« 快楽亭毒演会の録音と同人誌「本家立川流」のデータ捜索 | トップページ | 那古船形を歩く »

2014年4月 6日 (日曜日)

プロットと音楽の日曜日

 8時過ぎ起床。

 3時に寝たから寝不足。しかし、くーたんが起こしに来たので起きる。

 晴れ。

 朝のモロモロを済ませ、風呂に入る。

 昨夜マスタリングしてCD-Rまで作った快楽亭のCD、ちょっと気になったので、マスタリングし直してみるが、聞いてみると聴感上まったく変わらないので、そのままにする。

 NHK-FMの「松尾堂」を聞きながらブランチ。玉子焼、さつま揚げ、ご飯にインスタント味噌汁、漬け物。

 ええ日曜日やのう。

 「きらクラ!」が始まるまで仕事。

 なんとかプロットをまとめてしまいたい。明日相方と打ち合わせて章割りに進みたいのだ。

 14時から「きらクラ!」を聞く。

 ふかわりょうの「素人朗読」を聞きたくないという声もあるが、おれは「BGM選手権」のレベルの高さにいつも舌を巻いている。みなさん選曲眼が凄すぎる。曲によって同じ文章がこんなにも変わるものかといつも驚くんだよねえ。音楽によって映像の意味合いが劇的に変化することは充分承知しているのだが。

 で、今日の選曲はふかわが言うように「攻めの姿勢」が顕著で、

・ディーリアス「歌劇“村のロメオとジュリエット”から間奏曲“天国への道”」

・コルンゴルト「バイオリン協奏曲 ニ長調 作品35から 第1楽章」

と、あまりポピュラーではないが名曲が続いて、極め付けが

・ジャン・フランセ「クラヴサン協奏曲から 第1楽章、第2楽章、第3楽章、 第5楽章」

 この曲は、カッコイイ。可愛い。酒落ている。センスがいい。と、いろんな表情を持つ極めてチャーミングな曲。1959年に書かれた「現代曲」じゃん!大学の発表会で演奏して終わり、と言う難解だけど誰も聞かない曲を書くより、こういう魅力的で知ればファンが出来るような魅力的な曲を書きなよ!優秀な現代音楽の作曲家の先生方よ!

 とにかく、この「クラヴサン協奏曲」にはウットリ。

 アマゾンでCDを注文。

 

 番組が終わって、仕事に戻るが、腹が減ったぞ。

 しかし中途半端な時間だなあ。

 我慢して仕事。

 だいたい姿は見えてきたのだが、細かく詰められない。

 18時ごろに相方が電話すると言っていたが、たぶんその時間にはかかってこないだろうと踏んで、外出。

 100円ショップでクッション封筒を買い、松屋で牛丼を食う。

 帰路、週刊新潮を買うのを忘れて引き返す。ファミマにはなかったがセブンイレブンにはまだあったので買う。読みたい記事があったのだ。今週は文春より新潮の方がいい記事が揃っている。

 帰宅して19時過ぎ。かかってこないのでこっちから相方に電話。いろいろ打ち合わせ。

 その後、週刊新潮を読む。新潮らしく突っ込んだ記事かと思ったが、そうではなかった。いろいろ配慮の跡が窺える「慎重」な記事。まあ、しかたないよね。

 「ダーウィンが来た」はホッキョクグマ。物凄く可愛いんだけどなあ、でも熊だからなあ。でも、夏の間は絶食状態で冬になって海に氷が張るのを待ち兼ねている、というのは切ないではないか。しかもホッキョクグマの集結地には人間も住んでいる。こんなところまで人間が住む必要はあるのか?熊に譲り渡してやれよ、と思う。

 母子クマがいじらしくて、涙が出るほど。いや~ホッキョククマに生まれなくて本当に良かったなあ、と思う。

 「軍師官兵衛」は、まだまだ官兵衛未熟の巻。半兵衛が一枚も二枚も上手。

 しかし、宇喜多直家って面白いなあ。でも、宇喜多家って関ヶ原で負けて八丈島に流されて、不運だったのね。

 NHK教育テレビでブルックナーの9番を聞きながらプロットを作る。なかなかいい感じ。

 ずっとブルックナーが苦手だったが、突然その良さに開眼してから、いろいろCDを漁ったが、9番に関してはショルティ/シカゴの豪快な演奏が一番しっくりくるなあ。

 いろいろ調べ物をしたりして、0時過ぎ就寝。

 遊んでやらなかったので、くーたんが不満そうに鳴いていたが、すぐに静かになった。

今朝の体重:90.70キロ

本日の摂取カロリー:1860kcal

本日の消費カロリー:日常生活+137kcal/3427歩

« 快楽亭毒演会の録音と同人誌「本家立川流」のデータ捜索 | トップページ | 那古船形を歩く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/59426836

この記事へのトラックバック一覧です: プロットと音楽の日曜日:

« 快楽亭毒演会の録音と同人誌「本家立川流」のデータ捜索 | トップページ | 那古船形を歩く »

安達瑶の本

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト