« やることは山ほどあるのにっ! | トップページ | 仕事のみ。ときどきナイツと小林信彦 »

2014年1月24日 (金曜日)

仕事のみ

 8時ごろ起床。

 晴れ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシ。豆腐と油揚げの味噌汁を作って、目玉焼きにしらす干しの残りと野沢菜の漬け物。

 仕事開始。昨日一昨日と進まなかったので、今日は頑張る。今日中に「第二章」を終わらせる決意で。

 ずっと仕事。

 

 とはいえ、気分転換に、iPadを弄る。

 本体を買ったときに一緒に買った、「iPadとiMacを合体させる(ようにも出来る)スタンド」をきちんとセッティング。

 そして、時刻と天気予報を表示するきれいなアプリはないかと探した結果、時刻とともにイラストが変化する「YoWindow」というアプリに決める。これは「山」を選ぶとのどかな牧場になって馬がのんびりと動いていてひばりが鳴いたり、「海」にすると時折船がやって来て汽笛が鳴ったり。「空港」にすると飛行機が飛んでくるが、効果音付きなのでけっこううるさい。

Img_1344

(これは翌朝撮ったもの)

 15時ごろ、きつねうどんを食う。それだけでは足りなかったので、最後の餅を焼いて磯辺焼きにして食う。

 仕事を続ける。

 

 夜になったので、晩飯の用意をする。

 昨日は「アカシアのロールキャベツ」を再現したが、今夜は「アカシアのロールキャベツとペパソテーのセット」を再現。

 本物はソーセージにスパゲティが添えられていたが、それは省略。

 美味い。というか、やっぱりこれは「簡単料理」だよなあ。止めた理由が判る気がする。

Img_1342


 食後休憩。

 スカパーを止めた代わりに、wowowをテレビでも受信出来るW契約にした。これまでは録画だけを考えてデッキだけの契約だったので、オンエアで見たいときはデッキ経由だった。しかしこれが面倒くさい。操作に4ステップくらい必要なので。

 で、全豪オープンのナダル対フェデラー(フェデラーってスイス出身だから、もしかしてロジェ・フェデールと呼ぶべきかと思ったが、ドイツ語圏のバーゼル出身だったのね)の最後の部分を見る。凄い試合。

 日本の「東レパンパシ」をもっと強力にして「5大大会」にしてほしいなあ。その場合、有明では会場が小さいのか?決勝を国立競技場でやったりして?

 と、電話。こんな夜にどこから?と思ったら、週刊新潮から。昨年末に預けておいた「黒い報告書」のゲラをFAXで送ると。

 送られてきたFAXは、B4をA4に縮小しているので、文字が潰れてなかなか判読しにくい。と、ゲラをスキャンしてPDFにしたものもメールして戴けた。PDFの方が格段に読みやすい。これにアカを入れてPDFにして送り返すのが一番じゃないか?

 と思って週刊新潮S氏に提案。快諾を戴いた。

 明日のお昼が〆切。あ、そういや明日は徳間新作のゲラも出るはず。忙しくなってきたぞ。

 若い頃は、冬は1日おきか2日おきにしか風呂に入らなかった記憶がある。夏みたいに毎日ではなかった。しかし今は、毎日入らないとダメ。で、昨日入らなかったので、もう全身がムズムズ。

 風呂に入ってスッキリして、深夜営業して「第二章」を書いてしまおうと固く決意したのだが……。

 風呂から出ると、どうにも眠くなってしまって、ダメ。風呂に入ると気合いが入って目も覚めて仕事が捗るときと、その正反対に泥のように眠くなってしまう場合があるが、その分岐点はどこなんだろう?温度?入浴時間?

 「タモリ倶楽部」は録画して、23時過ぎに就寝。

 くーたんと遊ばなかったので、それが不満なくーたんは、何度も布団の上にジャンプしてきたぞ。今年で5歳。まだまだヤンチャだな。


 しかし……「明日ママ」のスポンサーがまた降りた。最後まで放送して、「感動の名作だった」事が判ったら、降りたスポンサーは逆にバカ企業ってことになるぞ!

 ツイッターが「世間の風」を強化しすぎた結果がこれ。こういう風潮、まったく良くない。只でさえ日本という社会は、得体の知れない「世間様」に左右される気味の悪いところがあるんだから。これを「リーガルハイ2」は批判して攻撃してたんだよな。まったくそう思う。

 世間の風の尻馬に乗るヤツ(自分では何も考えていない)が多すぎる!

 今のところ日テレは毅然とした態度を取っているが……。

本日の体重:89.55キロ(88キロ台は1日で終わったか……)

本日の摂取カロリー:1848kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ(外出せず)

« やることは山ほどあるのにっ! | トップページ | 仕事のみ。ときどきナイツと小林信彦 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/59005247

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事のみ:

« やることは山ほどあるのにっ! | トップページ | 仕事のみ。ときどきナイツと小林信彦 »

安達瑶の本

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト