« 2013年7月28日 - 2013年8月3日 | トップページ | 2013年8月11日 - 2013年8月17日 »

2013年8月4日 - 2013年8月10日

2013年8月10日 (土曜日)

暴力的に暑い

 7時起床。

 快晴。朝から暑い。これは凄いことになりそうだぞ。

 「あまちゃん」を見る。「田舎を舐めるなよ」と言ったときのキョンキョンは凄く怖かった。

 で、予告編がまた凄い。橋幸夫まで出て来るの!?

 週間まとめニュースで、秋田方面の豪雨の被害を見る。少し前まで、こんな集中豪雨(って言葉、最近使わないね)が頻発することはなかったのに……。このモーレツな暑さも含めて、明らかに日本の気象は変わってしまったのだと思う。しかしこれで甚大な被害が続くのは、なんとかならないものか。今まで崩れたことのない山が崩れるんだから、豪雨が来たら逃げるしかないのか。

 朝のモロモロをやる。

 洗濯物を干すだけで汗ダラダラ。ボディボードケースやビーチシューズを干していたら、日差しが痛い。

 去年はエアコンが全然効かず、我慢できずにキッチンに窓型を増設したのだが、今年は1台でも効いている。どうしたんだろう?今年は全戸に入居していてエアコンをフルで回しているから建物全体が冷やされているのだろうか?

 とは言え、今日のような猛烈な暑さだと2台回さないと暑いんだが。

 体重を量ると、今期最重。あれだけエネルギーを使い果たしたと思ったのに……。帰りのバスの中で食べた海苔巻きが効いたのかな。

 久々に、パンケーキを作る。ホイップクリームも作る。スクランブルエッグを作るのに、牛乳ではなくホイップクリームを入れると、一段と美味しいことを知る。その分カロリーも高いんだろうけど。

 薄切りロースハムが美味しいので10枚くらい食べてしまった。

 このブランチで一気に900kcalくらい摂ってしまったぞ。しかしまあ、美味しかったからまあいいや。

 仕事をしようと思うが、全身が疲れてしまって、ボンヤリ。

 昨日録画した「タモリ倶楽部」を見る。

 貸切りの都バスで都心の坂道を探訪。都心って、人が住んでいないイメージがあるけど、どこだったが、裏通りが凄い坂になっていて、女の子が三輪車でさーっと走り降りていた。なんだか、懐かしい光景で、その周辺も昔からの住宅街。なんだか時間が止まったような風景で、思わず涙がこぼれてしまった。

 こんな場所も、まだまだあるんだねえ。

 六本木ヒルズの辺りだって、アレが出来る前は小さな家が密集した昔からの住宅街だったのだ。高級感はまったくない、普段着の一般的な住宅街。それがあんな、バブルの権化みたいな建物に変わってしまうんだからねえ。

 この回は永久保存しよう。

 気がついたら、寝ていた。

 お昼のニュースを見て、「生活笑百科」を見て、「あまちゃん」の再放送を見て、テレビを切ってMacに向かう。

 が、とろとろとネットばかり見る。

 曇ってきたので、用心のために洗濯物を取り込む。

 ボディボードケースからは無限に砂が出て来るなあ。今期が終了するときは、きちんと洗ってあげよう。

 で。

 図書館に行ってCDを借りてくることにする。ブルックナーの9番。どうもおれにはこの9番が一番しっくりくる感じ。だが、どれを買っていいのか判らないので、図書館のCDを聞いて絞り込もう。

 

 図書館への道中で、ずっと閉まっていたそば屋の「柏屋」がいつものように開いていたのにホッとした。いや~心配したよ!

 図書館には、ヴァント/ベルリンフィル、ショルティ/シカゴ、シャイー/コンセルトヘボウがあった。で、ヴァントとショルティを借り、ヴァントの8番も借りる。

 帰路、「柏屋」に寄って、「おろし胡麻ダレそば」を食べる。

 美味い!やっぱり「柏屋」じゃなきゃダメ。

 常連のお客さんが店の主人に「店閉めてたでしょ?どうしたの?」と聞いている。主人はぼそぼそとなにか言っていたが聞き取れなかった。まあ、よんどころのない事情があったのだろう。

 帰宅。

 ちょっと外出しただけで頭がボンヤリするほど暑いし、汗が噴き出して止まらない。

 落ち着いてから、ヴァントとショルティを聞き比べる。

 う~ん、どっちもいい!

 ヴァントには、空前の名演と誉れの高い日本ライブ盤もある。しばらく聴きこもう。


 晩年に有名になって「最後の巨匠」みたいな扱いになったギュンター・ヴァントについて調べてみたら、まことに筋の通った気骨ある、頑固だが痛快な人物で、とても好きになった。この記事を読むと、ただ頑固で融通の利かない怖いヒトではないことがよく判る。

 若い頃はなかなか相手が言うことを聞いてくれなかったのに、トシを取ると簡単に意見が通るのは面白い、とか、ワシが有名になってからオファーしてきたコンセルトヘボウは振らないとか、ウィーンフィルのコンマス、ボスコフスキーとはぶつかった(同じような理由でショルティともぶつかって、ショルティは「ウィーンに来るのが憂鬱なんだ」と言った)とか……大巨匠・ギーゼキングとぶつかりそうになったけど「上手く行ったろう!な、上手く行ったろ!」と首根っこを掴まれた話とか、読んでいて涙ぐんでしまった。

 若いときは二流とか伴奏専門扱いで、ずっとケルンで「燻っていた」(わけではない)のに、トシを取ってから急激に「ブルックナー指揮者」として脚光を浴びて巨匠になった。しかし、やってることには変わりはない。

 この指揮者に急激に惹かれてしまった。生き方も、音楽も。

 テレ東の「土曜スペシャル/極旅」を見る。廃道散策は、これ、危険なんじゃないの?こういう番組で紹介してしまうと、軽く考えたバカが行って、遭難したり事故に遭ったりするんじゃないの?

 以前、「タモリ倶楽部」で紹介していたときは、出演者全員が「これはもう道ではない!」と言い捲っていたし、あの番組の視聴者は少しは賢いと思うので、軽はずみなバカな真似はしないと思ったが……。

 続いて「アド街ック天国・北三陸」も見る。「なんの遠慮もなく、あの番組を頂戴してますね」と山田五郎が驚くほど、「あの番組」に密着。ロケ地巡りまでやってたし、「種市高校」も紹介していた。

 しかし、海がキレイだなあ!深く青い海。大津波についてはほとんど触れなかったが、あの景勝地も津波に呑まれたんでしょう?それを思うと、どうしても、あの時の恐怖を思い出す。そして、今、元気な姿を見せてくれる有り難さを噛みしめる。

 風呂に入ってから、くーたんと遊ぼうと思ってネズミのオモチャを投げるが、乗ってこない。もうこの遊びは卒業か?

 

 昨日録画したドキュメンタリー「ナチスとフルトヴェングラー」を見始めたが、すぐに意識がモーローとし始めたので、0時過ぎ就寝。

 

本日の体重:93.80キロ

本日の摂取カロリー:2075kcal

本日の消費カロリー:日常生活+α

2013年8月 9日 (金曜日)

再度の鴨川

 6時起床。

 本日は、今年二度目の鴨川。

 朝のモロモロを済ませ、支度をして出発。

 駅の立ち食いそばとオニギリを食べる。

 今回は、東京駅からの「アクシー号」ではなく、千葉駅発の「カピーナ号」に乗ってみる。

 しかしこの場合、駅弁の調達を考えると、京成線で千葉まで行くよりも、船橋でJRに乗り換えた方がいろいろと便利だと判明。千葉駅構内に「万葉軒」の駅弁売り場があちこちにある。しかし京成で行くと、千葉そごうの地下まで行かなければならない。それをしていると時間を食ってバスに乗り遅れる心配がある。

 ということで、JR経由で行く。

 駅で相方と待ち合わせて、千葉へ。

 船橋の乗り換えで急いだが、以前のことを考えると、乗り換えは楽になった。

 このルートのいいところは、下りなので電車が空いていること。

 千葉駅構内は工事中のせいか、駅弁売り場がなかなか判らなかった。下調べしておいたのになあ。

 中央口近くでスイーツを売っているお店の人に聞いて、場所が判った。

 「千葉幕の内」というのを買って、バス乗り場へ。

 初めての場所なので不安。しかしきちんと表示があったので、すぐに判った。

 バスは空いている。東京ドイツ村経由。ここはなかなかいい感じ。秋になったら行ってみよう。しかし車じゃないと不便そうだなあ。でもそれだとビール飲めないなあ。

 弁当を開ける。

 よくある幕の内だが、魚が多いのは千葉だから?

 とかなんとか考えているうちに、安房鴨川着。

 前回と同じ海の家に。

 波は、前回より高いと予測していたのだが、そんなことはなかった。サーファーには不満だろうが、ボディボードにはちょうどいい。

 で、サーフィン・ゾーンにサーファーはほとんどいなかったので……入っていこうとしたら、ライフセーバーの人に止められてしまった。でも海にはボーダーがたくさん入っているのに。

 まあ、この論法は「他にもやってる人、大勢いるやないの!」と切れる大阪のオバチャンと同じになるので、指示に従って遊泳ゾーンへ。

 こっちはお盆直前の金曜ということもあって、なかなか賑わっている。とはいえ、江ノ島の比ではない。ちょっと場所を選べば問題なく遊べる。

 で、どんどん乗る。

 もう、天国。

 ボーダーも多い。上手な人も多い。シンパシーを感じますな。

 鴨川の波は、小さくても力があるので、ボディボードには最適。海もキレイだし、人も多くないし。

 

 中国人の若者の団体がやってきた。

 ま、日本人と変わらない遊び方だが、彼らは喧しい。DQNな日本人の若いヤツ並みにうるさい。彼らは中国のDQNなのかもしれないけど。

 で、波打ち際にぼーっと立ってたりするので危ない。

 こっちも避けたりするけど、何度目かに避けずに突進していったら向こうが避けたけど。

 波打ち際でボーッとしてる人は、たぶん、海の遠くを見てるんだろうなあ。だから足元に突進してくるのが見えないのだろう。こっちもなるべく避けるんだけど。

 今回は3時の休憩はナシにして、ひたすら乗る。

 そのせいか、かなり疲れた。

 波も右から来る波が合体して複雑になって、姿勢制御するのに力が入ってしまって、右腕が痙りそうになった。

Img_1161

 そんなこんなで16時30分。

 海の家に戻って、シャワーを浴びる。

 相方が出て来るまで、かき氷を食べる。

 大型の、昔からの手回しの機械で作るかき氷って、美味い!

 氷がほわっと軟らかくて、すぐに溶けてしまうんだけど、優しい感じ。

 イチゴにコンデンスミルクを足して貰ったら、美味いのなんの。

 懐かしい味。

 で、17時を過ぎて、夕食。

 お目当ての「オリーブ」に行ったら、今日は定休日じゃないはずなのに、やっていない雰囲気。

 ドアは開いたので、中に入って聞いてみたら、ランチで食材を使ってしまって、夜はお休みですと。夏の間、お盆が終わる頃まではランチだけ、みたいな言い方をしていた。

 商売っ気がないというか……。

 それだけ、夜の客は少ないんだろう。でも、今はシーズンなんだし、おれたちみたいな客だっているだろうに。

 ここで、海を眺めながらモヒートを飲みたかったねえ……。

 まだ閉店時間前だから「キッチンまつもと」に入れると思ったら、ここもやっていない。

 どうなってるんだ、鴨川は!

 かと言って、今日は疲れてしまって、背負っているボードが重い。「居瑠家」は駅からちょっと離れているので、行くのがシンドイ。なので……。

 駅前に、前回入って微妙だった店の隣に「長久」というお店がある。ここは「食べログ」で評判がいい。

 店構えは、いかにも地元の常連さん御用達、という感じで、一見さんのおれたちには入りにくかったが、勇気を出して入ってみる。

 小上がりにはいかにも常連さんが居て、ビールを飲んでいた。

「そのへんに荷物置いて」

 と、店の大将に代わって仕切ってくれた。

 おれたちは、靴を脱ぐのが面倒だったので、カウンターに。

 いろいろ迷って、「刺身定食」にしたが、これが正解だった。

 わらさ・すずき、そしてなめろう。どれも美味しかった。ごはんをお代わり。どうせなら、なめろうを単品で取って、ごはんをもう1膳食べればよかったなあ。

 実に美味かった。ここの刺身は最高だ。

 時間があるので、駅の反対側に廻って、駅前のイオンに入って、ビーチサンダルを買い、帰りのバスの中で食べるメロンや海苔巻きなどを買う。

 相方がアイスを買ったので、バス停のベンチで食べる。

 帰りのバスは、時間の関係で、東京駅行きの「アクシー号」に乗る。

 車内でメロンを食べ海苔巻きを食べ、ブルックナーを聴きながら、寝る。

 21時を過ぎて、東京駅八重洲口に到着。ボードが重い。

 日暮里までの京浜東北線が混んでいて、けっこう辛い。千葉からゆっくり京成線で帰ってくればラクだろうなあ。しかし時間が凄くかかるか。

 やっとこさ、帰宅。

 ドアを開けると、くーたんが「遅いぞ」というように鳴く。

 くーたんにごはんを用意してから、洗濯機に洗濯物を放り込んで、風呂。

 風呂の後に、ボードを洗う。海の家で洗ったけれど、砂は1度や2度じゃ落ちきらない。

 「タモリ倶楽部」は録画して、0時過ぎに就寝。

 かなり疲れたけれど、充実&満足の鴨川だった。これで店がきちんと営業してれば最高なんだけどな。

 ここに来る客は、昼間滞在して、夜は車でどこかに行って済ませるのか、宿で食べるのか。地元の人は駅周辺ではないところに行くんだろうな。

 日帰りの、夜まで鴨川に居るおれたちみたいな客は、困ってしまうんだよなあ。まあ「長久」のような店があるけれど。

本日の体重:92.30キロ

本日の摂取カロリー:2905kcal

本日の消費カロリー:1353kcal

2013年8月 8日 (木曜日)

誤報でよかった

 7時起床。

 一晩寝たらかなり回復したので、ホッとした。昨夜はもう、マジでガタガタだった。

 朝のモロモロを済ませて、「あまちゃん」。アキはついに仕事開始!「見つけてこわそう」という番組、ホントに作ったら面白そう。このドラマはディティールが細かいから、挿入歌が現実にヒットしちゃうし、この架空の番組も実現したりして。予備校のCMのコピー「受験が恋人」というのもありそうじゃないの。

 「アサイチ」のゲストの渡辺徹が「普通、生放送の開始直前って、みんなバタバタしてるのに、この番組はみんなしーんとしてドラマを見てるのでびっくりした。なんか喋ろうとしたら『黙ってて』と言われる雰囲気だったし」とボヤいたのには笑った。

 洗濯物を干したり、家事。

 「黒い報告書」のメモを書き直して相方に送るが、入れ違いで前のメモに相方が手を入れたものが届いた。

 電話で摺り合わせる。

 で、今のうちに書いてしまおうと、取りかかる。

 アマゾンで注文した猫砂が届いたが、大きな段ボール箱が4つも来たのにビックリ。

 猫砂4袋で1箱なのに、1袋1箱と勘違いして4箱注文してしまった。16袋もあるから1年は保つし、猫砂は腐らないからまあいいとして……。代金が妙に高いと思ったんだよなあ。

 これまで使っていた別の通販が、1袋ごとの販売だったから、それに釣られてしまったんだと思うけど……。

 それにしても、置き場に困る。いろいろ場所を工面して、なんとか収納。

 ブランチは、昨日お総菜屋で買ったハンバーグを温め、トーストに挟んで食う。それとスパゲティ・サラダ。美味い。

 明日がカイロの予約日だと思っていたら、先週だった。うわ~また、すっぽかしてしまった。

 で、テニスで全身がガタガタなので、診て貰うことにして電話。14時30分に予約。

 洗濯物を取り込んだりと、なんだかんだやっていると、あっという間に昼が過ぎて14時に。

 カイロに行く。左足の深い部分の筋肉が硬くなっているらしい。たぶん、月曜にボディボードをしたときに普段使わない筋肉を使ったんだろう。波が強かったので踏ん張ったりしたから。

 帰路、「柏屋」でおろし胡麻ダレそばを食べようとしたら、今日も閉まっている。もしかして……。しかしこの老舗は流行っているしお客も多いから店仕舞いは考えられない。どうしたんだろう?

 ネットで調べても、最新情報はない。

 ここのファンとして、このまま店仕舞いっていうのは止めて欲しい!

 で、「柏屋」の近くに開店したばかりの北海道ラーメンの店に入って、「冷やしつけ麺」を食べる。胡麻ダレなので、なかなか美味い。また食べに来よう。でも……おれは「柏屋」のおろし胡麻ダレそばが食いたかったのだ!

 帰宅して仕事しようと思ったが、昨日の「孤独のグルメ」を見る。

 東中野の「ポレポレ座」のオーナーが五郎さんの先輩で、という設定。この先輩を石丸謙二郎。こんな名優がこんなチョイ役を!

 アフガニスタン料理、マトンはあの匂いがなあ……しかしここのマトンはまったく匂わないらしい。一度だけ、匂わない美味いマトンを食ったことがあるんだが……。

 今日も五郎さんはすべてを美味そうに食い尽くした。特に最後に食べた麺料理が美味そうだったなあ。

 しかし……おれにとって東中野は「大盛軒」なんだよなあ。あそこの「鉄板麺」は青春の味だからなあ。

 仕事にかかろうと思うが、始めれば400字詰め原稿用紙で18枚ならすぐ出来てしまうのに、うだうだしてしまった。すぐ出来るからすぐやらないでもいい、という怠けゴコロが出てしまったんだなあ……。

 眠い。昼寝をする。で、また体調が悪くなる。エアコンをガンガン回して昼寝するのはよくないということ。

 しかし、8月2日に脱稿してから仕事をしていない。メモとか書いてるし構成は考えているが……。

 仕事しよう、と思った瞬間、iPhoneが警報をガンガン鳴らした。緊急地震速報の警報と、災害警報。

 うわ、なんだとiPhoneを取り出し、テレビをつける。

 そういや、前回の東日本大震災の時と同じパターンで、ニュージーランドで地震があって、宮城で大きめの地震があったので、そのパターンだと今日辺り、大きな地震が来るかも、という噂もあったのだ。

 それが的中したのか!

Vlnews071517

 東京は震度3の予報だが、西日本はヤバい。なんせ奈良が震度7とか6強で大阪も震度6弱とか言ってるし。

 しかし震源が奈良というのは珍しい。とは言っても阪神大震災の時だってまさか淡路島から神戸の大きな断層が動くなんて思ってもみなかったんだし、こういう事は予期せぬ展開になる事が多い。

 そろそろ揺れるか、と身構えるが、まったく揺れない。

 テレビも、奈良駅前や和歌山の様子を映し出しているが、まったくなんの変化もない。

 誤報だったようです、という各局のニュースを見て、MXの「5時に夢中」を見る。

 岩井志麻子がチンコチンコと下ネタを連発して、ふかわりょうに「今すぐ帰ってください」「夏休みなんだから!」とか言われていたなあ。こっちの番組でも、ふかわりょうはいい感じだぞ。前任者の逸見さんの息子は防戦一方だったけど、ふかわりょうは反撃するから面白い。

 結局、地震は誤報だと決定。しかし、今回は誤報になったが、こればかりは仕方がない。あんまり誤報が続くと信頼度が低下するけれど、可能性があるんならきっちり警報を出してほしい。今回の誤報で怒るのは筋違いだ。

 とにかく、警報通りの地震が起きていたら、西日本~東海にはもの凄い被害が出て、日本はかなりヤバい事になっていたはず。

 誤報でよかった。本当にそう思った。

 で、ホッとしたら、なんか、脱力。

 海水温の上昇で、毒のあるタコやクラゲ、エイが関東の沿岸にも来ていると。逗子の海水浴場ではクラゲの被害が多いらしい。うーん、怖いなあ。

 Macに向かうが、仕事をせずにネットばかり見る。久々の「黒い報告書」で、身構えてるな、おれ。

 ずっとボンヤリ状態が続く。

 YouTubeでブルックナーの9番第2楽章をいろいろ聴く。1944年のフルトヴェングラーの録音が、思った以上に音がいい。マグネトフォンの威力ですな。磁気録音はデンマークのポールセンが実用化したのに、欧米はそれ以上の研究をせず、第二次大戦後、ドイツの放送局で見つけたテープレコーダーに驚いて持ち帰ったって、文明の進展は一様ではないといういい例ということか?

 まあ、ロケットだって同じだけど。それを思うと、ドイツ人って優秀だよねえ。

 ムラヴィンスキーの録音もいい。

 腹も減らないので夕食は抜いてしまおうかと思ったが、2枚入りのハンバーグを買ってしまったので、傷めてしまうのもナニだから、21時になって食べることに。

 今回も、トーストに挟んで食う。

 「報道ステーション」を見て、風呂に入り、「アメトーク」は関根勤全面的ヨイショだったので、それが気持ち悪くてちょっと見て止める。

 0時過ぎ就寝。

本日の体重:91.75キロ

本日の摂取カロリー:2906kcal(牛乳を大量に飲んだし)

本日の消費カロリー:日常生活+α

2013年8月 7日 (水曜日)

牛に引かれて善光寺参りみたいな……&テニスでヘロヘロ

 6時30分起床。

 久々の、夏らしい朝。パッカー!と晴れている。やっぱり、夏の朝はこうこなければ。暑いの結構!暑いから夏なのだ!

 朝のモロモロをやって、「あまちゃん」を見る。いつ春子が本気出すのかと思ったら、ついに、春子が動いた!

 ここしばらく、春子が啖呵を切ってから、見るのが辛かったが、やっとホッとする展開に……なるのかな?

 「アサイチ」では「ああいう売り込みやるんですか?」とか話題になっていたが……。

 午前中は、「黒い報告書」の構成を考える。今週の週刊新潮は、早速、山本太郎タタキをやっているが、これは保守系&原発推進派の意を受けたモノなのか、週刊新潮伝統の、オヤジのイチビリ精神で叩けるものは叩く本能の発露なのか?

 ま、戴いた仕事は有り難くやらせて戴きます。

 午前中かけて構成を練る。

 と、相方から電話。いろいろ打ち合わせ。

 なんとか出来て、相方に送信。

 今日は高校の後輩Aとランチ。店を探して上野のバンブーツリー2階の「音音」を選んだ。ランチだから、そこそこの値段だし。

 京成上野駅で待ち合わせて、店へ。

 「本日の焼き魚」は鰺の開きだったのでそれにする。

 美味い。デザートとコーヒー付き。場所柄か、店の作りがキレイでエキゾチックで上野公園と直結しているからか、ガイジンさんも多いぞ。

 Aといろいろ話す。「ブルックナーならマタチッチで揃えるンもエエんとちゃうん」とのお言葉。たしかに戴き物の7番のマタチッチは素晴らしいと思う。

 で、東京の土産物を買うというので、JR上野駅へ。しかし改札の外の店はほとんどコンビニで、土産物らしいものと言えば、常磐堂の人形焼きだけ。

 じゃあ、とうきょうスカイツリーに行ってみるか、と言うことになって、お付き合い。上野からだと直行できないのね。あ、バスがあったか。

 しかし銀座線で浅草、東武線に乗り換えて「とうきょうスカイツリー」駅。

 ソラカラとかいうビルに入ると、民放各局のグッズを売る店が「スーベニア・ショップ」だった。

 もの凄い人。しかし、これは東京土産じゃないよなあ。スカイツリー絡みのグッズはないのか?

 昔、東京タワーに行ったら、プラモデルとか売ってたけどなあ。

Img_1158

 Aはそれでもいろいろ買い込んで、来た道を戻り、おれは押上まで歩いて、京成線で帰る。

 が……。

 押上方面にある店には、いろいろな土産物らしいものがいろいろあったぞ。

 京成線で帰宅。

 今日はテニスなので、支度をして、再度外出。

 北千住の「小諸そば」で胡麻ダレそばを食べる。「柏屋」には及ばないが、安いからね。

 で、テニスはもう、ヘロヘロ。どうしてこんなにヘロヘロになるの、というくらい、ヘロヘロ。

 だからもう、ガタガタで、動きたくないから妙な打点で打ってしまって、当然、ボールはきちんと飛ばない。空振りもするし、もう惨憺たるもの。

 が、しかし、試合になると盛り返して、ナイスボレーを連発して連勝。もちろん、組んだ人が巧いので便乗させて貰ったんだけど、苦手なバックボレーが続けて決まったのは嬉しかった。

 プールで泳いで、クールダウン。

 今日は何故か、頭の中でブルックナーの「突然異様に盛りあがってふっと消えてしまう」部分が鳴り続けていた。

 おれにとってのブルックナーは「大編成オケで重量級の分厚い音でパニック映画の音楽みたいな盛り上がりがある」という認識。ま、音楽なんていろんな受け取り方があるんだから、これもいいじゃないですか。

 夕食はどうしようか、さんざん考えた末に、吉野家に入って、鰻丼二枚盛りを食べる。やっぱり丼飯にウナギが1つだけ乗っているのは寂しいし。

 店に居た「一見チャラチャラしたギャル」が凄く丁寧な言葉遣いでお金を払って店を出て行った。

 この界隈って、外見は派手だったりヤンキーだったりしても、言葉遣いや礼儀は凄くきちんとしてる若者がいるので、オジサンとしてはなんだか嬉しいぞ。

 帰宅したらもう、ヘロヘロ。

 全身が痛いしガタガタ。どうしちゃったんだろう?今日のテニスは特別応えた。

 「マツコ&有吉……」を途中まで見て、お待ちかねの「孤独のグルメ」を見ようとテレ東にチャンネルを変えたが、そのへんで意識不明。切れ切れに井ノ頭五郎がアフガニスタン料理を食べている光景は見たが、切れ切れ。ま、録画してあるし。

 というわけで、0時近くに沈没して、0時40分にベッドに行ってお休みなさい。

本日の体重:93キロ

本日の摂取カロリー:2733kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal+207kcal+502kcal/8450歩

2013年8月 6日 (火曜日)

海疲れ&突然、ブルックナーに開眼

 6時30分起床。

 若い頃は、放っておいたらいつまでも寝てられたし、助監督時代は寝坊して遅刻したことが記憶にあるだけで2回あったんだけどなあ。今は目覚まし時計が不要だなあ。

 薄曇り。

 天気予報では今日まで雨が続くらしい。

 と思っていたら、もの凄い雨が降ってきた。窓の外が真っ白。

 おかげで窓ガラスが洗われてキレイになった。ベランダがないので窓を外から拭けないから、マグネット式の「ガラスを挟んで拭くヤツ」を買ったのだが、雨がきれいに洗ってくれるのでまだ使ったことがない。ヤフオクで売り飛ばそうかな?

 朝のモロモロを済ませて、広島の原爆慰霊式典を見るが、アベ首相のスピーチに大いに違和感を持った。

 首相は「日本は反核の動きで世界を主導している」ことに胸を張って見せたけど、「核兵器の人道的影響に関する共同声明」には賛同しなかったんだよね。アメリカの核の傘に入っている以上、北朝鮮の不穏な動きもあるので、という理由らしいが、胸を張れる状況じゃないだろ。

 続いて「あまちゃん」。

 見ていて辛いなあ。一緒にやっていたみんながどんどんアイドルとして売れていくのに、それを見ているだけ、というのは辛いよねえ。学生時代な似たり寄ったりだったのに、社会に出るとみるみる差がついてしまったような感じで……。

 こんな朝っぱらに電話。高校の後輩のA。この間来たばかりなのに、また東京の息子のところに来ていて美術展を見て回っていると。

 明日の昼飯を一緒に食う約束をする。

 10時ごろに雨が上がったので、ボディボードケースやビーチシューズを屋上に干しに行ったら……。

 屋上が大洪水。排水溝が詰まっている。自分の区画に一番近い排水溝だけ掃除する。こういうとこ、管理人さんはチェックしてないんだよなあ。

 他の洗濯物は乾燥機を使う。いつまたゲリラ豪雨が来るか判らない。洗濯物は点数が多いので取り込んでいるとびしょ濡れになってしまう。

 乾燥機を回している間に、松屋でアサメシ。山形のだしをつける。やっぱり野菜を大きめに切った、松屋の方が美味いぞ。

 その後、ATMで記帳して500円玉貯金を入金。源泉徴収税や日本推理作家協会の年会費の振り込み票を持ってくるのを忘れたので、また今度。今は印税の端境期でカネがない。どうせなら期限ギリギリまで振り込むのは止めよう。

 ATMの隣を見ると、サラリーマン風の男性が、ダラダラと汗をかきながら、一生懸命振り込みを操作している。ゆっくりとボタンを押して、その都度汗を拭う。

 別にATMの中は暑くない。これは、冷や汗か脂汗か。なんか重大な入金をしているのだな。だから操作がゆっくりすぎるくらいゆっくりなんだ。

 いったい、どんな入金なのか興味津々。会社の正規の取引だったら、経理が振り込みをするだろうし……なにかの穴埋め?ブラック企業で経理がいない?ヤクザに脅されている?ブラックサラ金の返済?(この期限に遅れたら女房と娘を売り飛ばすどワレ、とか言われてる?)

 などなど、妄想が膨らむ。

 帰宅。

 で、仕事!

 徳間のぴかぴかの新作と、週刊新潮「黒い報告書」が目下の仕事だが、どっちを先にやるか。

 徳間の編集者承認済みの章割りを読み返すが、全然頭に入らない。

 

 昼が過ぎる。

 この前の「きらクラ!」で、ブルックナーの9番第2楽章を聞いて、「おもしれ~」と思った。どどどっどどど、 どどどっどどど、 という重量級サスペンス映画のテーマみたいなのが突然湧いて、突然消える。そういや7番も8番も、こういうのがあったなあ。それを考えるとブルックナーって凄くヘンだよなあ、面白いなあ、と思ったら……。

 そうか、ブルックナーって、こういう風に面白がって聞けばいいのだ、と思った瞬間、ブルックナーが好きになった。

 なにも難しい顔をして聞いて「理解しよう」なんて思わなくて、このオーストリアの変人の長大でヘンな交響曲を面白がればいいんだ、と思うと、俄然いろいろと聞きたくなった。

 これって、ヴェルディに「開眼」した時と同じだなあ。

 ブルックナーとブラームスはワーグナーにまつわる「ドイツ楽壇」の勢力争いに巻き込まれて、対立する役割を背負わされた感があるが、音楽も対照的。

 ブラームスは、オーソドックス。基本が室内楽だから、きっちりまとまっている。構成が端正で神経が細やか。

 対するブルックナーは、とにかく、ヘン。「ブルックナー開始」とか「ブルックナー休止」「ブルックナー・ユニゾン」「ブルックナー・リズム」「ブルックナー・ゼクエンツ」など、名前がついた特徴があるし、改訂に継ぐ改訂を施して、それをいろんな人が校訂して、ますます版が増えてしまって、どの版がどうなのか、どれを聞いたらいいのかよく判らないというクソ面倒なことも起きているし。

 ブルックナー本人も相当な変人で、いろんな女性に求婚しまくってフラれ続けて独身のまま世を去ったとか、すぐに自信を喪失してしまって(このへんが尊敬するワーグナーと違うところ)いろんな人の意見を聞いてしまって何度も改訂してしまったり。

 おれはブラームスが大好きだし、作品的にも、構成がカッチリしたブラームスに学ぶところが多いと思っている。けど、ブルックナーを「やりたい放題のオッサン」と思えば、それはそれで俄然、興味の対象になる。

 以前なら、石丸電気レコードセンターに飛んでいって、CDを漁るところだが、あの店って、まだあるのかな?

 午後、また外出。

 「福しん」でチャーハンと「おともラーメン(麺とモヤシだけの半ラーメン)と餃子を食う。本当は「柏屋」で炙り焼き豚おろしそばを食べたかったのだが、今日はお休みだったので。

 ちょっと食い過ぎ。

 帰宅して、相方と電話で話した後、戴き物のブルックナーの7番(マタチッチ指揮チェコフィル)のCDを聞いていると、寝てしまった。

 

 なんか、妙な具合に昼寝してしまったので、頭はぼんやり、カラダも妙にだるい。

 寝冷えしてしまったのかも。

 晩飯は、ずっと冷蔵庫にあった、お総菜の野菜の煮物と、さっき買ってきた鰺の磯辺揚げとセブンイレブンの「山形のだし」で。

 風呂にゆっくり浸かって、汗を出す。

 なんか、冷房病になった感じもする。がんがん冷やさないと暑い。けど冷えすぎて寒かったりもする。

 

 なんだか夏風邪を引いたみたいな感じなので、早寝。

 23時過ぎに就寝。

本日の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:2521kcal

本日の消費カロリー:日常生活+α 

2013年8月 5日 (月曜日)

鴨川!

 7時起床。

 薄曇り。

 今日は、千葉の鴨川に行く。

 「あまちゃん」を見て朝のモロモロを済ませて支度をすると、時間ギリギリ。

 「あまちゃん」はまた辛い展開になってきたなあ。

 で、自転車を飛ばして駅へ。

 自転車置き場で相方とバッタリ。一緒に駅へ。

 東京駅で弁当を買って、高速バス「アクシー号」で一路鴨川へ。いつもより1時間早い便。

 12時30分頃安房鴨川着。

 波はいい感じ。鴨川の波には力があるから、小さくてもボディボードには充分。ここで乗れなかったことはない。

 ただ、月曜には問題が。

 鴨川で美味しい店がどこも月曜定休なのだ。行きつけの「オリーブ」も「居瑠家」も休み。さて、夕食をどうするか。

 13時過ぎに海へ。

 おおおおーっ!いい波。面白いほど乗れる。

 休憩をしながら、乗る。

 ボードのノーズを押さえると距離が伸びることを体感。

 その上に、相方のアドバイス「波に乗ったらボードの上にカラダをズリズリと乗り上げる」ことも出来るようになって、いっそういい感じで出来るようになった。

Img_1155

Img_1156

 15時に海の家に上がって、休憩。

 鴨川の海の家は、昔ながらの風情が好ましい。ヒジョーに好ましい。クラブ風の喧しい音楽もないし、妙に凝った(しかしたいして美味しくない)料理ではなく、伝統の質実剛健なカレーとかラーメンとかおでん。手で握っている大振りのおにぎりが美味そうだったので、おでんとともに頼む。

 美味い。

 鴨川、最高。

 鴨川、いい。鴨川、いいぞ。

 いつもは足にフィンを付けていないので遊泳ゾーンでやっているが、サーファーが少なかったので、サーフ・ゾーンでやっていても全然何も言われなかった。浮き輪で遊ぶ子供もいたし……。

 が、夕方になって監視員の人に注意された。もちろん従ったけど、どうして今ごろ?

 夕方になってサーファーが増えて文句が出たか?

 だったら申し訳態度のフィンでも買ってくるかな。

 しかしまあ、遊泳ゾーンもそんなに人が多くないし、波もあるので充分遊べる。

 乗っていたら横波を喰らって90度回転したまま岸に打ち上げられたクジラみたいな感じで上陸したり、まあ、楽しめた。

 7月の江ノ島もいい波だったし、今年はハズレがないなあ、今のところ。

 海の家でシャワーを浴びて、撤収。

 さて、どこでメシを食おうか。

 安房鴨川駅の海側の駅前にある店。ここは以前から気になっていたが、なんとなく敬遠していた。しかし今年は入ってみる。

 アジのなめろう丼は美味かったが、メンチカツや焼きそばはダメ。ここは魚を食えばいいのね。

 駅の反対側に廻って、駅前ビル「フローレ鴨川」に入ってみる。閑散としていて気の毒。駅前の一等地にあるのに!

 4階の喫茶「英国亭」を覗いてみると、ハンバーグやシチューがあった。ここに来ればよかったかな。

 19時20分のバスで東京へ戻る。

 鴨川インに空室があったので、急遽泊まろうかと思ったが、くーたんのこともあるし、明日の天気が悪そうなので、やっぱり帰る。

 20時過ぎに東京・八重洲口到着。

 電車を乗り継いで、無事帰宅。

 いや~鴨川を堪能したけど、疲れた!

 風呂に入って、くーたんと遊んで、0時過ぎ就寝。

本日の体重:92.80キロ

本日の摂取カロリー:2051kcal

本日の消費カロリー:1353kcal(カヌーで換算)

2013年8月 4日 (日曜日)

一日中眠かった

 8時起床。

 薄曇り。相変わらずスッキリしない。

 朝のウチに、相方と和解。

 おれにとって何が一番大切で守るべきかは、考えなくても判る事。

 朝のモロモロを済ませて、ブランチ。ご飯に玉子焼(牛乳を入れないオムレツ)に残った味噌汁。

 6日に工場必着の快楽亭のCD原盤を作る。

 先にポッドキャスト用の一席目のマクラを切り出してから、CD用の大本営八俵さんの「極右漫談」と快楽亭の「三軒長屋」。

 大本営さんの分は、マイクから外れてかなり怒鳴っていたので、音的にどうなのかと思ったが、再生してみるとそれなりに録れているので、安心。

 「三軒長屋」は師匠が自信を持って高座にかけただけあって、安定して面白い。

 収録時間もピッタリで、きっちり仕上った。

 そうこうしていると、14時。

 今日は「きらクラ!」をオンエアで聞く。

 日曜の午後、ゆったりと、うとうとしながらこの番組を聴くのは至福の時間だなあ。

 ラフカディオ・ハーンの「雪女」の一部に曲をつけるコーナーで、ストラヴィンスキーの「火の鳥」の「子守歌」が掛かって、ドカーンときた。一番には選ばれなかったが、おれ的にはドカーンとスパークしたぞ。

 ストラヴィンスキーがN響を振った記録も残っているが、指揮が下手だったストラヴィンスキーも、この「子守歌」には怖ろしく暗い情念が籠っていて、ゾッとする感じだった。

 日本の子守歌には恨みが籠っているからなんだか恐ろしいものが多いが、「火の鳥」の「子守歌」はまさにそれ。

 ストラヴィンスキー若き日の三部作は、どれも、凄いなあ。

 今回も、今まで知らなかった名曲と出会ってしまった。いい曲を知ると、CDが欲しくなるんだよねえ。

 放送が終わって、外出。

 100円ショップでクッション封筒を買い、快楽亭のCDを送る用意をしてから、少し早い晩飯。

 考えた末に、北千住東口の「味楽」。海苔塩ラーメンに餃子にサービスの小ごはん。

 なんか、スープが薄くなった感じ。ここの豚骨って昔から「魚介豚骨」だったっけ?

 隣の若者グループには割引券を渡していたのにおれにはくれなかったし、長年贔屓にしてきたけど、もう来るの止めようかな。割引券を貰えなかったことは今まで何度もあったけど、スープの味が変わってしまったら、ダメだよねえ。

 雨模様なので急いで帰宅。しかし、雨は降らず。

 夕方をぼんやり過ごす。

 そろそろ次の仕事のことを考えなければならないのだが……。

 18時からのニュースを見ようと思って、寝てしまった。

 そのままうとうとしながら、19時のニュースを聞き、「ダーウィンが来た」で羅臼昆布の大いなる存在に感動して、「八重の桜」を見る。

 「八重の桜」は、余りに会津が可哀想で、しかも戦争の場面がキツ過ぎて、おれには正視に耐えなかったので、しばらく見なかったが、先週分を土曜の再放送で見たので……。

 それにしても、新政府側は、会津を「新政府に逆らうとこういう事になるんだぞ」という見せしめにしたに違いない。あまりに過酷。あまりに苛烈。しかも、どうして会津だけが?

 新政府側の面々が憎ったらしい芝居をしているので、尚更。

 萩市の代表が「もう120年経ったんだから」と言ったら会津代表が「まだ120年しか経っていない」と答えたとか。それでも『仲直り』し始めたようだが……。

 こんなひどいことをされたら、同じ日本国内とは言え、不倶戴天の敵としか思えないのもよく判る。戦国時代と同じことを近世でやってはいけない。

 風呂に入る。

 その後、教育テレビでN響のチャイコフスキー「弦楽セレナード」を聞いて、もう寝ようと思いつつ、いろいろテレビを見たりして……阪神がジャイアンツのマジック点灯を阻止した一戦を見るためにスポーツニュースを見て、江夏以来の逸材を頼もしく思って、0時40分、就寝。

本日の体重:92.25キロ

本日の摂取カロリー:1874kcal

本日の消費カロリー:日常生活程度

« 2013年7月28日 - 2013年8月3日 | トップページ | 2013年8月11日 - 2013年8月17日 »

安達瑶の本

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト