないの?後から来る客の事をまるで考えてない。オバサンって社会性が乏しいが、こういう光景を見るとその通りだなあと思う。店のおばさんもキッチリ言わないもイカン。満席状態になって客が入れなかったら損するのは店だぞ。まあ、さすがにオバサンもマズいと判って席を替わったが。

 帰宅して、くーたんにご飯を出し、ニュースを見る。北朝鮮は「ミサイル打つうつ詐欺」なんじゃないの?まともに先制攻撃したら自分たちが壊滅するのは火を見るより明らかなんだし。あの吠え方はほんとうに痛々しいほど。

 しかし、北朝鮮のやり方って戦時中の日本とまったく同じ。これは戦中派の多くの人が指摘していることだけど。だから、あんまり笑えないんだよねえ。

 テレビを消して静かに夕刊を読み、0時過ぎに就寝。

本日の体重:90.95キロ

本日の摂取カロリー:2388kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal+325kcal/5431歩 

2013年4月 9日 (火曜日)

寝室のリニューアル、完了!

 8時起床。

 本日は、寝室大改造の日。

 IKEAがベッドを運んできて、古いベッドを引き取ってくれる。そのまま運んでくれるのだろうが、くーたんが逃げ出すといけないので、自分で解体して玄関口に置いておけば……と思ったが、半日ならいいだろうと、ドアの外、外廊下に立てかけておくことにした。

 解体は30分ほどで完了。思った以上に痛んでいた。故Nに貰ったものだが、彼も5年ほど使っていた。それからおれがずっと使っていたのだから、30年選手だ。

 Nとの思い出は他にもいろいろあるし、ベッドは消耗品だと思っているので、処分。

 新しく買ったベッドは、マットレスの下が収納スペースになっている。

 Nに貰ったものはとても低いので、部屋は広く感じるが、下には何も入れられない。くーたんが潜り込む程度。

 解体して広くなったスペースを利用して、押し入れの整理。

 掲載誌を思い切って捨てることにした。小説誌は保存するが、偽名や匿名で書いた贋体験告白が載ったものやエロ雑誌、週刊誌は処分。アサヒ芸能にツキイチ連載していたモノは出来のいいモノを選んで自家本を作ってある(まだ残部アリ。ご希望の方には進呈します)し。

 一応、目次を確認しながら処分を決めていくが、いや~扱いは悪かった。使って貰えるだけで有り難い、という時だったもんなあ、と感慨に耽りつつ、取り分ける。

 空いたスペースに、自作の本を整理して収納。

 こういう事をし始めると、ほとんどゲーム感覚になって、いかにスペースを効率よく使うか、パズルをしているような気分になって、止められない。

 やめられないとまらない~と、かっぱえびせんの歌を歌いながら整理を続ける。

 画期的に広くなったわけではないが、これ以上は無理、というところまで整理をして、終了。

 文庫本棚と雑物を入れるカラーボックスの位置を交換。雑物をぽんと置いておく場所がないのは不便なのと、文庫本棚はさほど頻繁にアクセスしないので、場所を交換した方がよかろうと。

 そのために本棚の文庫本をまた全部出して、移動。

 取りあえず作業を完了して、ブランチを食べる。キャベツとタマネギの炒め物にソーセージ。ご飯とインスタント味噌汁。いや~貧乏臭いメシですな。でも、ウィンナーにはキャベツは付き物。千切りが一番美味いけど、量が食べられない。炒めれば1/4をぺろっと食べられる。油を使う分カロリーは増えるけど。

 で、IKEAが来るまで、待機。

 仕事をしようとファイルを開けて、考える。あとちょっとで書き出せる。便秘が解消する寸前の状態。

 13時から18時に届く約束だが、18時に来られたら大変だな、と思いつつ……午後の陽光に部屋が暖められて、暑いくらい。換気扇を回しつつ……くーたんと一緒に昼寝。至福の一時。

 15時を過ぎて、佐川さん到着。玄関口にパーツを入れて貰い、廊下の古いベッドを持っていってもらう。

 さあ、組み立てだ!

 ソファは2時間で出来たから、ベッドだって2時間もあれば余裕で出来るだろう……と思ったら、甘かった。

 マットレスの下に引き出しが2つある構造なので、組み立てが面倒。しかも、ネジの種類が多いので、間違えないようにしなければ。

 取説をじっくりと読んで、いろいろ確認しつつ、作る。

 そういやディノスの3点1万円で、電動ドライバーを買ってあったよなと思い出して、早速使ってみる。

 いやあ、電動ドライバーって、便利!ぎゅぎゅーんとネジが入っていって、しかもキッチリ仕舞っている。手で締めるよりずっときつく仕舞っている。

 作業は楽にはなったが劇的に早くなったわけでもない。

 あれこれ試行錯誤しつつ、作業を続行。

 ベッドが組み上がっていくと、広かったスペースがどんどん狭くなる。当然だけど。

 四角に組むベッドフレームに歪みが生じて、最後の部分がキッチリ填まらない。しかしIKEAの設計はたいしたもので、ネジをぐいぐい締める金具がついていて、これを使うと、歪みを解消してきっちりと組み上がる。

 どんな不器用な者にも組めるように考え尽くされてるのね。

 ベッドフレームと引き出しが出来上がり、木くずや金属くずを掃除して、引き出しを取り付け、スノコを敷いて、風呂場に仮置きしたマットレスを運んできて、載せる。

 これが大変だった。しかも、マットレスが巨大!今まで使っていたモノの2倍くらいの厚みがある。

 部屋が一気に狭くなった感じ。しかも、ベッドに座ったら、足が床につかないぞ。おれが短足な証拠なんだけど。

 マットレスにマットレスパッドを敷いて、シーツを掛ける。退けておいた掛布団を載せて、ハイ、イケアのベッドODDAの完成です!

 時計を見たら、21時近く。作業開始が16時近くだったから、ゆうに5時間かかった!

 汗みどろの5時間だった。しかしまあ、達成感アリ。そのぶん、腰が痛いが。

 90日間は使ってみて不具合があったらマットレスを交換してくれる、というので、包装は保管しておく。まあこのマットレスをまた運び出すのは大変だから、このまま使うんだろうけど。

 Tシャツを着替えて、メシを食いに外出。

 何を食べようか迷った末に、北千住西口の「福しん」に行ってチャーハンと半ラーメンと餃子。

 22時近くになると、どの店も空いてるなあ。さすが北千住。

 帰宅して、資源ゴミの日ではないがベッドフレームの包装段ボールなどを捨てに出て、風呂。

 今日は1日、肉体労働をした。寅さんに「今日も1日頑張ったな、勤労者諸君!」と言われた気分。

 風呂から出ると、相方から連絡。土曜に水漏れを起こした父上が徘徊に出て行方不明になっていたのが見つかった、と。この徘徊はもう何度も起こしていて、そのたびに警察が見つけてくれている。で、徘徊のたびに移動距離が伸びている。健脚なのは結構なことだが……。

 自分もこうなる可能性はある。それを考えると、憂鬱になる。

 そういや、認知症を患っていたサッチャー元首相が亡くなった。映画はメリル・ストリープの名演もあって、感動した。あの映画を観たら、サッチャーを尊敬するしかなくなるが、今だに「反サッチャー」は根強い。新自由主義を推進した人だもんね。しかし彼女のおかげで英国は救われたのも間違いはないだろう。

 そんな偉大なサッチャーも、認知症になる。現役時代の働きにかかわらず、老いと認知症はやってくる……。

 0時過ぎ、就寝。新しいベッドの寝心地は、これまでとあんまり変わらない。おれは硬めが好きだし、腰のためにも硬めのマットレスがいいと思うが、寝心地を何度も比べて選んだものは、硬めで今まで同じ感じ。

 くーたんが、文庫本棚の僅かな出っ張りに足をかけてよじ登っていくのを目撃。これはもう人間には真似が出来ない。岩肌の僅かな突起を使って登っていくナントカいうナニをやる選手よりもウチのくーたんの方が凄いぞ!

 寝てからしばらくして、キッチンの方で物音がしたが、そのままにして、爆睡。

本日の体重:91.00キロ

本日の摂取カロリー:2166kcal

本日の消費カロリー:1421kcal

2013年4月 8日 (月曜日)

事務系仕事を片付けて

 8時起床。

 晴天。

 今日はやるべき事をやってしまう。

 関西の書店さん向けの大型POPを作って、発送の準備をする。

 それと……部屋の本棚を整理していると、2年前の出版契約書が出てきた。今ごろ署名捺印して送り返しても意味がないのかもしれないが、送らないよりいいだろう。

 それに、以前DTPをやっていた同人誌「本家立川流」で使うので談之助師匠から送られてきていた談志家元の公演パンフも出てきた。これは貴重なものであるはずなので、送り返す。

 大型の写真用紙へのプリントが難航して、何度も紙詰まりを起こしてしまう。HPのプリンターは高機能でいろんな事が出来るのにとても安いけど、作りがヤワな感じがする。まあ、1枚や2枚のプリントなら問題ないのだが……家庭用プリンターだからヤワなのかな。今度買い換えるときはビジネス用にするか。

 なんだかんだで、午前中はこれらのことに費やされてしまった。

 ブランチはトーストにゆで卵。

 午後、郵便局に行って発送。

 帰宅して、レトルトカレーを温めて、食う。安売りしていた日本ハムの「レストラン仕様のカレー」だが、なかなか美味い。

 押し入れの、かなりのスペースを占領しているのが「掲載誌」。今は雑誌からの注文がまったくないので書いていないが、以前はいろんな雑誌に書いた。いろんな架空の体験告白とかも。それらの掲載誌をすべて保存してあるのだが……。

 「安達瑶記念館」でも出来るなら、そこに展示するのも面白いだろうけど、そんなものは出来ないから、処分してしまおうかと思い立った。しかし、諸先輩方はどうしてるんだろう?広い書斎をお持ちなら保存も出来るだろうが……。捨ててしまったら、もう取り返しがつかないし。

 そんなこんなで、16時を過ぎた。

 シャワーを浴びて、出かける支度。

 気功は、新たに時代作家のF氏ご夫妻が参加することに。

 で、hana師匠に「もう10年選手なんだから、いい加減きちんとやるように」と言われてしまった。うー。頑張ってるつもりなんだけど、頑張ってるだけじゃダメなんだよなあ。

 というわけで、今日は、曲げるべきところはきちんと曲げて、ごまかさずにやった。

 凄く疲れた。でも、効いた感じ。

 聖さんに掲載誌はどうしてるんですかと訊ねたら、「全部捨てた!」と明快な返事。

 芦川さんは「自分の掲載部分だけ切り取ってある」と。なるほど。

 記録はきちんと残して、掲載誌は思い切って処分しよう。記念に残しておきたいものは保存するとして。

 

 その他、いろいろと相談。

 気功をしながら、「老い」について考えてしまった。今のような状態がいつまで続けられるんだろう?認知症は本人がなりたくてなるわけじゃないし、本人は普通に暮らしていると思っているはずだ。蓄えもないし、今の状態で老いるのは怖いと思う。健康に老いるのなら、それは仕方がないし悪い事じゃない。しかし、病気になったり認知症になったりするのが怖い。

 国民年金と年金基金のカネじゃ、施設にも入れない。

 高福祉とか言うけど、全然高福祉じゃない。安心して老いることが出来るのが「高福祉」だろうに。

 ま、すべてに自助努力を求められるアメリカよりもマシだとはいえ……。

 気功の後は、いつものように「えいと」へ。

 今夜はいつもより混んでいた。4月アタマだからねえ。

 名物の新玉フライ、いつもより小さいのが妙にショック。

 あ。船のスクリューってどうして水が入ってこないのか質問するのを忘れてしまった。その代わり「他国の王様と違う日本の天皇」についての話をしたり。

 23時ごろまで飲み食いして、帰宅。

 くーたんにご飯を出し、風呂に入って、くーたんを遊ばせて、夕刊を読んで、1時過ぎに就寝。

本日の体重:90.70キロ

本日の摂取カロリー:2508kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal+353kcal/5876歩

続きを読む "事務系仕事を片付けて" »

2013年4月 7日 (日曜日)

POPを作ったり

 9時前起床。

 爆睡。

 晴れだが、風強し。

 朝のモロモロをして、日記を書いて、今日作る予定のPOPの準備(画像を取り込んだり、いろいろ)をしているとお昼近くなる。

 ブランチはトースト2枚にゆで卵。

 すぐ14時になってしまった。

 日曜の午後は、NHK-FMの「きらクラ!」を聞く。今日の放送分からレギュラーMC(最近はDJとかパーソナリティ……この呼称もずっとヘンだと思ってるんだが……とは言わないのね)にチェリストの遠藤真理さんが帰ってきた。やっぱりこのコンビは息があってる。

 とても幸福な2時間。

 ホットドッグを作って食べる。

 デスクトップ・スピーカーの「オラソニック」が眠っていて、何とか活用したいのだが、USBオーディオ・アウトのあるデジタル・アンプがないと使えない。iMacで使えばまったくなんの問題もないのだが、それは現在、タイムドメインを使っていて、音としてはおれは、このタイムドメインの方が好きなのだ。オラソニックは良く鳴る分、明晰さというかスッキリ感に欠ける感じがする。エージングが足りないのかもしれないけど。

 あんまり使っていないのでヤフオクで売ってしまおうかとも思ったが、パワードUSBハブを介してiPhoneを繋げて鳴らせないかと、「きらクラ!」を聞きながらいろいろ調べてみる。

 が、iPadなら鳴らせるが、iPhoneは無理という結論が出た。

 このためにiPadを買うのもなあ。オラソニックがデジタルアンプを出すようだが、その様子を見てみるか。

 今日こそ仕事をしなければ、と思うが、なかなかその気運が盛りあがってこない。というか、書き出しがイメージできない。

 もうしばらく考えよう。

 と。

 粗大ゴミの回収日まで階段の踊り場に置かせて貰うことにした古い本棚を引き取ってくれる人が登場した!

「もう古くて汚いんですよ。それでもいいんですか?」

 と確かめたら、それでもいいと。芸大の学生さんかもしれない。喜んで譲る。もうなにか他のものをオマケしたいくらいの気分。

 なんだか嬉しい。ゴミにするより使って貰う方がいい。粗大ゴミの回収費用も浮いたし。

 夕方、雷鳴が轟き、ざっと雨。しかしすぐに止む。

 外を見たら、メルカトール式世界地図みたいな雲が。

Img_1082

 相方は夜になると言うことなので、冷蔵庫にあるモノで夕食。ハムにマヨネーズ、漬け物、塩昆布。いや~典型的独身男の食事ですなあ。

 21時ごろに相方来訪。

 どうも相方の父上の調子が悪いらしい。老人性の認知症がひどくなってトラブルを起こしている様子。なんとか力になりたいが……。

 POPを作る。

 以前は半日がかりでやっていたが、今は作業の手順も洗練されて合理的になった。

 考える時間を含めて1時間弱で手書きの原版が完成。これをMac上でいろいろと加工するが、手書き感を残すために、あえてヘタウマ風味にする。

 23時をすぎて相方帰る。

 今夜は「情熱大陸」で菊五郎をやっていたのに、NHK教育テレビ(絶対にイーテレなんて呼ばないぞ!)の「サイエンスZERO」を見てしまった。新型の国産ロケットの秘密なんだもの。ロケットは大好きだから、見てしまった。

 寝ようと思ったら、「地球ドラマチック」も最後まで見てしまった。イギリスとベルギーを結ぶ大型フェリーのドック入りの様子。日本で建造されたというから余計に興味が出てしまった。

 船で、おれが昔から不思議に思っているのは、スクリューの部分からどうして水が入ってこないのだろうということ。この番組を見ても、その疑問は解決されなかった。どうして?

 なんだかんだで、2時就寝。

本日の体重:90.95キロ

本日の摂取カロリー:2012kcal

本日の消費カロリー:日常生活程度

« 2013年3月31日 - 2013年4月6日 | トップページ | 2013年4月14日 - 2013年4月20日 »

安達瑶の本

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト