« 2013年10月13日 - 2013年10月19日 | トップページ | 2013年10月27日 - 2013年11月2日 »

2013年10月20日 - 2013年10月26日

2013年10月26日 (土曜日)

天候とともにやる気回復

 6時起床。

 台風が来るとやっぱり気になってしまう。

 起きてからしばらく、台風情報を見る。

 朝のモロモロのあと、「ごちそうさん」。

 今回の幕切れに飛び上がって驚いた。

 これまでは予定調和のほんわか朝ドラの典型として見ていたのに……。ヒロインが見合いの席を飛び出してボートの試合の応援に来て川に落ちて水浸しの状態で意を決してプロポーズしたら、イケメンの西門は「お断りします」。

 ヒロインが応援に駆けつけるところはモロに「若大将」みたいな展開でニヤニヤしていて、いい感じで今週が終わるなと思っていたのに、なにこのドンデン返し!まあ、紆余曲折あって結果は同じなのはミエミエだけど、こう来るとは思っていなかった。

 この朝ドラ、侮れないぞ。

 久々にココアを飲む。4月が賞味期限だったが、まあいいよね。

 

 仕事開始。なかなかスイッチが入らないのが自分でも腹立たしい。

 録画してあった「タモリ倶楽部」を見る。登山ルート紹介ビデオの紹介……だが、この「登山ルート紹介ビデオ」は市販品ではなく、完全自主製作の趣味のビデオ。登山が好きではない奥さんやその奥さんの遭難も描かれていることが判ってきて、なんとまあユニークな……。

 よく、こういうヒトを捜してくるなあと、それにも感心。

 このビデオは一人で登って一人で撮るマルチアングル撮影をするので、何度も登っては降りる事を繰り返す労作。しかも編集が見事だし撮影アングルも素晴らしい。売り物になるレベル。こういうものを休みの日に作り続けるというのは、「異常な愛情」というしかない。

 無駄に時間が過ぎて……昼近く。

 電子レンジでベーコン・エッグを作り、トーストとコーンフレークのブランチというか、ほとんどランチ。

 午後になって雨は止み、雲も薄くなってきた。

 

 と、仕事のスイッチもようやく入って、「第4章」書き出す。どう始めるか思案していたこともあったのだが、書き出したらすんなり進み始めた。

 こうなったら一安心。

 仕事を進める。

 夕方になって、買い物に出る。

 今夜はコロッケかあじのタタキでも食うかと思ったら、カツオのタタキがあったので、迷わず買う。ニンニクたっぷりのカツオのタタキを食うと元気が出るんだよね~。

 

 帰宅してご飯を炊き、豆腐と油揚げの味噌汁も作って、ご飯が炊きあがるまで仕事。

 ご飯が出来たので、タタキ用の野菜を準備。ミョウガ・生姜・大葉にニンニクをスライス。いつもは大量のタマネギも入れるが、今回はネギのみじん切りが大量にあったので、それを使う。

 その他おかずは、買ってきたゴーヤチャンプルー、牛肉ゴボウ炒め、キノコと豆腐のハンバーグにホウレンソウの胡麻あえ。

 いや~カツオのたたきは美味い!

 ゴーヤチャンプルーとホウレンソウの胡麻あえは2/3残す。

 食後、テレ東の「街道歩き」を見る。これは傑作シリーズ「路線バスの旅」のヒットから派生した類似企画。目的地までただただ歩く。

 原田龍二に続いて新田恵利。ひたすら明るく朗らかに歩いているが、けっこう脚が痛かったりしたんじゃないか?極限まで明るくして頑張ってるのに評価されずにぽっきり折れる、というキャラ(こういうキャラは昔から存在するけど)を新田恵利の頑張りを見ていて自作の何処かに登場させたいなあと思ったが、こういうのは小説よりドラマの方が巧く描けるんだよなあ。

 ゴールは日光東照宮。

 歩き慣れた道が出て来る。日光はもう、本当に何度も行ってる。行くごとに親愛の念が強くなっていくなあ。

 雨に濡れて震えながら到達したのはU字工事。ご苦労様というしかない。

 「アド街ック天国」は東十条なので、見る。華やかな街とかはほとんど興味がないが、東十条のような「微妙な街」には興味津々。いや、この番組も、いろんな店を探り出すねえ。かなりリサーチに時間を掛けているんだろう。

 TBS「ニュースキャスター」が始まってすぐ、寝てしまった。みのもんたの会見をえんえんやっていた、その途中で目が覚めた。

 別に引退するわけでもないのに、扱いが大きすぎないか?朝のワイドショーを報道番組と呼ぶのか?と思うし、報道だと思ってるなら独断のコメントに責任を持っていない姿勢は大いに問題じゃないかと思うし(後から間違った事を言った形になったと判明したら訂正すべき)、ワイドショーの司会は独断ですっぱり斬らなきゃいけないから、舌禍も起きやすいだろうけど、みのもんたとか小倉さんとか、長くやっていると問題発言は積み重なるよね。前から辞め時じゃないかとずっと言われていたんだし。しかし当人は辞める気なんかさらさら無かったという事がよく判った。だからこんな「未練告白会見」をしたんだろう。「辞めろという圧力を感じた」とか言っていたけど、次男の事件が起きる前から、そういう声はあったのにね。

 で、また寝てしまって、気がついたら、さまーずの世界のビーチを紹介する番組になっていた。ギリシャのザギントス島を紹介していたが、これがもう、なんと美しいのだろうと驚嘆するほど美しい。

 今度の台風のニュースで、南大東島や与論島などに打ち寄せる大波がエメラルドグリーンでとても美しかった(本州付近の大波は黒くて怖ろしい色)ので、海がきれいなところは台風の大波も美しいのだなあと思ったが……地中海のこの島に大波が打ち寄せることはあるのだろうか?

 一度行ってみたい。波はないけど。

 で、もう意識朦朧なので、寝る。最近は夕食食べたらもう睡魔に襲われるジイサンみたいになってきたな。健康的かもしれないけど。そのぶん早起きしなきゃ意味ないけど。

 0時30分就寝。

 また暗い中、くーたんがベッドに飛び乗ったりドタバタ走り回っていたが……下の階の人に菓子折でも持っていくべきか?一応、寝る前に遊ばせては居るんだけど……。

本日の体重:92.25キロ

本日の摂取カロリー:1941kcal

本日の消費カロリー:日常生活程度 

2013年10月25日 (金曜日)

男の更年期障害かな、これは

 7時30分ごろ起床。

 雨。

 OSX Mavericks、表示がいろいろ変更されていて、見にくい!Dockの各アプリのアイコンの色が薄くて識別しづらい。こういうものはパッと見て区別できないと意味ないだろ!

 「新機能」については、「マップ」を試しただけ。これ、別にMacになくても、グーグル・マップで充分だったのに……アップルは自前で揃えたかったのだろうけど。

 構成も固まったし、今日からキッチリ「第4章」に入ろうと思っているのに、午前中、集中力が出ない。う~。

 台風が接近中。雨の合間を縫って外出。

 「柏屋」でブランチ。さすがに「冷やしおろし胡麻ダレそば」を食べるには寒いので、カツ丼を注文。ここでご飯ものを食べるのは初めてかも。隣のテーブルで、そばを啜る美味しそうな音。これを聞くと、ソバにしておくべきだったと後悔。

 美味しそうなそばを啜る音、というのは誰もが出せるわけではない。ど派手に啜り込むのではなく、一口一口味わうようにして啜る音。これが美味そうなんだよねえ。

 スーパーで必要な買い物を済ませるが、数日前にポイントカードを忘れて買い物したらレシートにスタンプを押してくれて、「後からポイント加算します」と言われたのを思い出して、サービス・カウンターにレシートを出したら「加算は当日限りです。ポイントカード発行の時にご説明しております」と言われ、こりゃあかんと思ったので説明の途中ではいはいはいはいと撤収。

 我ながら大人げない。と反省。僅かなポイントの処理でムカついてどうする。

 帰宅して仕事を再開するが、スイッチ入らず。う~。

 眠い。充分寝ているはずなのに、眠い。

 集中出来ないのも眠いのも、みんな気圧のせいにしてやろう。

 夕方、「リーガルハイ」第1シリーズの再放送を見る。『悪徳政治家にも五分の魂』という話かと思ったら例によって大逆転。とは言え、悪徳政治家に一分の良心もない、とは言えない。という実に巧い展開。モノゴトを一面しか見ないですっぱり切るのではない古沢良太の人間観察というか、思慮深さには敬服するしかない。バカな古美門がふと漏らす「人生の真実」が、これまた効くんだなあ。

 このドラマはシナリオ(ノベライズではなく)を精読しなければならない(出版されてるんだっけ?)。

 一時、晴れ間すら見えた天候は、やっぱり雨。

 晩飯はハインツの冷凍ハンバーグに千切りキャベツにポテトサラダにサトウのご飯、インスタントのスープ。

 夜になって、どーもイライラが募ってきた。どうして?

 これは多分、男の更年期障害だろうなあ。あんまり出ない初老の方々も居るのだろうが、おれはけっこうストレートに出る。急に火照ったりするし。

 医者に相談したら、「それはコドモがよくなる症状です」とか言われてしまったが、自己診断では男の更年期障害だと思うけどなあ。


 あ、イライラの原因は具体的にある。アメリカのNSAがドイツのメルケル首相の携帯電話を盗聴していたとしてドイツ政府がアメリカ政府に厳重抗議した件。

 日本のマスコミは日本政府がアメリカの言いなりなのを「対米追従」とかいって批判するくせに、いざ沖縄の基地問題で鳩山がアメリカに異を唱えたら産経も読売も文春も新潮も、ようするに保守系マスコミは青くなって「アメリカに楯突くな!」「アメリカとの同盟を守れ!」と意味不明に慌てて鳩山政権を攻撃した。で、安倍首相の携帯をNSAが盗聴していて、それに日本政府が抗議したらどうするの?自民党政権のすることだから賛成するのか?

 こういうマスコミのいい加減さに腹が立つのと、菅官房長官が「日本は大丈夫です」みたいな事を言ったが、それって、日本の首相の携帯なんか盗聴する価値もないと言われているのに等しいと思わないのか?というイライラ。

 なんか、どっちにしても情けない話だと思う。

 不二家の「ホームパイ」を食べる。これ、大昔からあるよねえ。四国の田舎では「パイ」なんか売ってなくて、パイと言えばこの「パイの耳」だけのような「ホームパイ」しかなかったんだよなあ。

 夕方から台風や大雨が気になって、ニュースばかり見る。

 伊豆大島は全島避難。この前にやっておけば……と思うが、後からならなんとでも言えるしなあ。週刊新潮の最新号には、この町長を批難する記事が出たが。まあ、経緯が経緯だから、町長と総務課長は批難されても仕方がないだろう。

 「クロコーチ」をちょっと見るが、長瀬智也が巧い!硬軟使い分ける芝居は、以前よりずっと進化してる。でもこれ、アタマからキチッと見てないと話の流れがよく判らない。現代なのか「三億円事件」の当時なのか……現代のはずだけど、じゃあクロコーチが生まれてるかどうかの時代に起きた三億円事件とどう繋がるの?きちっと見ていれば判るんだよね。

 「都市伝説の女」、これ、以前放送した分もそう思ったが、ヒロインが意味不明。周囲から浮こうが奇異に思われようが、ひたすら「都市伝説」を信じてそれを証明することに情熱を注ぐ、のでもなく、ただミーハーでバカな若い女の子が「都市伝説」を鵜呑みにしてキャーキャー騒いでいるだけにしか見えない。これは長澤まさみの演技力の問題か役の解釈の問題か。

 なので、正視に耐えられない。

 強烈な睡魔にも襲われたので、「タモリ倶楽部」は録画して、23時過ぎに就寝。

 遊び足りないくーたんがずーっと鳴いていたり、トイレをして「掃除しろ」とアピールしていたが、無視して寝る。

 と、地震。結構大きい。

 台風に地震……。

本日の体重:92.55キロ

本日の摂取カロリー:2205kcal

本日の消費カロリー:24kcal/680歩+41kcal(自転車)

2013年10月24日 (木曜日)

ペットの安全とケツの穴の名称に関する一考察

 目が覚めたら8時30分だった。

 久々の爆睡。それだけテニスで疲れていたのだろう。

 曇り。

 朝のモロモロのあと、「ごちそうさん」を見る。恋のヤキモキって正攻法で描かれるとイライラしちゃうなあ。

 「第4章以降の構成」に手を入れるが、腹が減ったので何か食おうと思ったが、やっぱり仕事を優先して、先にやってしまう。

 相方に送り、徳間Y氏にも送ってから、仕事関係のメールを出したりしてから、ほとんどランチのブランチ。ご飯に目玉焼きにインスタント味噌汁に白菜の漬け物。

 食後、ちょっと前に放送が済んだ「サラメシ」を録画で見る。

 そのついでに、昨日録画した「リーガルハイ」第3回も。

 ブサイク男が猛烈アタックした美女は整形していた。

 最初はブサイク男を相手にしていなかった整形美女は、彼の心にほだされて愛情を感じるようになったのに整形した事実が露見して……。

 なかなか泣ける展開だが、まともに終わるはずがない。この二転三転は見事!特に最後の「しっぺ返し」はお見事!

 世の中の悪意を煽り立てる古美門は、そうやってモノゴトの真実を照射する。こういう「狂ったコメディ」に仕立てないと表現できないというか、モロに突けない問題はある。その意味で、このドラマのアプローチの仕方は正しいし、勇気があると思う。

 で、フジの「ほこたて」でヤラせというか事実を歪めた放送をされたと出演者が告発。この番組は、ガチンコ勝負がウリだったから、勝負を面白くショウ・アップするために結果を歪められては意味がない。出演者も腹が立つだろう。実際は勝っているのに番組的には負けたことにされたんじゃ。

 テレ東の「TVチャンピオン」でも大食い美女を売り出すためにヤラせというか「演出」があったらしいし、他のテーマの時も似たようなことがあったらしい。面白いキャラを勝ち進めさせたりとか。

 この手の番組はドキュメンタリーでも報道でも科学の検証番組でもないとはいえ、番組を面白くするために結果を変えてしまうのはルール違反だろう。

 好きで見てたんだけどなあ。


 阪急阪神ホテルのレストランでの「偽装」問題。アレコレ言い訳してるけど、結局は、安い食材を使って経費を浮かしてたって事でしょ?だったら、返金すると言うことで、食ってもいないのに返金を求めに来る浅ましいバカ(サイゼリアの時のあのバカが集まった情けない騒動を思い出せ!)が殺到しても、仕方がないだろう。バカどもにどんどん返金すればいい。

 夕方、徳間Y氏から電話が入って、いろいろ確認。とにかく最後まで書いてから凸凹などモロモロを打ち合わせして直すべきところは直すということで。あたしゃ昔から、「指摘されたら幾らでも直す。倍直しだ!」精神でやって来たので。これはシナリオを書いていたからだろうなあ。シナリオは「直す」のが当然の世界で、あの笠原和夫氏も「直しが出たらすぐ直せ」(出典を忘れた)と言っているくらいだから。まあ、直しを拒否するシナリオライターは存在しないだろうけど。

 小説だって、大文学を書いているんじゃないんだから、作品をよくするためなら、幾らでも直すぞ!

 夏の残り物のそうめんを食う。スーパーで買った凄く細い安いそうめん。あんまり美味くない。

 MacのOSが無償でバージョンアップ。どうして今回は無償なの?名前は変わって番号も上がったけど、そんなに大きなバージョンアップじゃないから?

 昨日発表されて、もう少し待とうと思ったが、探った限りでは大きな支障は出ていないようなので、時間もあったし、バージョンアップに踏み切った。

 40分ほどで完了。

 常用しているソフトはみんな無事に動いたが……Dockの色やカレンダーの表示が変わってしまって、気にくわない。というか、見にくい。こう言うものはハッキリクッキリしている方が識別しやすいと思うんだが。

 バージョンアップして良くなったポイントを確認する時間はなかったが。

 そろそろ時間が来たので、支度して外出。今日はツキイチの「気学教室」。

 雨が降りそうだったので、駅まで歩く。

 相方と合流して、浜町。ちょっと寄り道したので5分遅刻してしまった。

 いろいろ判ってくると、楽しい。

 聖先生はいろんな奥義を惜しみなく教えてくれるが、ここにはダイジェストして書く能力が無いので、書けない。

 教室の後は、飲み会。人形町まで歩いて前回入った店に。

 トリカラやカキフライ、おでんにサラダにジャーマンポテトにベーコンアスパラ炒めにキムチ炒めなど、けっこう食べた。あ、炭水化物を食ってないぞ!

 中生にオレンジジュースがベースのお酒を飲んで、けっこう酔った。

 

 半蔵門線で帰宅。

 車内のiPhoneで、「ほこたて」が当面放送を休止すると知る。ラジコンの部分を担当したプロデューサーにディレクターは特に、そして番組全体のプロデューサーはマズい立場になったね。判断ミスの結果だから仕方がない事だが。このまま打切りになるとしたら、それは惜しい番組だと思うけど。

 雨は降らず。酔って歩いて帰るのは少々辛いが、頑張って歩く。

 くーたんがお出迎え。Fumikaさんに、くーたんの「可愛い光線」ってどんなの?と訊かれたが、この可愛さを的確に表現する自信がない。

 で……飲み会でも話したが、災害などで避難する際に、ペットを置いていかないといけないというのは、以前よりペットと密接に暮らす人が増えてきたんだし、なんとかならないものか?

 伊豆大島の避難は数日で済むだろうが、避難している間に家が潰れて置いてきたペットが死ぬ事は充分考えられる(だから避難するのだし)。福島の原発災害で避難した人たちは、数日で済むと思ったから家畜やペットをそのままにしてきた。その結果の悲惨なあれこれを知ると、「人間だけでも大変なんだから動物なんか構ってられない」と切り捨てることは出来ない。少なくとも、おれはイヤだ。

 まあ、人でぎゅうぎゅうの避難所に動物を連れ込むのは困る、という声が出るのは理解出来る。ペット嫌いだったりアレルギーがある人もいるだろう。

 おれは、自分のエゴを押し通す気はまったく無い。しかし、飼い主としてペットの命を守る責任もあるのだから、そういう事態になったら避難せずに、くーたんとともに残る。くーたんを置いてはいけない。その結果、死んでしまっても、それは仕方がない、と思っている。

 東日本大震災と原発災害を目の当たりにして、オレならどうするか、と真剣に考えた結果が、この答え。まあ、「座して死を待つのみ」な事態に至る前に、ペット同伴でも避難できる場所を捜したり、前もってどこか安全な場所を見つけたり、くーたんを安全な場所に預けたり、といった次善の策も捜すだろうけど、そんな猶予がないときは、自分だけ助かる気はない。

 ペットは、我が子と同じだから。

 あの真っ白な猫を置いて出た伊豆大島のおじいさんが、無事に帰島できる事を祈っている。

 で、シャワーを浴びてから「アメトーク」を見ていたら、宮川大輔とカンニング竹山が「ケツの穴早見せ対決」というバカバカしい事この上ない対決をしたが、ケツの穴のことを「アナル」というのは止めろ。「アナル」は形容詞なんだから、ケツの穴は「アヌス」。エイヌスと言えとは言わないが、アヌスと言え!「アナル・セックス」というから「アナル」なんだろうと思ってる人が多いんだろうが、ケツの穴はアヌス!

 0時40分就寝。

本日の体重:91.90キロ

本日の摂取カロリー:2242kcal

本日の消費カロリー:日常生活+269kcal/6749歩

2013年10月23日 (水曜日)

テニスでヘロヘロ

 6時30分頃起床したはず。

 曇り。

 そろそろ「ごちそうさん」の時間だなと思った時に相方から電話。「第4章」以降の流れについての打ち合わせ。

 どうもモヤモヤしていた部分があったのだが、それが解消した。

 忘れないうちに、と仕事にかかる。

 と……。

 iPhone用のiOSがバージョンアップしていたのと、Mac用のOSXが無償で新しいバージョンになっていた!

 iPhoneの方はすぐにバージョンアップしたが、Macの方は慎重。仕事で使っているし、OSが変わると使えなくなるソフトもあるので、「人柱」さんたちの声を聞いてからやろう。不具合があれば修正もされるだろうし。現状で不満はないから急いでバージョンアップすることもない。

 で、「第4章」以降の構成をやっていると、上手くハマらないエピソードが出てきて、どうしようと思っていたいいタイミングで相方から電話。その件を解決。

 あとは順調に構成を立てていく。

 と、快楽亭から電話。先日録音した高座について。

 「万金丹」は言い間違いがあったので後日録り直すことにして、「寝床」と組み合わせるのは「宿屋の仇討ち」がいいんだけど、と。

 たしか「宿屋の仇討ちは数年前にCDにしているはず、と答えると、ブラ坊に調べさせたらまだCDにしていないとあの野郎が言ったので、と。

 おれもウラ覚えで答えたので、調べますと答えたが、時間の問題がある。

 19日の快楽亭はいつもよりテンポが遅かったので、どれも長講になっていた。特に「寝床」と「宿屋の仇討ち」はたっぷりやったから、この2つじゃCDには入らないんじゃないか。しかしこれもきちんと編集して計測した訳じゃないので、調べておきますと返事。

 ブランチは、玉子2つを焼いた文字通りの目玉焼きにインスタント味噌汁、キュウリの漬け物。

 お昼の「ごちそうさん」を見る。

 昨日、「あまちゃん」を見直したが、あれは「音楽繋がり」でぽーんと時間を飛ばしたりして省略を利かせまくっていたから、普通の朝ドラの10倍くらいの中身が詰まっていた感じがする。

 特に、アキがスタジオで歌う「潮騒のメモリー」繋がりで映画の試写室に画面が変わって映画の完成披露試写のシーンに飛ぶのは鮮やかだった。この感覚が素晴らしかったのだ!

 クドカンもすべての作品が大成功しているわけではない。ヒットすれば傑作になるが、外せば妙なモノになる。それは三谷幸喜も同じで、舞台ではけっして外さないが、テレビドラマではけっこう外している。「合い言葉は勇気」とか「総理と呼ばないで」とかニューヨークのアパートを舞台にしたヤツとか。「古畑」と「王様のレストラン」の大成功が失敗の記憶を消している。

 でも、クドカンも三谷さんも、成功したときの素晴らしさは本当に凄いからなあ……。

 なんとか構成が出来たので、相方に送る。

 予定より1章減ったが、話のテンポとかを考えれば、これでちょうどいいんじゃないか。分量的にも各章が伸びているので。

 「柏屋」にそばを食べに行く。季節ものの「冷やしおろし胡麻ダレそば」がまだあるかな?お店の人に聞いたら、出来るというので、頼む。

 さすがにちょっと寒かったが、美味い。濃厚な胡麻ダレと大根おろしに大葉の風味がもうサイコー!

 真冬でも食べたい。ざるそばは冬でもあるんだから、これも一年中出して欲しいなあ!

 帰宅して、資料の整理とかするうちに、快楽亭の録音をチェック。

 「宿屋の仇討ち」は何度も高座にかけていて、近年のものでは2009年。そのあと2011年にもやっている。録音はあるが……。

 保存用に焼いた控CD原盤を確認すると、ブラ坊さんの調べ通り、CDにはしていなかった。

 その件を取り急ぎブラ坊さんにメール。ブラ坊さんの信用を損なうようなことを言ってしまったことを詫びる。

 なぜ快楽亭に直接言わないかというと、こっちから電話しても快楽亭があんまり応答してくれないから。メールも読まないし(最近は読むのかな?)。

 ついでに、19日の高座を粗編集してみると、「寝床」は42分。「宿屋の仇討ち」は46分もあった。

 CDに収録できる時間は、78分。これ以上詰め込むと、プレス工場で跳ねられてしまう場合があったり、不良品になってしまう場合もある。

 お囃子の部分を切り詰めても10分はカットできない。よって、このカップリングは不可能。

 次善の策として快楽亭が言った「六尺棒」と組み合わせるしかない。

 これも、ブラ坊さんにメールする。

 一仕事終えて、明太子のおにぎりを食う。

 そうこうしていると、時間。今日はテニスのレッスン。

 台風の進行速度が落ちているので、本来なら今日が関東最接近だったが、まだ沖縄方面に居る。

 

 なのに、今日のスポーツクラブはなんだか人が少ない。テニスのクラスに至っては、たった3人!コーチが2人なのに。しかも全員が男。

 まあ、プライベート・レッスンみたいな感じで有り難いと言えば有り難いのだが、その分、内容がキツい。休憩できない。

 でも、なんかいい感じでテニスがやれた。やっぱり休まないで続けるのがいいし、仕事でクタクタになっていると集中力を欠いてボロボロになる。肉体を使わない頭脳労働なのに、疲れているとダメなんだよねえ。

 みっちりしごかれて、ヘロヘロのクタクタ。

 それを見兼ねたコーチが、テニスの後のストレッチをしてくれた。脚の間にボールを入れて正座すると、張った筋肉をほぐす。他にもいろいろ。これはいいぞ。股関節の張りや肩にもいいストレッチを教えてくれた。

 風呂に入って、今夜はなにを食おうか考える。

 迷った末に、いつもの「喜多方ラーメン坂内小坊師」で、半ラーメン・炙り焼き豚メシ・味玉・餃子3つのセットを食べる。美味いねえ!

 帰宅して、くーたんにご飯を出し、食パン1枚を食べ、くーたんと少し遊んで、「リーガルハイ」は録画して、「報道ステーション」を見ていたら寝てしまったので、23時になって早々に寝る。

本日の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:2559kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal+192kcal/4628歩+119kcal(自転車)

2013年10月22日 (火曜日)

思った以上に消耗していたので

 7時前起床。

 曇り。

 朝のモロモロをやって「ごちそうさん」を見る。繰り返し登場する、本郷付近を想定した電停は、何処でロケしたんだろう?というか、街並みはスタジオにセットを組んだ以外に、何処でロケしてるんだろう?明治村?

 とにかくあの電停が美しい。バックにある緑は、東大ということなのかなあ?

 朝起きてすぐにご飯を炊いたので、まずはアサメシ。玉子かけご飯にインスタント味噌汁にしらすに蕪の漬け物。この蕪の漬け物が美味い。

 で、仕事開始。今日は「第4章」の構成をまとめる。

 その途中で、再改訂した「第3章」を徳間のY氏に送る。

 が……集中力が全然出ず、考えがまとまらない。やるべき事を書き出して、思案するが、この先のことも考えに入れておかないとマズいので……。

 どうせ仕事のスイッチが入らないのなら、と出かける。

 銀行に行って、二つに分かれていた口座を1つにまとめてしまおうと。その方が管理がしやすいので。前々から気になっていたので、いつかやらねばと思っていたのだ。だったらどうして今日なのか?ということになるけれど、まあいいタイミングだと思ったので。

 が、銀行に行ったら、「認め印」を忘れてきたことに気づいて、手続き出来ず。バカだねえオレは。

 出直すことはせず、また今度ということに。

 冷凍食品をまとめ買いして、帰宅。

 仕事、進まず。

 コーンフレークを食う。

 仕事、少し進んで「第4章」の前半まではまとめたが、その後の考えがまとまらない。

 昨日、相方と喋っていて、「あまちゃん」の話が出たので、録画してある回(春子と鈴鹿ひろ美の対面、レコーディング・スタジオで春子が影武者だったとハッキリ判る、東日本大震災、の3つのまとまり)を見直して、落涙。どうせなら最後の方の、鈴鹿ひろ美が美声を披露する回も永久保存しておけばよかった。すべての回をリピートするときもあるだろう。その時録画しよう。

 冷凍のきつねうどんを食う。イオンのこの冷凍、美味かったけど、ネギが入ってないじゃん!

 ちょうど、フジテレビで「リーガルハイ」第1シリーズの第2回をやっていたので、ついつい見てしまった。盗作裁判。あれ~?古美門が大人しいじゃん!こんなに大人しかったっけ?「三木先生」もまともに弁護してるし。

 で、ギャグを入れつつも今の音楽ビジネスの問題点を突く。往年のコムロのような量産ヒットメーカーも「音楽ビジネスのコマでしかないんだ!大勢のスタッフをどうやって食わしていくんだ!」という現実。

 絶対悪など存在しない。いや、存在するとは思うけど、それはこのドラマでは取り上げない。

 仕事に戻るが、MXテレビ「5時に夢中」でアイスランド大好き芸人・ふかわりょうがアイスランドのレクチャーをするというので、見る。人口や面積、オーロラと温泉について喋ったところで時間切れ。

 温泉・ブルーラグーンに浸かりながらオーロラを眺めるのが夢だが、オーロラはそうそう出現してくれないと。まあ、そうだろうねえ。

 腹が減った。空腹では何も考えられない!

 と、古美門のようにダダをこねても一人なので、メシを食いに出る。

 体重が減る傾向になっているので、夜は魚にしたい。早めの時間に魚を食えば、確実に体重は減るのだ。

 北千住西口には「定食屋」がない。どこも酒を飲ませる店ばかり。いや、食事も出来る店もあるが、一人で入って晩飯を食って出る、という「大戸屋」みたいな店がない。大戸屋とかやよい軒とか、どうして北千住に出来ないんだ?

 大踏切を渡った東側にある「かどのめしや」に入ってみる。

 ぶりの塩焼き定食が本日の焼き魚らしいので、頼む。

 なかなか美味かったが、店の感じは学園通りの定食屋のほうがいいかな?

 帰宅して、ニュースなどを見る。

 警察官の未成年買春。きちんと金を払ったのに少女側が訴え出たのはどうして?こういうケースは「代金踏み倒し」に怒って女の側が事件にする事がほとんどなのに。別の報道では「警察手帳を見せて暴行された」とも訴えているようだし、少女が警察手帳を盗んだということもあるようだ。なんかややこしいぞ。警官がハメめられた可能性だってある。

 「笑っていいとも!」の終了に関して、番組の終了間際に突然釣瓶が出てきて「番組終わるって、ホンマ?」と口火を切るのって、凄く不自然。こういう段取りで番組終了の告知をする段取りだったんだろう。いずれきちんと(最終回に?)やるんだろうけど。いや、タモリの意向でグズグズのまま終わる可能性もあるな。その方がタモリらしいけど。

 タモリは好きだがこの番組は全盛期を含めてあんまり見ていなかったので、それほどの感慨はない。

 とは言え、32年というのは長いよね。その間におれは日芸で超大作の卒業制作を作って大失敗し、このままエイガカントクになるにはあまりに未熟すぎることを痛感して市川崑監督の弟子にしてもらって助監督をやり、なんとなく辞めた格好になって脚本を書き、食い詰めて、映画じゃ食えないと足を洗い、一番書き手が求められているジャンルだし好きで読んでいた官能小説を書いて何とかデビューしてこの業界に潜り込んで……という「激動の時代」だったもんねえ。人間、20代から50代って誰もが激動の時代のはずだが。

 メシを食ったら、もう、すっかり、グッタリしてしまって、もう駄目。昨日頑張ったのが、これほど疲れて後に引くとは。

 う~ん。体力の衰えを実感するなあ……。

 21時のNHKのニュースの途中から寝てしまい、「報道ステーション」はほとんど寝る。

 これがなんとも気持ちがいい。仕事をサボって惰眠を貪るって、なんて気持ちがいいんだろう!たぶん、背徳感があるからだろうなあ。

 今夜はもう諦めて、23時過ぎに就寝。

本日の体重:91.75キロ

本日の摂取カロリー:1802kcal

本日の消費カロリー:日常生活+12kcal/415歩+104kcal(自転車)

2013年10月21日 (月曜日)

何度でも書き直す。倍直しだ!

 6時30分頃起床。

 晴れ。

 朝のモロモロをやって「ごちそうさん」を見ていて、おにぎりが強烈に美味そうだなあと思っていたら、相方から電話。

 いろいろ話して、スッキリしない原因が判ったので、再度書き直すことにする。

 指摘されたら何度でも書き直す。倍直しだ!というフレーズが浮かんだが……。

 最近、店員に土下座を強要するバカ客とか教師に土下座を強要するモンスター親とかが増えている。これはやっぱりあのドラマで「土下座」というものがあると知ったバカが増えているからではないか?

 この件について、原作者の池井戸さんは土下座して謝るべき……というのは完全な冗談です。ハイ。

 コラムニストの天野祐吉氏、死去。日芸の学生時代、放送学科で氏の広告に関する授業があったので、何度か忍び込んで聞いたことがある。実に面白い授業だった。映画学科の単位にならなかったので途中から行かなくなったが……ちゃんと聞いておけばよかった。朝日の連載コラムは、開始からずっと読んでいた。29年も続いたのね……。

 広告を通して世相批判する、そのユーモラスな筆致が好きだった。正面からがんがん責め立てるより、ちょっと斜に構えてユーモアを交える方が絶対に伝わる。それを学んだが……なかなか実践出来ないのは、それだけ難しくて名人芸を要するからだろう。

 光文社T氏に短編集の短編書き足しを断念すると連絡。するとすぐに折り返しの電話が入って、それで大丈夫ですという返事を貰って一安心。今後の打ち合わせを来月にやることになる。

 メシ抜きで「第3章」の直しをやっていたが、なかなか終わりそうもないので、ブランチ。

 と思ったら、メシがなかった!今から炊くのも面倒なので、コンビニに走ってサトウのご飯を買ってくる。

 味の素の冷凍ハンバーグに千切りキャベツにマカロニサラダ。ハンバーグの上に目玉焼きを乗せる。もう完全に洋食屋さんのハンバーグ。

 美味い美味い。

 食後すぐ仕事再開。

 直しだから午前中に終わって、午後は第4章の構成を考えられるだろうと思ったら、大違い。かなりカットして2つの場面を書き足す大きな直しになったので、夕方まで目一杯かかってしまった。

 お昼の「ごちそうさん」再放送を見ようと思っていたのに、それを忘れてしまうほど集中していた。

 かなりヘトヘトになって、今日中に終われないと諦めかけたが、なんとか頑張って、17時過ぎに終える。

 18時30分に所用で外出中していた相方と町屋のデニーズで会って、光文社文庫の短編集のゲラを渡し、HPminiに仕込んでいった再改訂「第3章」を見せ、後は相方に任せる。

 グリルド・ポークステーキとカキフライにしようかと迷ったが、「オリービーポークのごま味噌麹焼き膳」にする。こっちの方がカロリーが低いし。とても美味かった。

 打ち合わせをしつつ、白玉あずきをデザートにする。これも美味い。

 なんとなく「第4章」の方向が決まったところで、終了。もう夕方まで改稿していたから、これ以上モノを考えられない。

 21時過ぎに帰宅。

 風呂に入り、NHKのニュースを見て、楽天が日本シリーズ出場決定したのを見る。よかったねえ。

 しかし野村さんは星野の成功の御膳立をする宿命にあるのか?野村さんがボヤきたくなるのもよく判るなあ。

 続いて「プロフェッショナル・仕事の現場」を見る。藤子・F・不二雄を再現ドラマを交えて。

 おれとしては、我孫子さんとの関係に興味があるのだが、そういうテーマではないので。

 その後の「サラメシ」をぼんやり見ていたら、街頭インタビューの部分に凄い巨乳美女が出てきたぞ。

 このミニ番組は、中井貴一の語りもよくて、好きだ。なんせ、「ランチ」をこれほどまでに魅力的に見せる番組があっただろうか?

 もうヘロヘロなので、0時過ぎに就寝。

 こんなにヘロヘロになるのに、体重が減らないというのはおかしい!

本日の体重:91.35キロ

本日の摂取カロリー:1962kcal

本日の消費カロリー:日常生活+54kcal/1301歩+50kcal(自転車)

2013年10月20日 (日曜日)

雨の日曜。FM聴いて、仕事

 6時過ぎ起床。

 トイレに起きたら二度寝出来ないのはトシですかな。

 朝のモロモロのあと、「短編集」の件で相方と打ち合わせ。話し合った結果、新作を書く時間がないので現状のままで行くことを担当T氏に提案することに決める。

 雨。雨の日曜日って、妙に気持ちが落ち着く。秋だからねえ。

 「第3章」の直し。

 書き進めるウチに設定というか事件のカラクリが進化しているのだが、おれは「最初の設定」に引き擦られてしまって、最新の設定・カラクリをきちんと消化できず混乱状態。

 まあ、一度書いてみると、どれくらい混乱しているかよく判るので、アタマから直していく。

 トースト&コーンフレーク&ゆで卵の朝食を挟んで、仕事続行。

 12時になったのでネットラジオでNHK-FM「松尾堂」を聴く。ステレオのチューナーは使わなくなったねえ。ネットの方が受信状態がいいもんなあ。

 今日のゲストは、矢島正明さんと海外ドラマの研究家のひと。

 矢島さんと言えば、吹き替えの黎明期からの大ベテランで、おれの世代では何と言っても「ナポレオン・ソロ」だ。いろんな番組のナレーターとしても、その名調子と美声で有名だけど、何と言ってもナポレオン・ソロの「~なのよん」だ!なのに、番組の中では「逃亡者」や「スター・トレック」の再現をやって貰ったのに、ナポレオン・ソロに関してはフリもしない。これはもう世代の違いであのドラマへの愛着がないからだ。

 しかし……吹き替えドラマ黎明期は、生アテレコをやっていた、というのがどうにも解せない。まるで当時、録音機がなかったようではないか。VTRはまだなかったにせよ、映画の世界ではフィルムと同期させる「シネコーダー」は使われていたのに、どうして生アテレコになったのだろう?テレシネはあってもシネコーダーがなかったということなんだろうけど、どうしてなかったのか?そのへん、研究家は解明してるんだろうか?

 ラジオを聴いていると、「ながら仕事」は出来ない。完全に手を止めて、聴く。

 14時になって、「きらクラ!」。

 腹が減ったので、冷凍ハンバーグを温め、大皿にキャベツの千切りにマカロニサラダを配置して、「洋食屋のハンバーグ」みたいに設えて、食う。ハインツの冷凍ハンバーグは美味い。

 PCスピーカーの音を大きくしてキッチンで聴きながら食う。

 その後も、ながら仕事は諦めて、聴く。

 

 ラジオの「ながら勉強」は小学校高学年の頃に始めて、大学受験が終わる頃までは確実にやっていた。

 大学に入ると、ラジオより面白いことが身近にあるから、聴かなくなった。で、よくまあ「ながら勉強」なんかやってたな、と思う。

 無理でしょ。アレは絶対、やった気になっていただけで、勉強にはなっていなかったはずだ。しかしオレらの頃は、深夜放送全盛期だったもんなあ……。

 ブラームスの4番が流れて、落涙。ヴァントのブラームスってけっこうドライな感じがして好きじゃなかったんだが、この演奏はいいねえ。

 15時を過ぎて、ソファに寝転がって聴いていたら、いつの間にか寝てしまった。

 録音をしているから、後から聴き直そう。

 16時に起きて、仕事再開。

 ツジツマを合わせつつ、展開を整理しつつ修正する。

 雨が降り続いている。

 冷蔵庫にはもう一つ冷凍ハンバーグがあるが、昼と同じものを食うのもなあ……。

 久々にピザでも取ろうかと思ったが、Mサイズは一人じゃ多いし、残して翌日温め直すと不味くなるし……。

 ということで、出前してくれる一番安い寿司を取る。

 所要時間は60分。「八重の桜」が始まったので、終わった頃に来るんだろう。

 ということで、「八重の桜」。

 21時前に寿司が来たので、食う。美味い。

 仕事を再開。

 なんとか22時過ぎに終える。

 やることはやったとは思うが、まだ未整理でしっくりこない。どうしたものか。

 風呂に入って、出てから少しテレビを眺める。「日曜芸人」「情熱大陸」などを交互に見る。

 ゴミ出しをして、0時30分就寝。

本日の体重:91.75キロ

本日の摂取カロリー:1744kcal

本日の消費カロリー:日常生活程度

« 2013年10月13日 - 2013年10月19日 | トップページ | 2013年10月27日 - 2013年11月2日 »

安達瑶の本

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト