« テルマエ・ロマエII | トップページ | 荒川サイクリングして、「ヒッチコック」を見た »

2014年5月 1日 (木曜日)

「第1章」あげて錦糸町で「テルマエ・ロマエII」を見たが……

 8時起床。

 雨は上がって天気も良くなるようなので、洗濯。

 朝のアレコレを終えて、アサメシ。トースト2枚、コーンフレーク、ゆで玉子、ハム&マヨネーズ。

 で、本日は朝からスイッチが入って、仕事が進む。

 昨日までは一進一退で、スイッチが入って進んだかと思ったら次の日が駄目で、平均すると低速だったが、それを一気に挽回する勢いで、ガンガン進む。30ページまでやっと書いた状態だったのが、午前中に10ページ書いたぞ!

 相方には、14時に第1章全部送ると電話で約束。

 それには少し遅れたが、14時過ぎにあげて、メールで送る。

 半日で17ページ書いた。やれば出来るんじゃん!

 愛用している靴、底がすり減ってもうダメなので、新調する。これは軽くてとても履きやすいのだ。

 千住大橋の「ポルタポンテ」にあるABCマートへ。北千住ルミネにも店はあるけどこっちの方が広い。

 1サイズ大きなものを買い、「餃子の王将」で焼きめしとハーフ餃子を頼む。

 待っている間に、ふと思い付いて、「テルマエ・ロマエⅡ」を見たくなった。今日は連休の谷間だからそんなに混んでいないだろうし、「第1章」をあげたんだから……。

 ということで、相方に提案メッセージを送る。最終回ならいいんじゃない?

 「餃子の王将」の焼きめしは、好きな味。素直に美味い。炒飯はあれこれ凝った変化球ではなく直球の方が好き。

 隣のテーブルは中国人の夫婦だったが、彼らにとってこういう「完全日本式中華料理」はどうなんでしょうね?

 一度帰宅して、買ったばかりの靴に履き替えて、ATMに行って500円玉貯金を入金したり記帳したり。

 北千住東口に回って、くーたんのキャットフードをまとめ買いして、自転車屋でタイヤに空気を入れて、帰宅。数日分の雑用を一気に済ませた感じ。

 その後、先月分の税金関係の書類をまとめて税理士の先生に送る準備も完了。

 「テルマエ・ロマエⅡ」は錦糸町の楽天地で最終回を見ることに決定。

 「5時に夢中!」を見る。

 ふかわりょうの舞台の模様がビデオで流れるが、台本片手のお芝居って、なんか中途半端だなあ。公開立ち稽古みたい。セットも衣裳も用意されてるんだから、普通の芝居で何故いけないの?

 で、本日も岩井志麻子&中瀬ゆかりのコンビは大爆発。この番組の日替りコメンテーターは馬鹿話の中にインテリジェンスがある微妙な匙加減が絶妙なんだよねえ。

 そろそろ時間なので、くーたんにご飯を用意して、自分の支度をして出発。

 税金の書類を投函し、駅に向かおうと大通りの横断歩道を渡っていたら……。

 何かに憑かれたような顔をした中学生くらいの女の子が乗った自転車が車道を爆走して横断歩道に突進してきた。

 もちろん、横断歩道側は青、車道側は赤。おれは寸前で足を止めたので難を逃れたが、自転車に乗って横断歩道を渡ろうとしていたジイサンはぶつかりそうになっていた。

 女の子だから何をしても言い訳じゃねえんだぞ!このバカ野郎!と怒鳴ってやろうと思った時には、その自転車はもう100メートル先を爆走していた。

 なにか催眠状態みたいな顔だったなあ。自転車の運転に集中しすぎて周囲が見えなかったのか、それとも考え事をしていたのか、ボーッとしていたのか、オシッコを必死に我慢していたのか、宇宙人の電波を受信中だったのか。とにかく、異様だったぞ。

 駅そばの「松屋」で牛丼オシンコセットを食べて、駅で相方と合流。錦糸町へ。

 オリナスなどは席の予約ができるが、楽天地は出来ない。オリナスや西新井ではかなり席が埋まっていたので、大丈夫かな、と思ったが、なーんだ。楽天地はガラガラだった。

 ポップコーンとコーラを買って、予告編の間に全部食べてしまった。

 相方に変形クレープを1つ貰う。

 映画って、続けていくと習慣になるのだが、それが途絶えてしまうと途端に億劫になって面倒になって足が遠のいてしまう。予告を見ると、見たくなる映画が並んでるんだけどね。

 今度のジブリの新作は、是非、見たいなあ。湖畔に住む幻の少女。それだけでいいじゃないの!

 周防さんの新作「舞衣子はレディ」もシレッとした顔で「マイ・フェア・レディ」をやっているスットボケぶりがいいじゃないの!

 こうなると、映画館に通いたくなるんだよねえ。「午前10時の映画祭」にも通いたくなるし。映画館で映画を観る時間くらい、あるんだけどなあ。

 で、「テルマエ・ロマエⅡ」。

 この作品は、古代ローマの温泉技師が「温泉タイムスリップ」して現代日本と往復して、日本の温泉文化を古代ローマに伝えるという、ワンアイディアがなんとも仰天動地で、よくまあこんな事を考えるなあ、それをカネをかけて超大作として古代ローマを再現して本気でくそ真面目に撮ったなあ、という事が最大にして唯一の眼目。

 だから……「1」だけしか存在し得なかったのかもしれない。原作は全6巻だけど、映画は……。

 「温泉タイムスリップ」がもう当たり前として扱っているし、ルシウスの驚きもルーティンになってしまっているので、変化がない。まあ、「2」なんだから連続ドラマの第2回というか普通の続篇として、ナニが悪いの?と言われそうだが……。

 時間を掛けて作った続篇なんだから、「1」にあった驚きを再び、と思ってしまうじゃないの、「1」の大ファンとしては。

 まあ、水準は維持して、面白いのは面白いのだが。

 上戸彩のマンガ家志望者がデビューを果たして作品がヒットして映画になって……と現実と繋がったので、この作品に「3」はないことはハッキリした(その気になれば、いくらでも話を足して作るだろうけど)。

 「2」に不満なのは、「1」で終わらなかった話を「2」でしなければ収まらない、という続篇を作る大きな必然性がないことなんだよなあ。「1」は完全に完結していたから、「2」には「1」並の新しい驚きが必要だったんだよなあ。「毎度御馴染ルシウスの馬鹿馬鹿しいお笑いを」というパターンになってしまってるもんなあ。

 テレビで観れば、ここまで要求は高くならなかったんだろうけど。

 しかし、白木みのるが作った東京風のごく普通のラーメンが美味そうで、食べたくなって困った。

 帰宅して、風呂に入ってから、映画で流れた名曲をチェック。パンフを買わなかったので公式サイトを見たが、詳しい事は全然書いていない。Wikipediaにも出て来ないし。

 で、サントラ盤を調べたら、判りました。ビゼーは「アルルの女」を使っていたのか。他の曲の印象が強くて記憶が消えていた。

 くーたんが「遊べ」と猛アピール。ちょっと構ってやると満足しておとなしくなるのは、程がいい性格だねえ。

 他のこともあれこれ調べていると、2時を回ってしまった。慌てて就寝。

今朝の体重:90.20キロ

本日の摂取カロリー:2711kcal

本日の消費カロリー:日常生活+115kcal/3063kcal+193kcal(自転車)

« テルマエ・ロマエII | トップページ | 荒川サイクリングして、「ヒッチコック」を見た »

コメント

モロモロが皐月迎えてアレコレに。←川柳ざます。失礼いたしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/59568735

この記事へのトラックバック一覧です: 「第1章」あげて錦糸町で「テルマエ・ロマエII」を見たが……:

« テルマエ・ロマエII | トップページ | 荒川サイクリングして、「ヒッチコック」を見た »

安達瑶の本

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト