« ビロウな話で恐縮ですが | トップページ | 仕事して、快楽亭の独演会録音 »

2014年1月17日 (金曜日)

なんとか回復

 たぶん早朝に、地震が来た夢を見た。

 そういや今日は、阪神淡路大震災の日だったんだな……。

 

 8時過ぎ起床。

 晴れ。

 あの日、朝、テレビをつけたときに映し出された光景には腰を抜かした。神戸が壊滅状態なんて、信じられなかった。なのに、各自治体から被害状況の報告が上がってこないからと、当時の国土庁の担当者は動かなかった。役人根性の典型。被害を受けて報告しようにも報告できない、被害が甚大で数字を算出できないと言うことが想像も出来ないという役人の頭。もちろん役人のすべてがこんな木偶の坊だとは言わないが、この担当者は本当にダメなヤツだった。この人物、まだ役人の地位にあるのだろうか?

 神戸は急速に復興したが、東北はまだまだだ。広範囲に甚大な被害が出たこともあるし、防潮堤をどうするか、高台移転という大規模な対策をどうするかとか、単なる復興ではない都市の大改造を含むから時間がかかるとは言え……原発事故も復興の大きな障害になっているし。

 阪神の大地震の時は、「人間は一生のうちに一度は、こんな大災害に出会う」と思ったが、まさか二度も出会うとは……。

 で。極私的な大災害の件。

 トイレに行く間隔は広がってきて、良くなる傾向にはあったが、まだまだ。

 朝はホットミルク。砂糖を入れて甘くしたヤツをゆっくり飲む。

 朝のモロモロをやって、10時を回ったので、薬局に行って、下痢止めを買う。正露丸にしようかと思ったが、このクスリはキツ過ぎるので、ビオフェルミン下痢止めにする。

 薬剤師さんに相談したが、ビオフェルミンでいいでしょうとのこと。

 帰宅して早速飲む。が、すぐにトイレ。

 ネットで調べてみると「体内から毒素を流し出しているのだから、クスリで下痢を止めないほうがいい」という記述が多い。う~んしかしなあ、もう昨日一日でずいぶん毒素は流し出した気がするけどなあ。というか、身体が弱っていたせいだと思うので、別に毒素が体内に入ったのでも無いと思うし。

 買ってきた「おかゆ」を食べる。梅干しとキュウリの漬け物も。

 すぐクスリを飲む。何か食べたり飲んだりすると、すぐにトイレに行きたくなる。

 が……それもだんだんと収まってきた。

 下痢はけっこう体力を消耗する。座業であるおれでもそう感じるんだから、兵隊さんなんか、下痢が止まらなければそのまま死に直結するというのも本当にそうだろうなあと思う。

 仕事をする。

 「第二章」の前に、「プロローグ」と「第一章」を修正。それを相方と祥伝社M氏に送ってから、「第二章」に戻る。

 16時近くになったので、カイロに行く。今朝から腰痛が出始めているような感じもあったのだ。

 若先生に見て貰うと、食べ過ぎ飲み過ぎの時のように肝臓や膵臓や胆嚢が疲れていると。それで腰にも影響していると。

 思えば、年末年始は結構食ったし、書店廻りの時も「凄く歩くから」と弁当を二つも食ったりして、肝臓に負担を掛けていた。それが水曜の夜というか木曜の朝にドーンと来た(限界を超えた)のかもしれない。

 ツボを刺激するように、と言われる。

 帰路、讃岐うどんの麺と、味付け油揚げなどを買う。今夜はきつねうどんだ!

 帰宅して「5時に夢中!」を見る。ああそうか、金曜はふかわりょうはお休みなのね。淡路恵子追悼。たしかに淡路恵子はカッコよくタバコを吸っていた。あの吸い方は優雅というかいなせというか、キマッていたよねえ。

 うどんを茹でて、「ヒガシマルうどんスープ」で。餅も焼いて投入。「ちからうどん的きつねうどん」に。

 考えてみれば、きょうはほとんど炭水化物しか食べてないな。

 ソファでニュースを見る。リストラとか病気とか離婚で家のローンが払えなくなり「任意売却」を選ぶケースが増えていると。先のことなんか判らない世の中だもんなあ。

 見ながら、そのまま寝てしまった。

 目が覚めると、NHK「特報首都圏」で、日光猿軍団解散までのドキュメンタリーをやっていた。どうして止めてしまうんだろうと思っていたのだが……猿の高齢化というけど、今までも代替わりはしてきたはず。大勢の韓国人の調教師が原発事故の放射能問題で全員が帰国してしまったことが直接的かつ最大の原因としているけれど……調教師を育てるのも時間がかかるから……。

 楽しみにしていた子供たちも多かったはず。なんでも終わりになるのは寂しい。


 テレビを消して、仕事。

 きつねうどんだけでは空腹。しかし、ここで食ってしまうとまた下痢が再発しそう。しかし腹は減った。

 いつもより量を減らしてコーンフレークを食べる。

 「報道ステーション」を見て、風呂に入る。

 あがったら、新番組のドラマをやっていた。剛力と玉木宏の探偵モノ。案外面白い。玉木宏が「トリック」の上田教授的キャラクター。で、この探偵事務所のインテリアがいいなあ。こういう仕事場、いいなあ。

 「タモリ倶楽部」は、「各地で行われている『A1グランプリ』のグランプリ」。

 モールス信号のグランプリってものがあるのね。で、タモリが「高校時代以来」というモールス信号の腕前を披露。今はもうほとんど使われていないというモールス信号、なかなかいいねえ。

 で、なんのA1グランプリが1位になったのかよく判らないまま終了。この回は意外に面白かった。

 くーたんを新しい猫じゃらしで遊ばせながら、そのまま「ぷっすま」も見てしまった。イカ釣り大会。草彅が、自前のヴィンテージのジーンズのままやっていて、釣り上げたイカに墨を掛けられて、ずーっと怒っていた。「だから合羽の下も履けって言ったじゃないか」とユースケが何度も言ってるのに、ずーっと怒っていた。いや~ガキですな。でも、そんなところをそのまま放送してしまうからこの番組は面白いし長続きしているのだ。

 イカ釣りのところまで見て、1時20分、就寝。

 明日は快楽亭の高座録音。

本日の体重:89.25キロ(まさに下痢ダイエット)

本日の摂取カロリー:936kcal

本日の消費カロリー:日常生活+45kcal/1106歩+141kcal(自転車)

« ビロウな話で恐縮ですが | トップページ | 仕事して、快楽亭の独演会録音 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/58965375

この記事へのトラックバック一覧です: なんとか回復:

« ビロウな話で恐縮ですが | トップページ | 仕事して、快楽亭の独演会録音 »

安達瑶の本

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト