« 重度の花粉症? | トップページ | 雨の日は仕事 »

2014年3月19日 (水曜日)

アリナミンEXの驚異的キキメと「永遠の0」に瞬間的にも勝った日

 7時過ぎ起床。

 晴れ。

 昨夜飲んでみたアリナミンEXが効いた!

 昨日までの倦怠感と疲労感が消えて、Macに向かうと仕事が進むじゃないの!

 おお、驚異的。プラセボー効果かもしれないし、CMではアリナミンAを飲めとか言ってるから、本当に作用しているのかどうかも判らないのだが、とにかく、昨日までの沈滞がウソのよう。

 バリバリ進む。

 アサメシはベーコンエッグにバタートースト&マーマレードのトーストにコーヒー。

 ヒルメシはご飯を炊いて……炊きたてご飯なら、玉子かけご飯でしょう!それにウルメイワシを焼いて、ヒジキの煮物や白菜の漬け物とともに。

 食後すぐ仕事再開。

 が。

 快調に書いてきた「黒い報告書」だが、視点の問題で迷いが生じる。男と女の事件だが、女視点で書き直した方が面白いんじゃないか?と思い始めた。

 

 風呂に入って考える。視点を女にしてしまうと、男の部分が弱くなるなあ……とかいろいろ熟考。

 考えた末に、両方の視点でほぼ同量書くことにする。

 その線で書き直していると、時間。

 今日は久々にテニスに行く。ずいぶん休んだからなあ。3週間休んでしまった。

 「5時に夢中!」を見ながら支度をする。水曜日はあんまり見られないのだが、美保純と中村うさぎのコンビもあけすけで面白い。

 で、さあ出かけよう!と思ったら、部屋の鍵がない。え?

 いつもの上着のポケットには入っていないし、バッグにも紛れ込んでいないし、キッチンのテーブルにもないし……。

 けっこう青くなって捜しまくる。

 どこにもないので、こりゃ駄目だ……と諦めかけた時、閃いた。

 今朝、牛乳を取り込んだ時(うちは千葉の牧場直送の実に美味い牛乳を宅配して貰っている)に着ていたフリースだ!

 と思ったら、そうだった。いつも部屋の鍵は決まった場所に置いておくのに、今朝に限ってフリースのポケットに入れたままだったのだ。あ~ボケてきたんだねえ。

 テニスはまあまあ。というか、ボレーでギリギリの球を追えない。しかし逆にクサいところに狙い撃ちして大成功したり。しかしまあ全体としてはあんまり宜しくない出来。

 

 風呂に入って、帰路、「喜多方ラーメン坂内小坊師」に寄る。軽く食べようと思ったが、テニスで激しく動いたので、その分腹が減った。喜多方ラーメンに味玉、餃子3つとご飯という「満足Aセット」にしてしまった。玉子が付いてきたから、今日4つめ!多いだろ!しかしまあ、ロッキーだって生卵を6つ飲んでたしなあ……。

 帰宅したらもうヘロヘロ。

 ネットを見たら、週刊文春と週刊新潮という二大イヤミオヤジ週刊誌がモロに小保方さんを個人攻撃していると。STAP細胞の研究が虚偽だったのかどうかまだ結果が判らないのに、こんな個人攻撃していいのか?研究態度を批判するならともかく、個人攻撃してもいいのか?日刊ゲンダイは「インチキ論文」とまで言ってしまってるが。

 今後、STAP細胞自体は間違っていない事が立証されたら、文春も新潮も日刊ゲンダイも、きちっと小保方さんに謝罪するんだろうね?小さな訂正記事を出すんじゃなくて、見開きで「我々はイヤミな記事を書いてしまいました。イヤミな記事は我々の持ち味ではありますが個人攻撃はフェアではありませんでした」ときちんと謝るんだろうね?どうせ知らん顔して逃げるんだろうが。

 だから週刊誌なんて……と思ってしまうんだよなあ。「黒い報告書」を書いているのに、とは思うけど。

 で。

 夜になって、徳間Y氏から嬉しい知らせが。

 都内某店での文庫週間売り上げが第4位になって、あの超弩級不沈空母みたいな「永遠の0」の上になったぞ!その「証拠画像」を送って戴いた。

Bx

 ま、瞬間最大風速ではあろうけど、嬉しい。

 「マツコ&有吉の怒り新党」を見て、寝る直前に牛乳をごくごく飲むという犯罪を犯し、0時過ぎに就寝。

今朝の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:2717kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal+126kcal/3341歩+32kcal(自転車)

« 重度の花粉症? | トップページ | 雨の日は仕事 »

コメント

おおっ! 週間文庫売上第4位、おめでとうございます♪
すごいですね!

まあ、某書店さんだけの報告ですし、瞬間最大風速でしょうし、テキは文庫になってずいぶん時間が経っているし……。
でも、嬉しいです。励みになります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/59323571

この記事へのトラックバック一覧です: アリナミンEXの驚異的キキメと「永遠の0」に瞬間的にも勝った日:

« 重度の花粉症? | トップページ | 雨の日は仕事 »

安達瑶の本

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト