« 2013年6月30日 - 2013年7月6日 | トップページ | 2013年7月14日 - 2013年7月20日 »

2013年7月7日 - 2013年7月13日

2013年7月13日 (土曜日)

今年の初海は江ノ島だぜィ!

 7時起床。

 曇り。

 まだ「第3章」が終わらず、新刊挨拶回りも終わっていないが、「キリのいいところ」を待っていたら、いつまでたっても海に行けない。

 こんなに暑いのに!

 ということで、今日は、海に行く。

 サーフィン・サイト「波通」を見ると、江ノ島の波はショボイ予想。しかし、親父の墓参りもしたいので、行く!

 

 「あまちゃん」を見て、トーストとゆで卵を食う。しかし、ツッパリになったユイの目が怖い!ふと目の愛犬家のツッパリ兄ちゃんが再登場。とか、このドラマはディティールが細かくて、凄い。

 11時に駅で相方と待ち合わせ、いつものように東京駅で駅弁を買い、グリーン車で食べながら、藤沢~片瀬江ノ島。

 車中でマイミクのKさんから戴いたハガキを相方に見せる。新刊を読んでいただいて忌憚のない感想を送って戴けるのはとても幸せなことだ。励みになるし、勉強になる。

 駅弁は、たいめいけんのハンバーグ弁当。東海道線プラットフォームにある駅弁屋はどこも閉まっていた。開けろよ!

 いつも海には平日に行く。混むのがイヤだから。しかし今日は土曜日。久々の週末。

 去年は8月に入って、下田が初海だったんだなあ。鴨川には二度も行ったが、江ノ島は1回だけ。

 それも、江ノ島の海の家が「クラブ」化して、居心地悪い事夥しくなったからだ。うるさい。やかましい。海に来ているのに海にも入らず、海の家で酒飲んで騒いでいるだけのアホどもばかり。

 海に来たんなら、海に入れ!

 というわけで、昔の風情が残っている鴨川にシフトしたのだが……交通の便では江ノ島が断然便利。今月末からは週末の臨時ロマンスカーが北千住から片瀬江ノ島まで直通で走るぞ!

 で、江ノ島。

 去年来たのは9月で、海の家は終わっていた。

 今年は「クラブ化禁止令」が出たので、大音量で音楽を流す愚行はなくなった。その代わり、どの海の家も「BBQ」「焼き物」を売り物にしている。だから、煙い!

Img_1144

Img_1145

 肝心の海は……予報が完全に外れて、いい波が来ている。曇り空で、空も海も鉛色なのが、凄みを醸し出して、怖い印象。

 例年、一番良いポイントに店を出しているのはテキ屋系。ここはサービス最悪なので、絶対に行かない。

 その近くの海の家に入るが……なんかBBQパーティをやってる団体さんに紛れる形になってしまった。

 酒飲んでわいわいやっている脇で海パンに着替えて、海へ!

 今年の初乗りは、いきなりのロングライド成功!コイツはハナから縁起がいいわい。

 で、ガンガン乗る。今日は台風の影響か、波の力が強いので、巧く乗れるとガンガン行ける。スピードが速いし、疾走している間に波がハネて、ロデオみたいになる。

 これが、最高に面白いのだ!

Img_1146

 

 休憩しつつ、乗る。

 上空にはヘリが旋回している。テレビの取材か?「この週末、海には大勢の人が繰り出して……」とかいう映像を撮っているのか?

 人は多いけど、海に入っている人は少ない。福島第一原発からは絶対、海に放射性物質が流れ出している。井戸とかを調べて報道しているが、海水を調べた報道がないのが絶対に怪しいではないか!

 そのせいか、海には人が少ない。おれたちはもうオッサンオバサンだから、もういいの。放射能の影響が出る頃には死ぬ。

 これくらい人が少ないと、波に乗り放題だから気分がいい。

 海が混んでいると、行く手に注意を払って、途中で波から下りなければならない。下田・白浜は人が多いので、ガンガン乗る爽快感は味わえない。海は美しいんだけど、人が多すぎ。

 2時間乗っていると、波の力が弱くなってきたのか、こっちのパワーが減ってきたのか、とにかく乗れなくなってきた。たぶん、波の変化にこっちが適応できなくなってきたんだろう。

 波は、どどーんと音を立ててブレイクするようになった。ちょっと怖い。

 それもあって、16時過ぎには上がる。

 海の家は二組目のBBQパーティが始まる様子。こういう団体さんは喧しいので、早々に退散するのが吉。

 相方のシャワーが終わるまで、モヒートを飲んで待つ。

 親父の墓は京急新逗子近くのお寺にあるので、江ノ島から逗子まで移動しなければならないが、これが結構やっかい。

 江ノ電で鎌倉に行って、そこから横須賀線に乗り換えるかタクシーを使って逗子まで行くか。片瀬西浜から江ノ電の江ノ島駅は結構遠い。

 しかしまあ、新しいビーチ・サンダルも欲しかったので、ウィンドウ・ショッピングをしつつ、江ノ島駅まで歩く。

 で。

 江ノ電で鎌倉へ行こうとSuicaをタッチしたら、エラー。

 駅員に見て貰ったら、小田急の藤沢から乗った記録はあるが、出た記録がないと。これを補正するには小田急のモヨリの駅に行ってくれと。

 え~?これまで何度かエラーの補正をして貰ったことがあるが、JRでもモヨリの私鉄の駅でもやってくれたぞ!それがどうして江ノ電では出来ないのだ?

 何度も聴き直したが、出来ないモノは出来ない。

 このまま片瀬江ノ島駅に引き返すのは徒労なので、キップを買って藤沢に行くことにする。

 小田急藤沢駅で補正して貰ったが、江ノ電の江ノ島駅で言われたことを話して、JRの駅では補正できないのか?と確認したが、はっきりしたことは答えて貰えなかった。駅によって他社線での補正が出来ないキカイがあったり、他社線の運賃を調べられなかったり、駅員が面倒がったりするので、と。

 江ノ電の駅員は別に面倒がっていたわけでなくて、「そう言う操作が出来ない」と言っていた。伊豆急下田のタッチミスを東京に帰ってきて、「下田に戻れ」というのは言語道断だから東京のモヨリの駅でも調べて対処してくれるのだろうが、近場だと「自分で駅に行け」ということになるのだろうか。

 まあ、予定より遠回りして余計な行程を踏んでしまった。

 おれはいいけど、付き合わせてしまった相方に申し訳ない。

 藤沢から大船。横須賀線に乗り換えて、逗子。大船からタクシーに乗ろうかと思ったが、運賃がえらく掛かるのでやめた。

 で、JR逗子駅。コンビニや花屋に寄りながら、延命寺へ。

 が、ここでも問題が。

 18時を過ぎていたので、門が閉まっている。せっかくここまで来て、門限で締め出しか?

 お寺の看板に書いてある寺務所に電話すると、併設の保育園から入れるとのこと。しかし、時間が遅いのでお線香は遠慮してくれと。

 以前はこんな事なかったんだけどなあ。苦情がくるようになったのだろうなあ。この界隈に新しく移り住んだ新住人が文句を言うんだろうなあ。いや、昔からの住人も堪え忍んでいたのが、もう我慢できなくなったのかもしれないが。

 

 でまあ、なんとか墓参りを済ませて、新逗子近くの居酒屋「つ久志」へ。ここは墓参りで逗子に来ると必ず寄る。前回は別のそば屋で済ませたが……。

 この店は美味いのだ。だから地元の人に人気があって、常に混んでいる。今日は土曜だし時間も遅かったで、混んでいた。しかもこっちはボディボードという大荷物がある。

 なんとか席を確保して、飲み食い。

 生ビールの小グラス(と言っても中くらい)にレモンハイ。メンチカツに丸干しイワシにトリカラにポテトサラダにあじのタタキ。これをご飯に載せて食べるのが、最高に美味い!なめろうも美味いが、タタキも美味い!

 それに、海老入りの玉子焼。

 湘南の味、というか、この店の味を堪能。

 波乗りできたし、墓参りできたし、美味いモノが食えたし、相方とこうしていられるし、もう、幸せ。

 逗子から横須賀線で錦糸町まで行こうかと思ったが、駅まで戻るのがしんどかったので、京急新逗子から帰る。

 京急蒲田で北総線直通の快速特急に乗り換える。

 車内の冷房が効きすぎて、かなり寒い。

 酔いが回って眠いが、寒い。

 22時を過ぎて、到着。

 くーたんがお待ちかね。

 風呂に入り、ボードなどを洗い、くーたんと遊ぼうとするが、あんまり乗ってこない。

 「チューボーですよ!」は高橋英樹の娘で、この人は結構叩かれるが、その訳が判った感じ。

 0時過ぎに就寝。

本日の体重:92.80キロ

本日の摂取カロリー:2904kcal

本日の消費カロリー:1240kcal+554kcal/9561歩

2013年7月12日 (金曜日)

仕事して、書店廻り2日目

 8時起床。爆睡した。

 晴れ。

 ジーンズが汗を吸ってひどいので、洗濯。

 昨日、準備出来なかった分を揃えて、関西の書店さんにPOPを送り、吉野家の朝定食を食べるが、ハムが小さいなあ。

 角形7号の封筒をあちこちで捜すが、売っていない。5号や8号は売ってるのに。

 諦めて、帰宅。

 仕事開始。出来れば今日中に「第3章」を終わりたいが、分量的にもそれは無理だろうなあ。

 お昼を過ぎたので、「あまちゃん」を見る。『恋愛禁止3原則』には笑った。クドカンの脚本は芸が細かいなあ!で、徳島出身のアイドルが引退。こういう形(「ウェルかめ」は徳島が舞台だったから別)で徳島方言を聞くのはなんだか恥ずかしかったけど、この徳島出身のアイドルには、また登場して欲しいなあ。

 腹が減ったので、スパゲティ・ペペロンチーノを作って食う。

 ずっと仕事を続ける。

 なんとか進んでいるが、詰まった。

 詰まったら眠くなった。

 ソファに転がって、少し寝る。

 

 と、目が覚めたら解決策が浮かんだ。

 で、もう少し進める。

 17時を過ぎたので、出かける支度。

 今日も新刊挨拶回りに行く。本日は主として東京駅周辺。

 仲御徒町に寄って、駅前の「パンチョ」でナポリタン&ハンバーグを食う。この店、お客が見事にデブばっかりなのは壮観というしかない。おれもデブなんだけど。

 いつもはコースの最終盤で東京駅周辺を周るのでヘロヘロだが、今日は違う。え?こんなにラクなの?

 如何に何時もヘロヘロ状態で東京駅に来ていたのか、ということか。

 いつもは扱いが冷淡な某書店、いい場所に既刊含めて平積みになっていたのにビックリ。

 ぐるっと廻り終えるが、まだ余力がある。この勢いで横浜でも行くか、と思ったが、やっぱり帰ることにする。


 しかし……電車のドアのところに貼ってある「ビオレさらさらシート」のCMステッカーの中でニッコリしてるのって、本田翼だよね?どうみても本田翼なんだけど、顔がむくんでブスじゃないか?あんなに可愛い本田翼を、こんなに不細工に撮るカメラマンって逆に凄いと思うが、こんなカットをOKにして使ってしまうデザイナー?ディレクター?の感覚も相当なものだと思う。

 なにかの防犯ポスターの武井咲も、いつもと全然顔が違う。まったくの別人みたいに写っている。これを作ったデザイナーの感覚も、相当なものだと思う。ダメだという意味で。

 北千住に戻って、駅構内の3店を廻る。

 その後、回転寿司に入って、寿司を食う。ビールも飲みたかったが、出来れば帰宅して仕事をしたいので、我慢。

 イカ、マグロ、ウニ、イクラ、ネギトロ、ハマチ、穴子、ウナギを食べる。何時もの半分か。

 帰宅して、くーたんのご機嫌を取って、風呂に入ったら、疲れがどっと出てきた。

 「矢部謙三2」は最後まで見たが、「タモリ倶楽部」は録画して、0時30分、就寝。

本日の体重:91.70キロ

本日の摂取カロリー:3333kcal

本日の消費カロリー:日常生活+639kcal/10708歩

2013年7月11日 (木曜日)

新刊挨拶回り1日目

 7時起床。

 洗濯をしつつ、朝のモロモロを済ませる。

 「あまちゃん」を見る。

 人生最初のテレビドラマ出演で大失敗。「住人C」のちょっとした台詞をトチリまくり。

 この場面、いくらなんでもこんなミスはしないだろうと思うけれど……おれも、「ここぞというとき」に似たようなミスをした経験があるからなあ。

 助監督になって、サードのT先輩からカチンコを受け継いだのはいいものの、市川組のカチンコは極めて難しい。

 で、大原麗子のアップの撮影。アップの時は俳優さんの顔の前にカチンコを出して打つ。その時、思い切り打つと、俳優さんの耳が痺れるしカチンコに書かれたチョークの粉が飛ぶし、マイクをモニターしている録音技師さんにも怒られる。

 なので、出来るだけ小さな音で打たなければならないのだが、小さく打とうとすると、カチンコのスティックが合わないので、音が出ない。これではカチンコの役割が果たせない。

 そもそもカチンコの役割は、撮影用のフィルムと録音用のシネテープを同期させるためのマーカー。カチンという音のコマとスティックが合わさっているコマを合わせてやれば、音と画が同期する。なのに、音が出なければ、カチンコの意味がない。まあ今は違うシステムがあるから(イヤ、当時から電子的にマークするシステムは組み込まれていたのだが、使われていなかったし、ビデオで撮ればシンクロさせる必要はない)カチンコの役割は変わってしまったのだが。

 カチンコNGなんて、絶対にやってはいけないこと。カチンコ担当助監督の恥。それを五回六回とNGを出してしまった。

 この時はもう、脂汗が出ましたね。

 いくら市川さんの弟子だと言っても、下らない理由で現場が止まっているわけだから、スタッフ全員の「バカかお前」という圧力がおれに集中しているのはひしひしと感じていたし。すると余計に、どうしようもなくなっていく。アキの心境と同じ。

 もう、頭の中はパニック。汗はダラダラ出るし、どうしようかと途方に暮れたとき、大原さんがおれの耳元で「大きく打ってもいいわよ」と優しく囁いてくれた。

 あの時ほど救われた事はない。なので、それ以降、おれにとって大原麗子は女神なのである。

 その後、市川さんが「ええか、カチンコはこうやって打つんや!」とカチンコを打って見せてくれた。あの大巨匠が。

「市川さんがカチンコ打ったの、初めて見た!」

 と大ベテランのチーフ助監督が目を丸くして言ったほど、それはもう、異例なことだった。

 結局、おれのカチンコは役に立たなくて、カットが掛かると「ケツボールド!」と叫んでカット尻にカチンコを打ち直すことを繰り返した。その結果、ネガ編集では日本最長老のウルトラ大ベテランの南トメさんが「カチンコ打ってるの、誰?!これじゃあネガが傷んでしまう!」(カットの最後までネガを送らないとカットナンバーが判らないから、それだけネガを動かす分、傷む可能性が増す)とセットに怒鳴り込んできたし、撮影部からも、テストプリント用のカット尻が取れないと怒られるし……。

 もう、どうしてこんなに出来ないのだろう、たかがカチンコなのに、とそれはもう激しく落ち込んだものだ。

 しかし……市川組を離れて、ヨソの組で打つと、まったく何の問題もなく打てるのだ。スイスイ打てる。まったく何の問題もない。

 それだけ、市川組は、レンズの性能と能力をギリギリまで使い、照明も難しいことをやっていたので、カチンコはひどく難しかったのだ(と思うことにしている。それ以外、理由が思いつかない)。

 だから……天野アキを笑えなかったねえ……。

 で。 

 昨夜やって失敗したPOPの印刷、今朝は何故か問題なく出来る。へんなの。

 というか、こういう使い方をするなら、プリンターは多少高くても、もっと堅牢な機種にすべきかな。HPのプリンターはいろんな機能がついていて安いし、サポートも親切なので使い続けたいのだが……メカが堅牢で正確なのはエプソンかも。キャノンは使ったことないけど。

 プリント用紙が足りなくなったが、それはまあ、明日に繰り延べ。

 出来た分だけ封筒に入れて、関西方面の書店さんに発送。クロネコのメール便を使う。配達人の中にダメなのが混じっていて、配達できない分を自宅に仕舞い込んでいたりする不始末が全然なくならない悪名高きクロネコのメール便だが、速達便ではそういう不始末は起きていないようだ。

 発送手続きにえらく時間がかかる。メール便なんて企業が大量に出すのに使うのに、どうしてこんなに手間を食って時間もかかるのだ?企業の場合は専用のキカイを使うのだろう。たぶん。

 発送し終わって、北千住駅前に行って、ミニかき揚げ丼+盛りそばを食べ、帰宅して、シャワーを浴びて髭を剃り、出かける支度。

 駅で相方と待ち合わせて、上野を皮切りに、書店廻り。

 上野の後、相方と別れて、それぞれ廻る。

 とにかく、暑い。

 ずっとエアコンの効いた部屋で仕事をしているツケが回ってきた。汗がダラダラ出て、水分補給したくなる。しかし水やお茶じゃイヤ。ハッキリした味がついているものが欲しい。

 ついつい、コーラやオレンジジュースを飲んでしまう。

 昼は、新宿新南口の真ん前にある「GOOD TIMES」とかいうハンバーガー・ショップで。店の前の看板にあるハンバーガーが極めて美味そうだったから。

 チーズ・ベーコン・エッグ・バーガーにする。食べにくいが、美味い。美味いねえ。

 さほどの距離ではないのに、炎天下、高温注意報が出ているときに外を歩くのは、体力をヒジョーに消耗する。

 あんまり水物を飲むと胃液を薄めてしまって食欲不振になって、夏バテになる。だからジュースは控えめにしなければ、と思いつつ、自動販売機でコーラを買ったり、ミルク・スタンドで牛乳を飲んだり、カフェで特大のジュースを飲んだり……。

 噴水に飛び込んで、頭から冷水を浴びたい気分。

 秋葉原に寄ったので、プリント用紙を買い込んだら、バッグが重くなって、余計に体力を使ってしまった。

 あんまりしんどいので万歩計を見たら、1万5000歩を越えていたので、本日はもう終了。2万歩を超えると、いろいろとカラダにトラブルが生じるようになるし、もうシンドイ。

 ノルマ未達成だが、21軒回ったんだから、ヨシとする。

 前回、書店を廻ったときは、いつも既刊を揃えて平積みにしてくれていた書店さんが激減していて、棚挿しになってしまったり在庫そのものがなかったりしていた。それは結構ショックで、もう潮時なのかと思ったりもした。

 しかし、今日廻ってみると、「悪漢刑事」既刊を全部揃えてくれて平積みに戻った書店さんや、はじめて「涼次シリーズ」を全巻平積みにしてくれた書店さんが結構あったのが、とても嬉しくて勇気づけられた。出版社の営業さんが、凄く頑張ってくれたのだろう。感謝あるのみ。いや、良い作品を書いてお返ししなければ。

 相方と連絡を取り合って、上野で再集合することにする。上野に来るんだったら、秋葉原で重いプリント用紙を買わなくてもよかったんだなあ……。

 で、牛タンの「ねぎし」にするか、「ペッパーランチ」にするかで迷った。おれはもう、水分の取り過ぎで、お腹がちゃっぽんちゃっぽんだし、胃液が薄まって、食欲がない。かなりげっそりしてきた。

 なので、アッサリした寿司のほうがいいかな、と思ったが……上野の「寿司ざんまい」は駅から遠い。いや、ほんの少し離れているだけだが、その距離を歩くのがもの凄く億劫。

 なので、同じビルにあるペッパーランチへ。

 生ハムのサラダを食べると元気が回復してきて、塩味の「ペッパースパゲティ」を食べると、元気回復。温かい料理が如何に大切で必要か、よく判る。

 ずっと我慢していたビールを飲もうかと思ったが、モヒートにする。美味いっ!

 ここでハンバーグとかを食べずに、スパゲティに押さえたのが良かったのかも。

 元気回復。

 明日は朝から廻って、明日で終わらせてしまおうと思ったが、「第3章」がまだ終わらない事も心配。なので、明日は夕方から出かけることにして、日曜日にも夕方に横浜方面に遠征することに決定。

 帰宅して、くーたんの機嫌を取り、風呂に入り、POPを増刷。

 今夜はもう、早々と寝てしまおうと思っていたのに、なんだかんだやっていると、「アメトーク」が始まってしまって、最後まで見てしまった。松村邦洋リスペクト企画。若手だと思っていたのに、もうベテランの域に達していたのね。

 この人の「大河ドラマの再現モノマネ」は、その膨大な台詞量を思えば、空前絶後の芸だ。本人が忘れている台詞を滔々と繰り出すのは凄いとしかいいようがない。しかもそれを、突然言われてもさっと出て来るんだから。

 しかし、関係者以外誰も知らないディレクターやプロデューサーのモノマネが一番多かったのはご愛敬。

 で、1時になってしまったので、慌てて就寝。

本日の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:3134kcal

本日の消費カロリー:日常生活+1033kcal/17300歩 

2013年7月10日 (水曜日)

仕事やってテニスしてPOP作って「孤独のグルメ」見て

 7時起床。

 晴れ。

 朝のモロモロを済ませていると、「あまちゃん」を見るのを忘れた。昼の再放送を見よう。

 で、仕事開始。昨日の続き。

 お昼前に郵便局に行き、向かいにある弁当屋で日替り弁当を買う。今日は海鮮丼。

 帰宅して早速食う。

 これじゃ決定的に足りないと思ったが、意外に腹持ちがいい。

 仕事再開するが、「あまちゃん」のために中断。いや~しかし、三又又三があんな形で出て来るとは思いもしなかった。NHKで、いいのか?大爆笑したけど。

 仕事再開。

 夕方までみっちりやる。

 かなりの難所を越え、その先もポイントをメモしたら、本日は終了。かなり脳を駆使したぞ。

 16時前後、ソファでちょっと寝る。

 テニスは休んだ方がいいかな、と思ったが、ウィンブルドンの直後だし(関係ないか)、テニスをやりたかったので、行く。

 北千住か曳舟で何か食おうかと思ったが、不思議と腹が減らない。夏バテ?胃が小さくなってきた?それとも病気の前兆?

 肉屋でメンチカツを買って食う。揚げたてはカリカリして美味い!

 テニスは、なんかいい感じ。コーチ相手でも試合でも、ボレーがいい感じで決まる。

 プールはカットして風呂に入り、イトーヨーカドーのフードコートで豚骨ラーメンを食うが、ちょっと足りないなあ。スープは美味いんだけど。

 帰宅して、POPをプリント。が、久々に動かしたプリンターのノズルが詰まって不調。何度もクリーニングを繰り返してインクと用紙を無駄にしてしまった。

 それでもなんとか所用の枚数をプリント完了。

 関西用の大判POPにかかったところで、プリンターが不調。

 今夜はここで諦める。

 で、ちょうど、「孤独のグルメ」第3シリーズの第1回。

 先週までやっていた「メシバナ刑事」は、B級C級グルメのコマゴマしたウンチクを登場人物が熱く語るのが、モーレツに暑苦しくて深夜なのに喧しくて、おれには拒否反応が出た。佐藤二朗は好きな役者なんだけど、あの人があの役をやると、かなりしんどかった。やっぱりこの人は、脇でちょっと出て、強烈な印象を残す方がいいなあ。

 で、「孤独のグルメ」。やっぱりこれですよ。お帰り!井ノ頭五郎!

 フルーツサンドが美味そうだし、ほろほろ鳥の串焼きも美味そうだけど、やっぱり鰻丼でしょう。五郎さんが頬張るカットでは、思わず「おー」と声が出てしまいましたよ。と、口調も井ノ頭五郎調になってしまいますよ。

 やっぱり深夜は、ウンチクを声高にわめくのではなく、美味そうなモノを寡黙に美味そうにひたすら食いまくるのが似合う。落ち着く。しかも、松重さんは食べ方が上品。

 見ているこっちも満腹して、1時就寝。

本日の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:1845kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal+261kcal/4338歩

新刊、「虐牝(いじめ)~裏探偵・涼次5」出ました!

Photo_3

「虐牝(いじめ)~裏探偵・涼次5」

光文社文庫 571円+税

「夫と愛人の仲を裂いて!」アラサー美人妻からの切実な訴えに、「壊し屋」である速水涼次は早速仕事を完遂させる。プロの壊し屋に躊躇いはない。

 だが、その愛人が「事故」で死に、続けて受けた仕事のターゲットも、謎の自殺を遂げる。

 事故とと自殺。亡くなった二人は同じ学校の同級生であることを突き止めた涼次は、良心の呵責を感じて自主的に調べ始めるのだが、卑劣な罠が待ち受けていた……。(裏表紙の惹句より)

 いろいろ書きたいのですが、ネタバレになってしまうので、これ以上は申せません。しかし、これだけはひとつ。

 「イジメは通過儀礼では、ない」

 心ない遊びのつもりのイジメが、人生にどれほどの影を落とすか……。

 安達流のエンターテインメントとして書き上げました。

 本日発売です。

 是非、お読みください!

2013年7月 9日 (火曜日)

夜明けからフル回転

 まず、戴き物のご紹介から。

Photo

「殿さま浪人幸四郎~とむらい行灯」コスミック時代文庫

 人気シリーズが復活して、ますます快調!大名であるのを隠してだらだら浪人暮らしを満喫する幸四郎は頭脳明晰で剣の達人。今日も難事件を解決するのだが……。一筋縄ではいかないツイストの数々をご堪能あれ。


Photo_2

「妻たちが乱れた婚外セックス」文庫ぎんが堂

 直球ストレートなタイトルの、インタビュー集。18人の人妻が、赤裸々な告白の数々!「夫だけで満たされているのだろうか?」って疑問は、恐ろしいぞ。

-------------------------------------------------------------------------------


 で。

 4時30分起床。

 今日は必要があって、始発に乗って中野に行く。

 5時3分の千代田線始発で、西日暮里・高田馬場経由で新井薬師前に5時41分着。

 おお、こんな早朝に街を歩くのは北千住でもやったことないぞ。

Img_1141

 新井薬師にお参りして、昔は境内だったはずの新井薬師公園で休憩。早朝の公園は気持ちがいいなあ!空気はもうもわっとしてるけど。

 ここにはテーブルのついたベンチがあるので、持参したHPminiを起動させ、iPhoneでネットに繋いでみる。

 今朝は早起きして充電もせずに出てきたので、iPhoneのバッテリーは半分以下の状態。しかしUSB接続だと豊富な電力を持つノートパソコンから電源が供給されるので、充電もされる。

 自宅での無線LAN状態より速度は出ないが、プラグ&プレイでiPhoneを接続すれば即、作動。この前の苦闘が嘘のようにスムーズに接続。

 せっかく繋がったので、ここで日記でも書こうかと思ったら、お年寄りが三々五々集まってきた。どうやらラジオ体操が始まるようだ。

 どうせならおれも混ぜて貰ってラジオ体操をやろうかと思ったが、なんかそれも悪い気がしたし、ヤブ蚊が足元をぶんぶん飛ぶので、退散。

 早朝の中野通りを中野駅へ歩く。

 途中、「やよい軒」を発見したので、入る。目玉焼きの朝食を食べる。目玉焼きにソーセージというのは、松屋の朝食と同じだなあ。どうせならちょっと変えればいいのに。

 小さなお茶碗なので、ご飯をお代わり。

 本当なら、ファミレスに入ってちょっと仕事しようと思ったのだが、やよい軒でそれをやる雰囲気ではないので、食事が済んだら退散。

 

 中野駅の、サンプラザの裏手に、旧陸軍中野学校~警察学校があったのが移転して、広い公園に生まれ変わった。そこに行ってみる。朝食を出すカフェもあるらしいし。

 カフェは7時30分から営業なので、まだ開いていない。

 しかし公園にはテーブル付きのベンチがあって、爽やかな風が吹き抜ける。

 中野区民はいいなあ。早起きしたら、こんな爽やかな公園で一休みできる。足立区は貧乏だから、こんな環境はないのだ。

Img_1143

 で、HPminiを取り出して、ここでも接続実験。iPhoneのテザリングは問題なく作動。

 じゃあ日記か、光文社新刊のPOP文案を考えようとしたら……激しい便意に襲われた。

 あ~ん。せっかくアーバンなシティライフを謳歌しようとしたのに。ほんの少しセントラルパークでモバイルしてるような気分が味わえると思ったのに……。

 まあ、通勤タイムでベンチに座る人もいないので、ちょっとトイレに行っても大丈夫……。

 だが、近所のカフェはまだ開かず、コンビニのトイレは先客がなかなか出て来ない。

 仕方がないので撤収して、駅のトイレを使うことにする。

 というわけで、中野駅のトイレで用を足す。

 中野界隈の早朝の様子がよく判った。ミッション完了。

 中央線より中央総武線が空いてるだろうと思ったら、さにあらず。

 久々の満員電車を体験。痴漢冤罪に遭わないように気をつける。

 錦糸町まで行ってしまおうと思ったので、御茶ノ水も通過。しかしそれじゃあロスが多すぎるので、秋葉原で降りて、つくばエクスプレスに乗り換えて、8時30分には北千住。

 朝からパワー全開。

 帰宅して、シャワーを浴びる。もう朝から汗みどろ。通勤する人たちはそれで会社に行くんだから本当に大変だと思う。

 4時間弱しか寝ていないので、ちょっと寝ようかと思ったが、そういう感じではないので、日記を書いたりといつものように朝のモロモロをこなす。

 洗濯もやったぞ。

 昨日に引き続いて「第3章」をやる。

 そういや、昨日と今日、「ほおずき市」があちこちで開催される。浅草寺のほおずき市は、黒澤の「赤ひげ」でも、可哀想で可哀想で号泣してしまう「佐八」のエピソードの劇的場面に登場する。大地震で行方知れずになってしまった恋女房と、赤ん坊を負ぶった姿で再会するのだ。

Img_1176343_34404209_1

 思わぬ形で二人が再会したとき、一陣の風が吹いて、たくさんのかざぐるまが一斉にさーっと回る、この圧倒的な演出!おれは市川崑派ではあるが、この黒澤演出は見事すぎて、もう溜息と涙しか出ない。

 それを思い出して、浅草寺のほおずき市は覗いてみたいなあと思うが、今年はその時間は無さそうだ。来年は必ず。

 皮算用より進まなかったが、まあ、なんとか難所の目星はついた。

 昼は、エースコックのワンタンメンにネギをぶち込んで。

 

 夕方、くーたんのキャットフードを買いがてら、外出。少し早い夕食にする。

 久しぶりに美味いハンバーガーが食いたくなったので、KHバーガーに行って、BLTCバーガーを食べる。まだランチタイムなのでカップスープがついてきた。

 美味い。

 食後、今日が期限の「118の質問に答える」を図書館に返す。これは文京区の図書館から借りて貰ったものだから、期限を守らねばならない。

 

 その後、北千住東口に廻って、キャットフードを買い、帰宅。

 夕方のニュースを見ていたら、寝てしまった。

 このまま爆睡したいが、そうもいかん。

 なんとか起きる。やっぱり無理矢理早起きすると、生活のペースが乱れるなあ。早起きはとても気持ちが良かったんだけど。

 もうパワーが切れたので、夜は光文社新刊のPOPを作ることにする。

 相方のものは出来ているので、書影とあわせてレイアウトするだけ。しかし、3文字だけ色を変えなければならない。そのやり方を忘れてしまって、しばし苦闘。画像ソフトも毎日使っていれば忘れないのだが、新刊のPOPを作るときしか使わないので、細かい操作法を忘れてしまう。

 別のソフトも使って、文字にアンダーラインを引いたり。Photoshopがあればそれだけでやれてしまうのだろうけど、ウチにはないので、安い代用ソフトを数本併用して駆使することになる。

 途中、腹が減ったので近所のコンビニ行っておにぎりと魚肉ソーセージを買ってきて食う。

 相方の分が完成したあと、おれの分も作る。

 なんとか文案を捻り出し、何枚か手書きして、これだな、と思えるものができたので、加工。

 新刊の時に更新する「公式ホームページ」も更新しなきゃと思うが、これまたソフトの操作法を思い出さなければならない。

 

 ヒジョーに面倒になったので、それは明日に回す。

 ATOKの最新版をインストールしてから、ブラウザのSafariの挙動がおかしくなった。性格にいうと、ワイヤレスのマジック・マウスでSafariの操作がSafariを立ち上げて時間が経過すると、出来なくなるのだ。

 その症状について、ジャストシステムのサポートとやり取りを重ねていたが、その不具合を補正するソフトを送ってくれたので、早速インストールしてみる。

 しばらく使って、結果を報告しよう。

 でもこの症状、なんか、おれだけに特有のようで、とても申し訳ない気分ではあるのだが。

 風呂に入って、くーたんと遊ぼうとするが、ネズミのおもちゃにあまり乗ってこない。困ったね。

 で、0時過ぎにもうダメだとベッドへ。

 エアコンを回していたのに、ベッドは暑いぞ。

 二号機にタイマーを掛け、一号機は回しっぱなしにして、サーキュレーターも回しっぱなしにして、寝る。

本日の体重:計れず

本日の摂取カロリー:2340kcal

本日の消費カロリー:日常生活+415kcal/6993歩

2013年7月 8日 (月曜日)

猛烈な豪雨のあと、気功へ

 7時起床(だったと思う)。

 晴れ。

 朝のモロモロをして、「あまちゃん」を見る。今日も爆笑ネタがあったが、忘れた。

 その後の「アサイチ」のゲストは水道橋博士だが、「今日は最後までいてくださいね」とイノッチに言われて「今日は帰りませんよ」とか言っていた。帰るなら帰って貰っていいけど。

 朝飯は厚切りトーストとイングリッシュ・マフィンとゆで卵。

 食べてから、仕事。

 昨日に引き続いて、「第3章」。

 資料を調べつつ、書く。

 ちょっと外に出たら、暑い!もう完全に夏本番。

 こんなに暑いと、ガッツリ食わなければ参ってしまいそう。夏バテに無縁なおれ。

 本当はカツカレーが食べたかったが、北千住には普通のカレー屋がない。

 なので「かつや」でカツ丼の梅と豚汁の小を食べる。驚くべきカロリー数で、食べてから後悔。

 なにか買い物をする予定があったはずだが、完全に忘れて帰宅。

 仕事再開。

 と……。晴天にわかにかき曇り、北の方角からゴロゴロという雷鳴が。

 レーダーを見ると、猛烈な雨雲が埼玉方面と八王子方面にあるぞ。

 北千住は外れるかと思ったら……。

 映画では、クレーンや移動車を操作する特機部さんが雨も降らせるのだが、消火栓から採った水をホースでガンガン降らせたような雨が。映画の雨は本物よりガンガン降らせないとフィルムに写らない。と言うか、本物っぽく写らないので、かなりオーバーに降らせるのだが、そんな雨が降ってきた。

 同時に、照明部さんがアーク灯で作り出す稲光のような雷が、立て続けに落ちる。

 その音がまた、音効さんがつけたような、効果音ライブラリーから取ってきたかのようなど派手な雷鳴!

 ごごーんどどーんどんがらがらがら、と、超立体音響。

 ザーザーではなくてパラパラという音がし始めたので窓外を見ると、アラレが降っている。

 そして、窓外が真っ白になるくらいの凄まじい雨!

 日本はもう、熱帯ですな。スコールというには凄まじすぎる、豪雨。

 気功のために外出する時間が迫ってきたが、こんな雨じゃあ、傘が壊れてしまうし、雷が落ちてくるかもしれない。収まるまで待つしかない。遅刻しても仕方がない。

 と、思ったら、出かける予定時刻にはぴたりと止んで、晴れ間すら出てきた。

 慌てて支度をして外に出ると、またもや雷鳴が。次に控える雷雲が接近中。

 自転車で北千住に急ぎ、半蔵門線に乗る。

 なんとか降り出す前に、会場に到着。

 窓から見ていると、再度降り出した。しかしまあ、さっきみたいなスーパー夕立ではなかった。

 しかし、暑い。湿気が凄い。

 ちょっと気功をしただけで、汗ダラダラ。

 いつもよりへたばる。

 終了後、いつものように「えいと」へ。

 なんだかんだと話が盛りあがって、23時前に解散。

 相方と日比谷線で帰ってくる。

 帰宅して、くーたんにご飯を出し、シャワーを浴びて、今夜はサーキュレーターを天井に向けて回しっぱなしにして、寝る。

 

 0時過ぎに就寝。

本日の体重:91.65キロ

本日の摂取カロリー:2778kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal+280kcal/4642歩

2013年7月 7日 (日曜日)

突然の後輩からの電話、突然の夕立、突然の多幸感

 7時起床。

 晴れ。

 ベッド・パッドとシーツを洗って干し、夏用のベッド・パッドに敷き換える。もう完全に夏だもんねえ。

 そんなこんなで朝のモロモロを済ませ、ミニパンケーキを6枚食べて、仕事開始。

 四苦八苦して「第2章」に濡れ場を加筆し、午前中になんとか終わらせる。

 本格的に夏になると、やっぱりエアコン1台では暑い。キッチンの二号機を動かす。

 と、なんだか暑いので一号機に手を持っていくと、廻っていない!

 ええっ?夏本番を迎えて、壊れた?

 いろいろリモコンで温度設定とかを変えていると、動き出したので、安堵。

 NHK-FM「トーキング・ウィズ松尾堂」を聞きながら冷凍食品の麻婆茄子でランチを済ませる。今日は立川談笑さんがゲスト。

 トンデモ落語会に通っていた頃は、談笑さんの落語はよく聞いて、凄く面白かったのだが、トンデモから抜けて以降は聞く機会が無かった。というか、快楽亭以外の落語はほとんど聞かない状態になってしまったのだが。

 で、談笑さんは普通の喋りも面白いなあ!声がいいし。

 聞いていると、電話。数年以上連絡も取っていなかった日芸の後輩Hから。彼は産業映画の会社に入って、独立して、小品だが一部で注目される映画を撮り続けている。その彼におれは、今や貴重品の8ミリ映写機を貸したままなのだ。

 で、彼の要件は「官能小説を書いてみたいんですけど」。

 今おれは官能小説を書いていない事を話した上で、あれこれとアドバイスする。彼も、今後は小説で食いたいと言うかと思えば映画監督がメインで小説は副業で、と言ってみたり。まあ、いろいろと考えていると言うことだろう。

 8ミリ映写機を返して貰う時に、会って話すことになるのだろう。

 続いて、日曜の最大のお楽しみ、「きらクラ!」。こんなに熱心にラジオ番組を聴いて投稿したりするのはマジに高校時代の「チャチャヤング」以来だなあ。

 ふかわりょうの感覚の鋭さがだんだん判ってきて、これは本物だなあと思うと、その面白さもあるし、クラ好きで良かったなあとしみじみ思ったりするし。

 「BGM選手権」で岡倉天心の人間の勝手な欲望のために動物を犠牲にすることを厳しく糾弾する文章につける音楽、おれは1つめに紹介されたバッハの……なんだったっけ……に衝撃を受けたけど、岡倉天心はここまでの懺悔を求めていたのか?ということで却下になってしまった。このへんのバランス感覚もいいなあ。

 この番組は2時間じゃ足りない。けど、この「足りない感」がまたいいんだろうなあ。

 番組の途中で、相方から電話が入って、打ち合わせる。いつものように録音をしているので、聞きそびれた部分は後から聴き直そう。

 で、電話で「第3章」の打ち合わせ。

 電話が終わって、「きらクラ!」も終わると……空にナニやら重い雲が。レーダーを見ると、雨雲が黙々と発達中。

 即、干している洗濯物を取り込む。天気がいいので屋上の物干し場には布団とか干しているけど、みんな、そろそろ雨が降ってくるぞ!

 で、HPmini。WindowsXPからVistaに載せ替えて、ネットの接続が上手く行かずに四苦八苦して、一時は誰かに進呈してMac一筋に生きようかと思い詰めたが、なんとかネットに接続出来るようになった。しかし、最後の関門である、iPhoneとのテザリングが上手く行かなかった。これが出来ないと、無料WiFiがない場所でネットに繋げない。

 おれはそんなに外にパソコンを持ち出さないので、ポータブルのルーターを買う必要はない。以前は携帯電話のモデム機能を活用していたが、iPhoneはずっと日本ではテザリングが使えなかった。なので、安いWiFi有料ネットを捜してみたりしたのだが、ほとんど使わないのに毎月基本料金を払わなければならないのがバカバカしい。と言うか、無駄。

 だから、iPhoneのテザリングが出来るようになってとても嬉しかった(それ以前に、「iTether」というアプリを幸運にも入手できたので使っていたのだが)。

 で、XPでは問題なく使えていたのに、Vistaにすると、どうにも使えない。Bluetoothでは繋がるようになったのだが、これではバッテリーを食う上に接続がのろすぎる。どうせならUSBで接続したい。しかし、どういじっても、繋がらない。

 ネットでいろいろ調べたら、iPhoneの電源を切って、立ち上げ直してみれば?という書き込みを読んだ。

 ダメ元で試してみたら、これが大成功!

 見事に接続に成功!

 まあ、iPhoneも小さなパソコンだから、電源を落として再投入、というパソコンのトラブル対処の基本が使えるんだなあ。

 というわけで、これで、おれのHPmini5101は、完全にモバイル機として使えるようになった。3Gの電波が届くところならどこでも、ネットに繋げることが出来る。別にハードにネットを使いたいわけじゃなくて、旅行先から原稿を送る事が出来れば、それで充分なのだ。

 とは言っても、HPminiはすごく非力なマシンだから、もの凄く動作はトロイのだが。まあ、作文に使う程度なら、まだまだ使える。小さくて頑丈なのがいい。今となっては重くなってきたけど。

 おれが洗濯物を取り込んでしばらくすると、雨が降ってきた。それも大粒の豪雨。とたんにバタバタと足音がした。慌てて洗濯物を取り込んでいるのだろう。

 夏は、洗濯物を干したまま外出してはイカンと言うことね。最近はいつ夕立が来るか判らない気候になってきたし。

 腹が減ってきたが、雨が上がらないし、もう少し仕事を進めておかないと、外出して戻ってきたら疲れてしまって駄目になるぞ。

 ということで、仕事を進める。

 「第3章」は濡れ場から始まるが、「第2章」で書いたばかりなので、自分の中で飽和状態。ちょっと書くのがシンドイので、他の場面をつまみ食いするように、書く。原稿用紙に書いている時代は、こんな書き方出来なかった。いや、出来たけど、後が大変。しかし今は、どこから書いても跡が残らない。便利になったね~。

 いくつかの場面を飛び石のように書く。アタマから書き進めないと流れが出来ない、と頑なにアタマから書くときもあるが、今それをやっていては全然進まないから、イメージが浮かんだところからとにかく書く。後で繋げて繋ぎ目を直せば、きっちり繋がるんだから、こんな書き方があってもいい。これ、箱をしっかり作っている場合のシナリオの書き方でもある。

 18時になって、雨も完全に上がったので、外出。今日は絶対に、吉野家の牛丼を食うぞ!と朝から思っていたのだ。

 北千住の吉野家は、入居していたビルが建て替えになって消滅。この辺で食えるのは京成の千住大橋駅前の店のみ。

 自転車で行く。

 牛丼並を注文したが、新製品の「ネギ玉」というのがあったので、変更。

 弁当を買いにきた客が多くて、なかなか出て来なかったが、やっと出てきた。しかし運ばれてきたのは普通の牛丼。この店員、新人なのか手際が悪い。

 で、おれより先に来て順番を待っていたお客を飛ばしておれに運んできたことも判明。なんか悪いことをした感じ。悪いのはドジな店員なんだけど。

 結論。牛丼はノーマルが一番美味い。すき家の牛丼も同じ。変種は結局、さほど美味しくない。

 食べ終わって、以前住んでいた界隈を自転車で走ってみる。

 中目黒から引っ越して、最初に住んだのが、千住緑町。日光街道と隅田川に囲まれて、なんだかどん詰まりな感じがあって、なんだか気分的にしっくりこない街だった。2年半くらい住んだけど、ペットを飼えなかったこともあって、収入が増えたので、脱出するように引っ越した。

 その頃毎日のように利用していた店が2軒、なくなっていた。そして、住んでいたマンションの名前が変わっていた。

 まあ、ここに住んでいた時代は、いろいろ切ない記憶と切り離せないので、感傷的になってしまった。

 それを考えると、今は、本当に幸せだと心から思える。いろいろな苦境から脱することが出来たのは、さまざまな幸運があったからだし……なによりも、すべての面で、相方に大いなる感謝をしなければならない。

 で、今住んでいる界隈に戻ってきて、コンビニで買い物をしていると、もの凄い多幸感に包まれた。なんというか、ジーン・ケリーのように踊り出したいような、幸福な気分。

 帰宅して、風呂に入って、テレビを見ずに、仕事再開。

 あんまり進まないので、「きらクラ!」の録音を聴き直しながら、買ってきたサラダ巻きを摘まむ。

 その流れで、マーク/LSOでメンデルスゾーンの交響曲第3番「スコットランド」と序曲「フィンガルの洞窟」を聞く。おれはこの曲が大好きで、スコットランドも大好きだし、フィンガルの洞窟があるスタッファ島にも行ったんだよなあ。


 23時からの「情熱大陸」を見る。綾野剛に密着。ドラマの掛け持ちは大変だろうなあ。

 NHKではウィンブルドン男子決勝。見始めると止まらなくなる。やっぱり世界最高峰の試合は凄い。

 フェデラーはサーブ一発で決めることが多くて、試合としてはツマらない。しかしジョコビッチとマレーはラリーが続いて、いろいろ仕掛けてきてそれを崩して打ち返すという駆け引きが見ることが出来て、とても面白い。テニスはこうでなくちゃ。

 ネット際にぽとんと落として、勝った!と思いきや、それを拾われて逆転で負けたり。

 スマッシュに持ち込まれると絶対に追わないのは、無駄な労力を使いたくないからか?

 で、心情的に英国人(スコットランド)のマリーを応援しつつ1時まで見たが、これはキリがない。試合終了が何時になるか判らないし。

 ということで、1時就寝。

 エアコンは二号機は切って一号機も温度を上げて風量を落として寝たが、暑くて暑くて、眠れない。

 サーキュレーターを回せば解決するはずだが、タイマーがついていないので朝まで廻りっぱなしになると、良くないだろう。

 結局、汗ビッショリになって2時にたまらず起きて、二号機をタイマーを掛けて動かし、一号機も温度を下げて風量を上げて回す。

 これで安眠。

 しかし明け方は寒い。ちょうどいい温度にするにはどうしたらいいのだろう?

本日の体重:92.40キロ

本日の摂取カロリー:1894kcal

本日の消費カロリー:日常生活+α 

« 2013年6月30日 - 2013年7月6日 | トップページ | 2013年7月14日 - 2013年7月20日 »

安達瑶の本

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト