« 2013年9月1日 - 2013年9月7日 | トップページ | 2013年9月15日 - 2013年9月21日 »

2013年9月8日 - 2013年9月14日

2013年9月14日 (土曜日)

イプシロン打ち上げ成功と、再校

 7時起床。

 早速洗濯して、早々に干す。

 晴れ。

 台風が来るのか~。

 で、「あまちゃん」。ミズタクの動向がよく判らないなあ。北三陸が好きなのか、「潮騒のメモリーズ」が好きなのか。たぶん後者みたいだけど。来週また波乱がありそうなのが楽しみ。

 9時になったと思ったら、宅急便到着。「悪漢刑事11」の再校。

 パラパラと見たら、僅かな誤字脱字訂正と語句の誤りチェック。いやしかしあれだけチェックしたのに、まだこんな凡ミスがあったとは。

 せっかくいい天気なのでタオルケットも洗おうと、洗濯機を回している間に、駅前のデニーズへゲラを持っていく。

 ベーコンエッグ朝食を食べてから、ゲラを見る。一応全部さらって誤字脱字などのチェックを終了。

 ヒルメシ用に「おにぎり弁当」を買って帰宅。タオルケットなども干す。

 再校をもう一度、今度は文章をきっちりチェックしていく。と、やっぱり出てきますな。直したい箇所が。特に今回のように時間がある場合は何度も手を入れたくなってしまう。

 昼を過ぎて、おにぎり弁当を食べてしまった。

 14時の、イプシロン・ロケットの打ち上げ中継を見る。思えば、東大のラムダ・ロケットの打ち上げを見るのに小学校から走って帰ったもんなあ。あの頃は毎回失敗していたもんなあ。

 で、ロケットの打ち上げはやっぱり圧倒的。フロイト的解釈も出来るけど、あのデカいモノがぐんぐん飛んでいくのはスゴイ。1回でいいから、生で打ち上げを見てみたい!

 ゲラは途中までじっくり見たが、集中力が続かず、また流してしまった。しかし、それでも目につくところは目につく。不思議なもんだなあ。

 今夜、相方に再校ゲラを渡したいので、なんとか最後まで見直し、夕方に完了。

 夜は、「柏屋」に行って「冷やしおろし炙り焼き豚そば」を食べる。もの凄い盛況。なんか、神社のお祭りに行く人が多いみたい。ウチの近所の神社もお祭りで、明日は御神輿も出る。台風に当たってしまったけど。たぶん千住の他の神社もお祭りなんだろう。

 で、店は二階まで満席で、出て来るまでしばらく待つ。

 この「冷やしおろし炙り焼き豚そば」はボリューム満点。大根おろしがたっぷり掛かっているし。

 帰路、明日明後日の籠城用に食料を仕入れる。あじのタタキが食べたいが、明日になったら傷んじゃうだろうなあ。

 帰宅して、相方が来るまでテレビを眺める。

 ニュースでは、イプシロン打ち上げ成功の映像がふんだんに流れるが、歓声を上げる子供たちとか見物客の顔なんか見たくないのだ。

 彼らの視線の向こうで打ち上がってどんどん空に上がっていく映像が見たいのだ。なのにどうして歓声を上げるヒトばかり写すんだよ。見物客ナメのイプシロン、という画がもっと見たかった!この構図だとロケットの大きさとか勢いとかがとてもよく判るのに。

 ニュースのあと、テレ東の「川の源流まで行く」番組。テレ東はもう、ローカル路線バスの旅で当てたので、怒濤の「苦労旅」押し。だけど、参加者を固定しないと番組に愛着が湧かないのよね。

 で、20時過ぎに相方到着。さっそくゲラ。担当M氏から再校に当たって課題が1つだけあった。それの解決。

 ゲラはほどなく終わり、シロクマアイスを食べて、解散。

 TBS「ニュースキャスター」を見て、「チューボーですよ!」を見て、テレ東「バカソウル」を見て……早寝しようと思ったのに、なぜか2時まで起きていた。

 録画したはずの「タモリ倶楽部」が録れていなかった。まあいいや。納豆の特集だったようだから。

 で、まだ眠くないが、これ以上起きていると明日に差し支えるので、2時就寝。

本日の体重:93.05キロ

本日の摂取カロリー:1925kcal

本日の消費カロリー:日常生活程度

2013年9月13日 (金曜日)

おれたちの夏はまだ終わらないのだ

 6時起床。

 晴れ。

 本日は、条件が揃ったので、鴨川に行く!

 海はまだ温かいし、今日は暑い。天気もいい。湘南に波はないが、鴨川にはBBには充分な波がある。海の家は終わっても、なんとかなる。

 ま、ウィークデイに遊べるのが「自由業」の特権。その代わり、連休は休まず営業致します。

 というわけで、朝のモロモロを済ませて、「あまちゃん」を見て、支度して、出発。

 出かけようとすると、くーたんがもう、必死で止める。この止め方がもう、プロ級。なんとも心の琴線に触れる。キャットツリーに寝て、こっちをじっと見る。撫でてやると手を絡ませてきて離そうとしない。軽く噛んだりする。にゃおにゃおと鳴く。何とも言えない目で見つめる。

 こんなことされちゃ、旅行なんか行けないね。行くけど。それに今日は日帰りなんだし。

 立ち食いそばを食べ、駅で相方と待ち合わせて、東京駅。

 南口の駅弁屋はコンパクトかつ各社の弁当が集まっているので、とても便利。今後はここで買おう。

 崎陽軒の特製幕の内を買い、バス乗り場へ。

 で、一路、鴨川へ。

 この夏は3度も行ったが、愛着が湧いてくる。見慣れた車窓も愛おしい。

 後ろの席に座ったおじさんとおばさん(おれたちも立派なオジサンとオバサンだが)が仲よく話をし始めたので、ついつい盗み聞き。鴨川にリゾートマンションを持っているおじさんと大海に別荘を持っているおばさんの会話はとても参考になった。どこの魚屋が美味いとか、リゾートマンションの実勢価格とか。

 鴨川を離れるとリゾートマンションの価格はガクッと落ちる(賃貸住まいのおれでも買える)が、交通の便がいい都会の鴨川だとやっぱりそれなりの額はする。とは言え、おれでも買えないことはない。鴨川には有名な亀田病院もあるし冬も暖かいし、海も山もあるし温泉もあるし棚田もあるし、老境を迎える者としては最高の環境だと思うなあ。伊豆は東京から遠いし、地震が気になるし(それは房総も同じだが、東京だって同じか。でも、東南海地震の予測では伊豆はヤバい……)。鴨川だと、たまに歌舞伎やオペラを見に行っても日帰り出来ないことはないし、東京に出るのでも2時間あればなんとかなる。まあこっちで住むなら車は必須だけど。

 別荘と言うより、移住を考えてしまう。北千住もいいところではあるけど、自然がない。鴨川の自然を知ってしまうとねえ。

 13時過ぎに鴨川到着。

 以前にお世話になったことがある鴨川では有名な老舗サーフショップ「ノンキー」に今回もお世話になって、着替えをして荷物を預ける。

 で、海!

 サーフィンをするには波がないが、BBには絶好。サーファーはみんな他のポイントに行ってるんだろう。その分、人がいないから気兼ねなくやれる。

Img_1227

 う~、最高!

 鴨川の波は、乗りやすい。下田・多々戸浜の波は難しい。

 ただ、多々戸には独特の、崇高な雰囲気があって、神々しい。だからみんな浜を愛してゴミなんか捨てないし、態度の悪いバカもいない。その意味では多々戸は本当に別格。聖地と言われる意味が判る。

 鴨川も大切な場所だが、もっと親近感がある。そのぶん、ゴミがあったりするけど、江ノ島ほど俗化していないし、自然がふんだんにある。

 BBに疲れて寝ていると、潮騒にトンビのぴーひょろろという声が、本当に懐かしい。昔の田舎の海を思い出す。あの頃は、それが当然だと思っていたけど、こんな素晴らしい自然は、あって当然じゃないんだよね。守らないと、すぐに崩れてしまう。自然は怖いけど、脆い。

 海はまだまだ温かい。週末に来る台風で潮が入れ替わってしまうかもしれないけど。

 波は、とても気持ちよく乗れる。海水浴シーズンだとサーフィンのエリアになっている辺りは、波が大きいので敬遠。小ぶりな波が立つ辺りで遊ぶ。

 右から来る波と左から来る波がぶつかって、なかなか複雑な様相を呈する。ジグザグに進んだりするし、方向を制御するのがなかなか難しいが、それもまた面白い。

 

 16時まで乗って、納得いくライドは5本あったかどうか。しかしこのライドには大満足!

 「ノンキー」に戻ってシャワーを借り、ボードも洗う。

 併設のカフェはシーズン中は夜はお休みだったりしていたが、今日は開いている。でも、カレーとかサンドウィッチじゃあ足りないので……。今度また来ます!

Img_1230

Img_1228_2

 というわけで……。

 おれたちの夏は、まだまだ終わらないぜ!


 海に面した「オリーブ」はこの連休ずっとお休みだって。なんて欲がないんだろう!

 というわけで、今年はオリーブとは縁がなかった。

 鴨川と言えば「居酒屋 居瑠家」なのだが、ちょっと遠い。でも、毎年1度は行かなきゃと思っていたが……。

 いつも夕方には閉まってしまって入れなかった「きっちん・まつもと」が開いていた!

 せっかくのこの僥倖をフイにしてはいけない。ということで、念願の「きっちん・まつもと」。

 サーファー御用達と言うことは知っていた。なるほど、サーファーが好きそうなメニューが並んでいる。

 おれは焼肉定食のA(Bとは量が違うらしい)とサイドにあじフライとニラ玉。相方はトリカラ定食。でシェアして食べる。

 美味い美味い!あんまり美味いので、ご飯をお代わりしてしまった。おかずを取り過ぎてご飯が足りなくなるって、まるで井ノ頭五郎さんのパターンではないか!

 これで2000円。安い!

 

 居酒屋で食事すると、どうしても長居してしまうが、メシだけだと食ったら終わり。ビールも飲みたかったが、今日は我慢。

 ということで、食事が予定より早く済んだので、18時のバスに乗る。あと15分早ければ千葉行きに乗れたのだが、千葉からだと乗り換えがあるので、結局東京まで行っても同じ事だ。

 バスに乗り込んで、ようやく「第1章」の直しの打ち合わせ。

 1箇所だけの擦り合わせだったので、すぐ終了。

 日のあるウチにバスに乗ると、いつもなら閉まっている店も営業していて、景色が違う。

 このへんは変化に富んでいるので面白い。

 鴨川を抜けるとすぐに山に入り、ほとんど真っ暗。大多喜のあたりも寂しいし(でもいつかゆっくり観光したい)。木更津にくると、途端に賑やかになる。

 ブルックナーの9番を聞いていたら眠りに落ちて、気がつくともう東京。

 八重洲地下街も店が開いていて景色が違う。

 東京に住んでいるのに、中心部を満喫していない。日比谷公園とか丸の内周辺は、その洗練具合は世界の他の都市と比べてもかなりいい線いくと思う。八重洲地下街もキレイになってカッコよくなったし、東京駅の変貌はどうだ!

 北千住に閉じ籠っていると、東京を満喫していないなあとシジミ思う。トシのせいか、西東京の雰囲気にはついて行けない。

 特に渋谷は、文化村で芝居やオペラが終わって飯でも食おうと思って歩いても、なんかもう気後れしちゃう。

 新宿はもう、ほとんど縁がなくなってしまったし。でも、西新宿はまだマシか。

 帰宅したら、くーたんがお出迎え。

 ぎゅっと抱きしめてやる。

 風呂に入って、ボード類を洗い、サッパリして出てきて、くーたんと遊ぶ。

 「タモリ倶楽部」は録画して、0時前に寝ようとしたら、くーたんがまだ遊び足りない感じで絡んでくるが、寝る。

本日の体重:93.25キロ(たくさん食べたら歩いても運動しても太るのを実感)

本日の摂取カロリー:3406kcal(それを判っていたのに食べてしまった)

本日の消費カロリー:851kcal+447kcal/7517歩

2013年9月12日 (木曜日)

水戸の千波湖は素晴らしい!

 6時起床。

 泣きたくなるほどの快晴。しかし秋の快晴だ。

 目が覚めなかったら中止、と思っていたのだが、きっちり起床したので、所用を果たしに水戸に行く。それに、こんなに天気がいいんだし。

 くーたんにご飯を出し、手早く支度をして、外出。

 ここで、何をトチ狂ったか、北千住から水戸まで常磐線普通電車で行けばいいのに、上野に出て特急に乗る選択をしてしまった。到着時間にさほど差は無いのに。まあ、「フレッシュひたち」に乗ってみたかったと言うことはあったんだが。

 日比谷線で上野。来てしまった以上は予定の特急に乗らなきゃバカだ。

 急いで自由席特急券を買い、JRの改札を通り、駅弁を買い、特急「フレッシュひたち」に乗り込む。しかし自由席はほぼ満杯で、タブレットをしきりに操作する方の横に座らせて貰う。

 「フレッシュひたち」は極めて快適な特急で、ほとんど揺れない。保線もいいのだろうが、この特急車両はいいねえ!

 秋限定のお弁当は松茸ご飯がなかなか美味しかった。

 近くの席で、ノートパソコンで一心に文書を作成中の女性。ノートパソコンのキー打音はパコパコじゃなくてカチカチなのね。小さなスイッチが絶え間なく押される感じ。けっこう耳につく。

 ごくたまに、おれも車内でノートパソコンを使うので、こういう音については周囲に迷惑をかけてるんだなあと気づく。本人は気づかないよねえ、こういう音。気をつけたいけど……。タブレットなら音はしないか。いや、画面を叩く音はそれはそれでうるさいだろうなあ。

 iPhoneでニュースを見たり、「第2章」のメモを読んだりしていたが、そろそろ水戸と言うときに催してきた。

 新しい車両はトイレも美しい。

 用を足して外に出たら、ちょうど水戸駅に滑り込むところだった。なんというタイミング!用足しが終わらなかったら、そのまま次の勝田まで連れて行かれてしまったところだ。

 水戸駅南口は、空が広くてパーッと開けている。なかなか劇的な駅前の空間だ。北口は「よくある駅前」で面白くも何ともないが、南口のこのドラマチックな佇まいはどうだ!

 水戸での所用を済ませて、偕楽園まで歩くことにした。バスに乗ろうと思って時間も調べてあったのだが、このいい天気。歩きたくなった。前回少し歩いた千波湖の景色がとても気に入ったし。

Img_1224

 ノンビリ歩く。

 市内にこれほど素晴らしい川と湖があって、市民が三々五々歩いたり走ったりしていて、そのすぐそばに水鳥たちがノンビリ休んでいる。

 この光景は素晴らしい。誰も水鳥をいじめないから、彼らも人間を恐れない。なんて素晴らしいのだろう。

Img_1220

 常磐神社にお参り。

 おみくじを引くと、久々の「大吉」!

『これから次第に調子が出てきて運勢は登り坂にさしかかります……』と、今の状況でもっとも言って欲しかった内容が並んでいる。有り難い。頑張ります。

 参拝客に供される麦茶を戴いて、しばし休憩。

 その後、偕楽園を少し歩いて、南門から出て、千波湖の側に渡り、湖畔に沿って歩く。

 この湖を一周すると約4500歩らしい。駅から歩いて往復すれば1万歩を超える。格好のウォーキング・コース。しかしレンタサイクルもある。次はレンタサイクルで走りたいなあ。


 いい汗かいて駅まで戻る。

 思えば1万歩越えのウォーキングは、2ヵ月ぶり。夏の盛りは歩く気にはなれなかった。夏は大好きだけど、異常なほどの猛暑はねえ。

 牛肉弁当を買って、11時1分発の普通電車のグリーン車に乗り込む。

 牛肉弁当はすき焼きふうでまあまあ美味かったが、どうせなら水戸ならではの弁当にすればよかった。納豆は食えないけど。

 ウトウトしながら2時間。

 北千住に戻ってきた。

 帰宅して、洗濯しながらシャワーを浴びる。

 早速干して、部屋に戻ってノンアルコールビールを飲む。本当はビールをグビグビ飲んでプハーをやりたかったのだが、仕事しなきゃ。昼間のビールは泥酔するのよねえアタシ。

 「第1章」について、かなり大幅な直し提案が相方からあって、どうしようか考える。かなり大幅な直しのようでもアリ、そうでもないようでもあり。

 今夜打ち合わせしたいと相方に伝える。

 で……録画した「あまちゃん」と「孤独のグルメ」を見る。

 西尾久のとんかつ屋の「酒鍋」ととろとろのトンカツ。食べたい~っ!

 しばしソファにひっくり返ってウトウト。久々に歩いて汗かいてシャワー浴びてエアコンの効いた部屋で昼寝するって最高のゼイタク。しかも外はいい天気の真っ昼間。

 と、電話が入る。週刊新潮編集部から。渡してあった「黒い報告書」、掲載はずっと先になると思っていたら、急遽来週号に載せることになったので、今夜ゲラをFAXすると。

 おー。プリンターを換えておいてよかった!

 結局、直しはそんなに考え込まなくても大丈夫な気がしてきたし、相方も「第2章のメモを作りたい」とのことなので、打ち合わせはナシ。ゲラについても何かあれば電話で確認し合うことに。

 で、メシ。

 朝昼の駅弁でカロリーは足りているが、やっぱり夕食を抜くのはツラい。1万五千歩歩いたんだし。

 考えた末に、回転寿司にする。マグロ中落ち、ハマチ、イカ、甘エビ、イクラ、穴子、あじ、明太子にシジミ汁。美味かった。

 帰宅して夕刊を読んでいると、NTT電話が鳴った。放置しておくと、ファックスが作動して、無事、「黒い報告書」のゲラを受信。専用機じゃないと、いつもファックスがきちんと受信出来るのか不安になるのだ。追いかけるようにしてまた電話。これはファックスじゃないだろうと出たら、編集部からで、FAXが無事についたかどうかの確認の電話だった。

 ゲラは細かくチェックが入っていて、さすが週刊新潮!文章の勉強になる感じ。

 ほとんどゲラで指摘された修正に同意するが、数ヵ所、「ママ」指定をする。相方に確認することもないチェックだったので、そのまま返信。しかしB5のゲラをA4で受けたので、字が小さい。それをそのまま返信したので余計見難いだろう。

 ゲラをスキャンして、その画像をメールする。が、画像を何枚も貼ると容量オーバーで送れないこともあるので、宅ふぁいる便も使う。これだけのことをすれば、なんとかなるだろう。

 ファックスを頻繁に使うなら、B版も受信出来る専用機を用意するんだけど……今はほとんどFAXが来ることもないから。

 ゲラ拝を終えたらぐったりしてしまい、本日の営業は終了。

 くーたんと遊ぶ。

 くーたんは身体能力の高い活発なネコだから、ふんだんに遊んであげないと可哀想。

 相方が読売新聞で読んだというエッセイを思い出す。自然豊かな別荘に飼い猫を連れて行くと、一日中思い切り遊んでいる。それはもう本当に楽しそうで幸せそうに。

 で、休暇を終えて東京のマンションに戻ってくると、悲しそうに窓外ばかり見ている……あの森はどこにいってしまったの?という顔で。

 その文章を思い出す。だけど、東京で放し飼いは出来ない。近所に迷惑が掛かるし、誘拐されるかもしれないし虐待されるかもしれないし車に轢かれてしまうかもしれない。

 くーたんは元々ストリートキャットだったのを保護されたから、野性の血が濃い。だから、外に出て思い切り走り回りたいだろうなあ……申し訳ないねえ……。

 23時過ぎに就寝。

本日の体重:92.60キロ

本日の摂取カロリー:2995kcal

本日の消費カロリー:日常生活+924kcal/15772歩 

2013年9月11日 (水曜日)

第1章終えて、テニス

 月曜に戴いていたのにご紹介が遅れた2冊を。

Photo

「姉は幽霊~同心七之助ふたり捕物帳」(ハルキ文庫)

 線が細くて頼りない定町廻り同心・七之助を、事故で亡くなってしまった弟思いの姉・志保、つまり成仏出来ずに幽霊となった姉が弟を助ける……。なるほど、そうきたか!という設定で繰り広げられる人情時代小説。新シリーズです!三話収録。

A

「公家さま同心飛鳥業平~最期の瓦版」(コスミック時代文庫)

 本所の一角に突如現れた「公家さま同心よろず相談所」。中納言・飛鳥業平が江戸市井の事件を解決しようと開設したのだが、あくまで中納言本人の興味優先で捜査するという、なんともワガママな相談所。しかし中納言の興味を惹くような事件が次々に持ち込まれて……。 人気シリーズ第9弾!

--------------------------------------------------------

 6時起床。

 雨。

 

 朝のモロモロを済ませて、「あまちゃん」。鈴鹿ひろ美と荒巻が正式に結婚!やっぱり東京の動きも見せてくれないと……。

 で、イングリッシュ・マフィンにポーチト・エッグを載せた「簡易エッグ・ベネディクト」を作って食べてから、仕事!

 「第1章」を午前中に終わらせてしまおう、充分出来ると思ったが、アタマから見直して書き加えていったので、時間がかかった。

 一気に書き終わってもよかったが、ランチ休憩を入れる。

 急にカレーが食べたくなったが、カレーだけじゃちょっと足りない気がしたので、北千住駅前の「富士そば」でかけそば(かき揚げをトッピング)+カレーライスを食ったが、大後悔。カレーだけでよかった。こういう炭水化物コラボを止めろと言われて久しいが、食ってから後悔したのは初めて。だからもう、止めます。こんな食い方をするトシではなくなったと実感。

 帰宅して仕事再開。

 14時過ぎに「第1章」を終えたが、ちょっと寝かせて読み返すことにして、1時間ほど昼寝。

 起き出して読み返し、相方に送って、支度をする。今夜はテニスのレッスン。

 レッスンではなかなかいい球を打てたが、試合ではまあまあ。前回よりマシだったけど。

 プールで泳いで風呂。露天風呂はけっこう涼しくて、秋だなあとしみじみ。

 このまま帰って寝てしまえばカロリーは規定内に収まるのだが、夕食抜きは寂しい。

 曳舟駅前の中華屋で「今週のスペシャル」を食べる。油淋鶏定食。まあまあ。カロリーはオーバーしたけど、その分テニスして泳いだんだけど……。

 帰宅してネットを見る。

 相変わらず読売の「発言小町」に立腹。

 どうもここんところ「保守反動」というか「旧体制」というか「未開の土着」というか、そういう連中が元気になっている感じ。田舎のジジババが旧弊な考えを脱せないのとは違って、未熟なガキが右に振れた脳味噌で机上の空論をがなり立てている感じが凄くイヤなのだ。これって、いわゆる「ネトウヨ」に近い。2ちゃんねるには以前からいるが、そういうのが「発言小町」に進出してきたのかも。おれのイライラはこれだな。まあ「発言小町」自体を読まなければ済むことなんだけど。でも、けっこう勉強になるのよね。女心とか、世間のシキタリとかに関して。自分も出来ていないことを上から目線で教え諭しているような書き込みもあるけど、まあそれはご愛敬。しかし、思想的に右な連中の空論には本当に腹が立つ。こいつら、なんだか部屋の外から出ていないでネットだけで世の中を判断してるような雰囲気があるんだよな~。だから余計にイヤ。生理的に大嫌い。

 でも、なんとなく、世の中全体が本格的に右傾化してきた感じがして、凄くイヤなんだよなあ。もの凄くイヤ。

 テニスの後はもう、エネルギーを使い果たして、もうダメ。

 「孤独のグルメ」は録画して、くーたんともロクに遊ばず、23時過ぎに就寝。

本日の体重:92.40キロ

本日の摂取カロリー:2528kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal+290kcal/4776歩

2013年9月10日 (火曜日)

メールソフトの怪

 7時起床。

 晴れ。

 朝のモロモロをやって、「あまちゃん」。今週は静かな序章という感じ。来週からラストに向けて爆走するのかな?

 本日は、夜に、相方のMacBookのメンテをする。先週からメールの受信に不具合が生じて、電話でアレコレ対策を伝えても改善しなかったので。

 しかし、相方のMacBookはかなり古くなって搭載メモリーも2G。そろそろ最新OSに更新出来なくなるはず。

 買い換えは渋っているので、ならば、おれの予備機のMacBook Pro17と交換しようかと思い立つ。予備機はDVDを焼く以外にほとんど使っていない(iMacにはLaCieの外付けDVDドライブを接続してあるのだが、どうもこのドライブ、最新のiMacやOSに合わないらしく、CDの読み書きは大丈夫なのにDVDは読み出ししか出来ない)が、まだまだ現役だ。DVDドライブは買っても安いもんだし。

 いろいろやる前に、アサメシ。

 ご飯に目玉焼き、ちりめんじゃこにインスタント味噌汁。

 食後、仕事をしつつ、予備機を初期化して最新OSを再インストールしたりして、引き渡す準備をする。

 昨日分の日記に、配慮に欠けた表現があった。これはまったく言い訳出来ないことなので、指摘を受けてすぐに直して謝った。こういう事をしてはいけない。おれ自身が一番嫌なことなのに、自分でやってしまった。

 仕事は、ばりばんばんばりばりばんばんと進んだ。これまでなかなか進まなかったのが不思議なくらい。やっと新作の世界に馴染めてこの世界の回路が出来たと言うことか。

 昼はコーンフレークで済ます。

 小食で満足してあんまり腹も減らないのは、「仕事第一」モードになった証拠。このモードになると仕事が捗るし体重も減るという最高の状態になる。問題は、長続きしないこと。

 「第1章」で重要な場面に差し掛かる。ここは大切なところなので、明日フレッシュな状態の時にやった方がいい。

 夜は、外に出て、迷った末に、数年ぶりの「ラーメンパーク」で、半ラーメンと半青椒肉絲丼。まあまあ美味い。しかしこの店、ソフトバンクのWiFiが使えるというステッカーを貼ってあるのに、使えなかったぞ……。

 帰宅して夕刊を読んだりしていると、相方到着。

 早速、2台を繋げて、「移行」作業。旧MacBookはFireWire400で、MacBook Pro17は800。それを繋げるケーブルがウチにはないので、イーサネットで繋げた。

 1時間ほどでデータの移行は完了。

 これですべてが新しくなったので、メールも問題なく……。

 と思ったら、旧型マシンと同様に、送信は出来るが受信が出来ない。

 アレコレ弄っていると、送信も出来なくなってしまった。

 なんじゃこりゃ。

 それじゃあということで、純正メーラーを諦めて、「サンダーバード」というメールソフトをインストールしてみた。

 しかし、これでもダメ。

 いろいろやってみるが、どうにもならない。

 じゃあ、ということで、おれのiMacに相方のアカウントを作ってみた。

 すると……問題なく使える。

 マシントラブルか?

 いやしかし。

 もしかして、アカウントのパスワードをずっと間違えていたんじゃないのか?で、おれのマシンにアカウントを作ってみたとき、偶然正しいパスワードを入力したんじゃないの?

 その仮説を証明するために、旧MacBookにもう一度パスワードを入れ直したら、正常に受信したし、送信も出来た。

 なんじゃこれは!パスワードが間違っていたんかい!

 が、メーラーが壊れた事を考えて、別のアカウントを作っていた(結局これもパスワードが違っていたので正常に働かなかった)のだが、これを削除。すると、過去のメールが表示されなくなってしまった。タイトルは表示されるのに、開いてみると中身は真っ白。

 おれも以前、似たような事が起きた経験がある。その時はいろいろやって、完全ではないがけっこう復旧したのだが……。たぶん、バックアップから復元したはず。

 しかし、もう気力が尽きた。

 時間も0時を廻ったし、過去のメールの復元はまた今度、ということにする。

 結局、使い慣れたマシンで今の仕事を終わらせる、ということなので、おれの予備機を相方に引き渡すのは順延。たぶんそうこうしているとOSも「Marvericks」になるんだろうし。だったら最新の状態にして引き渡そう。

 外は雨になってしまった。

 相方を送り出し、くーたんと少し遊んで、1時過ぎ就寝。

本日の体重:92.05キロ(やはりカロリー制限は有効である)

本日の摂取カロリー:1443kcal

本日の消費カロリー:日常生活程度

2013年9月 9日 (月曜日)

もやもやな初秋

 7時起床。

 薄曇り。

 今日になってもオリンピックオリンピックとうるさい!

 64年の時、騒乱を避けて地方に避難した人たちの日記が残っているし、我が心の師・小林信彦も、「オリンピックで東京の街が完全に殺された」と(いうような文章を)書いている。

 これが経済浮揚になるとか言われているが、福島第一原発問題が無くても、おれは東京でオリンピックが開かれるのがそんなに嬉しいのかと、いや、開いて欲しくないと思っていた。

 民主党が大嫌いな産経新聞は、鳩山政権はオリンピック招致にまったく協力しなかったがアベ首相は全面協力して邁進したともうベタ褒め。さすが産経新聞。

 で、アベ首相のスピーチがIOC委員の不安を払拭したと、まるで福島第一原発の汚染水を含むすべての問題が解決して原発事故はもう大丈夫になったかのように書いている(よく読めば、そうとは書いていない。アベ首相がそう言って、それをIOC委員が受け入れた、と書いてある。このへん、印象操作の巧妙なところ)。

 朝日の記者座談会で、「あのスピーチは、IOC委員が言って欲しかったことを言った」「IOCは真実がどうなのかを知りたいわけではなかった」「IOC委員は安心したかっただけ」と言っていて、ナルホドね、と思った。マドリードは経済不安があるしイスタンブールは中東内戦への不安と国内問題が大きな不安材料だったので、治安もカネも問題なくて組織力には定評のある東京に、「ウチは大丈夫」と胸を張って言って欲しかったのだ。

 「半沢直樹の正しい見方」とかいう記事がネットにあった。あんな「経済チャンバラ」、正しい見方とか言うのが野暮だが、この記事に寄れば、今のサラリーマンはみんな真剣に見て鬱憤を晴らしているらしい。まあ、「水戸黄門」「大岡越前」「桃太郎侍」「遠山の金さん」「子連れ狼」路線なんだから、鬱憤を晴らしてるから視聴率もいいんだろう。

 が、この記事はもっと野暮で、「この勧善懲悪ドラマを見て爽快に思うのは二流サラリーマン」「一流サラリーマンは見方が違う」とか滔々と書いてあるが、バカバカしい極み。この記事を書いたヤツは、チャンバラを熱心に見る人たちを一流二流三流に分類してなにかを言ってたのか?

 そんなの無意味だろ。

 まあおれは、悪役を演じる役者のワルノリ芝居を楽しんでいるが、お話自体はなんだか不愉快だし、「半沢現象」にも不快なものを感じている。つーか、いくら高視聴率を取っているからって、なんだこの野暮な記事は!

 ま、日本のサラリーマンって、戦国武将や野球選手とかに自己を投影するのが好きだから、こういうほとんど荒唐無稽なドラマをマジに論じて、登場人物に自己を投影したくなるんだろうなあ。なんだか可哀想な習性だなあ。

 

 「あまちゃん」を見る。しかしアキはアイドルを辞めちゃったって事?

 

 イングリッシュマフィンにゆで卵、それじゃ足りずにコーンフレークを食べてから、仕事開始。

 ずんずん進んだが、ディティールをもっと細かく書き込まなきゃイカンと判明したので、遡って書き込む。

 原稿用紙に書いていた頃は、こういう書き足しは改めて書き直さないとダメだったが、今は幾らでも書き足せるし書き直せるし、ホント、便利になったなあ!

 昼は、ハインツの冷凍ハンバーグ。レンジで解凍出来ず、お湯で17分温めろという指定がある。そのせいか、冷凍物の中ではとても美味い。付け合わせはミックスベジタブルとトマト。

 仕事再開。

 が、急激に眠くなって、そのままソファに寝転んだら、失神するように1時間ほど寝てしまった。

 これがなんとも、気持ちいいんだよなあ。

 しかし、秋は確実に迫ってきた。夏が嫌いな大多数の人々は大歓迎だろうけど、夏が大好きなおれとしては、寂しい限り。空の模様が秋になってきたし、風が違うもんなあ。

 ぷち鬱。

 そのせいか、読売の「発言小町」に載っているくっだらない書き込みに本気で立腹したりしてしまった。田舎のババアどもの鬱憤にまともに腹を立ててどうする。

 夕方の再放送で「サマーヌード」を半分だけ見る。海の家が店仕舞いして、登場人物も普段の生活に戻っていく。夏というお祭りが終わっていく……。

 ああ、寂しいねえ!

 今年の夏はかなり充実していたと思うんだけど……下田に行って腰を痛めたのがもったいなかった。

 本日は、気功。

 戴き物の「すだち」をリュックに詰めて、出発。

 持参したビニール袋に、hana師匠がきれいに人数分に分けてくれた。本来ならおれがやるべき事だったのに。

 で……気功の最中、師匠がおれに注意してくれていたらしいのだが、おれは全く気がつかず。どうしたんだろう?おれとしては一生懸命やっていたので、集中していて師匠の声が聞こえなかった?瞬間的に脳の機能が停止していた?その注意は早見さんへのモノだと思い込んでいた?

 とにかく、なんか、自分の機能低下が疑われて、ちょっと怖い。

 エアコンの効いた部屋に居続けているせいか、汗をドボドボかいてしまった。

 暑さに弱いけど、夏は好き。

 なんとか、海がまだ暖かいウチに海に行きたい。

 で、終了後は、いつもの「えいと」へ。

 ビール中生、トマトの出し煮、トリカラ、ミョウガやキュウリやカブの酢の物、さつま揚げ、出汁巻き玉子。〆はおれだけおにぎり。なのでトータルのカロリーは低かった。

 途中から参加していた相方と帰宅。

 くーたんにご飯を出して、シャワーを浴びて、くーたんとしばらく遊ぶ。

 この子とは一番関係性が深いと思う。2度も窮地を救ったしねえ。くーたんの目には、おれへの信頼があると思うのは飼い主の欲目か?

 1時前、就寝。

本日の体重:92.15キロ

本日の摂取カロリー:2004kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal+278kcal/4541歩

2013年9月 8日 (日曜日)

ま、ガイアツでしっかり監視してもらいまひょ

 5時過ぎに寝直しても、結局6時過ぎに目が覚めてしまった。くそ~。午前4時にドアチャイムを鳴らしたクソッタレは誰だ!

 曇り。

 朝からテレビは「オリンピックバンザイ」一色。

 なんか、不愉快。福島第一原発の事をなんとかなかったことにしようとしているように思えて。

 朝のモロモロのあと、松屋の朝飯を食いに出る。ソーセージ朝食に山形のだしを追加。北千住東口店では「だし」はなかったが、西口店にはあった。どーゆーこと?

 しかし、オリンピック招致に成功したアベ首相は得意満面だが、あんな大嘘をついて、許されるのか?汚染水をブロックしてるだの、コントロール出来ているだの、よくもまあヌケヌケと。

 だがしかし、その後の記者会見で、発電における原発の比率を下げて自然エネルギーを増やしていくと言った。その発言はきっちりハッキリ覚えておくことにしようではないか。

 で、仕事!

 今日はNHK-FMの「きらクラ!」はお休み。朝から夜まで有楽町で行われているジャズ祭りの中継。

 なので、ずっと仕事。

 これまであまり進んでいなかった分を、一気に挽回しようと頑張る。

 宅急便が来た。高校の後輩Aから、大量の「すだち」が来た。有り難い。とっても有り難いんだけど、量が多すぎる。明日の気功で皆さんに配ろう。

 

 昼は、イングリッシュマフィンを焼き、目玉焼きやベーコンを載せて食う。美味い美味い。食パンよりカロリーが少ないぞ。

 で、仕事。

 夕方、休憩して、届いたまま開封していなかった「ねこのきもち」半年分を開ける。と、新型の猫じゃらしが入っていた。

 この雑誌についてくる猫じゃらしはとてもよく出来ていて、くーたんは夢中になる。今回のは蛇を模した紐状のもので、くーたんは食いついてきた。

 もう猛然と猫じゃらしに飛びかかって、夢中になって遊ぶ。

 ネコの真剣な顔って、たまらなく可愛い。

 夕食は、秋刀魚の開きを焼く。大根おろしも大量に作る。

 夜は魚にすると、体重が減るのよね~。

 焼きたての秋刀魚にすだちをたっぷりかけて食う。ウマ~!

 あんまり美味いので、ご飯をお代わりしてしまった……。

 食後、テレビを見るが、今夜は「ダーウィンが来た」はお休みなので、録画した「ローカル路線バスの旅」を見直す。

 が、途中で止めて、「八重の桜」。

 明治のアタマは、こんなに耶蘇教が嫌われていたのね。牛肉はすぐにみんな食うようになったのに。

 その後、「半沢直樹」を見る。

 毎回、新しい刺客が登場するのはもう、なんだか「子連れ狼」みたいだなあ。

 TBSの首脳は、このドラマをずっと続けて「水戸黄門」や「大岡越前」みたいに長寿ドラマにしたいようだが……そのためには一話完結のドラマにしなければならず、銀行マンの設定で毎回融資トラブルや行内不正などの事件が起きて45分くらいで解決して悪党を退治するのは無理だろう。その銀行はどんなメチャクチャ銀行なんだってことになるし……。弁護士か公認会計士ならなんとかなるかもしれないが……。

 で、今夜の刺客(山田純大)は、押し出しはいいのに足腰が弱いので、すぐ半沢直樹にやられてしまう。劣勢になるとすぐにキョドってしまうし。

 これじゃ、あまりにも見かけ倒しだろ!もっと強い刺客を呼んでこい!つーか、「福山」と役名のせいか、銀縁メガネをやたら押し上げるポーズは、福山雅治のあのドラマの主人公をパクったの?

 今夜だって、ハッタリをカマして半沢直樹に反撃して追い詰めることだって出来たのに、あっさり負けるのはイライラする。

 このドラマって、見ていて不愉快になってくるのはどうして?悪役が実に陰湿でイヤらしいからか?いや、みんな弱くて半沢にすぐノックアウトされてしまうからだろうか。

 香川照之の「ラスボス」はもう決まっているし、物語の大きな流れも今夜提示されたので、香川照之を倒すことになるのだろうが、その香川照之が霞んでしまうのはマズイので、香川照之が送り込む刺客があんまり強烈だと困るんだろうな。

 そのへんの案配が見えてしまうので、不愉快なのかも。

 なんか今日は、どういう具合か、イライラしていた。安眠を妨害されたからか?朝からアベ首相の得意満面な映像を見たからか?仕事はまあまあ進み出したというのに……。

 見終わって風呂に入って、もうちょっと仕事しなければ、と次のブロックに進むが、23時を過ぎて眠くなってきた。

 というわけで、0時過ぎ就寝。

 今夜は早朝ピンポンもなく、爆睡。

本日の体重:92.40キロ

本日の摂取カロリー:2172kcal(毎日1800kcal以下にするのは難しい……)

本日の消費カロリー:日常生活程度 

« 2013年9月1日 - 2013年9月7日 | トップページ | 2013年9月15日 - 2013年9月21日 »

安達瑶の本

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト